« 早起き | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

Leighのご飯

何年か前から、Leighの主食はカンガルー。

その前は鹿。

その前はラム。

その前はラム&ライスのフード。

生まれてから10年の間にいろいろ試して見て、

今食べている、カンガルーが一番脂肪もスジも少なく、

体調も良いように思う。

脂肪が少ないので、太らないし、あまり臭みも感じない。

Leighは、好き嫌いはないらしく、何でも食べる。

フードを食べていた時は、食べなくって困り、

スプーンでミルクでふやかしたフードを、

無理やり食べさせていたのが嘘みたい。

何ヶ月か前まで、アレルギー治療の為に、

肉、骨、内臓すべてカンガルーの方が良いと思い、

カンガルーの骨や内臓は売ってなかったので、

輸入のパテを、食べさせていたが、

如何せん皆が食べるものでもないので、

そんなにストックを積まないのか、

時々、品切れを起こす。

早めにいつもオーダーかけていたけれど、

何ヶ月か前にとうとう、品切れでパテが間に合わなくなってしまい。

困ってしまった。

GEN-MEATさんでカンガルーを扱うようになっていたので、

お肉はGENさんで調達できたが、

カンガルーの骨や内臓は見つからなかったので、

仕方なく、羊の骨や内臓を食べさせている。

今のところこの組み合わせでも、

アレルギーは治まっているし、

パテよりうれしそうに食べている。

2009_8_69

カンガルーのお肉 1回150グラム

2009_7_266

羊のアバラ骨&軟骨を骨は採用。

10歳越えたので、骨も柔らかめに変えた。

軟骨は癌にも良いしね。

2009_7_269

羊の胃。内臓は冷凍の塊を包丁が入るぐらいに解凍

して細かく切る。臭いと有名なこの贓物も凍っていると臭いもまし。

2009_7_261

羊の胸腺。

2009_7_262

羊の腎臓。腎臓って豆って言いますが、

本当に豆みたいに可愛い形をしてます。

2009_7_263

これを、1日分ずつラップで包んで冷凍しておいて、

毎日1個ずつ冷蔵庫に移して解凍。

2009_7_264

羊のレバーも同じように細かく切って冷凍。

2009_7_267

Leighはレバーが半分、その他の内臓半分。

肝臓の悪い子はレバーを、腎臓の悪い子は腎臓を、

食べさせると良いらしい。Leighは今の所、悪いところがないので、

レバーが一番必要な栄養素を多く含むので、

レバーの比率を高くしている。

2009_7_268

アレルギー治療は本当に難しい。

苦労の甲斐あってLeighは皮膚の状態が良好なのはとってもうれしい。

マーヤは耳に少し湿疹が出る以外は、

何の肉を食べさせてもアレルギーは出ていない。

アレルギーは、突然出たりもするので、

要注意だが、アレルギーがないのは本当にケアーが楽ですね。

|

« 早起き | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

食事」カテゴリの記事