« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

なるかわ園地&暗峠

近くて遠い、暗峠となるかわ園地に
ボブ&チェリー家と行って来ました。
今日は女二人と犬4頭。
以前、ボブちゃんのママ通称アーちゃんが行った時、
空いていて良かったということで、
わざわざ1900円も払って信貴山ドライブウェイを使って、
行ったのに。
お天気が晴れマーク&暖かいという予報が出ていた、
本日土曜日。
人が前から来るは、後ろから来るは、どんどんやって来る。
なるかわ園地は大阪側から、
どんどん電車でハイカーがやってくるようです。
おかげで、マーヤの呼び戻し訓練を随分することが出来ました。
2010_01_3025

頭上のお天気はこんなに良いのに、
大阪の空は排ガスとかでなかなか青い空を眺めることは出来ません。
でも夜は夜景がとっても綺麗。
2010_01_3020


2010_01_301


2010_01_302


2010_01_304
生駒山頂から信貴山まで続くとっても歩きやすい道。
矢田丘陵と同じく年配のハイカーに愛されている様子。
Leighのハイキングは
こういう年配のハイカー御用達のコースが適している為、
お天気の良い暖かい日は込み合っていますね。
やはり犬は寒~い日か雨の日じゃないとね。

2010_01_305

鳴川峠で集合写真。
2010_01_306

2010_01_307


2010_01_308


2010_01_309


2010_01_3010
峠から沢沿いを下りましたが、マーヤが道から沢へ下ったり戻って来たり、
水を見ると狂ったようにうれしくって走り回ります。
此処は、園地なので人の手が入っている為、
コンクリートで沢に段差をつけてあり、
高いところは5メーターぐらい段差があます。
そんな所を走り回るのを見てひやひや!
肝を潰しました。
此処にはもうマーヤとは行きたく有りません。
リードを付けたらよいと思うかもしれませんが、
狭く急な山道をリードをつけて下ると、
興奮したマーヤがぐいぐい引っ張るため、
私が転げ落ちる可能性があり、
それも危険。
で、マーヤに任せることにしましたが・・・・疲れました。
沢下りは此処だけでそう長い距離ではなかったので、
良かった。

2010_01_3011


2010_01_3012
今日は暑かったのかLeighも沢へ下りていく。

2010_01_3013


2010_01_3014


2010_01_3016


2010_01_3017


2010_01_3019


2010_01_3022
此処でランチを取りました。
風がなくとっても暖かいスポットで、
Leighは暑いのでベンチの影でまどろんでいました。
2010_01_3023


2010_01_3024

そして、ランチ後ハイキングしてると、
間違って暗峠にたどりついてしまいました。
2010_01_3026


2010_01_3027
暗峠はそう遠い所ではないですが、
国道だけれど道が細い。
1台車がやっと通れる道幅しかないので、
決して車では来ないところですが、
此処を好んで通る人もいるようです。

2010_01_3028
奈良側から大阪側を見る。ハイカーがどんどんしたから登って来る。

2010_01_3029
大阪側から奈良側を見る。

今日は峠の茶屋が開いていたので、
此処でちょっと一息入れました。
久しぶりに今日は開けたそうです。
土日しか開いてないと言ってたので、
平日はハイカーは居ないのでしょうね。


今日は、はらはらドキドキのハイキングでしたが、
呼び戻しはバッチリ。
でも、アーちゃんに私の声が大きいので、
人が聞いたらどんなに凶暴な犬かと思われるので、
もう少し小さな声で呼び戻した方が良いと
アドヴァイスを頂きました。

今日も楽しかったです。
又、遊びましょうね。


|

Fyah & Moja

用事があって近くまで行ったので、
ファヤ&モジャに会って来ました。
ファヤとはお久しぶりでモジャとは初めまして。
とっても会うのが楽しみでした。

2010_01_2925
まずは、人間の腹ごしらえ。
Sachiさんの買ってきて下さった、
美味しいたこ焼きを車の中で頂きました。
流石大阪!たこ焼きが美味しい!
いつも奈良のたこ焼きばかり食べていたので、
感激です。
その間、バタバタしないように少し離して繋留していた2頭。
ちょっかい掛けたくってウズウズしてます。


今日もプロレス大好きなお二人。会うなり意気投合して、早速1ラウンド。
2010_01_291

2010_01_292


2010_01_294


2010_01_295


2010_01_296


やっぱりマーヤは、ペロペロ犬。ファヤをペロペロ嘗めまくります。

2010_01_2911


2010_01_2912


2010_01_2913


2010_01_2915


2010_01_2916


いつも、ニコニコ笑っているように見えるやさしい表情だけど、
とっても大きくって力持ちなファヤは
頼りがいあるお兄ちゃん。
マーヤはファヤが大好き見たいです。

そして、初めましてのモジャ。
カーリーコーテッドレトリーバーと遊ぶのは初めて。
「どんな動きをするんだろう?」
いつもBlogでみるモジャはお利口そうだけれど、
そんなはずはないはず・・・・・・。
そう思ってましたが、
モジャは物を咥えて運ぶことが大好きなお利口さんで、
マーヤ達フラットよりチャカチャカしてなくって、
落ち着いた物腰。
プロレスには全く興味なく、
人や犬にも、「マーヤの様にこんにちはマーヤです!」
っていちいち挨拶にもいかない。
ひたすらお仕事に集中しているモジャです。

カーリーってキリットしていてカコイイー。
今まで、モジャ見たいにいい子が日本に居なかったので、
日本で人気が上昇しなかったのだと思った。
2010_01_297
欲張りマーヤは、ファヤが遊んでくれるので、
ファヤと良く遊んでいましたが、
モジャとも遊びたい。
時々様子を見に行きます。

2010_01_2917


2010_01_2918_2


2010_01_298


2010_01_299


2010_01_2910


2010_01_2919


2010_01_2920


2010_01_2921


2010_01_2914


2010_01_2922


2010_01_2923


2010_01_2924


2010_01_293


最後に記念写真。バックの選択が間違ってたようです。
犬が良く見えませんね。
お利口に並んで座って待つ、ファヤ&モジャ。
マーヤが一番落ち着きがなかったです。
頑張って待ての練習しましょうね。

ファヤは大好きなフラットの男の子。
久しぶりに会ったけれど、やっぱり素敵です。
モジャに会って思ったのですが、
ブリーダーさんの犬に対する思い入れが、
しっかり繁殖された犬達に表現されていることに感動しました。
今日はとっても楽しかったです。
又、遊んで下さいね。


|

べランダの気温が18度

今日は風もなく暖かいお天気になりました。
こんな日はず~っとお日様とお友達でいたいと思ってしまいます。
ベランダの気温はぐんぐん上昇して、
朝-3℃だったのが、18℃まで上がった。
梅を飛ばして、桜が咲きそうです。

マーヤのいつものお仕事ぶりを見てください。
2010_01_263


2010_01_264


2010_01_265


2010_01_266


2010_01_267


2010_01_268

これは、欲しいものに集中している時
2010_01_269

2010_01_2610


2010_01_2611


冬は、寒いと走るスピードがアップして、一蹴りが大きいようです。
2010_01_2612


2010_01_2613


2010_01_2614

Leighはどんなに寒い日でも日陰に移動して座っていることが多い。
しみそばかすが出来ないように、ケアーしてるのかしら?
子犬の時からず~っとです。
2010_01_2615


2010_01_262


2010_01_261


2010_01_2616


|

自然が作ったハードル

ハードルの練習をしているマーヤですが、
マイハードルがまだありません。
今日、たまたま雑木林に入って行くと、
倒木があちらこちらに有る。
たまたま、走って向こうに行ったマーヤを呼び戻すと、
倒木を越えて帰って来た。
自然は、アジリティー会場を作ってますね。

2010_01_242

2010_01_241

Leighを呼ぶと、倒木をくぐってやって来ました。
2010_01_244


2010_01_245


2010_01_2222


2010_01_2223


2010_01_2221


2010_01_221


2010_01_2224
これは、笹を食べてるマーヤですが、尻尾が水平です。
普通のことだけれどマーヤにはめずらしいこと。
それとも、マーヤも水平に尻尾が振れるようになったかな。
マーヤの手足が伸びたかと思ったけれど、
計測したら、体重が26.5kgしかなく、
胸周りと胴回りが痩せていた。
マーヤは冬は食事量を増やしてやらないと痩せるみたいです。
最近体重の2%から3%に増やしてやってます。
もう、骨は伸びないね。


|

テンちゃんとハイキング

今日は、テンちゃんがお姉ちゃんと遊びに来てくれました。
みずき君も一緒に若者、3頭とシニア1頭の4頭でハイキング。
流石に、お天気の良い週末とあって、
駐車場には車が一杯止まってました。
気を引き締めてGO!

2010_01_237


2010_01_234
みずき君とテンちゃん、楽しそうに走ります。
テンちゃんは毎日走ってるから、少々走っても息が上がりません。
走りもとっても軽やかです。

2010_01_231_2


2010_01_233


2010_01_236


2010_01_232
テンちゃん、マーヤ、みずき君

2010_01_235

マーヤとテンちゃん。ボケボケ写真で良く分からないけれど。
2010_01_239


2010_01_238
いつも、テンちゃんが上でマーヤが下です。

2010_01_2310
姉ちゃんの立ち話を待つ時も、CHテンちゃんはステイです。


今日はわざわざ遊びに来てくれてありがとう。
又、ハイキングしましょうね。

|

レッスン48回目&マルク君にハートを届ける

年末年始のお休みや私の風邪や悪天候が重なって、
レッスンが1ヶ月もお休みになってしまった。
1ヶ月ぶりのレッスン。
どうなることやらと思いつつ出かける。

行く途中、いつもマルクんちの家の近くを通るので、
ちょこっと寄って、心臓の治療には心臓が良いと、
本村先生から教えていただいていたので、
ハートを届けに行って来ました。

マルク君はいつでも、
車に乗り込みお出かけしたそうにする。
今日も車のドアを開けるなり、
乗り込みました。

2010_01_227

2010_01_223

2010_01_222
心臓病治療用のフードを見せて貰って、
記念写真。美味しくないとマルク君が言ってました。

今日は咳も出なくって落ち着いていたので、
気分転換に一緒にドライブすることにした。
30分程のドライブで訓練は約1時間なので、
2時間の外出。
2010_01_224

ママは朝からバタバタ忙しく、病院に行ったりしていて、
朝も昼も食べていないということだったので、
エネルギー補給をしている間、
マルク君はず~っとこうして車で待っていた。
クラフトに行った時に
ショー会場のブースで待っていたフラット達と同じだ~。
ホントお利口さんね!
きっと、びわ湖に行くイメージを膨らませていたのかしら。
うちは女の子しかいないので、
男の子って可愛いなって思いました。

今日は、ドライブ中は何事もなく
自宅に戻って来ることが出来ました。
気分転換になったかな?
早く、安心してお出かけ出来るようになると、
うれしいですね。

さて、マーヤの1ヶ月ぶりの訓練です。
今日はマルクままが写真を撮ってくださいました。
2010_01_2210

2010_01_2219
「伏せ」伏せは安定して出来る。でも「立って」はしないこと度々。まだまだ、です。
「脚側行進中の伏せ」も安定して出来るが、「脚側行進中の座れ」はまだまだ、伏せる確率が残されている。

2010_01_2211
これは多分脚側行進中の伏せの帰りかな。

2010_01_2212
これは、「来い」か「据座」で待てをかけて、離れるところかな。
この時、マルクママに「伏せ」と声かけしてもらった。
マーヤはマルクままの声にしっかり反応して「伏せ」をしてしまった。
まだまだ、私に集中してないね。

2010_01_2213

2010_01_2214

2010_01_2215
「飛べ」のまとも編。やっと形になって来た所です。

2010_01_2216

2010_01_2218
垂直跳びが好きなマーヤは間違った飛び方をする。
ボールを使って修正したのに又癖が出た。
それと、飛べは興奮してハードルの前に行くと吠えまくる。
今日はこの吠えるのを止めさせる練習をしました。
でも、なかなか難しい。

1ヶ月ぶりの訓練の割には、良く覚えていたと思ったが、
2月は頑張って練習しないと、やばいですね!

2010_01_225
風を感じるマルク君。

2010_01_226
大好きなママと一緒に。

2010_01_228

|

1月19日 火曜日 ベランダで20度

今日は、ベランダの温度計が日中20度を示した。
歩くと汗ばむ陽気です。
小春日和って感じを通り越している。
寒中に20度って変じゃない。

2010_01_1922


猫みたいなマーヤ。
2010_01_192

201001_193


2010_01_191


2010_01_194


2010_01_195


2010_01_196


2010_01_197


2010_01_198


2010_01_1910_2
うれしいかどうかは分からないが、竹やぶの中で遊んでいると、
とっても楽しそう。
目に光が入った写真を撮るのは私にはとっても難しい。
偶然にしか撮れないです。

2010_01_1911


2010_01_1912


2010_01_1913

201001_1913


2010_01_1914

2010_01_1916


2010_01_1917


2010_01_1919

2010_01_1918

2010_01_1920


2010_01_1921

2010_01_1923

2010_01_1924

2010_01_1925

2010_01_1926

2010_01_1927


|

1月18日 月曜日

2010_01_1813


2010_01_1814


2010_01_1815


2010_01_1816


2010_01_1817


2010_01_1818
マーヤが山の中を急に走り始めた。
どうしたのかと様子を見ていたら、
ウ○チだった。ほんと大げさね。

2010_01_181


2010_01_182


2010_01_184


2010_01_185


2010_01_186
Leighの頬のプッチはどんどん長くなって、
先が擦れている。

2010_01_187


2010_01_188


2010_01_1810


2010_01_1811


2010_01_1812


2010_01_1819


|

1月16日 土曜日

おやつを置いて待てをかけてます。

2010_01_161


2010_01_162


2010_01_163


2010_01_166


2010_01_164


2010_01_165


2010_01_167

残り福がないか、ひつこく探しています。

|

1月15日 金曜日

マーヤのお友達、柴のムギちゃんは、
マーヤよりジャンプ力が凄い。
今日は人間馬跳びを披露していただいた。
2010_01_1511


2010_01_1513


2010_01_1512


マーヤはひたすら今日も枝を取りに走る。
2010_01_151


2010_01_152


2010_01_153


2010_01_154


2010_01_157


2010_01_158

マーヤが走ってる間、Leighは柿木の下で、
柿の実をず~っと探してうろうろしている。
真夜中のお散歩でも、
柿の木の方へ行きたがる。
クレイジーなLeighです。

|

1月14日 木曜日

毎日、同じことの繰り返しですが、
犬のお散歩は、
毎日とっても楽しい。
最近は写真を撮るのも日課になって、
同じ写真を毎日、毎日、
撮り続けているが、まだまだ飽きない。

2010_01_141


2010_01_142
柿の木の下で、小鳥がなくなっていた。
凍っている様子。
マーヤが咥えたいようで、
もの凄く引っ張るが、
病気だったら怖いので、
触らせなかった。
Leighは知らん顔。

2010_01_1415


2010_01_1416


2010_01_1417


2010_01_1420


2010_01_1421


2010_01_1419


2010_01_143


2010_01_144


2010_01_145


2010_01_146


2010_01_147


2010_01_148
縁石にリードがよくひっかる。
前へいけない時は、上に飛び上がる。

2010_01_149


2010_01_1411


2010_01_1412


最近、つる性植物に関心が出てきて、
つるばかり探している。
すると、至る所に、
つる性植物があったことに気が付く。
雑木林はつるの宝庫。
今日もこんなのが落ちてました。
2010_01_1413


2010_01_1414


2010_01_1422
これは、サジラン。これは、生えるまでに相当時間がかかると、
イギリスの園芸家ポール・スミザーの
「日陰でよかった!」って本に書いてあった。
ポール・スミザーさんは、
その土地に生えている植物をよく観察しなさいと言っている。
最近、私は近所に生えている、
雑草やシダ、つるなど、
人が見向きもしないものを、
しっかり観察するのが楽しい。

|

1月13日 水曜日

風邪をひいても、
お散歩は毎日してました。

2010_01_132


2010_01_134


2010_01_135


2010_01_136


2010_01_137


2010_01_138


2010_01_139


2010_01_1310


2010_01_1311


2010_01_1312


2010_01_1313


2010_01_1315


2010_01_1314


2010_01_133


|

今年初めての矢田丘陵散策

今日は午前中で雨が上がる予定だった。
それが、お昼頃突風が吹き荒れ強い雨が降り始めた。
「今日、山へ行くのは無理かも?」
そう思っていたが、
間もなく雨は上がり、
突風は止まった。

2010_01_213

多分今日行けば、
かなりひどい泥んこ状態になるだろうってことは、
想像できた。
でも、みっちゃんも泥んこになるから、
止めようかとは言って来なかったので、
決行。


Leighは山へ行かないと、
いつものお散歩は楽しくないのか、
かなり手を抜こうとする。
歩きたくないものだから、
座り込んで動かないのだ。
Leighに任せておけば3分でお散歩は終了する。
それを、ワカサギで釣って無理やり歩かせている。
公園一周は20分程度。
散歩の時間は長いが、
距離はそんなに歩いていない。


でも、時々は矢田丘陵のような緩やかな山道に連れて行ってやると、
嫌がらずに頑張って何キロでも歩く。
脚が痛いから歩きたくないのでしょうけれど、
歩かないと筋肉が落ち、内臓が弱るので、
頑張らせている。

マーヤは全天候型なので、
天気など関係なく、
山へ行けるととってもうれしい様子。
特にみずき君は歳も近く、
マーヤと同じくやんちゃくれなので、
一緒に行けるととっても喜ぶ。

今日は、天気が悪いので、
一人の男性に会ったのみで、
全くの貸切で、
やりたい放題で、3頭とも泥んこになった。
山へ入っていかないLeighでさえも、
黒い汁が出るほど汚れていた。

2010_01_211


2010_01_212


2010_01_214


2010_01_215


2010_01_216


2010_01_217


2010_01_218
マーヤはこのようなほぼ垂直なところでも軽々登る。

2010_01_219


2010_01_2110


とっても良い運動になったようで、
バリケンに入るなり、
いびきをかいてマーヤは眠った。

食いしん坊のLeighはどんなに疲れていても、
誰かが台所に居ると、
何かもらえるのではないかと思い、
眠ることが出来ず、
うろうろしていたが、
台所がクローズするとバタンキュー。

さて、みずき君はいかがでしょう。

やっぱり、広いお山に時々行くことは、
犬達には必要みたいですね。


今日は車が泥んこになってゴメンね!
これに懲りずまたご一緒してくださいね。

|

マルク君のお見舞い

私久しぶりに風邪をひいてしまい、
ご無沙汰してしまいました。
 
今日は久しぶりにマルク君に会って来ました。
少し前に急に咳き込むようになり、
心臓の専門医に「拡張型心筋症」と診断されたマルク君。

先週より投薬による治療を始めてます。
治療が上手くいってるか否かやきもきしてましたが、
心臓に付いてはあまりよく分からないし、
興奮させてはいけないので、
お見舞いに行くのも、
もう少し落ち着いてからと思っていました。

今日はたまたまソラ君のトリミングデー。
ソラ君のママから召集がかかっていて、
状態が落ち着いていたら、
マルク君も来ると聞いたので、
お見舞いに+DOGに行って来ました。

一昨日、昨日と咳き込み、
夜も眠れない状態が続いていたそうで、
今日は来れないかもと思っていましたが、
利尿剤の注射を朝から打ってもらったら、
元気が出てきたそうで、
ちょこっと会いに来てくれました。

2010_01_204


2010_01_205

2010_01_206


2010_01_2010


もともと、室内では落ち着いているお利口さんですが、
やはり少し元気がないように思いました。
横になって寝てましたが、
心臓が肥大してる為、
呼吸も大きく胸が膨らむのが良く分かりました。
でも、横になって眠れるのは状態が良くなったからなんですね。
とっても辛いときは、
こんなスタイルで横になって寝ることは出来ないそうです。
2日間眠れなかったので、
今日はゆっくり眠れると良いですね。


マーヤは一緒に来てましたが、
マルク君に悪影響を与えると大変なので、
バリケンで待機。
誰もマルク君を興奮させるものは居なくって、
リラックスしていたように思いましたが、
1時間ちょっとおしゃべりして帰り際には、
咳が少し出ていたので、
本当に予断が許さない感じで、
管理が大変そうです。
ママさんも心配からの緊張感で倒れないか心配です。

早く、病状に合った治療が見つかり、
安定した状態が少しでも長く続くことを、
強く望みます。


さて、久しぶりにプードルらしくトリミングするソラ君。
トリミング前はこんな感じ。
ぬいぐるみのようです。
2010_01_201


トリミング後のソラ君。
2010_01_207


とっても美しくなりましたが、
お腹の調子が悪かったので、
少し痩せ気味で寒そうです。


今日は春のような暖かい日で、
マルク君が来るまで、
お茶はテラスで頂きました。


マーヤも、テラスでリントちゃんと少し遊んで貰いました。
2010_01_203
前足で押さえ込んで、熱烈に嘗めたい見たいなのですが、
リントちゃんには迷惑な話。
でも、遊びたい気持ちもあるようで、
繫がれているマーヤに近づいて、
微妙な距離を上手く保って遊んでました。

2010_01_202_2


2010_01_209

いつも、とっても可愛いリントちゃん。
今日も、ガラスに映った自分の姿に問いかけてました。
「私ってなかなかいけてるんじゃない?」

|

寒い日にはゆずティーを

1月20日は大寒ですね!
今日も夜の10時を過ぎた頃から、
風が強くなり急に冷えて来ました。
明日は雪が降るかもです。
こんな夜は、ゆずティーを飲んで暖まります。
2009_12_31

クリスマスの日に何故か、
ゆずのマーマレードを作らないといけないことになり、
セッセと作りました。

ゆずもいろいろある様で、
あくの強いものや香りの良いものなど、
どんなゆずを使って作るかによって、
作り方も出来上がりも、
全く違うことが分かりました。
結論は美味しいゆずで作ると、
「あく出しも簡単で出来上がりも美味しい!」

ゆずのマーマレードもお砂糖は、やっぱり粗糖を使い、
ミネラルたっぷりに仕上げます。
私は洗練されたものより、
出来るだけ素朴で味わい深い方が好き。

ゆずのマーマレードは、初めて作ってみましたが、
皮をむいて細かくスライスしないといけないし、
汁は絞らないといけないし、
手間がとってもかかって大変だった。

でも、こんな寒い夜は、マーマレードに
熱いお湯を注いで作るゆずティーは、
とっても暖まって美味しいです。
作って良かった。

又、今年も大変だったことを、
忘れた頃にゆずの季節がやって来るので、
作ってしまうのよね。


さて、今日は今年初めてのカットの日。
バタバタ忙しそうだったので、
一人でこっそり+DOGに行こうと思っていましたが。
2010_01_128


こんな、WANが遊びに来てくれました。
そう、鼻筋友達のみずき君です。
2010_01_129


今日のランチはシーフードドリア、
今日も美味しく頂ました。
2010_01_122


今日はみずき君の写真をたくさん撮ってみました。
2010_01_123


2010_01_125


2010_01_126


2010_01_124


2010_01_127
みずき君だけだと、静かな空気です。
この後、マーヤをトリミングしてもらう為、
バリケンから出したとたん、
お店の中がプロレスのリンクになって仕舞いましたが、
今日は用事があったので、
トリミング後すぐに+DOGを後にして、
帰ってきました。
マーヤはとっても物足りない感じでしたが、
続きは又今度ゆっくりと言う事で、
「みずき君よろしくお願いします。」


2010_01_1210

今日は3歳のマルチーズの女の子もトリミングに来ていました。
とっても、大人しそうに何処から見ても見えます。
でも、飼い主さんは「悪いって」言ってました。
基準が人によって随分違うことに驚いてしまいます。
彼女は、3歳なので七五三の衣装をオーダーして作ってもらった
そうですよ。写真を見せていただきましたが、
とってもキュートで素敵でした。
愛玩犬といいますが、本当に可愛いです。


|

テーブルマナー

いつも好奇心旺盛で落ち着きのないマーヤですが、
少しずつマナーのお勉強も、少しずつですがしていますよ。

Leighはいつも、いろんな食べ物をテーブルから貰ってきました。
そのおかげで、誰かがテーブルに付くと必ず側に寄り添い、
膝の上に顎を乗せて頂戴をします。
テーブルの下で決して伏せなど出来ません。

マーヤもLeighと一緒に居ると、
まねっこします。

なので、一緒にテーブルには付かせないで、
別々にしてみました。
私とマーヤだけだと、
私が食事をしていても、
テーブルの下で伏せして
大人しくしていられるようになって来ました。

食べ物を貰うことは、本当に簡単に覚えてしまいますね。
犬が人間の周辺で生き、
現在に至るまで種の保存がなされたのは、
犬が甘え上手だったからかでしょうからね。


Leighのダイエットとアレルギー食の研究により、
何でも与えることが出来なくなった時に、
大変困りました。
人もあげたくって仕方ないし、
犬の方ももらえるものだと思い込んでおねだりする。

だから、マーヤにはテーブルから一切食べ物を与えないように、
今のところしています。

一度、テーブルの上に置いてあった焼き芋が、
気が付いたらテーブルの上からなくなったことがありました。
Leighは10年間の信頼関係により、
絶対に勝手に食べたりはしない子なので、
マーヤに違いないことになっています。

みかんがテーブルから、
転げ落ちたこともありました。
すかさず、パクリと口に入れたマーヤ。
本当にスキあらば何でも食べちゃいます。
その速さは、誰にも負けません。

だから余計に、しっかり躾とかないと、
公園やカフェなど、
公共の場所でパクリとやりかねないので、
特にこの点は注意しないといけないと思っています。
でも、いろいろ聞いていると、
Leighのように、目の前にあるパンや大好物を、
一人でお留守番していて、
食べないでそのまま知らん顔できる犬の方が珍しいようですね。


2010_01_091


2010_01_092


2010_01_093


2010_01_094


2010_01_095


2010_01_096


2010_01_097


2010_01_099


2010_01_0911

2010_01_0913
獣の匂いがしたようです。

2010_01_0914


2010_01_0915


2010_01_0916


2010_01_0917

|

落ち葉で遊ぶ

落ち葉がたっぷりと溜まって、
邪魔になる落ち葉が道の脇に寄せられていたり、
風邪が吹けば、溜まりやすい場所があるようで、
其処にはマーヤが埋まるぐらいの深さの落ち葉が溜まって
いたりする。
そういう所もマーヤの良い遊び場所。
枝を投げ入れたりして遊びます。
落ち葉がフカフカのベッドのようで気持ちよいのでしょうか、
好んで落ち葉の上に寝そべって枝を齧っています。


2010_01_084_2


2010_01_085


2010_01_086


2010_01_088


2010_01_082


2010_01_089


2010_01_0812
最近又脚が伸びたような気がします。
計測してみないといけませんね。


2010_01_083


2010_01_0810
奥歯までしっかり歯磨きしてます。


2010_01_0813


2010_01_0819


2010_01_0817

2010_01_0822

2010_01_0818

2010_01_0821

2010_01_081


2010_01_0811


2010_01_0815


2010_01_0814


2010_01_063


2010_01_064


2010_01_065


2010_01_062


2010_01_067


2010_01_0823
森の中を駆け巡り、ターザンのようなマーヤです。

|

マーヤ満1歳と4ヶ月

マーヤ満1歳と4ヶ月になりました。
最近朝、日の出が遅くなってるので、
マーヤが起きるのも遅くなっている。
7時半まで大人しく出来るようだ。
うれしい!
私は2時に寝るので8時まで寝ていて欲しいと願うが、
それでも、5時から6時頃起こされていた時に比べると、
身体は随分楽になりました。
でも、これからどんどん日の出が早くなって来る。
どうか、ゆっくりお日様には昇って頂きたい。

冬でも、Leighに比べ水を良く飲む為、
トイレも近く、今でも6回ぐらいはトイレに出している。
バリケンの中で粗相をすることはないが、
フリーにして置くと、まだ、その辺りで腰を下ろしかねない。
マーヤも私のことを信用してないかも知れないが、
私もマーヤをまだ信用出来ないでいる。
トイレは最長12時間まで我慢したことも有るので、
トレーニングすればもう少し回数は減らせると思っているが、
どうなるかな。

最近、コートが長く伸びるにつれ癖が出てきた。
やっぱり、ストレートのままじゃないみたい。残念!
尻尾も水平に振れるようになって来てはいるが、
まだまだ、上がり気味。
全てのことは、2ヶ月の頃から大きくは変わってないようにも
思える。
子犬を何頭も育てた人は、2ヶ月の子犬を見て、
大人になった姿がある程度明確に見えているのでしょうね。
私はまだ2頭目だから、まだまだ良く分からないな。

マーヤが落ち着くのはきっと
シルバーエイジになってからでしょうね。
有機栽培農家の金子美登さんがTVの番組でひたすら忍耐って、
言ってましたが、野菜も犬も育てるのは忍耐だと思う。

私はマーヤを迎えるまでは、フラットって言っても、
姿の方をより重視していたことに気が付いた。
Leighとマーヤで、同じフラットでもこんなに違う。
姿もより素晴らしいスタンダードを望むのはもちろんだが、
猟犬としての資質を考えると、
思慮深さ、勇気、持久力、協調性、問題にぶち当たった時に
どういう行動に出るかなども考慮しないといけないな~って思った。

写真は昨日撮ったもの。
GRの華ちゃん10歳に久しぶりに会った。
マーヤが華ちゃんと遊んだのは初めて。
ボール命の華ちゃんのボールをマーヤが横取りした。
大目玉喰らうんじゃないかと思って見ていたが、
意外と華ちゃんはマーヤにはやさしく、
遊んでくれた。
10歳になって丸くなったのかな。


2010_01_068


2010_01_069

2010_01_0611


2010_01_0612


2010_01_0613


2010_01_0614


2010_01_0616


2010_01_0617


2010_01_0618


|

プロカメラマンの写真 David Dalton編

Leighはダルトンさんに2回、
写真を撮って頂いた。
ダルトンさんは、フラットのショージャッジもされていて、
愛犬もフラット。そして写真家として数々の有名犬を撮られています。
かの有名なBlack Capのプロフィール写真も彼のもの。
そんな超一流のカメラマンに2回も写真を撮って頂くことが出来て光栄です。

1回目は2005年 Leigh5歳の時。
この時Leighの体重は33キロぐらいだったと思う。
若い時はコートが綺麗ですね。
Dalton_20051


Dd_gun_flatcoated_ret_72807_2


Dd_gun_flatcoated_ret_72808


Dd_gun_flatcoated_ret_728013


Dd_gun_flatcoated_ret_728017


Dd_gun_flatcoated_ret_728022


Dd_gun_flatcoated_ret_728023_2


Dd_gun_flatcoated_ret_728024

Dd_gun_flatcoated_ret_729723
左からLeigh キッド君 バトン君 オハナ君
Leighの姉妹ピノちゃんの子供なので甥っ子達と一緒に撮影。


そして2回目は2006年6歳の時。
わざわざダルトンさんが京都、奈良まで来てくださって、
撮ってくださった。
場所はなんと野生のランですよ。
とっても暗い場所ですが、とっても綺麗に撮れてます。
この写真を撮って頂いてから、
私も真似して、
暗い所で明るいレンズが、
黒い子は綺麗に撮れるって思い込んで撮ってます。
写真も綺麗に撮れてますが、
雨や曇りの日、暗い所での黒い子の撮影はGOOD!だと、
気が付いたことが最もHAPPYな事でした。

Yubisui_78645


Yubisui_78648


Yubisui_78642


Yubisuih_flatcoated_ret_leigh_786_2


Yubisuih_flatcoated_ret_leigh_786_3

|

小春日和

今朝は冷え込みましたが、
日中は風もなくとってもポカポカ
気持ちよい小春日和となりました。
こんな日は、いろいろ仕事がはかどりますね。
お散歩に行くと、
まだお休みのお父さん達が一人でやって来て、
各々日向ぼっこしていました。
あんまり見ない風景ですが、
のんびり公園で日向ぼっこするチャンスが
少ないお父さん達には、うれしいお天気だったようです。
うちの犬達は日向ぼっこする習慣がありません。
庭に出しても日向でお昼ねすることはなく、
公園でも日なたでまどろむことも有りません。
マーヤはひたすら、枝を探して走り回り、
Leighは柿や草など食べ物を探しています。
私はもう少しのんびりしたいと思うのですが、
いつも、次から次へと枝を投げたり、
引っ張りっこしたり、探せゲームをしたり、
訓練したり・・・・・とっても忙しい。
でも、日中2時間近く毎日お散歩できること自体が
のんびりなのでしょうね。
新しい年が始ってからずっと良いお天気が続き、
お日様の存在がとってもうれしい今日この頃です。
2010_01_011
2010_01_0111


2010_01_0112


2010_01_0113


2010_01_011_2


2010_01_022


2010_01_024


2010_01_025


2010_01_026


2010_01_027


2010_01_028


2010_01_029


2010_01_0210


2010_01_0211


2010_01_0213


2010_01_0218


2010_01_0219


2010_01_0220

|

鏡山ハイキング

今年始めてのハイキングに行って来ました。

今日もボブ&チェリー家に連れて行って貰いました。

ボブちゃんは1月6日めでたく13歳を迎えます。

ラブの13歳はとっても元気!おめでとうございます。

今年も一緒に遊んで下さいね。

Leighも頑張ってボブちゃんを追っかけます。

でも、足のパットを怪我していて調子はいまひとつのボブちゃんでしたが、

ビッコ引きながら4時間程のハイキングを軽くこなしました。

ボブちゃんは、私も登ったことないような

南アルプス等3000メーター級の山々をいくつも登頂してきただけあって、

今日ハイクした、鏡山のような里山など軽い軽いって感じですかな?

2010_010335

鏡山は名神竜王インターを下りてすぐに上り口があります。

竜王インターと言えば

ドッグショーや競技会が開催されるドラゴンハット。

ドラゴンハットのすぐ近くでした。

2010_01_031

2010_01_032

この山は植林された杉の木のお手入れをする為、

林道が入り口付近は整備されています。

2009_01_033

暫く行くと、割と急な山道になります。

2010_01_036

2009_01_034

2010_01_034

2010_01_035

2010_01_037

2010_01_0312

2010_01_039

2010_01_038

竜王社のご神体となっている巨岩。

Leighめでたく鏡山385メーター登頂達成。

2010_01_0317_2

チェリー9歳、ボブ13歳、Leigh10歳

マーヤ1歳

2010_01_0310

2010_01_0318

木が大きくなり見晴らしは期待できないようです。

2010_01_0319

2010_01_0321

今日も1人のハイカーに会っただけで、

ほとんど人がいないコースを選んで頂いたおかげで、

ご機嫌に走りまわって、ルンルンです。

ご一緒したボブ&チェリーままさんが、

「マーヤちゃんは原住民のように走り回るね。」

「うちのチェリーも走りまわってたけれど、もう少し上品で 

開拓者が走りまわってるって感じかな。」って言っていた。

みっちゃんにも野生ポイって言われてるし、

山に入ると血が騒ぎ、まっすぐ道なんか歩けなくって、

縦横無尽に走りまわっている。

怪我しそうなもんだけれど、

身体がしなやかで身軽なものだから、

擦り傷程度しか、怪我しないで済んでます。

2010_01_0320

2010_01_0322

2010_01_0323

2010_01_0324

2010_01_0325

沢に掛けた木の橋を渡ったと思いきや、

きっちり沢に入ってます。

2010_010326

そしてやっと着きました、鳴谷池。

2010_01_0326

2010_01_0327

低山の割りに水は澄み、十分水遊び出来そうなきれいな池です。

係留しなければ当然入水されますね。

バスタオル等水遊びグッズを持ってきてなかったので、

今日はぐっと我慢していただきました。

2010_01_0330_2 

マーヤは係留すると今日も垂直ジャンプ。

2010_01_0329

2010_01_0331

2010_01_0332

2010_01_0333

此処は景色も良く日当たりも良いので、

此処でランチを楽しみました。

この辺りの気温は6度でしたが、

ハイキングしていると汗ばむぐらいで、

T-Shirtsにベストぐらいで登りはOKでした。

マーヤは水を見ると興奮するようになってきたようで、

帰り道1メータ以上段差のある、

ほとんど水の流れていない川に飛び込み、

興奮して切れまくり、

泥まみれになって遊び始め。

もう誰にも止められない状態。

水+泥んこは、マーヤの精神状態を異常なハイにする。

そこで、お縄となりました。

2010_01_0334

2010_01_0336

倒木がありましたが、これは犬には軽いですね。

このコースは、池がいくつかあり、沢も流れている為、

水の好きなワンは楽しめるかもね。

(わざわざ、泥んこになるのはマーヤだけかも知れません。)

きょうもやんちゃクレにお付き合い頂き、

ありがとうございました!

|

2010年 明けましておめでとうございます!

2009_12_2715

2010年 明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は寅年!いよいよ私の干支がまわってきました。

マーヤは2歳、Leighは11歳を今年迎えます。

前の12年は、フラット三昧の12年でした。

これからの12年もそうでありますように!

2009_12_1820

2009_12_1821

2009_12_1822

2009_12_1823

2009_12_2716

新年の準備が出来た神社に行って、

皆がお参りに来る前に撮影してきました。

Photo

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »