« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

プロカメラマンの写真Ⅰ

今日は、+DOGに私とLeigh&マーヤのヘヤーカットに行って来ました。

今日のメンバーは、チャコちゃん&ナルーちゃん、みずき君、ソラ君、

わんこナシでミキティー。

店のオープンと共に到着して、まずLeigh。

次にマーヤ。今日のマーヤは目覚しく進化していた。

とっても大人しくトリミングさせたのです。

いつも3人がかりで押さえつけて、トリミングしていたのに、

今日は無抵抗に近かったので、

とってもスムーズだった。1年がかりでやっと慣れたかな?

でもまだまだ、油断は禁物です。

それから、私の髪をカットしてもらって、

皆で、ランチを美味しくいただき。

その後、3時ごろマルク君を迎えに行って、

平城旧跡に久しぶりに遊びに行って来ました。

5時には、駐車場がクローズするので、

大忙しです。今度はゆっくり遊びましょうね。

2009_11_301

私のモードにしては、忙しかったので、

写真を撮る余裕がなかった。

やっと撮ったこの1枚。平城旧跡の出来立てほやほやの大極殿正殿。

かなり立派です。

もうすぐイベントが始るので、今のうちに遊びに行かないとね。

今日は3年前の秋。

Leigh7歳の時にプロカメラマンに

+DOGのイベントで撮って頂いた写真を紹介します。

2006_11_301

2006_11_302

2006_11_303

2006_11_304

_i0d4830

2006_11_305

2006_11_306

2006_11_307

2006_11_308

一眼レフのデジカメを買ったばかりで、

まだ、走っている写真が撮れなかった私。

とっても感動しました。Leighはこの時期33キロぐらい体重があり、

走るのがツラそうでした。

コートの量も今よりフサフサ。

やっぱり若いって良いですね。

知り合って間もない4歳のマルク君との写真も記念に撮って頂きました。

マルク君もLeighも白いものがありませんね。

_i0d4858

_i0d4867

|

霊山ハイキング

今日はボブ&チェリー家に、

霊山に連れて行ってもらいました。

昨日、紅葉がとっても綺麗だったので、

今日も朝からかなり期待して出発。

紅葉は楽しみたいが、

犬連れだと人気のスポットには行きにくいので、

ちょっと、アクセスの不便なこんなところが穴場なんですって。

2009_11_2811

心配だったけれど、Leighも一緒に登頂。

山頂は風が強くとっても寒かったです。

此処で昼食を摂りましたが、

ゆっくり楽しむことは出来ませんでした。

風のない晴れた穏やかな日だったら、

見晴らしも素晴らしので、

山頂でゆっくり過ごすのは良さそうです。

霊山は三重県、布引山地北部の西側にある山です。

2009_11_289

2009_11_288

今日は雲が多くて、伊賀盆地が真っ白にしか写りませんでした。

残念です。

2009_11_2810

こちら側は青山高原、

さらに向こう側に室生の山々が見えるらしい。

霊山寺からハイキングをスタートして霊山山頂→田代湖→山頂→霊山寺

往復約4Km、3時間ぐらいのコースです。

Leighが今日は調子良く、

私を待ってくれるぐらい、

頑張って歩いてました。

2009_11_2823

スタート地点の霊山寺。

2009_11_2824

それでは、出発。

2009_11_281

2009_11_2821

かわいいお地蔵さんがたくさん道に並んで出迎えてくれる。

2009_11_283

2009_11_282

2009_11_284

途中少しだけこんなところも有りましたが、

ほとんどが、整備された東海自然道を行きます。

2009_11_285

山頂付近には、

三重県天然記念物指定のアセビやイヌツゲの群落。

ちょっと、造形が面白くアートな感じ。

マーヤは直角に近い傾斜のところでも、

平気で駆け下り登ってくる。

身体が小さい分身軽なんですかね。

2009_11_286

2009_11_287

山ではイケイケだったチェリーさんも7歳を過ぎた頃から、

ゆっくりハイキングを楽しめるようになって来たそうです。

でも、鹿の匂いをかぐと、顔色が変わります。

出動です。

2009_11_2812

水場があるところで鹿が2頭いたのを見つけ、

マーヤとチェリーちゃんがGO。

マーヤは鹿を追いかけるのが楽しいようです。

何度か鹿を追いかけて行きましたが、

暫くすると戻って来ました。

シルバーなボブ&Leighは反応せず、

無駄な動きは全くしません。

この辺りで、向こうの山で、

猟犬が獲物を追い詰めて吠えている鳴き声が響き渡っていました。

何かをしとめたようです。

私は猟犬が仕事をしている気配を感じたのは、

今日が初めてだったのですが、

一人で猟犬に山で会ったら、

さぞかし慌てふためくだろうな~。

2009_11_2815

マーヤだけが、走りまわっていたので水場で身体を冷やします。

2009_11_2814

2009_11_2813

マーヤは先頭を急ぎます。

2009_11_2816

2009_11_2817

植林してある木立の急斜面をくだります。

2009_11_2819

そして田代湖に到着。

2009_11_2818

ここは、池に飛び込みそうなので、

Leighとマーヤは繋いでしばし休憩して、

来た道を戻りました。

2009_11_2820

今日もカメラに付いてきたレンズで撮影。

結構暗い山道でも、

写っていたのにビックリ。

マーヤの走ってる姿は無理ですが、

ゆっくり歩く姿はなんとか写りますね。

2009_11_2822

樹齢300年の三重県天然記念物オハツキイチョウの大木の下で、

山から降りてきてしばし休憩中。

間もなく猟犬を乗せた軽トラックが山から帰って来ました。

よく仕事をする猟犬みたいで、

とってもスレンダーでした。

雲が多く紅葉はちょっと残念でしたが、

今日も楽しくハイキング出来ました。

又、よろしくお願いします。

|

レッスン40回目

今日は久しぶりにレッスンに行ってきました。

雪が降ると山は怖いので、

布目ダムは12月は無理かなって思ってましたが、

今年は暖冬なので、年内大丈夫かも。

なら公園の紅葉も今がピーク。

もみじが真っ赤でとっても綺麗です。

もみじの赤はやはり秋の主役ですね。

もみじは近くで見るほうが美しく赤が目に焼きつきます。

今日も奈良公園は観光客と遠足の子供達で、

賑やかだったので素通りしてレッスンへ。

2009_11_275

2009_11_277

2009_11_276

2009_11_274

途中の春日野原始林から続く里山の紅葉がとっても綺麗で、

楽しいドライブとなりました。

この辺りは針葉樹も有りますが、

広葉樹の比率が高く、

山は黄色からオレンジのグラデーションに染まり、

この間までグリーン一色だったのに、

目を見張りました。

近くで見るより、

山の紅葉は遠めに山全体を見るほうが綺麗ですね。

今日のレッスンは、先生が障害のハードルを持ってらしたので、

40センチぐらいの低い高さから、

障害飛越の練習を始めました。

マーヤをリードで繋いで、

私と一緒に、「飛べ」と言いながらハードルを飛び越えます。

これは、普段から練習していて、

障害の形が変わっただけなので、

すんなり出来ました。

後は、脚側行進も、行進中の伏せや座れも、

大体すんなり出来、

今の問題は、やはり「待て」。

先生が立ち会っていると、マーヤの気持ちがしまるので、

家で練習している時より、

飛びつきも少ないし、全体にきっちり、

まじめにやろうとしている。

「伏せ」や「立って」は、

もう100%に近い確率でやって欲しいのだけれど、

まだ、1回でやる確率は半々って感じなので、

練習では100%になるように、

練習を重ねないとね。

でも、「前回から随分お休みが長かった割りに、

良くなって来ていて、練習の流れがスムーズです。」 なぁ~んて、

先生は一応誉めてくださった。

2009_11_273

今日も朝から、走ってる写真を撮るが、

今日もダメだった。

3年ぐらい前にプロのカメラマンにとって貰ったLeighの、

走っている写真のカレンダーがあるのを、

思い出した。

初めて会って、ちゃっちゃっと15分ぐらいで、

撮った写真だけれど、

やっぱり綺麗に撮れている。

今度、紹介してみますね。

3年前は7歳。

7歳はもう結構マッタリとした動きだったけれど、

やっぱり、7歳の頃は若かった!

2009_11_271

これは今朝撮った写真。

2009_11_272

|

飛べ

今日もとっても良いお天気。

気温が上がってきたので、今日は蚊も飛んでいました。

やっぱり、フィラリアのお薬もう1回飲まさないといけませんね。

2009_11_261

今日は、「飛べ」を撮ってみました。

「待て」をかけ、棒きれを投げ「飛べ」

飛ぶことも、棒を持って来ることも、

何の問題も有りませんが、棒を投げると、

待てが全く効き」ません。

2009_11_262

2009_11_263

2009_11_264

2009_11_265

顔がつぶれてる。

晴れた日でも、木陰なのでやっぱり綺麗には撮れませんでした。

2009_11_266

Leighはお天気が良い日は必ずころころやってますね。

2009_11_267

2009_11_2610

2009_11_2611

もう此処の風景は葉が落ちて冬っぽいですね。

2009_11_268

晴れた日なら、綺麗に撮れそうだけれど、

日向でも背景に余計なものが有るとダメですね。

自分で棒を投げて写真を撮るのは、とっても難しい。

やっぱり、助手が欲しいところです。

|

啄木鳥コンコン

雨が上がって今朝は霧に包まれていましたが、

間もなく晴れて来ました。

2009_11_251

2009_11_252

何だか今日はお散歩してると汗ばむ陽気で、

よく走るマーヤは少しばて気味でした。

2009_11_2516

2009_11_2517

石畳に身体を横たえ、身体を冷やしています。

何処からともなく、きつつきがコンコン、コンコン、コンコンと、

木を突く音が響いて来ます。

1年中此処に住んでいる見たいですが、

秋から冬によく、木を突く音が聞こえてくるような気がします。

2009_11_253

2009_11_254

2009_11_255

2009_11_258

2009_11_259

2009_11_2510

一段高いところを歩くのを好むマーヤは、

右手の塀の上を歩くのが

お気に入り。

2009_11_256

2009_11_257

お顔が綺麗になると共に少し太って来ました。

2009_11_2518

2009_11_2511

2009_11_2512_2

クヌギも葉を落とし始めました。

此処のクヌギで腐葉土を作ると、

カブトムシがわんさか生まれます。

2009_11_2513

2009_11_2514

もうすぐ霜が降りる季節がやってきます。

Leighは秋には毎年、多分花粉によってアレルギーを起こし、

目が開かなくなっていましたが、今年はセーフ。

もう、アレルギーは10年目にして克服したかのようです。

若い頃はいろいろ病気をして心配しましたが、

最近は病院に行くのはフィラリアの検査ぐらいで、

本当に良いシルバー生活を送っています。

バンザ~イ!!

2009_11_2519

|

お父さんストラップ

2009_11_24

一週間ぐらい前に、ソフトバンクからお父さんストラップが届いた。

30センチぐらいの大きさなので、マーヤのお友達になりました。

毎日、咥えて振り回していますが、

振り回すたびに、

「夢は大きく」

「もっと自由に」

「お前にはまだ早い」

「脇が甘い」

「分かる人には分かる」

とお父さんがしゃべる。

見ていてなかなか楽しい。

マーヤもお父さんが、しゃべるのが気に入ってる様子。

すぐに、バラバラにされるかと思っていたが、

案外一週間たっても、汚れてはいるものの、

外傷はなし。

今日も「待て」の練習。

マーヤとLeighの間に煮干を置いてます。

2009_11_201

「良し」の合図で、いつもマーヤが食べてしまいます。

2009_11_202

2009_11_204

2009_11_205

待ち時間が長いと、マーヤが早くくれと吠えてます。

やはり、テンちゃんと同じような感じの吠え方ですね。

2009_11_206

2009_11_207

竹藪をお散歩していて思い出しました。

マーヤが、この前ハイキングに行った時、

私が先頭を歩いていて、

マーヤが珍しく横について歩いているので、

不思議に思っていました。

「一番前を歩いているので、うれしいのかな?」って勝手に思っていましたが、

今から思えば、

チャコちゃんにご挨拶に行った時、

一喝されてお漏らししてたのですが、

マーヤはチャコ姉ちゃんが怖かったので、

チャコちゃんよりずっと前を歩いている方が、

怒られなくって安心だと思っていたんだね。

マーヤは怖いものは良く分かっているみたいです。

私もLeighも、もっと怖くならないとマーヤは大人しくならない?

2009_11_212

2009_11_214

2009_11_215

2009_11_216

2009_11_218

2009_11_219

2009_11_2110

2009_11_2112

2009_11_2111

200911_212

最近の子供達は、ちゃんばらごっこなんてしないですが、

マーヤはちゃんばらごっこが大好き。

竹刀を持って何処にでも参上します。

棒切れを家に持ち込み家の中でもカジカジ。

どれだけ棒っきれが好き何でしょうか。

そのおかげで、

他のものが壊れなくって良いような悪いような。

兄弟姉妹もカジカジやっているのだろうか?

2009_11_217

これは、ちょっと前に撮った写真。NHKの朝のニュースで、

京都の紅葉をシリーズで放送している。

12月の上旬まで、大丈夫だと言ってました。

このもみじも、12月まで持つのかな?

2009_11_211

|

仲良く並んで

一瞬、ぴったり並んで座っていました。

慌ててシャッターを押しました。

2頭並べても、こうぴったりとは並んでくれません。

2009_11_1911

2009_11_191

渋柿がそろそろ熟してきたようです。

鳥が毎日、つついて柿を地面に落としていきます。

2009_11_192

2009_11_194

その下で、Leighとマーヤは鳥の落とした柿の皮を

拾って食べています。鳥は皮は食べないのですね。

2009_11_193

とっても気に入っているレンズ28㎜F1.8USM。

最近ずっとピントが合わないので、おかしいな~と思っていたら、

やっぱり故障してました。お修理に出したので、

EOS Kiss に着いて来たレンズで撮ってみました。

思っていたより、暗い所でも撮れるものです。

Avにして目一杯絞りを開いて撮っています。

2009_11_195

2009_11_196

もみじの葉が散り始めました。紅葉もあと少し。

2009_11_197

2009_11_198

何だかとっても楽しそうに走ってると思いきや。

2009_11_199

Leighを引っつかみ、戯れています。

先日は、思いっきり走って行って、ドンとLeighに体当たり。

Leighは足をすくわれひっくり返ってしまいました。

犬には、老犬を労わるってことはないのかな~。

2009_11_1910

|

メタセコイアの紅葉を楽しむ

昨日は本当によく雨が降りましたね。

今日も朝から曇り。

ぱっと秋晴れとはいかなかったが、

雨が降ってないから良かった。

1年ぶりにメタセコイアの森へ遊びに行って来ました。

右の並木がメタセコイア。高さ30~40メーター程あるそうです。

2009_11_1830

メタセコイアは只今紅葉中で、もう暫く楽しめそうです。

2009_11_1831

ご一緒してくださったのは、チャコちゃん&ナルーちゃん

2009_11_1811

みずき君

2009_11_1819

そしてLeigh&マーヤの5頭で丘陵地の尾根をハイキング。

此処はマウンテンバイクを楽しめるように、

整備されているぐらいだから、

とっても歩きやすい道が続く。

此処なら、Leighも楽々歩けます。

丘陵地に至る道は国道だけれど、

とっても狭いので私は一人では、

行くことが出来ません。

だから、いつもみっちゃんに乗せて行って貰ってます。

近いので、毎日でも行きたい場所ですが、

車の運転は何年経っても上手にならないので、

とっても歯がゆいです。

いつもの公園よりず~っと広いので、

マーヤ、ナルーちゃん、みずき君、

若者3頭は伸び伸び走りまわってとっても楽しそうでした。

ナルーちゃんは毎日自転車で走ってるだけあって、

足腰鍛えてるから、誰より動きも軽く、

長~い距離を走ってましたよ。

頂上展望台まで1.8㎞往復で3.6㎞。

ちょっと短めですが、

ナルーちゃんは×3は走ってますね。

2009_11_1814

2009_11_1815

展望台からの景色はこんな感じ。

2009_11_1816

生駒山景

2009_11_1817

天理方面

2009_11_188

今日はナルーちゃんにハイキング出発前に広場で

GRTのデモンストレーションをして頂いた。

2009_11_181

私が、ダミーを投げてたので写真は撮れなかったのが残念。

此処は綺麗に整備されすぎていて、

ナルーちゃんには簡単すぎたようでした。

50メーター強の距離にダミーを投げましたが、

これだけ見晴らしが良ければ、

まっすぐダミーに走って行き、

まっすぐ帰って来て、

走るスピードもとっても速い。

本当に無駄がない動きで感心しました。

大会に行けばもっと凄いワンが勢ぞろいしてるんだろうな~。

見学に行くだけでも楽しそうですね。

チャコナツさんにお話を聞いていると、

鼻を使ってダミーを探すというより、

犬が如何に指導者の指示通りに動くか!

ってゲームみたいなので、

マーヤにはまだまだハードルが高そうだ。

2009_11_182

ナルーちゃんは背線が綺麗ですね。

レバーフラットは森の中に溶け込んで、

猿や鹿のように森になじみます。

2009_11_1829

2009_11_18120

2009_11_183

2009_11_184

2009_11_185

2009_11_187

2009_11_1810

2009_11_1813

2009_11_1818

2009_11_1821

2009_11_1822

2009_11_1823

2009_11_1824

2009_11_1825

2009_11_1826

2009_11_1827

2009_11_1828

人気のハイキングコースなので、

マーヤにロングリードを付けましたが、

人の気配がほとんどありませんでした。

今日は、ちょっと感極まって、

マーヤはやりすぎてしまったようです。

獣のウンチを帰り道でスリスリ!うっとり!としたマーヤです。

それがとっても臭くって、

皆から避難ごうごう浴びてしまいました。

あんまり臭いので皆に「シャンプーしないとダメ!」

とダメ押しされ。

帰ってから、今年2回目のシャンプーとなりました。

今日も、臭いマーヤにお付き合い下さりありがとうございました。

|

もみじ狩り

犬達には全く関係ないことだと思うけど、

もみじの赤い葉っぱを見るのは楽しいので、

もみじの葉っぱが散るまでは、

此処でもみじ狩りを楽しませて頂きましょう。

2009_11_1614

2009_11_1615

2009_11_1617

2009_11_1616

2009_11_1613

2009_11_1618

2009_11_1619

2009_11_1620

今日、マーヤは1メーターあまりの枝を咥えたまま、

いつも飛んでる柵を越えた。

残念ながらカメラを持ってなかったので、

写真は撮れなかったが、

今度、お披露目出来るといいな!

咥えて飛べも出来そうな感じですね。

2009_11_166

2009_11_1612

2009_11_1611

2009_11_167

2009_11_168

2009_11_169

草も生えない、暗い所で遊んでいるので、写真も暗~~い。

2009_11_161

2009_11_162

2009_11_163

2009_11_164

2009_11_165

最近のマーヤのブームは、鳥の落とした渋柿の実を拾うこと。

毎日熱心に拾ってます。

2009_11_1610

2009_11_1621

山茶花もどんどん咲き進み、華やかになって来ました。

2009_11_1622

2009_11_1624

2009_11_1625

|

棒っ切れ探し

昨日は朝から雨が上がり、のんびりお散歩。

意外とまだ足元が悪いせいか人も来ない。

そこで、かじっていた棒っ切れを利用して、

「探せ」ゲームをして見る。

2009_11_1211

2009_11_1210

ちょっと前に、ボールで50メーター程の距離でやってみたが、

なかなか方向と距離を教えてやらないと探せなかったので、

30メーター強ぐらいの距離に縮め試してみる。

2009_11_1218

マーヤは木に係留して、Leighはフリーで待て。

2009_11_1219

向こうの端辺りまで行って放り投げた棒を、

「探せ」で行き勢い良くゲームスタート。

先を行くのがマーヤ。

2009_11_1214

2009_11_1213

2009_11_1215

ホント、楽しそうに一生懸命探している。

このゲームが一番運動量も多く身体に良さそうな遊びなので、

毎日でもやってみたい。でも人がいない時じゃないと出来ないので、

タマにしか出来ないのが寂しい。

棒は大好きなので、見つけるまで集中力が切れないのが、

マーヤには良い。

2009_11_1212

1回目マーヤがゲット。

2009_11_1217

2回目 マーヤがゲット。

2009_11_1216

3回目 マーヤがゲット。途中からLeighは自分が見つけられないので、

やる気を失くしてしまいました。

2009_11_1220

この棒は大切に家までお持ち帰り。

2009_11_121

2009_11_122

2009_11_123

2009_11_124

2009_11_125

2009_11_126

マーヤはいつも私の食べてる草を横取りするのよね!

2009_11_127

2009_11_128

2009_11_129

|

森林公園ハイキング

今日は12時頃から雨の予報。

頑張って9時出発でハイキングにGO!

それが、天気予報は外れて、

行く道中から雨が降り始めました。

まだそんなに寒くないし、

土砂降りじゃなければOK。

今日は、ボブ&チェリー家に道案内をお願いして、

森林公園にハイキングです。

Leighとボブ君10歳オーバーでも歩けるコースで、

マーヤのようにハジケルガールズでもハイキングが許される、

そんなコースをセレクトしていただきました。

2009_11_1311

2009_11_133

2009_11_1312

道幅は一人又は二人が歩けるぐらいの幅が多く、

マーヤは先頭に並んで先を急ぎます。

私とLeighは足が重く一番後ろからついていきます。

マーヤは登り1時間半、下り1時間ぐらいず~っと、

先頭と私の間や、山の中を行ったり来たりと

3倍近くの運動量でした。

帰り道でもパワーが落ちず、

家に帰っても何処にも行ってこなかったかのように普通。

どうしてこんなに元気なのか。

全く人が来ないコースだったので助かりましたが、

もの凄い勢いで爆走するので、

私が向こうから来る人に気づくのが遅いと、

迷惑をかけてしまう。

もう少しスローにハイキングを楽しめるようになって欲しいものです。

そうなったら、いつでもどこでも行けるのにね。

2009_11_131

2009_11_132

京都南部は筍の産地。綺麗に手入れされている筍畑です。

孟宗竹の太さが公園の倍ほどあります。

いかにも美味しそう。

2009_11_135

山頂にある展望台。私とLeighの体力では低山で十分です。

2009_11_138

着いた所は、三上山、山頂473m

低くっても山頂は気持ちいいですね。

今度は晴れた日に是非。

2009_11_136

京都南部の低山が連なります。

2009_11_137

綺麗に紅葉していましたが、雨が降ってたので写真も

スモーキーです。

2009_11_139

西側は木津川方面。

2009_11_1310

チェリー・マーヤ・Leigh・ボブ

2009_11_134

山に行く時はLeighを連れて行くべきか否か悩みますが、

今日も行く気を出していたので、

一緒にハイキング。

遅いペースですが、

ゆっくり登れば今シーズンも大丈夫みたいです。

2009_11_1315

こちらはもうすぐ13歳のボブ君。

このぐらいのハイキングはへっちゃらと

毎週ハイキングに通っています。

2009_11_1314

この辺りの鳥も、近いので家の近所でお馴染みさんばかりね。

獣は家の辺りはタヌキが多いがこの辺りは狐が居る。

猿や鹿もいないみたいなので、

マーヤが獣を深追いする心配もないので安心コースですね。

今日もご一緒出来て楽しかったです。

|

やっぱり楽しい、雨降りお散歩。

昨晩から雨が降り続き、

朝になっても、

しっかり雨が降ってました。

やっぱりマーヤは雨好き。

かなりテンションが高いお散歩になりました。

迷惑なのはLeigh。

私と遅れがちなLeighとの間を何回も行ったり来たり、

マーヤのターゲットにされ、困って悲鳴を上げること度々。

犬(マーヤ)って、年寄りをいたわる気持ち全くないですね。

写真で並んで歩いている後ろ姿は仲良しに見えてしまうのは、

どうしてでしょう。

2009_11_1114

空気の抜けたサッカーボールが落ちていたので、

ひと遊び。

2009_11_111

紅葉など全く関係ないマーヤですが、

今しか撮れないので、色づいた木々を背景に記念写真。

今日は、雨のため暗いのか手触れがひどかったのか、

良い写真は撮れなかった。

2009_11_116

2009_11_117

2009_11_115

ドウダンつつじも真っ赤です。

2009_11_114

2009_11_113

2009_11_118

2009_11_119

もみじも真っ赤。赤い葉っぱはボチボチ、クライマックス近し。

奈良公園の紅葉も昨日車の中から、

帰りがけにのぞいて見たら素敵だった。

でも、鹿と人が多すぎてお散歩に行く気にはなれないな~。

2009_11_112

これは、はぜ?

2009_11_1111

いつも、最後にクヌギが落ち葉になって、

公園が落ち葉で敷き詰められます。

2009_11_1110

2009_11_1112

今日は誰にも会わず、

外した首輪を忘れて帰って来るぐらい、

人気がなかった。

もうすぐ、待ちに待った冬がやって来ます。

落ち葉が地面を覆うころから、

春がやって来るまで、

犬達がゆっくりお散歩出来るうれしいシーズン到来です。

2009_11_1113

|

今が旬

昨日、近鉄百貨店に買い物に行った時、

初めて見る野菜に遭遇。

衝動買いしてしまった。

紫カリフラワーです。

2009_11_91

1個198円と買いやすい値段だったことも有りますが、

紫カリフラワーの方が白いのより美味しく見えちゃった。

茹でるとブロッコリーのようにグリーンになるらしい。

ブロッコリー1個100円だったから倍してるので、

実はとっても高いのよね。

それと、ロメインレタス。

2009_11_92

シーザーサラダに欠かせないこのレタス。

ずっと、欲しかったのですが、

マーヤ地方には夏のサラダを作りたい時は、

売ってませんでした。ロメインレタスは今が旬なのかしら?

旬と言えばいつもお世話になっている、

ボブ&チェリー家から、「畑シメジが採れたから食べてみる?」

とメールを頂き、早速頂いてきました。

2009_11_102

2009_11_101

これに似たシメジが近鉄に売ってましたよ。

本シメジに似たお味でとっても歯ごたえもあり、

普通のシメジより美味しかったです。

まだまだ、普及していないこの畑シメジ。

実は、トリフ犬ならぬ、畑シメジ犬チェリーさん(ラブ)が、

公園で鼻を使って探してきたもの。

2009_6_67

2009_6_66

いつも、きのこを探して食べているとは聞いていましたが、

こんな美味しいものを食べてたなんて。

でも、うちの犬達はきのこを好んでは食べません。

犬はあまりきのこは好きではないのに、

熱心に探して食べているのは、

身体に良いことが本能的に分かる能力がチェリーさんには有るのね。

チェリーさんは、長女で一番姉妹の中で大きく、

身体はとっても丈夫で病気知らずで9歳まできました。

胃腸がとっても丈夫でなんでも良く咀嚼して食べています。

食べる草の種類も他の犬達より幅広く

少々毒性の有りそうなものでも平気みたいです。

そのチェリーさんが熱心に探して食べていたきのこです。

きっと身体に良いに違い有りません。

|

レッスン39回目

今日は夕方から雨の予報。

訓練に出かけようと家を出たとたん雨が降り出した。

先生に電話してみるが、向こうは雨が降ってないらしいので、

訓練に出発。

先週、奈良公園付近が大渋滞だったので、

今日は般若寺から柳生を回って、

布目ダムへ。

遠回りだけれどほとんど車は通らない渋滞レスな道。

紅葉の美しい長閑な奈良の田舎の風景が続く。

途中、須川ダムに立ち寄る。

このダムも奈良市の上水道専用貯水池。

2009_11_103

この道は初めて通った道だったけれど、

お茶畑が所どころにあり、お茶の産地らしい。

2009_11_105

2009_11_106

2009_11_104

2009_11_1014

そして布目ダムに到着。

しっかり雨が降り出した。

2009_11_1012

2009_11_1013

2009_11_1010

2009_11_1011

マーヤは全天候型なので、雨は全く関係なしと言いたいが、

訓練が始って、

脚側行進していても、ジャンプが止まらない。

雨はうれしいheart01らしい。

今日の練習では、脚側行進中の伏せも座れも、出来ていたが、

待てが出来なかった。

何度も繰り返し練習するが、

キョロキョロして集中出来なかった。

結局、待ては宿題となる。

これからは、日常生活の中でも、

待ての練習をして、待てが普通に出来ることを目指します。

「持って」は地面に置いたダンベルも序所に持てるようになって来た。

もう少しって感じです。

まだ、意欲と強制が入り混じっていて、

強制で指示しているつもりが、

誉めたりしているうちに、

意欲が湧いてきて、

必死に持とうとする。

意欲で「持って」をしていても、

競技会など自分のやりたくない時だと、

しない可能性がある為、

「持って」は意欲ではなく強制で、

指示したらいつでも「持つ」ようにしておかないといけないそうです。

一つ一つは出来て来ているが、

集中力が持続しないので、

何だかフワフワした感じで落ち着きがないところを、

集中力を身に付けることによって、

やる気が有るがしっとりした演技に高めて行きたいですね。

|

マーヤ満1歳と2ヶ月

11月7日でマーヤ満1歳2ヶ月。

体重が27㎏と一番太っていた時より3㎏も落ちているが、

身体の計測をしたところでは、胴回り1センチ、首周り1センチ落ちただけで、

ほとんど寸法は変化してなかった。不思議です。

お顔の患部は、おかげ様ですっかり良くなり、

毛も少しずつ伸び始めてきてます。

エネルギーの充電も十分なマーヤさん以前にましてパワーアップ。

暫く大人しくしていたのでLeighは平穏な日々を送っていましたが、

再びマーヤに追っかけられる騒がしい生活に戻ってしまいました。

私はもう1歳と2ヶ月になったのだから、

大人になったんだ!って思っていました。

ここ2~3日の様子を見ていると、全く以前とかわっていません。

ガッカリです。

でも、元気になって少しお休み気味だった訓練再開したところ、

昨日あたりから非常に調子が良くなってきている。

脚側行進中の伏せや座れがきまり始めたのです。

なんだかマーヤの場合は、かなり気分が左右するようで、

良い時はテキパキスピーディーに動きとっても素晴らしいパフォーマンスが、

期待できるが、

気持ちにブロックが掛かると全く動かなく、

とろとろな動きになる。

先生もそれが分かっているので、

マーヤのイケイケのところを潰さないで、

強制をいかに入れるか考えてくれている。

やはりメンタルな部分が強い子は、

訓練がやりやすいみたいですね。

マーヤはイケイケだけど、

怖いものに遭遇するとシュンとなる2面性がある為、

扱いを間違えると、良い所を潰し兼ねない。

これから暫くが正念場かな?

この秋から競技会に出てみようかと考えていましたが、

まだまだ未完成なので、

もう少し確実性がアップしてからにしようと思っています。

これは、マーヤというよりも私の精神的な問題からです。

私に自信がないと、確実にマーヤに不安が伝わり、

良い結果は望めそうにないので、

もう少し、自信が持てるまで練習です。

2009_11_81

2009_11_77

2009_11_82

2009_11_79

2009_11_71

2009_11_72

2009_11_75

2009_11_74

2009_11_87

2009_11_86

2009_11_73

2009_11_76

2009_11_84

2009_11_83

2009_11_82_2

2009_11_81_2

2009_11_85

|

レッスン38回目

アレルギーの治療をしていて、

訓練の方は暫く休んでいたので、

少し後退した感じ。

今日は脚側行進の練習を中心に見ていただいた。

夏の間、マーヤは先生が怖かったので、

気分を良くする為に、

脚側行進は細部の悪いところは目をつぶって、

気分良く練習するように、

おやつやボール等のご褒美連発で、

持ち上げて練習して来た。

気分良くやるようにはなって来たが、

少し遅れるところがあるのと、

顔が私の脚にぴったりついて来なくて、

少しいつも離れている。

これを、そろそろ直して行こうと思って、

直し方を教わった。

それは、脚側行進中によそ見や遅れ等ぴったりくっついて来ない時、

「後へ」と言ってきっちり座らせ、

座ったら誉めてやり、

又脚側行進を続ける。

脚側行進中ところどころに「後へ」を入れる事によって、

注意を引き付け、脚に寄り添って歩くようになるそうです。

何度か練習しましたが、

きっちり出来るようになるには、

時間がかかるようです。

2009_11_59

気温が下がってきて、もう蛇も出なくなったので、

山への立ち入りを今日から許しました。

2009_11_52

2009_11_53

寄り道はとっても楽しいようです。

2009_11_54

2009_11_57

2009_11_56

2009_11_510

元気になると、Leighをターゲットに引きずり回します。

Leighにとっては、元気なマーヤはありがたくないかもね。

2009_11_55

公園には小学生が遠足に今日も来ていました。

後ろが騒がしいので、待てがなかなか出来ないマーヤさんです。

訓練に行く時、奈良公園の中をいつも抜けて行きますが、

今日は正倉院展が開催されていました。

4時に前を通ったのに、まだ大変込み合っていて、

中に入るためにたくさんの人が並んでいました。

平日の夕方でも混んでるなんて驚きです!!

2009_11_511

|

後一歩

マーヤの患部は随分綺麗になって来ました。

2009_11_51

お薬がなくなるので、朝から病院へ行って来ました。

そして診察台に上がって体重を量ってもらいビックリ。

26,9㎏。29kgだったので2キロも減っていた。

ステロイドを飲んでいた時、お腹がくだり気味だったのが原因かな?

先生に診察していただいて、後1週間抗生物質を出して頂きました。

表面の傷は治っているように見えても、

奥の方が治ってないかも知れないので、

ぶり返さない為、しっかり直しておいた方が良いそうです。

結局、何のアレルギーなのかは分からずじまい。

去年、私は全身にアレルギーが出てステロイドのお世話になりましたが、

人間の私でさえ、何故アレルギーが出たかは、

先生はもちろん、自分自身でさえ分からなかったのだから、

犬のマーヤは口も利けないので無理ないですね。

お顔が綺麗に治ってくれることを祈ります。

昨日、近所の菊作りの巨匠の菊を再び撮らせていただきました。

2009_11_47

2009_11_41

2009_11_44

2009_11_42

2009_11_45

2009_11_46

実は私も以前、教えていただいて、菊を育てていたのですが、

菊は病気や虫がたくさんつくので、農薬を何回もかけてやらないと、

こんなに綺麗には咲かない。

薬を使うと顔や肌がアレルギー反応を示しだしたので、

菊にも花や野菜にも農薬を使うのを止め、

すべて無農薬栽培に変えました。

大菊は無農薬では無理なので今は小菊のみにしています。

無農薬栽培は虫や菌との戦い。

出来るだけやられないように注意して、

やられたら、潔く虫達に分けてやるようにしてます。

|

幸せって感じ!ふつふつ。

「幸せって感じ!」人によって随分違うよね。

以前、仏教の教えを学んでいた時に、

お坊様に教えて頂いた。

幸せとは、「何の心配事もない安心した心の状態のこと」を言うらしい。

昨日あたりから私は幸福感で満たされています。

と言うのも最近の一番の心配事、

マーヤの患部が日に日に良くなって来ているからです。

2009_11_23

上が昨日で下が今日の写真。

2009_11_31

段々、腫れが引いて患部が乾き治まって来てます。

もう痒みもないらしく、床にこすりつけたりしなくなり、

ほぼ平常心で生活出来てます。後もう少しです。

2009_11_24

訓練も復活。門のところで待て。

門が開いていても飛び出さないように練習中。

今日は障害飛越往復の練習。

ヒールポジションから飛べで障害飛越。

障害の向こう側で、「待て」で立って待て。

2009_11_27

そしてもう一度「飛べ」障害飛越で帰ってくる。

2009_11_210

最後にヒールポジションに付ける。

段々、「飛べ」が分かり始めたって感じです。

2009_11_25

2009_11_26

マーヤは待ての強化中。常に待てをさせて写真を撮ってます。

でもこれは、なかなか根気がいります。

2009_11_35

2009_11_21

待ての写真でも、顔が常に動くマーヤさん、

止まっている写真でもブレブレ続出なんです。

2009_11_22

2009_11_213

2009_11_214

2009_11_215

2009_11_33

2009_11_34

2009_11_32

2009_11_212

今朝は大変冷え込みました。

寒くなるこの時期、霜が降りても咲く菊は貴重です。

我が家の菊の花も咲き始めました。

2009_11_36

2009_11_37

菊の巨匠のお宅では、色とりどりの菊が一斉に咲き誇り圧巻です。

2009_11_29

|

マーヤ初里帰り  PartⅡ

今回は週末のみの1泊2日の旅だったので、

着いたと思ったら帰らないといけない超ハードなスケジュール。

のんびり生きてる私には、こんなに忙しいことはあんまりなく、

1泊2日で、nanomaiさんを訪ねる以外に

他もまわるってことは考えも及ばなかった。

Markママにはせっかくの旅なので、もう少しまわってあげたかったが、

私てきにはこれ以上は無理でした。

なので、2日目もnanomaiさんにお付き合いしていただき、

川で水遊びを少し楽しみ早々に帰路につくことになりました。

今回は、私も昨年からblogを始め、3人ともブロガーなので、

ハイキング途中で日が入り写真が撮れそうなスポットに来ると、

休憩も兼ねて写真撮影開始。

これは、blogを始めるまでなかったこと。

でも、このおかげでマーヤの写真を一杯撮っていただくことが出来ました。

ありがとうございます。我が家の家宝にします。

nanomaiさんのカメラは憧れの5D。

以前Leighは、+DOGでの撮影会でカレンダーを作りましたが、

その時プロのカメラマンさんに撮って頂いた

写真と比較してnanomaiさんに撮って頂いた写真の方が

黒い子専門なので、いい写真が撮れてるな~って感激してます。

「やっぱりもう少し勉強していい写真撮りたいな~。」

って今の所強く思っています。

最近フォトブックを作るのが流行っている。

nanomaiさんの写真もフォトブックにして見たいね。

写真は全てnanomaiさん撮影。

写真をクリックすると大きくなります。

2009_11_24m1

Simg_7068

Simg_7098

Simg_7101z

1年ぶりに会ったエルちゃんは、しっかり骨太に成長しておりました。

マーヤも骨太を目指しているのですが、全然太くならない。

写真で並ぶとそんなに変わらないようにも見えるが、

エルちゃんは憧れの骨太さんです。

写真は実物とはやっぱり違うね。

Simg_7107

ここまでが1日目の裏山ハイキング。

そして2日目は近くの川へ。

Simg_7113z

Simg_7115

nanomaiさん曰く、マーヤはエマ似なんですって。

エマちゃんの顔を細くしたらマーヤの顔になる。

ボディーも母さんにらしい。

毛が伸びると母さんのようになるかしら?

龍之介君、エマちゃん、マーヤ。

3代続けてパワフルな家系。

きっと、10歳越えてもこんな写真が撮れるんじゃないかな。

私も、体力づくり頑張らねば。

Simg_7120z

Mark・マーヤ

Simg_7129zz

Simg_7140z

Simg_7145a

マーヤの立ち泳ぎ。

Simg_7173a

Simg_7155a

Simg_7228a

Simg_7238a

Simg_7242z

フラットのこの跳んで身体が伸びてるシルエットが大好き!

同じ写真を撮っていても、

私の撮った写真はタイミングを外していることが多い。

こんなに綺麗にフレーム内に収まる

テクニックと集中力を是非マスターしたいもんですね。

ありがとうございました。

|

普通のお散歩に

今日は昼ごろから雨の予報。

でも朝はとっても良いお天気。

「おはようございます。マーヤです。

ご心配おかけしてます。

お顔はこんなですが、とっても元気です。

食欲もあり、昨日からステロイドと抗ヒスタミン剤を飲まなくなったら、

すこしゆるかったウンチも良くなり快便です。

昨晩、赤みを帯びていた患部も今朝は少しましで、

抗生物質によるアレルギー反応は出なかったです。

早く綺麗なお顔になってお会いしたいです。」

2009_11_11

2009_11_12

2009_11_14

2009_11_15

2009_11_16

「伏せ待て」を散歩の途中に入れて待ての強化。

2009_11_17

2009_11_18

2009_11_19

昨日から、通常のお散歩にもどしてます。

何だか、最近ハチャメチャな動きがなくなってきて、

落ち着き始めました。

紐を離してフリーにしていても、

割と近くにいて付いて歩いていることも多くなってきてます。

気のせいでしょうか?

マーヤももうすぐ1歳2ヶ月。

落ち着き始める月齢に達したのでしょうか?

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »