« 桜の絨毯 | トップページ | ツバメがやって来ました »

レッスン60回目

この日は22度まで気温が上がる予報でしたが、
風が強く曇り空で、気温も14度ぐらいじゃなかったかな?
犬には心地良い気温だったようで、
マーヤは絶好調。
先生は今日,,デジカメを持ってきて下さり、
ビデオを撮って下さいました。
データーは先生のカメラなので動画は有りません。
次回は自分のデジカメを持って行きましょう。
でも、アップの仕方が分かってないので、
blogにアップ出来ないかもです。

マーヤの調子がとっても良かったので、
スパイクを外してチョークで脚側行進の練習をして見ました。

やっぱり、意識が随分違っていて必死になって食いついてくる感じは、
幾分薄らぎ、マーヤの気分良いペースになり勝ちです。
もう少し、しっかり身に付くまでスパイクの力を借りたいと思ってます。

今日の反省事項は、
マーヤの意識をもっときっちり付いて歩くように持っていくこと。
私が自分でリードを持っていると、
少しお尻が膨らんだとか、
頭が少し離れたとか、
瞬間に見極め注意するのが、必死になってやってるのですが、
見落としたり遅れてしまったりとで、
ほとんどは、自分に問題があるように見えます。
犬の縫いぐるみに紐でもつけて練習した方が、
良いのかも知れませんが、
とってもおかしな人だと思われそうですね!

今日はダンベルを使って「持って来い」の練習もしましたよ。
前回、何ヶ月もやってなかったのに出来たので、
マグレなのか?って思ってましたが、
今日も「持って来い」で10メータぐらい先に投げたダンベルを持ってきたので、
何となく分かっているようです。
まだ出来ないのは、持ってきたダンベルを「出せ」で出す作業。
これは、もっと後で練習するそうです。
今はまだ持ってきたダンベルで引っ張りっこしたりして遊んでやって、
持ってきたくなるような気分を作ることが大事だそうです。

2010_04_1347

レッスンしている里山の水芭蕉が満開?
水芭蕉って慎ましやかなお花ですね。

2010_04_1349

これはなんて花かな?初めて見ました。山野草ですか?調べなくてはね。

2010_04_1350

この辺りのスミレは可憐でやさしい感じ。葉っぱも小さめ。
原種のスミレは正三角形のように丸い葉っぱが多いですね。

2010_04_134

咲きそうで咲かない、我が家のテッセンが咲くのは何時なのか?

2010_04_135

  ボタンの蕾はドンドン膨らんでます。

2010_04_136

タイムは咲き始めました。

2010_04_132

一昨年芽を出したばかりのライラック。花の咲く形が様々です。
今年も花を咲かせてくれました。
この木はあまり虫が付かないみたいでお気に入り。

2010_04_131

この花は、2軒さきのご近所さんから、家に飛んできた種が発芽したもの。
ラッキーって感じです。とっても可愛い雑草って感じのお花です。
種が飛ぶまで庭において置くと、こぼれ種でドンドン増えるかな?

ご近所で影響しあうので、
通りごとに咲いてる花や植木の感じが違います。
街が出来た年代によっても、住んでる人達の年代も違いますね。
私の住んでる街は出来てから40年ぐらい経つので、
シルバーエイジ中心の街になってしまっている。
塀は生垣が普通で、日本風の四季を感じさせる植木を植えて、
年に2回ぐらい植木屋さんにお手入れしてもらっているのが、
もっとも一般的だったようです。

でも、40年も経つとほとんどの家が新しく建て直され、
生垣はお手入れが面倒なので、塀に変わっていってます。

私が家を建てたのは30代だったのに、
若い街ではなく、終の棲家と言われるこの地を選んだのは、
年寄り臭いところが自分にあったからでしょうか?
家から見える桜の木とうぐいすの鳴き声にすっかり魅了され、
他の土地が魅力的に見えなくなってしまったから・・・・。
2階の窓から見える景色はこんな感じ。木を見ているととっても癒されます。

2010_04_082

でも、困ったこともあります。
蚊や虫が多く、ムカデとかも道を渡ってドンドンやって来ます。
ご近所さんと話をしていたら、昔マムシが庭にやって来たといってました。
この日、蛇を見かけました。
これからは下を見ながらお散歩しないといけませんね。

木の剪定の方法も変わってきて、
30~40代の若い世代のお庭の木は、
刈り込むよりも自然な樹形にしていることが多いみたいです。

私は木のことがまだ良く分かっていないので、
引っ越して10年経つのにまだ、
庭に何の木を植えればしっくりくるのか悩んでいます。
庭が狭いので、たくさんは植えれないため、
絞込みが出来ないでいるのです。

薬を撒きたくないので、
虫が付かない木が良いな~って思っていますが、
そんな木はなかなか無く、一番のお気に入りはアジサイです。
アジサイは虫が付かず、
病気も少なくお手入れが楽チン。
でもお花は一杯咲かせてくれる、
とっても重宝な木ですね。

家の庭が完成するのは、一体何時になるのでしょうか?
プロは完成させないといけないけれど、
自分の庭は、未完成でも問題ないからね。

|

« 桜の絨毯 | トップページ | ツバメがやって来ました »

訓練」カテゴリの記事