« Fyah & Moja | トップページ | みぞれ降る中の寒行 »

なるかわ園地&暗峠

近くて遠い、暗峠となるかわ園地に
ボブ&チェリー家と行って来ました。
今日は女二人と犬4頭。
以前、ボブちゃんのママ通称アーちゃんが行った時、
空いていて良かったということで、
わざわざ1900円も払って信貴山ドライブウェイを使って、
行ったのに。
お天気が晴れマーク&暖かいという予報が出ていた、
本日土曜日。
人が前から来るは、後ろから来るは、どんどんやって来る。
なるかわ園地は大阪側から、
どんどん電車でハイカーがやってくるようです。
おかげで、マーヤの呼び戻し訓練を随分することが出来ました。
2010_01_3025

頭上のお天気はこんなに良いのに、
大阪の空は排ガスとかでなかなか青い空を眺めることは出来ません。
でも夜は夜景がとっても綺麗。
2010_01_3020


2010_01_301


2010_01_302


2010_01_304
生駒山頂から信貴山まで続くとっても歩きやすい道。
矢田丘陵と同じく年配のハイカーに愛されている様子。
Leighのハイキングは
こういう年配のハイカー御用達のコースが適している為、
お天気の良い暖かい日は込み合っていますね。
やはり犬は寒~い日か雨の日じゃないとね。

2010_01_305

鳴川峠で集合写真。
2010_01_306

2010_01_307


2010_01_308


2010_01_309


2010_01_3010
峠から沢沿いを下りましたが、マーヤが道から沢へ下ったり戻って来たり、
水を見ると狂ったようにうれしくって走り回ります。
此処は、園地なので人の手が入っている為、
コンクリートで沢に段差をつけてあり、
高いところは5メーターぐらい段差があます。
そんな所を走り回るのを見てひやひや!
肝を潰しました。
此処にはもうマーヤとは行きたく有りません。
リードを付けたらよいと思うかもしれませんが、
狭く急な山道をリードをつけて下ると、
興奮したマーヤがぐいぐい引っ張るため、
私が転げ落ちる可能性があり、
それも危険。
で、マーヤに任せることにしましたが・・・・疲れました。
沢下りは此処だけでそう長い距離ではなかったので、
良かった。

2010_01_3011


2010_01_3012
今日は暑かったのかLeighも沢へ下りていく。

2010_01_3013


2010_01_3014


2010_01_3016


2010_01_3017


2010_01_3019


2010_01_3022
此処でランチを取りました。
風がなくとっても暖かいスポットで、
Leighは暑いのでベンチの影でまどろんでいました。
2010_01_3023


2010_01_3024

そして、ランチ後ハイキングしてると、
間違って暗峠にたどりついてしまいました。
2010_01_3026


2010_01_3027
暗峠はそう遠い所ではないですが、
国道だけれど道が細い。
1台車がやっと通れる道幅しかないので、
決して車では来ないところですが、
此処を好んで通る人もいるようです。

2010_01_3028
奈良側から大阪側を見る。ハイカーがどんどんしたから登って来る。

2010_01_3029
大阪側から奈良側を見る。

今日は峠の茶屋が開いていたので、
此処でちょっと一息入れました。
久しぶりに今日は開けたそうです。
土日しか開いてないと言ってたので、
平日はハイカーは居ないのでしょうね。


今日は、はらはらドキドキのハイキングでしたが、
呼び戻しはバッチリ。
でも、アーちゃんに私の声が大きいので、
人が聞いたらどんなに凶暴な犬かと思われるので、
もう少し小さな声で呼び戻した方が良いと
アドヴァイスを頂きました。

今日も楽しかったです。
又、遊びましょうね。


|

« Fyah & Moja | トップページ | みぞれ降る中の寒行 »

」カテゴリの記事