« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ボールにすりすり

  マーヤは、今までのところボール狂ではない。

投げれば一応取りに行くが、

投げてくれとうるさく吠えたりはしない。

Leighはお散歩デビューした日から、

ボールが好きでガンガン走っていたように覚えている。

そのLeighは最近は、ボールにはあまり関心がなく、

マーヤは徐々にボールが好きになりつつある。

今日は、ボールにスリスリしていた。

2009_2_2816

2009_2_2817

ボールをうなじに押し当てうっとりしている。

2009_2_2818

犬にとってコノ行為は何を示しているのだろう。

ある時はみみずだったり、臭いウンチだったり。

2009_2_2821

このチョークチェーン買った時は、ゆるゆるだったのに、

ぴったりだね。もうひと回り大きいのを買いに行かなくっちゃ。

2009_2_2822

今日は雲ひとつない快晴。

おまけに暖かい。まるで春ですね。

でも、まだ東大寺のお水取りが終わるまでは、

気を抜けない。3月上旬は雪が例年良く降ります。

でも、今年は振りそうにないかな。

2009_2_281

2009_2_282

2009_2_283

2009_2_284

2009_2_285

2009_2_286

2009_2_287

2009_2_288

2009_2_289

2009_2_2810

2009_2_2811

2009_2_2812

2009_2_2813

2009_2_2814

2009_2_2815

2009_2_2819

2009_2_2820

2009_2_2823

|

ちょっと来い!

今日も雨。

ひと雨、ひと雨、植物や生物の命を育んでいるのが、

目に見えて楽しい季節。

今日は公園で、「うぐいす」と「ちょっと来い」が鳴き出した。

ああ、春ですね~。

うちのフラットさん達は、今日もおお張り切り。

雨ですから、

今日も公園はパラダイス。

伸び伸び走ると、大きくなるのか、

マーヤの身体が昨日より随分充実したようです。

筋力もアップ。不思議です。

2009_2_2716

2009_2_2724

今日はひとっ跳びでこの大きな石に跳び乗った。

銅像のようです。

2009_2_271

2009_2_272

2009_2_273 

2009_2_275

2009_2_276

今日は何か匂うのか、頭を上げて走ってます。

2009_2_278 

2009_2_279

2009_2_2710

2009_2_2711

2009_2_2712

2009_2_2713

2009_2_2714

2009_2_2715

2009_2_2717

2009_2_2718

2009_2_2719

2009_2_2720

マーヤは何処でしょう。

2009_2_2721

2009_2_2722

2009_2_2723

マーヤはLeighの掘り出した草をいつも横取りします。

2009_2_2725

Emma母さんのように飛び込み出来るかな?

2009_2_2726

2009_2_2727

2009_2_2728

2009_2_2729

20092_2725

ああ楽しかった!

|

レッスン6回目 壁にぶつかる

そろそろ、フロントラインが必要な季節になってきました。

晴れの日がなかなか続かないので、

晴れ続きを待ってる内に、

体重21㎏。

フロントライン20キロまでを買ったのに、

体重がオーバーしてしまった。

マーヤ地方は、バベシア菌を持った真ダニが多く生存する地域。

Leighが子犬の頃は毎年何頭かの犬が亡くなっていきました。

とっても怖いので、この辺りに住む犬達は、

フロントラインをしている子が多い。

でも、最近は随分バベシア症になる子が減ってきているらしい。

虫も生存しにくい環境になってきているのかな。

さて、今日はマーヤのレッスン6回目。

今までのところ、雨での中止は無く、

順調にレッスンは進んでいる。

しかし、今日又新たな壁にぶつかる。

これは、分かっていたことだけれど。

マーヤは犬や人が大好きで、

見つけると興奮しまくり、

自分を抑えることが出来ない。

今日は、先生がシェパードを連れてきて、

誘惑があるなかでの呼び戻しの練習をしました。

ロングリードを付け、

「マーヤ」と呼んでチョークチェーンでショック、

帰って来ないので、ショックが効いていないのか、

先生に尋ねたら、

「マーヤの場合は、ショックによるいやな感触より、

行きたい気持ちの方が勝っている為、

ショックが効きませんね」

ガ~~~~ン。

チョークでも効かないのはショックでした。

結局このまま、チョークで何回やってもあんまり効果がなさそうなので、

「スパイクでやって見ましょうか」

ってことになり。

スパイクで犬の誘惑有りで、

呼び戻しの練習。

初めてスパイク付けたので、

初めての首に受ける感触にちょっと、

嫌な感じを受けたのか、

今度は少し考え、

2度、3度と練習するうちに、

犬に行くのを止めて自ら帰って来るようになった。

マーヤの場合こうなるかも知れないとは思っていたが、

興奮している時はチョークチェーンも効かないと言う事は、

大大大ショックです。

家でのお散歩でも、スパイクでないと、

行きたがるのを止めさせることが出来ないということなのです。

ここは、心を鬼にしてさっさと、やってしまい、

早く悪いくせを直してしまう方が、

心に傷を残さないのでたぶん良いと思います。

スパイクでショックをされてもキャンとも言わないし、

怖がる様子もなく、レッスンを嫌がる様子もない。

マーヤの様子からみると、

スパイクは全然OKみたいです。

Leighはもの凄く嫌がったので、

そのトラウマがまだ私の中にあり戸惑いがあるが、

ここは、さっさとやってしまいたい。

今日は、脚即行進も進歩。

だいぶ付いて歩けるようになったので、

競技会の様にコノ字に歩く練習。

コノ字に行って折り返し、早足で帰って来る練習に進む。

マーヤが遅れ勝ちにならないように、

上手く誘導して送れないようにするのと。

私の足の運びが、すっきり見えるように歩くこと、

ターンする時すばやく付いてくるように誘導すること、

課題は一杯。

まあ、最初から出来たら、ビックリするよね。

進展したのは、

「伏せ」をして「待て」が少し出来るようになった。

前回できなかった「待て」をかけて、

私がマーヤの一歩前に出て、

「後へ」で私の横に付く行為。

興奮さえなければ、そこそこ出来るのですが、

マーヤには超えなければならない、

大きな壁が立ちはだかっています。

2009_2_262

今日は、とってもハードスケジュールだったのに、

朝寝坊してしまったので、お散歩は30分弱で、

さっさと急ぎ足。写真も急いでパチパチ撮った物。

冬の朝の光が、一番好き。

夏になると日差しが強いし、

太陽の位置が高いので、写真がはっきりしすぎて、

好きじゃないんだよね。

テクニックで何とでもなるのかも知れないけれど、

ただ、撮っているだけの私には今の所、

どうしたら良いのか全く分からない。

2009_2_263

2009_2_264

2009_2_267

2009_2_265

2009_2_266

2009_2_269

2009_2_2613

2009_2_2612

2009_2_261

2009_2_2610

2009_2_2611

2009_2_2615

2009_2_2616

この溝には、夏にはマムシが潜む。

まだ、おたまじゃくしも孵ってないし今は冬眠中の蛇さん達。

2009_2_2614

もうすぐ、桜が咲き呼び戻しを急いで完成させないと、

この公園も陽気に誘われて人がどっと押し寄せる。

山の中は、木が茂って涼しいけれど、

ムカデや蛇、ダニなど、

大敵が一杯。

どこでも、遊べる良い子に早くなろうね。

|

生まれて間もないマーヤ

今日は朝からひどい雨。

10時までまったが、止みそうもない。

しょうがなく2頭を連れお散歩に出る。

これだけ雨もどしゃぶりだと、

人っ子一人誰もいない公園。

マーヤ初ノーリードでがんがん走りまわって、

止まること知らずで、

ご機嫌なお散歩となりました。

おかげで、びしょぬれにはなりましたが、

時間短縮で30分でお散歩は終了。

マーヤは、Leighを気にして行ったり来たりしながらも、

私の方に付いて来ていた。

訓練の成果が少し現れてきたかな?

今日は写真が撮れる状態ではなかったので、

実家から送っていただいた、

生後間もない頃の写真を紹介します。

2009_2_251

Simgp0347w4

Simgp0356w4

Simgp0968bw4

この頃からはっきり鼻筋が分かりますね。

Simgp1040w4

Simg_1818_1w4

2008_10_17

左の真ん中で顔を突っ込んでるのがマーヤ?

マーヤの性格からして、

外側で見ているということは有り得ない。

生まれて間もない頃から、

性格や本能からくる習性は変わらないようです。

生まれてから親元を出るまでに、

いろんなことが分かっているもんだな~って、

今回思いました。

訓練や躾によって、変えれることもたくさん有りますが、

変えれないことの方が多いように思えます。

なので、生まれながら持ってきたものを上手く利用して、

良い方向に向くように、指導していかないとだめなんですね。

Simg_2423_1

こうやって並んで写真が撮れたのは凄いことです。

マーヤはじっとしていることが出来ない。

Simg_2650w4

例えば、ホースを噛んでいますが、

家でもホースは噛みまくり。

石も噛んでいたように思いますが、

今も石が大好きで、庭では石を拾って、

必ず石を持って家に入って来て、

家の中は石ころだらけ。

飛んで跳ねるのも、

きっと生まれて間もない頃からだと思います。

Simg_3068w4

Simg_2861w4

写真や血統書だけで、パピーを選ぶと言うことは、

用心深い私には怖くって出来ません。

でもきっと、衝動買いしたとしても幾日かいれば、

とっても可愛く思い、大切に育てようと思ってしまうよね。

マーヤに関しては、母犬Emmaさんにも何回か会い、

一緒に遊んでどんな犬か確認して、お父さん犬ブルース君にも、

2回会って一緒に遊んで、

性格とかどんな動きをするのか確認して、

血統からくる遺伝の部分の可能性、

最悪ココまで悪いことが考えられると言う点を考慮して、

選びました。

ショーリンクでは、良いところしか見せないし、

ショーに出している商業ブリーダーは、

決して自分に不利になることを見せない言わないので、

ショーで活躍している犬は、良い子がたくさん居るけれど、

身近で知っている犬でない限り、

悪いところがはっきり見えてこないので、

選びにくいと思ってしまいます。

それに、母犬、父犬とも食事や運動など、精神的な状態を含めての健康管理を、

時間や手間をしっかりかけ、良い健康状態でいる親犬が産んだ子犬と、

そうでない子犬では差が凄くあるということに気づきました。

母犬の健康状態は、

子犬にかなりのパーセンテージで影響が出ているように思います。

もう一つ、生まれてから飼い主さんにバトンタッチするまでの管理によっても、

犬の状態は凄く違ってくるようです。

犬は母犬が育てますが、

人の手で毎日触ってやったり、頭をさかさまにしたり、

氷をお腹に当てて刺激を与えたり、生後すぐにいろんな刺激を与えると、

スーパードッグ(適応能力がある良い子)が育つことが、

科学的にも証明されているらしいのです。

このことは、マーヤの親元のnanomaiさんも言ってましたし、

京都ラブラドールレトリーバークラブの会長さんにも、

スタンレー・コレン著の「理想の犬の育て方」を紹介していただき、

生後まもないパピーには、

本当に手をかけてやらないといけないことが良く分かりました。

なので、子犬を選ぶ時には、ブリーダーさんの考え方や、

犬の管理方法とかを自信を持って赤裸々に話してくださる方から、

分けていただくのが良いと痛感しています。

nanomaiさんからは、どんな犬に育つかは、

飼い主の管理によって大きく影響するので、

99パーセントぐらいとおっしゃってたように思いますが、

かなりの確率でバトンタッチした飼い主の責任だと、

言われました。

マーヤがどんな犬になるか、

私も試験を受けているようで、

とっても緊張しながら育てています。

|

秘密のお散歩道

今日も早起きして、雨が降り出す前に、

秘密のお散歩道を開拓。

看板が一杯立っているので、ついつい目がそっちに行ってしまい。

吸い込まれるように入山してしまいました。

今はまだ、早春とは言え生物や植物も休眠中みたいでした。

春になったらどういう風に景色が変わるかお楽しみですね。

でも、ミズバショウが繁殖しおたまじゃくしや蛙がいる、

この環境は蛇がうじゃうじゃいる環境。

今しかいけないかもね。

2009_2_2412

2009_2_2413

2009_2_2411

2009_2_2416

2009_2_2419

2009_2_2415

2009_2_2417

抜けると植林地域

2009_2_2414

2009_2_2418

この地域の看板

2009_2_245

2009_2_246

2009_2_243

2009_2_248

お散歩の後、5回目のレッスン。

前回の「待て」はしっかり入っていることを確認。

脚即行進もぼちぼち。

「座れ」「待て」がだいぶ出来るようになってきたので、

今日は、「あとへ」の練習。

「座れ」「待て」の後、一歩前に出て「あとへ」で、

マーヤも一歩進んで私の横に付ける練習。

マーヤは「待て」を覚えて「あとへ」と声をかけても、

動かない。しっかり入っているもんだね~。

感心してしまいました。

ちょっと、これには時間かかるかな?

ぼちぼち、レッスンは進んで行ってますが、

日常のお散歩は引っ張りまくられっぱなし。

これも、これからショックを入れて、

躾として付いて歩けるようにしていかないとね。

いつも、引っ張られている人をみて、

躾をキチンとすれば楽なのにっていつも思っていた。

今の私は、人にそう思われるお散歩をしている。

|

マーヤ 初トリミング

今日は、私と犬揃ってトリミングの日。

+DODで犬だけではなく、

人間の髪もカットしてくれると言うので、

何か月か前からとても便利と、

Leighと私のペアーで月1回お願いしてます。

今日はマーヤの毛も伸びて来たのでついでに、

初カット。

大変あばれるので、2人ががりで押さえて頂き、

綺麗になりました。

お耳の毛はもう少し短くした方が良かったかな。

2009_2_2312

2009_2_2313

2009_2_2314

爪きりは慣れたかな

2009_2_2315

2009_2_2316

2009_2_2318

5ヶ月のパピーでも結構伸びているもんだね。

2009_2_2311

ちょっと変わったニゲラ。花姿が気に入りました。

2009_2_232

身体が大きくなったので、

バリケンを持ち歩くのが大変になり、

今日はバリケンなしに挑戦。

が、まだ早いか。リードを目いっぱい引っ張り、

チアノーゼ状態。

2009_2_233

そこへ、リントちゃん登場。

2009_2_231

マーヤにおもちゃを見せびらかせてじらします。

2009_2_237

その後、リントちゃんはマットをひいて貰って、

そこに収まって静かに遊びます。カフェでは、こうじゃないとね。

2009_2_236

ご挨拶を終えて少し落ち着いたところに、マルク君登場。

2009_2_235

ご挨拶後、やさしいマルク君はお腹を出して遊んでくれようとしてました。

続いて、テティー&ジャスティー登場。

ジャスティーには一括され、

テティーにはご挨拶。

2009_2_2317

テティー&ミキティーのペアーは、アジリティーの世界では、

日本でも指折りのすごいアスリートらしいが、

応援に行ったことがないので、

その凄さを、私はまだ良く分かっていません。

マーヤがアジリティー始めたら教えて頂かないとね。

挨拶が終わった後、まだカフェでの係留は難しいので、

車のバリケンでランチが終わるまで待機。

マーヤにとって、今日は大変な1日だったので、

帰りに夕方のお散歩にGO。

先生に、犬と遊ばせたら行けないか確認したところ、

特に、それに付いて禁止はされなかった。

マーヤと私の関係が重要ですもんね。

頑張らねば。

2009_2_2319

ノンちゃんにご挨拶。

何回か叱られてるので、最初は上手に挨拶出来ました。

2009_2_2321

2009_2_2320

ゴールデンのナナちゃんが、今日はガウガウして遊んでくれました。

2009_2_2325

チェリーお姉ちゃんにも遊んで貰い、マーヤ大満足。

2009_2_2323

まだ、チェリーちゃんのお口の中にマーヤの頭がすっぽり入ります。

Leighには、望んでも遊んで貰えないので、

犬とのコミュニケーションはとってもうれしいみたいです。

寒い間、公園は閑散としている日が結構あるが、

桜が咲き、春休みがやってくると、

カップル、花見、家族連れで溢れ、

犬の肩身はグーンと狭くなる。

今の間に、お利口になってくれると、

人がいても楽にお散歩出来るのだが、

春休みまでもう日があまり無く、

ちょっと難しそう!

|

チョークチェーンカラー

昨日先生に入れて頂いた「待て」を、

試そうと門を出る前に「座れ」「待て」

をして見た。

「座れ」はで来たが、「待て」は???

「待て」と言われても飛んではねる???

首輪はお気に入りのテープの首輪をしている。

これかな?と思い。

チョークチェーンに変えて、

「座れ」「待て」

神妙な顔でじっとこちらを伺っている。

マーヤには、チョークチェーンの意味が良く理解できたようだ。

チョークチェーンをして強制を入れて頂いたので、

「待て」=チョークチェーンの時、

見たいです。

暫く、チョークチェーンで練習しないとね。

2009_2_224

「座れ」

2009_2_225

「伏せ」は一番得意科目なんです。

一発芸みたいにバーンと勢い良く伏せ出来ます。

でも、教えるのに大変時間が掛かりました。

毎日ワカサギを大量に食べて、

家に来てからお散歩デビューするまで

2ヶ月ぐらい掛かって覚えたんです。

2009_2_221

背中をすりすりしているLeighを見ると興奮します。

2009_2_222

2009_2_223

最近身体が大きくなってきたので、

こんなことする様になりました。

2009_2_226

2009_2_227

2009_2_229

2009_2_2211

2009_2_2212

2009_2_2214

2009_2_2213

足はまだかわいい。

2009_2_2215

2009_2_2216

2009_2_2217

2009_2_2230

2009_2_2219 

Leighの周りをくるくる回って走りまわってました。

興奮症のマーヤもだいぶ落ち着いてきて、

日に1回も切れることが無くなってきてます。

先住犬がLeighで良かったと、

つくづく思います。

いくらマーヤが興奮しても、

Leighはじっと興奮が冷めるのを、

我慢して待ってくれます。

お陰で怪我をする事態に至ることがないので、

安心です。

2009_2_2220

2009_2_2221

|

初 うぐいす

今日も早朝訓練。

張り切って、早く着きすぎたので、

レッスン前に山の辺の道をお散歩。

梅の花が咲き乱れ、うぐいすが鳴いている。

自宅の辺りではまだ鳴き声が確認できていないが、

この辺りは本場とあって、うぐいすの数も多そう。

梅が咲くと同時になき始めるのか。

とっても、風情があっていい感じ。

2009_2_211

2009_2_212

2009_2_214

2009_2_215

2009_2_217

芭蕉の句

2009_2_216

2009_2_213

この池の周りは桜が植わっている。桜の季節が楽しみ。

2009_2_218

2009_2_219

2009_2_2110

2009_2_2112

この辺りは柿の産地なのか、柿の果樹園がいたるところにあり、

有機栽培らしく、有機肥料があちこちに積み上げてある。

30分のお散歩と思って出かけたが、山道に迷って、

どんどん山の中に入ってしまい、

遅刻しそうになった。

レッスン場に着いたときにはもうくたくた。

さて、4回目のレッスン。

今日も前回に引き続き、

マーヤの最も苦手な「待て」

今日はとうとう先生によって、

強制的に「待て」を入れていただくことになった。

かなり強くショックが入っても、

マーヤはへこたれない。

うだうだ、やっていても「待て」と言う動作を持たないマーヤには

「待て」がどうしても分からないようなので、

嫌なことはさっさとして頂いて、

後はのりのりで、レッスン出来る方が楽しく感じるじゃないかと、

思ったからだ。

「待て」が入ると、マーヤの動きがきりっとして、

とってもおりこうさんに見えた。

1回でこんなにしっかり入るとは、

流石プロの仕事だね。

|

水溜りに乱舞

朝雨が上がるのを待ってお散歩にGO。

結構雨が降ったようで、あちこちに水溜りが出来ていた。

初めての大きな水溜り。

素通りしようとしたが、そうは行かなかった。

2009_2_2014

2009_2_2015

2009_2_2016

2009_2_2017

2009_2_2018

ひとしきり走ったら、今度は穴掘り、

最後は木をかじって気持ちを平常心に。

2009_2_2019

2009_2_201

2009_2_202

2009_2_203

2009_2_205

2009_2_206

2009_2_207

雪柳がほころび始めた

2009_2_208

2009_2_209

2009_2_2010

マーヤは地面が濡れていても平気で伏せる

2009_2_2011

もう大人のお顔だね。Leighにそっくり。

そのうち名前を間違えて呼びそう。

2009_2_2012

|

歯の生え変わり完了

今日で生後166日目5ヶ月と半。

最後の犬歯が、

今日ボールで引っ張りっこしてる時に抜け落ち、

ほぼ、全ての乳歯が、永久歯に生え変わった。

2009_2_193

2009_2_195

今日は、久しぶりにマーヤとLeighの貸切。

お勉強中のマーヤのお陰で、

誰もいない時しか遊べないこの運動場。

いつもは誰も来ない山の中ばっかりで、

日のあたる平地では遊べないので、

今日は堪能するまで遊ばせて貰いました。

2009_2_194

2009_2_199

2009_2_196

2009_2_198

2009_2_197

2009_2_1910

2009_2_1914

2009_2_192

最近かばんの中を物色しておもちゃを出すことを学習いたしました。

こういうことって、教えなくても出来るのよね。

2009_2_191

2009_2_1913

いつもマーヤの方が私に近い位置を占めています。

毎日ヒールポジションにきっちり付けるように、

身体を私にぴったり付けて座る練習をしているせいでしょうか。

身体を触られることが大好きです。

2009_2_1916 2009_1_1912

2009_2_1915

|

パピーの首輪

 

2009_2_181

マーヤが来たときのサイズ。目いっぱい小さくして使用。

2009_2_182

一重のところが随分長くなった。

マーヤは2ヶ月の頃から、

お友達に作っていただいた首輪を愛用している。

Leighはずっとチョークチェーンを愛用していたので、

首輪にはあまり興味がなかったのですが、

パピーにはチョークはちょっとハードかなと、

思うようになり、

マーヤはこの頂いた首輪を3ヶ月間付けて見た。

このテープの太さ、2ヶ月から成犬まで使用可能なテープの長さ、

付属類もしっかりしていて安心感がある。

マーヤの場合は悪戯を止める為に、

結構首輪をつかむことが多いので、

この首輪は必需品。

随分痛んでしまったけれど、

ずっと愛用させて頂きます。

2009_2_1816

2009_2_1815

2009_2_185

2009_2_1812

2009_2_188

2009_2_187

2009_2_186

2009_2_189

2009_2_1810

2009_2_1811

2009_2_1817

2009_2_1818

やっぱり苔が好き

2009_2_184

2009_2_183

2009_2_1819

|

レッスン3回目

2009_2_177

やっぱりそっくりマーヤ&Leigh

体重20kg。今日朝起きると、

身体に肉が付いて昨日より、ガッチリしていた。

一晩寝るとこんなに肉が付くとは、驚きだね。

顔も一段としっかりしてきた。

2009_2_172

鳥を狙っている

2009_2_173

2009_2_174

2009_2_171

2009_2_178

2009_2_175

2009_2_179

2009_2_1710

今日は、レッスン3回目。

やっと、レッスンする場所に行く道にも慣れ、

アバウト1時間で到着出来ることが分かった。

田舎に向かって行くので、

街に向かって走ることに比べれば気が楽。

免許を取ったのが、30歳を過ぎてからだったからか、

車の運転は苦手。

なのにハイエースのワイドに何故か乗っている私。

かなり矛盾が多い。

車が大きいのもあって、

知らない所に行くには、

もの凄く緊張する。

訓練よりも、そのことが一番気になっていたので、

これから先は、ルンルン気分で行けそう。

さて、今日のレッスン。

今日から、急に厳しいレッスンになって行く。

今までの2回は全くお遊び。

今日からは、ショックも加えて、

飴と鞭。

飴と鞭のバランスがむずかし~い。

先生がマーヤを触っているのを、

目を凝らして見て、

フンフン、そうかって納得。

いざやってみると、マーヤは同じようには動かない。

ショックを入れるタイミング、

声かけのタイミング、

ボールを出すタイミング。

いかに上手くショックを入れ、

その後、遊んでやって、

ショックを入れ嫌な気分になっているのを忘れさせ、

マーヤの気分を変えて、

いかに次の行動に移していくかが課題。

マーヤの動きを見ながら、瞬時に判断して、

こちらがどう出るか判断して行かないといけない。

飴だけより、

飴と鞭の方が、

とっても難しい。

先生が触って居た時、

マーヤはもう集中してヒールワークが、

短い距離だったけれど、

出来ていた。

マーヤは、アイコンタクトが出来ているし、

へこたれない性格なので、訓練に向いていると、

先生がおっしゃってました。

しかし、先生がショックしても、

ビビらないで、何すんのよって顔。

やはり、マーヤは大物なのかも?ですね。

こんな性格だから、

5ヶ月のパピーなのに、

本格的な訓練の方向に早く進んでしまうのでしょうね。

もう少し、パピーでいて欲しいって気持ちもあるけれど、

パピーの時期はもうすぐ終わりだね。

今一番苦労していること、

それは「マテ」

寝てる時以外は、何時も動いている性格なので、

マテという言葉はマーヤにはないらしく、

マテを教えても、マテがなかなか理解不能。

これが、出来れば日常生活も、

とっても楽になるだろうね。

まだ、3回目なので、ゆっくり頑張りましょう。

2009_2_1711

|

やっぱり傘が好き

  今日は曇りの予報でしたが、

外に出ると小雨が降っていました。

風もとっても強よかったです。

お陰様で今日も、

とっても楽しくお散歩できたね。

2009_2_1621

帰り際にはお日様が覗いて、よいお天気に。

そこで、マーヤは傘を持ち帰ると張り切ってます。

2009_2_1615

2009_2_1614

2009_2_1613

2009_2_162

尻尾の毛が随分伸びました。

2009_2_163

2009_2_167

2009_2_168

2009_2_164

誰か来ないかな~!

2009_2_1610

2009_2_1616

2009_2_1617

股関節形成不全中度のLeighも、

生食とマーヤのお陰でよく動くようになって来ました。

写真だけで見ると、マーヤと動きが変わらないですね。

2009_2_161

2009_2_1618

随分全長が伸びましたね。

2009_2_1619

2頭でミーティング中です。

2009_2_1620

2009_2_1611

2009_2_1612

昨日頂いた鶏がらも大体消化出来ていました。

もう骨を消化する能力が出来てきてますね。

|

パクパク、クチャクチャ犬

「ずーっとクレートの中に入れっぱなしだと、

生涯クレートから出れない犬になるかも知れない。」

そう思ったので、家に居てこのblogを書いている間1時間ぐらい、

Leighをクレートに入れ、マーヤを出してフリーにして見た。

ずーっと、何かをパクパク、クチャクチャ

口を動かし続けている。

子犬って、

走っているか、

じゃれあってるか、

食べてるか、

掘ってるか、

何かを噛んでいるか、

他に何かすること無かったっけ?

疲れて眠くなるまで、

ず~っと噛んでるんだろうな。

あまり走り回らなくなって来て、

動くテンポが家の中ではゆっくりになって来ている。

何か噛む物を見つけてきて、

暫くパクパク、クチャクチャ、

暫くすると、

違うターゲットを探し、

又パクパク、クチャクチャ。

マーヤだけだと、思ったより大人しく出来ること発見。

Leighと一緒に出すと、

Leighにちょっかいかけて、

ドタバタ、家中走り回るけど、

マーヤだけだと訳も無く

もう走らなくなって来ています。

2009_2_152

いたずらっ子マーヤを強調するとこんんな顔。

2009_2_154

上の犬歯がまだ1本抜けていないが、ほぼ生えそろってきた。

マーヤは舌に青タンがある。

今日は、鶏がらの上半身を丸まま与えて見た。

結構大きいまんま飲み込んだ様だが、

もうそろそろ、食べれそうだね。

2009_2_153

2009_2_158

2009_2_1514

2009_2_159

今日は暖かかったので、お散歩をする人が非常に多く、

落とし物を拾ってご機嫌です。

2009_2_1510

2009_2_1512

2009_2_1516

2009_2_1517

2009_2_1513

2009_2_1515

2009_2_1518

2009_2_151

2009_2_156

2009_2_1519

2009_2_1520

2009_2_1511

|

泥んこマーヤ

朝お散歩に出る時まだ小雨が降っていたので、

傘を持って出かけた。

2009_2_147

2009_2_149

雨がやんだので、置いてあった傘で遊び出した。

木と傘、どちらもマーヤのおもちゃなんだね。

一応叱っときましたが、1回では分からないだろうな。

2009_2_141

何か匂った見たい。匂いを追跡。

2009_2_142

2009_2_143

溝には、タヌキやいたち、猫の匂いが残っているんでしょうね。

2009_2_145

2009_2_144

2009_2_148

2009_2_146

2009_2_1410

風が強いので、耳がなびいてます。

雨の日は、誰もいないので安心。

と思っていたら、今日は土曜日。

ボーダーがお散歩にやってきました。

そこで場所を移動して、泥んこ遊びと相成りました。

2009_2_1411

2009_2_1415

2009_2_1416

2009_2_1417

2009_2_1418

水溜りのはしご。Leighはもうこんなことしなくなったので、

水溜りで遊ぶのは、子犬のうちだけですかね?

20092_1416

2009_2_1414

2009_2_1412

公園のはずれで、穴を掘って、ペットを埋めている親子を、

見かけました。マーヤが、堀かえさないように注意しないと。

|

生食は、やっぱり、やせている?

  昨日お父さん犬ブルース君のblogを覗いたら、

マーヤの姉妹、ニーケちゃんとレラちゃんの様子が、

写真入りで書かれていた。

生まれた時から、4女で小ぶりだったマーヤ。

実家を出た時は、1㎏ぐらいの体重差だったと思うのに、

レラちゃんは23kgと書いてあったので、

19kgのマーヤと4kgも差が付いている。

写真を見ると、どちらもがっちりしていてマーヤより、

大人っぽい感じ。

マーヤは、昨日先生が「5ヶ月にしては、落ち着いてきていますね。」

と言っていたので、最近、目も回らなくなったし、

マーヤはだいぶ落ち着いてきたんだって思っていたけれど・・・・。

比べて見ると、やっぱり一番お子ちゃまですね。

生食のイアン ビリングハースト先生は、

子犬は急がずゆっくり育てる方が、

大きく育つ木と同じで、

根っこがしっかり張って、

丈夫に育つと言っていた。

マーヤは良く飛んで跳ねるので、

体重は重くない方が、

脚に負担もかからないし、

今は良いと思っている。

でも、お腹を壊したからか、

ちょっとヒョロットして見えるね。

もう少し骨太にするにはどうしたら良いのかな?

ちょっと、いろいろ配分変えて見て研究

してみないとね。

2009_2_139

2009_2_132

2009_2_133

切り株が虫に食われてサクサクになっているのを、

口で削っている。

2009_2_1311

20092_137

2009_2_136

2009_2_134

2009_2_131

2009_2_1313

2009_2_1314

2009_2_1312

2009_2_138

この顔はLeighの5ヶ月ぐらいの時にそっくり。

2009_2_137

1歳の小太郎君

シーズーとトイプードルのMIX 

トイが入っているせいか、シーズーより小ぶりで、

シーズーの子犬に見えた。

2009_2_1310

随分久しぶりに一郎君に会った。

柴には、ことごとく吠えられたマーヤですが、

一郎君は初対面で挨拶できるぐらい近寄らせてくれた。

2009_2_135

今日はどんより暗い空。

春一番が吹いた地方もあるそーな。

|

レッスン2回目

今日はマーヤのレッスン2回目。

1回目に引き続き、オイデ 座れ 待て 付いて歩く練習。

マーヤは先生が大好き。

先生は、マーヤと遊んでくれる初めての

私以外の人間だし、

訓練の上手な先生は、

犬と遊ぶのもとっても上手。

今日も、ウレションしていた。

飛びつき、噛み付き好きの駄々っ子は、

お友達や知り合いに怪我をさせてはいけないので、

基本的にはあまり人とは挨拶程度で

止めるようにしているからね。

まだ、お子ちゃまなマーヤは、

レッスン中もすぐに、飽きてしまったり、

気持ちが別のところに行ってしまったりする。

それを、こっちにひき付けるコツを、

今日は教えて貰った。

犬の気持ちをこちらに引き付け続けるのって、

集中力がいるよね。

マーヤの前に、

まず、私の集中力を養わないといけませんね。

それから、犬にものを教える時、

大切なのは、タイミング。

タイミングを外すと、

あまり効き目がないらしいので、

タイミング良く指示を出したり、

軽くショックをしたり、

ボールを出して遊んでやったり。

かなり、犬の行動を予測し、運動神経がよくないと、

うまくタイミングが合わないんだな~。

瞬間をとらえる為に緊張の連続。

モグラたたき等の、ゲーム気分ですね。

blogの写真を撮るのも同じ、

集中力とタイミングが合わないと、

ダメですね。

マーヤが来てから、

1日の中で、

緊張している時間が、

ものすごく長が~くなった。

おかげさまで、

私の身体もだいぶスリムになって来た。

|

マーヤもドッグベッドが欲しいの

お腹の調子も完全復帰。

今日から、整腸剤もなしで大丈夫見たい。

家にいる時は、クレートの中にいるので、

バリケンを400から500にグレードアップして、

お部屋が広くなった。

広くなった分、バリケンの中でガサガサよく暴れている。

サークルの中だと、

退屈すると、

尻尾を追いかけてクルクル回るので、

バリケンに入れておく方が、

落ち着くように思う。

今マーヤが密かに狙っているのが、

Leighのドッグベッド。

バリケンの外に出すと、

いつも占領している。

2009_2_122

ムートンを振り回し、

毛をむしるのがお気に入りらしい。

本当はマーヤのドッグベッドも作るつもりで、

生地もムートンも買ってあるんだけれど、

なかなかバリケンから出れないので、

来年までお預けですね。

2009_2_125

わらびの枯葉の間に首を突っ込んでいる。

結構、わらびの葉が残っているので、

今年の春は、収穫が期待できるかも?

2009_2_123

2009_2_124

2009_2_127

2009_2_126

2009_2_128

2009_2_1213

今日はLeighがマーヤに躾を施しています。

2009_2_129

2009_2_1210

2009_2_1215

物音がすると、常に緊張して構え耳を澄まして確認。

2009_2_1214

やっと開いた福寿草。

今年はちょっと遅いです。

|

少しずつお友達に

今日は建国記念の日。

お休みの日は、少し遠いところから、

WAN達を遊ばせてやろうと、

朝食をすませ、

車で公園に遊びに来るWANが結構いる。

初めて会うWANも多く、犬のこと、飼い主のこと、

何の情報もないWAN達には出来るだけ、

近寄らないようにしている。

でも、子犬だけは・・・・別。

2009_2_116

ヨークシャテリア 4ヶ月の牡 ココちゃん

遊びたいけど、ちょっぴり怖い、そんな感じ。

縫いぐるみみたいです。

2009_2_117

マーヤは人に飛びつくので、

皆さん子犬だと思って近寄ってくるけど、

近寄って来た人には、「飛びつきますよ」、「噛みますよ」、

と必ず言って注意を促す。

すると、ほとんどの人は、咬まれるといやだから、

それ以上近寄らない。

ほっとする私。

マーヤが興奮して、引っ張り、飛んで跳ねるのを、

抑えるのにもの凄い力をようしてクタクタになるからだ。

犬は、向こうから来る犬の様子を見るだけで、

被害をこうむることが予想出来るんですね。

だから、吠えたり、うなったりして、

「こっちに来るな!」と警告を発しているように思う。

でも、何度か会っているうちに少しずつ、

距離が近くなってやがて、お友達になって行く。

飼い主同士が、仲良しならばほとんどの犬は、

仲良くなるね。空気を読むんだろうか?

2009_2_111

おっ、誰か来るな!

2009_2_112

何度か会ってる、せんちゃん。

今日は、向こうから吠えないで、挨拶に来てくれた。

マーヤ大歓迎して、又せんちゃんに嫌われる。

今日は柴のはなちゃんにも会ったが、

30センチ以上近寄らなければ、

側にいることを許してくれた。

少しずつ、仲間に入れてもらえそうです。

2009_2_113

2009_2_115

2009_2_114

植え込みの間の狭い通路を、ご機嫌さんで走る。

2009_2_118

2009_2_119

2009_2_1110

2009_2_1111

2009_2_1112

2009_2_1115

2009_2_1114

2009_2_1113

下の犬歯は、両方とも抜けましたが、

上はまだ両方しっかり生えてます。

今日は、整腸剤を少し与えているお陰か、

ほとんど普通便になりました。

ご飯の量はまだ控えめにしています。

そのせいで、体重が減るかと思いましたが、

今朝19kgありました。

|

早朝のお散歩

今日は早起きをして、早朝のお散歩。

車に乗って約50分。

着いたところは此処、石上神宮

2009_2_1011

2009_2_1010

2009_2_10

2009_2_102

2009_2_101

何故だか境内を鶏が走りまわっている。

確認したら、犬も入っていいそうなので、

マーヤと散策。

2009_2_103

2009_2_104

始めて見る、鶏。

雄鶏が何匹もいて迫力がある。

人にも、犬にも慣れていて逃げない。

マーヤをふと見ると、足ががたがた震え固まっていた。

マーヤにも、怖いものがありました。

鶏が1匹ではなく、たくさんいたからかな?

2009_2_105

国宝に指定されている拝殿。

朝の霧に包まれいい感じ。犬も一緒に参拝出来る。

2009_2_108

2009_2_109

2009_2_106

2009_2_107

山の辺の道は、歴史街道。

石上神宮境内は左右に大きな木が茂り、

夏でも涼しそうです。

今日は、此処にお散歩に来た訳ではではなく、

早く着いたのでちょっと散策して見ただけ。

今度じっくり歩いてみよっと。

実は今日からマーヤの訓練をこの近くで受けることになり、

はるばる此処までやって来ました。

方向音痴な私。

迷うといけないので早く出た。

おかげで、朝から得した感じです。

今日からお世話になる先生は会ってビックリ!

ご近所に訓練に来ていた先生の、先輩先生を、

紹介していただいたのですが、

以前お会いしたことが有り、

探していた先生でした。

いつもお散歩している公園で、

何年も前にシェパードを、

ボールを使って上手に訓練していた先生がいました。

何度かお話したことも有りましたが、

何処の何方か分からないまま、

訓練は終了し先生は来なくなってしまいました。

それからずっと、

名詞貰っとけば良かったのにって、

思ってました。

な・な・なんと、その先生じゃありませんか。

マーヤは着いてるよ。

予想していた通り、

ボールを使ったり、

上手に犬を誉めながら導いて行く

訓練方法。

これなら、楽しく訓練できるので、

続きそうだね。

|

どうにかしてくださ~い。

マーヤったら、いつもくっついて来て、

私の真似ばっかりするのよね。

それから、おもちゃやおやつ、なんでも横取りするの、

何とかならないですか?By Leigh。

2009_2_91

昨日朝ごはんを抜いたので、今朝までウンチは出なかった。

今朝もまだ、最初はしっかりしていたが、

後半粘膜便の緩めだったので、

ごはんの量を今日も控えめにして様子を見ている。

先生も言ってましたが、「とても元気なので大丈夫」

昨日体温も38,4度で熱もなかった。

何か変なもの食べたのかもね。

朝6時を過ぎても、ピーピー泣かなかった。

いつも朝うるさいのは、ウンチに行きたいから

ピーピー言ってるのなら、

朝ウンチがお腹にたまらないように、

ごはん時間を調整すると、

ゆっくり寝かせて貰えるかも?

2009_2_93

2009_2_915

2009_2_912

2009_2_911

2009_2_94

2009_2_95

2009_2_98

2009_2_99

2009_2_910

松ぼっくりを口の中で転がしています。

2009_2_913

2009_2_96

2009_2_92

|

犬歯1本ゲット

昨日、タオルで引っ張りっこしていた時に、

犬歯がポキット折れるように取れた。

タオルは血みどろ。

2009_2_8

たまには早く寝かせて貰おうと、

昨日は9時に夜最後のトイレに連れて行き、

私は、早めに就寝。

・・・・・と、12時過ぎ、ピーピーとうるさく騒ぐ。

トイレに連れて行くと、ソフトクリーム状の軟便だった。

今まで、硬いウンチしかしたことがなかったので、

初めてのこと。

次の日朝6時に又、ピーピー。

トイレに行くと、昨日より少しましだけれど、

軟便だった。

当然、朝ごはんは抜き。

寄生虫がいたらいけないので、

便を持って朝から病院へ。

体重は18.4㎏朝ごはん抜いていったし、

18キロは超えているね。

寄生虫はいなかったので、

食べ物が原因でしょうとの診断。

昨日、おとといは卵とヨーグルトがいつももより増えたアイテム。

それから、関節の為に良いかと思い、

ローズヒップの錠剤1個。

ビタミンCは便が緩むというのを聞いたことがある。

暫く、ニューアイテムは除去して、

夕飯に臨みましょう。

ついでに歯も見ていただきましたが、

永久歯の押し上げる力が強いので、

ほっておいて大丈夫とのこと。

病院から帰って来たら早速悪戯。

2009_2_81

2009_2_82

2009_2_83

干してあった車の絨毯を引っ張ってきて、

端のフサフサを引き剥がしだしました。

この、フサフサが付いているものは、

引っ張らないと気がすまないようです。

そこへ

2009_2_84

誰かが通りかかりました。

2009_2_85

ミニチュア シュナイダーのカリちゃんでした。

カリちゃんはLeighが大好き。

マーヤには今のところ、用事は無いようです。

2009_2_86

朝のお散歩に行くと、

イングリッシュ コッカーの女の子はなちゃんに会いましたが、

またもや、アッチ行けって、一喝されました。

今日も公園は人が多く、犬の躾教室も開催してました。

マーヤは遊べると思い、必死で躾教室の方へ引っ張っていきます。

そこへ、Leighのお友達11歳のラブ勘助君登場。

今日は、勘助君と歩いてお散歩することに。

209_2_87

2009_2_87

病院の先生に聞いたところによると、

今は関節が柔らかいので、

変形しやすい時期。

なので、太りすぎや、飛んだり跳ねたり、

関節に負担のかかることはしない方が良いそうです。

今日から暫く飛んだり跳ねたりしないように、

注意してお散歩を心がけます。

|

犬歯の生え変わり

2月7日 土曜日 生後5ヶ月目 体重18.5㎏

今朝、犬歯の永久歯が生えて来たことに気づいた。

上下4本とも同時に。

4本とも乳歯がしっかりしていてまだ抜けそうにない。

ちょっと心配だけれど、もう少し様子を見てみよう。

2009_2_74

5日の日に、みずき君と遊んでいた時に、

口の中がまっかっかだったので、覗いてみると、

奥歯が抜けかかっていた。

その内抜け落ちたが、飲み込んでしまった。

マーヤの歯を一本もゲット出来なかったのは、

飲み込んでいたからだったのか?

20092_78

今日も暖かくとっても良いお天気の週末とあって、

普段人気のない公園も、

ピクニックの家族連れでいっぱいだった。

2009_2_75

今日も可愛いお客さんレナちゃんが、マーヤと遊ぼうと、

飛んできた。

今日はお父さん、謝りながら去って行った。

遊ばせておくと、エンドレスにこの

やんちゃくれ2頭、遊んでるんでしょうね。

2009_2_73

久しぶりに、訓練中の心ちゃんに会った。

先生について、おりこうに歩いている。

2009_2_72

マーヤは遊んでくれると思い騒いでいるが、

さすがに心ちゃんセーブしている。

2009_2_71

明確にお勉強の成果が現れているね。

リードを全然引っ張らないで、先生とお散歩していて、

マーヤに会ってもリードを1回も引っ張らなかった。

マーヤも頑張ろうね!

2009_2_78

2009_2_711

2009_2_76

2009_2_77

20092_710

2009_2_712

2009_2_713

|

明日で生後5ヶ月のパピー

今日の朝ごはん。朝ごはんはいつも大盛。

鶏肉、レバー、軟骨、ヨーグルト、生卵をMIXしたもの

2009_2_61

今日も良いお天気。マーヤはお散歩日和に恵まれている。

私の部屋から撮った風景。

2009_2_626

2009_2_64 

2009_2_618

昨日お散歩を休んだLeigh。

今日はご機嫌そう。良いお顔ですね。

2009_2_62 2009_2_65

2009_2_66

2009_2_67

2009_2_68

Leighに比べてマーヤは身体の動きがしなやかですね。

2009_2_69

2009_2_610

2009_2_611

2009_2_612

2009_2_613

2009_2_614

2009_2_615

2009_2_616

どれにしようかな?

2009_2_617

手ごろな大きさの木を選んだつもりでしたが、

大き過ぎたようです。

2009_2_620

お姉ちゃん何食べてるの?

2009_2_619

毎日何故か、泥んこです。

2009_2_621

2009_2_622

2009_2_625

冬の正午辺りの柔らかい日差しの中で遊ぶのは、

幸福感がふつふつと沸いてきていい感じ!

こんな毎日が大好きです。

2009_2_623

|

トレッキング日和

今日も朝からとってもいいお天気!

今日も張り切って行こう。

今日は、お子ちゃま、鼻筋コンビでGO。

2009_2_55

お昼間のトレッキングは気持ちいいけれど

広い広場は遠足の子供達で一杯。

奥まった端っこで、少し遊ばせて貰いました。

途中で買ってきた、

焼きたての天然酵母の胡桃ブドウパンも、

ピクニック気分で、

此処でいただいて。

いざ、トレッキングへ。

2009_1_51

2009_2_54

2009_2_53

今日も元気なみずき君。

2009_2_52

もうすぐ2歳になるらしいが、お子ちゃまのお遊び相手はお得意。

2009_2_58

とっても暖かく歩き始めると汗ばむ陽気で、

快晴だったと思うのですが、

写真は霞んでいて若草山が見えてませんね。

2009_2_515

おっ、何か来たな!

2009_2_56

2009_2_57

それ行け!マーヤは自転車に飛び掛って行きます。

2009_2_510

この辺りはマウンテンバイクで走れます。

マーヤも大人になったら走ろうね。

2009_2_59

2009_2_513

2009_2_514

2009_2_512

いつもやんちゃなミズキ君ですが、ママと並んでお行儀良く、

歩く技も身に着けました。

マーヤは2頭以上で一緒に歩くと、

興奮して引っ張りまくり。

1頭なら良い子なんだけどね~。

|

可愛いお客さん

マーヤを係留して、木の陰にかくれて待たせていた時、

何だか様子がおかしい。

覗いて見ると可愛いお客様。

2009_2_46

10ヶ月のプードル レナちゃんが、

お父さんがバードウォチングを楽しんでいる隙に

マーヤの所に遊びに来たみたいです。

ところが、お父さんはレナちゃんを

マーヤが食うかと思ったみたいで

必死になって飛んで来て、

遊んでいるレナちゃんを、

マーヤから引き離しました。

大事な子は、しっかり管理してくださいね。

マーヤに食われちゃいますよ。

せっかく、楽しく遊んでいたところを引き離された2頭は、

お互いに分かれがたい感じ。

レナちゃん、後ろ髪引かれながら、

去って行きました。

2009_2_47

2009_2_48

又来てね!

2009_2_41

最近になってやっと、門の前で座れが出来るようになりました。

2009_2_42

2009_2_49

2009_2_410

2009_2_411

2009_2_415

2009_2_412

2009_2_45

2009_2_413

2009b2_452009_2_43

レンズに鼻がくっ付いちゃってる?

|

雨のランデブー

今日はあいにく雨!

雨でもガンバル!Let’s Go!

2009_2_33

とっても広いし、何だか何時もと違うね~。

2009_2_3_1

梅の花も咲いている。

2009_2_314

発掘途中の所も有る。

2009_2_34

そこへ、黒い子 登場!

2009_2_35

マーヤです。よろしくお願いします。

2009_2_36

2009_2_37

お兄ちゃん、遊んでください!

2009_2_38

2009_2_311_2

2009_2_39

2009_2_37_2

2009_2_310

2009_2_312

マーヤはこの黒いお兄ちゃんがとっても気に入ったようです。

何やら次の待ち合わせ場所を確認してたようです。

|

夕方のお散歩

新しいカメラが来たので、試し撮りがしたくって、

久しぶりに、夕方のお散歩に行ってみた。

買ったカメラは、キャノンのレジタル一眼レフEOS KISS X2

グレードアップしたかったけれど、

重くなると今でさえマーヤのロングリードや

おもちゃ、おやつと荷物が多いので、

軽くないとカメラを持って行くのも辛いからね。

今の所、いろいろ機能が増えてる分、

前のデジタルNより、使いにくいって感じ。

慣れるまでの辛抱だね。

夕方のお散歩には、

10年近くLeighと毎日通っていたので、

ほとんどのwan達とLeighはお友達だが、

マーヤにとっては、初めましてのwanばかりだ。

Leighはもうwanには興味がなく、

wan達の側には行きたがらない。

ところが、この方尻尾ブンブンでたぁ~いへん!

2009_2_220

コーギーのななちゃんちゃんが帰るところにばったり

マーヤは狙っている。

2009_2_221

ちょっと遊んで貰いましたが、大人になったななちゃん、

きびすを返して帰っていきました。

2009_2_222

次にゴールデンのななちゃんに出会いました

2009_2_223

ななちゃんに会うのは3回目ぐらいかな。

上手に挨拶出来ました。

こうやって挨拶出来たのは初めて。

相手が落ち着いていると、

興奮せずに挨拶することが出来るんですね。

一回お叱りを受けてるから、遊んでくれないこと理解したのかな。

2009_2_224

フレブルのノンちゃんが、「お願いします。」とやって来ました。

フレブルは遊び好きですね。

2009_2_227

この前一括された慎ちゃん。

今日は、一括されたのを覚えていたらしく、

あそんで~って行かなかった。

マーヤも学習している。

2009_2_225

マーヤの大好きなイエローラブのチェリーちゃん、

マーヤが家にやって来たときから、

ボブ&チェリー家のお庭で遊ばせて貰っていたので、

初めてのLeigh以外のwanなんです。

Leighとは同じ群れの一員で、

Leighがエッチなオス犬に絡まれると、

追っ払ってくれる。頼りがいのある、お姉さま。

2009_2_226

Leighの一番のボーイフレンド、イエローラブのボブちゃん

毎日、毎日ボールにスイミングにいつも一緒に遊んでくれました。

最近はお互い、シルバーになって遊びに行くことも減っちゃったね。

ボブちゃんはLeighより、3つ程年上でLeighが公園デビューした頃、

いつもヒールポジションで飼い主に合わせてゆったり散歩していた。

私はそれを見て、Leighもそうなって欲しいと思い、

同じ躾教室へ通いましたが、

3歳ではちょっと無理でした。

教室は3歳でやめてしまいましたが、

自分で動きがルーズになってきたなって思う度、

訓練を繰り返し、

いつの間にか、いつでもヒールポジションで歩く犬になって行きました。

競技会での成果は残すことは出来ませんでしたが、

一応、夢は達成出来、

今は元気で長生きしてくれることのみ、

望んでいます。

Leighが公園デビューした頃は、レトリーバーの全盛期で、

この公園にも、レトリーバーがいっぱいお散歩に来てましたが、

皆さんお年を召されて、寂しくなってきてました。

|

Maya's ブーム

2009_2_28

5メータ程向こうにきじ鳩を見つけました

2009_2_29

狙っています

2009_2_210

そろりと近づきます

2009_2_211

20092_212

鳩は近づくのを待っていつも飛び立って行きます。

なかなか逃げない鳩を狙って遊ぶのが楽しいようです。

2009_2_23

今日も暖かくとってもいいお天気。

今日も頑張る!

2009_2_22

12時前後は誰もいない。

暫く、自由運動?

自由になればLeighの首根っこ咥えて振り回す。

外ではやらなかったのに、外でもLeighをかまいだした。

2009_2_21

体重は17.5㎏とLeighとは10㎏以上体重差があるのに、

もう重なって見えるほど骨は伸びているんだ!

2009_2_24

2009_2_25

2009_2_27

2009_2_26

マーヤが楽しそうに遊んでいるのを見ていて、

Leighも遊びだした。

2009_2_216

何箇所か有る水道の蛇口の場所を覚えていて、

喉が渇けば自分で飲みに行くようになった。

2009_2_217

|

2ヶ月のマーヤ

お友達アンジュちゃんのママが撮ってくれた

マーヤの写真を紹介します。

年賀状の写真と同じ日に撮って貰った写真たち。

まだ2ヶ月半しか経っていないのに、

とっても懐かしいマーヤ。

2ヶ月の子犬はやっぱり愛らしい。

でも、この頃の方が、

マーヤの世話は今よりずっと大変だった。

今は、力こそ強くなったが、

言葉をだいぶ理解するようになったのと、

トイレの感覚が5時間ぐらい持つようになったのとで、

随分楽になってきている。

動く速さもゆっくりになってきていて、

最近はもう目が回らない。

2008_11_131

2008_11_133

2008_11_134

2008_11_137

2008_11_138

2008_11_132

アンジュちゃんにお腹を出す。

レオン君とアンジュちゃん。

2008_11_135

生後40日ぐらいの時マーヤを、

見に行ったが、

マーヤは兄弟姉妹の他の子に比べて

きっちりステイ出来なかった。

動き回ってじっとしなかったからだ。

実際、マーヤがどんな子になるのか?

はっきり言って、良く分からなかった。

分かっていたのは、元気で悪そうだってこと。

子犬選びは、とっても難しい。

ちょっと見に行って分かるものじゃない。

やはり運命なんだな~って思う。

2009_2_12

2009_2_14

2009_2_17

2009_2_18

_mg_1895

イエローラブのマーティー君に会いました。

お兄ちゃんが一緒だったので、ルンルン。

2009_2_13

2009_2_15

2009_2_11

2009_2_16

|

素敵になったてんちゃん

マーヤより2ヶ月お姉さんのてんちゃんが、

JIN君、ちゃらちゃんとマーヤ地方まで、

遊びに来てくれた。

最近は、レトリーバーがめっきり減ってしまって、

ご近所には、9年前に公園デビューしたLeighの時のように、

レトリーバーのパピーは見かけない。

同じお年頃のてんちゃんに会えて、

マーヤ大喜び。

同じフラットのパピーと遊んだのは、

初めてだね。

お姉ちゃんは強いと思ったのか、

下でにに出てお腹を出して、

遊ぶ。

2009_1_3112

JIN君にもお腹を出して遊ぶ

2009_1_3113

でもやさしいちゃらちゃんには、

上からLeighにするように偉そうにしていた。

5ヶ月にして、

相手によって態度を変えて対応することを

学習している。

2009_1_3111

お姉ちゃんにおやつを貰っているマーヤとてんちゃん

マーヤは飛びついて貰っているが、

ショーで活躍中のてんちゃんは、

「ステイ」でおやつを待っている。

やはり、普段から自然体で綺麗に「ステイ」

出来てるからショー会場でも

綺麗に「ステイ」出来るんだね。

集中力が凄い。

マーヤも後2ヶ月経つと、てんちゃんのように、

大人っぽくなるのかな?ちょっと無理かな。

2009_1_318

2009_1_315

2009_1_312

2009_1_311

2009_1_3114

2009_1_319

2009_1_317

2009_1_3110

2009_1_316

2009_1_314

マーヤの写真は今の所、やらせはほとんどなく、

自然に動いてるのを、パチパチ撮ってるだけ。

立ち上がるのが好きな犬のようだ。

2009_1_313

此処2~3日、

少し暖かかったので、

梅の蕾がふくらみ随分色づいた

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »