« 飛べ | トップページ | 霊山ハイキング »

レッスン40回目

今日は久しぶりにレッスンに行ってきました。

雪が降ると山は怖いので、

布目ダムは12月は無理かなって思ってましたが、

今年は暖冬なので、年内大丈夫かも。

なら公園の紅葉も今がピーク。

もみじが真っ赤でとっても綺麗です。

もみじの赤はやはり秋の主役ですね。

もみじは近くで見るほうが美しく赤が目に焼きつきます。

今日も奈良公園は観光客と遠足の子供達で、

賑やかだったので素通りしてレッスンへ。

2009_11_275

2009_11_277

2009_11_276

2009_11_274

途中の春日野原始林から続く里山の紅葉がとっても綺麗で、

楽しいドライブとなりました。

この辺りは針葉樹も有りますが、

広葉樹の比率が高く、

山は黄色からオレンジのグラデーションに染まり、

この間までグリーン一色だったのに、

目を見張りました。

近くで見るより、

山の紅葉は遠めに山全体を見るほうが綺麗ですね。

今日のレッスンは、先生が障害のハードルを持ってらしたので、

40センチぐらいの低い高さから、

障害飛越の練習を始めました。

マーヤをリードで繋いで、

私と一緒に、「飛べ」と言いながらハードルを飛び越えます。

これは、普段から練習していて、

障害の形が変わっただけなので、

すんなり出来ました。

後は、脚側行進も、行進中の伏せや座れも、

大体すんなり出来、

今の問題は、やはり「待て」。

先生が立ち会っていると、マーヤの気持ちがしまるので、

家で練習している時より、

飛びつきも少ないし、全体にきっちり、

まじめにやろうとしている。

「伏せ」や「立って」は、

もう100%に近い確率でやって欲しいのだけれど、

まだ、1回でやる確率は半々って感じなので、

練習では100%になるように、

練習を重ねないとね。

でも、「前回から随分お休みが長かった割りに、

良くなって来ていて、練習の流れがスムーズです。」 なぁ~んて、

先生は一応誉めてくださった。

2009_11_273

今日も朝から、走ってる写真を撮るが、

今日もダメだった。

3年ぐらい前にプロのカメラマンにとって貰ったLeighの、

走っている写真のカレンダーがあるのを、

思い出した。

初めて会って、ちゃっちゃっと15分ぐらいで、

撮った写真だけれど、

やっぱり綺麗に撮れている。

今度、紹介してみますね。

3年前は7歳。

7歳はもう結構マッタリとした動きだったけれど、

やっぱり、7歳の頃は若かった!

2009_11_271

これは今朝撮った写真。

2009_11_272

|

« 飛べ | トップページ | 霊山ハイキング »

訓練」カテゴリの記事