« Good-by Herald | トップページ | そういえば最近・・・・。 »

人は何歳まで生きられる?フラットは?

今朝の朝刊に「人は何歳まで生きられる?」という記事が掲載されてました。
とっても興味深い記事だったので、読んでない方の為に紹介しますね。

史上最高齢はフランスの女性で122歳だそうです。
人の寿命は大体120歳くらいと考えられ、
その人が何歳まで生きられるかは親からの遺伝の影響が大きい。
でも、必要な栄養をしっかり取らないと病気になりやすく、
身体が弱くなるとその分、老化が進みやすく寿命も短くなります。

長生き出来るかどうかは遺伝と、生まれた後の生活の2つで決まり、
健康な生活を心がければ、遺伝で決められた最大寿命に近づけることができる。

遺伝で決められた最大寿命にまで近づく方法は、カロリー制限なんです。
人は生きる為に食事を取って、身体の中エネルギーを作っている。
その過程で活性酸素が生まれます。(活性酸素は老化の原因となるもの。)
カロリーを多く取るとその分消化しないといけないから、
その分活性酸素が多く生まれ、老化が早まり寿命も短くなる。
過剰なカロリー摂取を控え栄養のバランスの取れた食事を取ることが秘訣ですって。

体の基本単位は細胞です。
動物によって細胞の生まれ変わる回数は決まっていて、
人は50回ほどで寿命は120年。
ねずみは10回だから寿命は3年。
ゾウガメは120回だから寿命は約200年。

検査で長生き出来るかもわかるらしく、
血液から白血球の細胞を調べれば、
細胞分裂の残りが分かるらしい。


犬の最大寿命は何歳かな?
フラットはSam君が20歳まで生きたので、
最大寿命は20歳ですね。
寿命は遺伝なのだから、
長寿家系と長寿家系を掛け合わせれば、
長寿のフラットが生まれるはずですね!


2010_03_085_2


2010_03_087


2010_03_086

2010_03_088


2010_03_089


2010_03_0810


2010_03_0811


2010_03_0813


|

« Good-by Herald | トップページ | そういえば最近・・・・。 »

」カテゴリの記事