« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

レッスン70回目・71回目

レッスン70回目は24日の木曜日にありました。
そう、夕日が真っ赤でとっても綺麗な日でした。
レッスンが終わって帰り道、
高円山から奈良市内に下りて来る時、
生駒山に陽が落ちて行くのが前方に見え、
お空が真っ赤で感激しながらのドライブでした。

訓練も楽しいけれど、
ダムに行く道のりは、
山越えや、いくつかの里山の風景が楽しめるのも、
とってもうれしい!!

木曜日は、とっても元気なイエローラブの女の子マロンちゃん(8ヶ月)が、
先生の付き添いで訓練にやって来てくれました。
訓練所で合宿中です。6ヶ月からやってきて、只今2ヶ月経過したところです。
マーヤとテンションが高いところや、要求吠えをするところとっても良く似た
マロン嬢。静かにたたずんでいると、とっても可愛い血統の良さそうなラブですが、
本当にテンションが高く、じっとしてない。
「マロン」って名前は元気なコが多いねって思いました。

まだ、「マーヤ」って名前のコに会ったことがないので、
「マーヤ」は如何でしょうか?

2010_06_245

せっかく、マロンちゃんが来てくれたので、
先生にお願いして、呼び戻しの練習を、させていただきました。

マーヤはマロンちゃんを見るや否や、
この子とは遊べるって’ビビって’来たようで、
案の定すっ飛んで行きましたね!
ホント単純な犬です。
ロングリードを付けて準備万端整えて、
「マーヤ」と呼び戻す。
最初は、興奮して声が聞こえなかった様子。
そこで、ショック!
もう一度「マーヤ」と呼び戻す、
呼び戻し訓練を思い出した様で帰って来ました。

何度か練習すると、
仕組まれた罠に気が付いた様子で、
段々マロンちゃんのところには近寄って行かなくなり、
お利口さんマーヤになりました。

レッスン71回目は、脚側行進中の座れの練習を集中的にしました。
今日も湿度がとっても高くムシムシ、
マーヤの動きはいつもよりダラダラ。

先生は夏のこの暑い時にしっかり練習しておくと、
秋に涼しくなった時、
とっても動きが良くなり功を奏するっておっしゃってます。

段々レベルアップして行くにつれ、
「伏せ」のスピードに対して「座れ」はヨッコイショって感じに座ります。
私も座っているか不安なので、少し振り返る癖が付いていて、
それを直す練習を何度もして、
振り返らないでまっすぐ速度を落とさないで、
出来る様になったら、マーヤが座らなくなった。

「伏せ」は強制を入れたので、
「伏せ」と言われると反射的に伏せる。

「座れ」はおやつで入れたので、
気分が乗らないときや我を張っている時は座らないし、
スピードが遅い。

以前から気になっていたので、
「座れ」も先生にお願いして、
強制の入れ方を教えていただいた。

初めはショックを入れて練習してみたが、
ショックでは座らず、
慌ててなんかやらないといけないと思った時は伏せてしまう、
う~~ん 難しい! 

試行錯誤の結果、「座れ」って言ってからお尻をリードでビッシって引っ叩く、
やり方がマーヤには効く様子。
追い込んで座らせ、
出来た時は、おお喜びで思いっきり誉めまくる。
とってもエネルギーのいる練習です。

早く座らせる為には、
私の動作も機敏でないといけません。
私としては、もの凄く気合を入れて臨まないと出来ない。
夏の暑い時にはとても辛い練習です。

こんな嫌なことばかりやると、
マーヤが訓練を嫌になるといけないので、
サッサと出来るようにならないとね!

気分転換に持来の練習をしました。写真は先生が来る前にやった練習風景です。
2010_06_291

2010_06_293
ノリノリでダンベルを持って来ます。あまり練習してないのが良いのかしら?

それにしても、CD2の練習も奥が深いですね。
なかなか、次に進めそうにありません。

明日からもう7月、あっという間に夏が終わりそう。

2010_06_244
最近、ダムの方を良く見ています。なにか企んでいる様子です。
一回飛び込むと、もう此処で訓練は出来ないので、
もう紐を離して自由運動は出来ません。

2010_06_243
此処ダムでもホタルブクロが満開。

|

黒谷梅林公園

今日は午前中は用事が有り、
何時に帰って来れるか分からなかったので、
午後は予定を入れてなかったのですが、
思いのほか早く用事が終わったので、
ボブ&チェリーママに夕方のお散歩のお誘いをしてみました。
すると「黒谷梅林公園に行きましょう」とうれしいお返事が帰ってきました。

最近、いつもの公園ばかりだったので、
ちょっと、飽きて退屈気味だったので、
二つ返事で、夕方のお散歩にGO!

Leighは、まだ無理みたいなのでマーヤだけ連れて行ってきました。
黒谷梅林公園は、矢田丘陵につながっている登り口なのですが、
アクセスが私にはとってもGOODなのです。
道が広く、駐車場はないのだけれど、
学校が側にあり、車がとっても止めやすいので、
自分の車でいつでもOK!
距離も自宅から近く毎日でも通えるところなんですね。

そんな、素晴らしい登り口を教えて頂きありがとうございました。

2010_06_271_2

2010_06_272

此処が入り口です。入って直ぐにトイレが有ります。

2010_06_273

2010_06_274

少し行くと、梅林に入って行きます。
もう、梅は採り尽くされ、今はワラビが一杯生えていました。

2010_06_276

2010_06_275

左右に雑草が繁っている狭い道を通りぬけ山を登って行くと、
稜線に出ます。

2010_06_279

稜線に出ると、いつもの矢田丘陵のアップダウンのあまりない、
トレッキングロードが続きます。

ベンチが有る開けた場所で、
ボブ&チェリーママが持ってきて下さった、
美味しいメロンを皆で頂き、
お庭で取れた梅で作った梅ジュースもご馳走になりました。
夏のハイキングに梅ジュースはとっても合うようです。
私も、梅ジュース作って見ようかな?

2010_06_277
今日のハイキングは往復約50分。
13歳のボブ君には少しきつかったかも知れませんが、
頑張って歩きました。
でも、待てをかけられると、
もう「立って待て」とか「座って待て」はきついようで、
必ず「伏せて待って」いました。

2010_06_278

池はないコースでしたが、
マーヤは、フロントラインが切れる頃なので、
山に入って欲しくなかったので、
リード付きでお散歩しましたが、
スパイクを付けていたこともあり、
なんとか、引きずられずにすみました。
でも、やっぱり心配だったので、
帰ってすぐフロントラインをLeighとマーヤ両方にしておきました。
明日は雨が降らない可能性が高いと見込んでのことです。

今日も楽しかったね。いつもありがとう! 

 

|

今日はラブ三昧

随分前からお訪ねしたい所が有りましたが、
マーヤを置いて外出することに、
後ろ髪を引かれる思いが強く、
なかなか行けなかったのですが、
ラブのお嬢様4頭をやっと、
今日訪問することが出来ました。

曇り空でしたが、雨は降らなかったので、
ラブまみれの楽しいひと時を過ごさせて貰い、
ご満悦な私。
予想通り、とっても良い子達で、
飛びついたり、ボールをひったくったり、
投げろとワンワン吠えたりせず、
でも意欲的にボールに集中する、
理想的なラブ達で、
とっても楽しかったです。
又、お邪魔したいです、よろしくです!

では、その様子をランダムにどうぞ!
イエローラブはジャスミン、
ブラックの年長さんはLeighと同い年11歳のダイアナ、
そしてロータスママ&アイリスのブラック親子。
初めてのご対面なので、間違えるといけないので、
あえて名前は入れないことにしておきます。

2010_06_211

2010_06_212

2010_06_213

2010_06_2111

2010_06_214

2010_06_2118

2010_06_215

2010_06_216

2010_06_217

 

2010_06_219

2010_06_2121

2010_06_2122

パワフルにボールを追っかけている、
1歳のアイリスは、お勉強もしてます、
ママとの脚側行進もOKですね。

私には、ロータスママとアイリスの区別がはっきりしない写真が多々有りましたが、
走ってる犬が好きだからか、
木陰で涼んでいたロータスママの写真があまりなかった様です、
ゴメンねローちゃん。

2010_06_218

2010_06_2110

2010_06_2112

2010_06_2113

2010_06_2114

2010_06_2115

2010_06_2120

ショーの時たまたまお見かけして一目ぼれの、お気に入りジャスミン嬢。
やっぱり、とっても可愛い。

私はやっぱり、うれしそうに走っている犬が大好きです。

2010_06_2123

やっぱり、最後はダイアナ嬢で締めくくってもらいましょう。
暑くっても、気持ちは若い子と一緒なダイアナ嬢でした。

 

|

雨の合間に水遊び?

お知り合いの所で生まれたパピー達が旅立ち、
新たな環境での生活が始まっているようです。

パピーはとっても可愛いので、
ついBLOGを書いてらっしゃる方のところにお邪魔してしまう私。
飼い主の性格、環境、先住犬の性格、
いろんなことをパピーは一瞬にして読み取り、
自分はどう此処で振舞ったら良いかを見出すのでしょうね。
同じ腹から生まれても、
行った先の環境で、パピー達の行動は様々。
人事なので、とっても楽しく拝見しています。

今から思えば、マーヤに対しては、
Leighの時に比べれば、10倍厳しくしたつもりでしたが、
100倍ぐらい厳しくしておいたら、
今の私はもっと楽になっていたのにって思っています。

私の挑戦は、マーヤをお利口に出来るかどうか?
家庭犬としてのマナーを習得させることが出来るかどうか?
このことに、今更ながら取り組んでいます。
私が、犬を扱うことにもっと長けていたら、
今頃左団扇だったのに、
3歳目標で仕上がったらと、
ゴールはもう少し先に設定してしまう
弱気な私。
私が勉強しながらなので、
余計に回り道が長くなっているようです。

私が子育てにおいて感謝しているのは、
みっちゃんの所のみずき君がマーヤより1年以上早くやって来たので、
その成長を見守ることが出来たことです。
みずき君の頭の良さ、身体能力の凄さはずば抜けていて、
とっても驚かされました。
そんなことも出来るのか?
其処まで跳べる?
今はお利口になったみずき君もかなりの記録保持者です。
それで、マーヤを迎えるにあたって、
みずき君が作った記録を超える可能性有りとみなして、
子育て計画を立てた為に、
私は毎日心配することなく仕事に行くことが出来たのだと思います。

もし、みずき君が居なければ、
毎日、仕事から帰って、
泣きそうになる生活が続いて、
へとへとになっていましたね、間違いなく!!

さて、毎日どんよりしたお天気が続いていますが、
マーヤは朝から、雨水がたっぷり溜まったトロ箱に浸かり、
朝からはしゃいで走りまわっています。
本当に水が好きみたいです。

Leighも今朝は暑かったのか、一緒に浸かってました。
少しダイエットが進んで身体が軽くなったようで、
少しはお散歩するようになりましたが、
脚はもうフラフラ、ガクガクで、
階段は時々脚を踏み外すのが常になっています。

時折強いにわか雨が降る、気まぐれなお天気の今日この頃、
マーヤ地方でも、時々雷が落ちて停電することがある為、
クーラーが止まると大変です。
何時停電するかを予測することは難しいですが、
熱中症にならないように対策も考えておかなければと思っています。

2010_06_141

2010_06_145

2010_06_146

 

2010_06_147

2010_06_148 

2010_06_149

2010_06_1410

2010_06_1412

2010_06_1411

2010_06_1413 

2010_06_1415

2010_06_1417

2010_06_1420

 

|

坐骨神経痛

恥ずかしながら私1ヶ月程前から、
坐骨神経痛と呼ばれる症状が出始めてます。

毎日のお散歩やパート、家事と1日中立っている事が多く、
身体が悲鳴を上げ始めた様子。

これからは少しペースダウンの必要ありみたい。
50歳になると、40代よりさらにしんどいって良く人から聞いてはいましたが、
私の身体にも異変が起き始めてます。

坐骨神経痛がひどくならないように心がけて生活していくようにしましょう。

益々、活力旺盛でパワフルなマーヤは、
運動が十分ではない日は、
エネルギーが吠える方向に向かう傾向が、
うちに来た時から有ります。

吠えさせない為に、十分な運動を心がけていましたが、
自分の身体が動かなければ、
マーヤにも少し我慢して貰わないといけないこともあり、
サークルやバリケン内で吠え始めたり、
鼻を鳴らして不満の声をあげると、
バリケンから出して一喝する方法で、
我儘を修正しています。

此処何日かの訓練で、
少しずつ静かに出来るようになりつつ有ります。
元気なWANは元気なWANで健康面では、
何の苦労もないマーヤですが、
躾け面でいろいろやらないといけない事が有るもんですね。

尻尾がまっすぐなのがとってもうれしい写真。
草を食べてるぐらいの心境がマーヤには調度良い心の状態なのかな?

2010_06_142

2010_06_143

17日はぐんぐん気温が上がって、暑い日でした。

2010_06_153

2010_06_154 

2010_06_155

2010_06_156

2010_06_158

2010_06_157

2010_06_159

2010_06_1510

2010_06_1511

2010_06_1512

2010_06_1513

2010_06_1514

2010_06_1515

2010_06_1516

マーヤ、クールダウン中。

と、思いきや何か臭ったようで直ぐ山の中に消えて行きました。

   

2010_06_1517

|

コートキング

マーヤ地方も13日に入梅したもよう。
梅雨は涼しいし、
公園に人が入って来ないから大好き。

今日も朝から、1人の女性がお茶を持って読書されてたのみで、
本当に楽園でした。

私はこの時期に、人が誰も来ないのを良いことに、
公園の広場全体を使って、「待て」の練習したり、
ノーリードでも付いてお散歩できるように練習したり、
人がいる時は集中して出来ない練習をすることにしています。
マーヤのとっても苦手な「待て」を、
克服することができるでしょうか?

さて、マルクママに教えて貰って、
とうとう購入したコートキング。
避妊した牝犬には必需品ですね。
ドイツ製のマルクママが持っていたのは10枚歯。
もう1本もっと歯の数が多いのを持ってらしたのですが、
10枚歯でないとアンダーコートがサクサク取れないって教えて貰った。

先日、四日市ドームに行った時に、
マルクママがコートキングのショップが出てることを
確認してくださったていたので、
見に行ってみると、ドイツ製の10枚歯に近いのは、
このお店のでは、12枚歯だった。マルクで試してみると、
12枚歯でよい感じ。
ドイツ製のに比べて、ちょっとチャッチイ感じがしましたが、
機能が良ければこれで良いかと思い購入。
BEST ONE INTERNATIONALで3500円でした。

2010_0615

歯と歯の間隔がフラットには、6ミリが良いみたい。

|

Leighの血液検査結果

先日、フィラリアの検査に行った時、
健康診断セットがお得なので、
毎年、フィラリアと一緒に他の数値も調べて貰ってます。
今回で、今の病院に変わって4年目になります。
以前は別の病院に通っていましたが、
7歳になったのをきっかけに、癌治療に精通している、
今の病院に通うようにしました。

2010_06_1116

2010_06_1117 

私は、Leighのパパが悪性組織球症で亡くなったので、
Leighも10歳までに癌になると思い込んでいました。
それで、いち早く癌の種類を調べて貰って、
病院のハシゴをしないで良いようにと考えての事でした。

でも、無事11歳を迎える事が出来、
最近はあんまり癌に対して過敏には反応せず、
成るがまま、癌になったらなったで、
もうあたふたせず、痛み止めだけ貰って、
見送ってやろうと決めています。

なので、新たにコブはドンドン出来てはいますが、
一切調べることもなく、
放置してあり、
もしかしたら癌は進行中かもって、
いつも、思っています。

だから、血液検査の結果を見るのも、
ちょっと、ドキドキしました。

でも、内蔵機能は落ちてきてはいるものの、
すぐに、治療が必要なレベルではないようで、
昨年と同じく、肝臓、すい臓、腎臓機能が落ちているので、
気よ付けてくださいとの事でした。

消化酵素を毎日与えているにも関わらず、
数値は良くならず、
かろうじて現状維持って感じです。
消化酵素がなければどうなってるんだ???
ドッグフード2分の1ヶ月分近くのコストが掛かって大変だけれど、
怖くって止められない感じです。

2010_06_126

Leighは若い時からグルメだったので、
美味しいものを一杯食べた付けが、今まわって来てるのね!

マーヤはおかげで粗食で元気です。
今日は珍しく便がゆるかった。
めったにないことなので、
少し気になるが、元気なので大丈夫でしょう。

今日はジャジャ降りの雨だったので、
写真は撮らなかったので、
昨日の写真です。

2010_06_1113

2010_06_1114

2010_06_124

2010_06_122

2010_06_123 

2010_06_121

2010_06_125

此処の所、お散歩から帰ると毎回、(雨の日でも)
トロ舟でひとっ風呂浴びてます。
毎日2回のタオルドライのおかげで、
アンダーコートは、すっかり抜け落ち、
夏仕様になってます。

2010_06_1118

2010_06_1115

2010_06_0210

今公園の木は白い花を付けているものが多いようです。

我が家の庭は色とりどり賑やかです。
最近はグランドカバーにも目覚め、
今年はヒメイワダレ草を購入しました。
お日様が大好きな草で、
日なたでドンドン伸びて広がっていきます。

2010_06_115

2010_06_118

今年も元気なガイラルディア 
2010_06_113

2010_06_114

2010_06_116

2010_06_112

2010_06_119

2010_06_1111

2010_06_1110 

|

爪がポロンと

昨日のお散歩中、
マーヤの縦に割れていた爪が、
根っこからポロンと取れた。

2010_06_111

狼爪の生えている手の方を見てみると、
肌色の皮膚がむき出しで乾燥していて、
傷はなく綺麗な状態でした。
もう次の爪が生え始めようとしている感じでした。

昨日はもう、手も嘗めてなかったし、
痛そうにもしていなかった。
上手いこと爪だけで、
皮膚が傷ついてなかったので、
早くなおったのかな?

6日でほぼ完治出来てよかったね。


|

まるでプライベートビーチ

今シーズン2回目の琵琶湖に、
マーヤの仲良しみずき君と行って来ました。

平日のお昼間とあって、
ビーチは釣りの人が一人いただけで、
まるでプライベートビーチのようでしたよ!

犬はどうだか分かりませんが、
私はとっても、リラックス&ファンでした。

いつも、管理が大変なマーヤも、
人がいなければ、何にも大変ではなく、
そんなに遠いところに勝手に行くでもなし、
その辺で、適当に気分良く泳いでました。


呼び戻しする必要も全く有りません。
自由気ままに2時間ほど遊んで帰ってきました。

2010_06_093

2010_06_095

2010_06_0915

2010_06_0912 

琵琶湖に行くのは、Leighに運動させる為。
陸だと暑いので直ぐに帰りたいLeighですが、
お水遊びだと、ず~っと気分良く、
のんびり2時間遊んでます。

Leighにとって長生きの秘訣は琵琶湖かも。

2010_06_0910

2010_06_0917 

2010_06_097

此処からはみずき君のお写真です。

2010_06_096

2010_06_094

2010_06_099

2010_06_098

2010_06_0911

2010_06_0914

2010_06_0918
みっちゃんにボールを投げてもらうのに集中してます。

2010_06_091

2010_06_092

昨日は、平日だったので、高速を使わずにのんびり、
天ヶ瀬ダムを通って行きましたが、道が空いていたので、
2時間15分ぐらいで現地に着きました。
高速使っても2時間かかるので、とってもお得です。
運転はみっちゃんが担当してくださいました。
のんびり平日水遊びに又行きましょうね。 

|

レッスン69回目

訓練69回目は布目ダム。
今日の布目ダムは、空が青く素晴らしく美しかった。
訓練している広場を、お散歩しているだけでも、
心が洗われる感じでした。

湖面と青い空と木々のコントラストは、
とっても素敵。
カメラを持っていかなかったのは残念だった。

マーヤの訓練中、
犬を遊ばせにスプリンガー・スパニエルを連れた伯父さんが、
広場にやって来て、ボールを投げたり、
水辺で遊ばせたりしていた。

マーヤが訓練中、そちらに走っていかないか、
不安だったので、ロングリードを付けて訓練しましたが、
気にはなっていたようで、チラチラ見ていましたが、
こちらの指示には、従いました。
先生が側にいたからかな?

今日は、脚側行進のコーナーの曲がり方を中心に練習しました。
マーヤの動きがもたついていると、
先生はおっしゃるが、
きっと私の歩き方がもたついているのじゃないかと思い、
私の歩き方を見ていただいた。

やっぱり、私の歩き方がスムーズじゃなかったようです。
犬の動きを綺麗に見せるには、
指導主の動きが良くないと、
犬が無駄なく動きにくいようです。
暫くは、私が歩く練習を一人でしてから、
マーヤに参加してもらいましょう。

久しぶりにダンベル持来の練習をやりました。
普段、枝を投げて遊ぶ時に、
きちんと、「付け」の位置まで持って来させてなかったので、
戻らずに途中でダンベルをカジカジやろうとしました。
日ごろの、遊び方にも注意が必要ですね。

マーヤは土曜日の夕方のお散歩時、
グランドで枝を投げて遊んでいた時に、
手を気にしたので、良く見ると爪から血がでていました。

2010_06_0611

右手の狼爪が立てに割れているようでした。
直ぐに病院に行きましたが、
全身麻酔しないと、切れないので、
爪が伸びたら切って行って様子を見ましょう。ってことで、
化膿しないように抗生物質を1週間分いただいて帰ってきました。

マーヤはとっても痛いのか、
始終気にして嘗めています。
さわると痛いのか、とっても嫌がります。
でも、元気に走り回っています。

日曜日のお散歩の写真です。

2010_06_069

2010_060610

2010_06_065

2010_06_066

2010_06_062

少し憂鬱な表情にも見えますが、いつもと変わりません。

2010_06_063

2010_06_064

2010_06_067

2010_06_0622 

2010_06_0613

2010_06_0614

2010_06_0615

2010_06_0616

2010_06_0617 2010_06_0619   

2010_06_0620 

2010_06_0625

2010_06_0624 

|

レッスン67回目・68回目

最近、同じような練習をしているので、
日が経つと何を練習したか、思い出せない私がいる。
28日にしたレッスン67回目は、
多分いつもと同じ練習を、同じようにしたと思う。
一つ新しく、8の字の練習を最後にした事は覚えている。
やっと、新しい事を教えて下さったので、
うれしかったのかな?

6月1日レッスン68回目は午後からにわか雨が振り出した。
31日にフロントラインをしたので、24時間も経っていなかった。

大変、訓練休もうかな?
石上神宮がまだ雨が降っていないと言っていたので、時間を早めていただき、
慌てて出発。
しかし着くやいなや、雨がザーザー降り出した。
途方にくれていると、
先生が到着。
携帯でお天気を確認してくださった。
レーダーでは布目ダムは雲が通らないことが分かった。

電話で確認してもらうと、現地は雨は降っていない。
それで、布目ダムまで移動する。

雨は降っていない!
バンザイ!

フロントラインの為に、先生を振り回してしまった。
それ程、マーヤにとっては大事な事なんです。

この日の練習内容は、いつもと同じでしたが、
コンデジを持っていって、
先生にお願いして、
CDⅡの課目をビデオで撮っていただきました。
段々厚かましくなって来ました。

この前、バディーの兄ちゃんが、
「ショーのハンドリングが上手に出来ているかどうかは、
ビデオに撮って見ないと分からない。」って言ってたのを聞いていて、
競技会もいっしょだな~って思ったのです。

撮ってもらった感想です。
マーヤは大変良くなってきてます。
3月20日の競技会とは比べ物にならないレベルまで上がってきてます。
大体は良いのですが、先生が言ってるように、
動きがまだ荒いところが有ります。
あともう少しの手直しで、練習では良くなりそうです。

問題は私だな~って思いました。
手の振り方が不自然だったり、硬直して動かなくなっていたり、
妙に力が入っています。

競技会の時、上手な指導手の方々は、
きわめて冷静に淡々と、無表情でこなしています。
これが、なかなか難しいってこと、よ~く分かりました。

理事長賞戦の時に審査員の先生のコメントで、犬は出来る筈なのに、
指導手が体符を出している。
それは、この犬には必要ないものだ。
って言うことをおっしゃってるのを何度か聞いたことが有ります。

どうしても不安を払拭出来ないのか?癖になっていて、
つい出てしまうのでしょうね。
私も今のうちに直さねば。

ビデオのアップの仕方をまだ分かっていないため、
今回のは載せれません。
次回、までに私の悪いところを修正して、
良くなったのを載せれたらって思っています。

写真は今日のお散歩。

今日もマーヤは飛んで跳ねてます。

2010_06_025

2010_06_026

2010_06_028

2010_06_029
マルクままにお借りした、スキブラシで毎日ブラッシングしたおかげで、
Leighのコートは随分美しくなりました。
このブラシ、ドイツ製なんですが、
抜け落ちないアンダーコートを全部落としてくれる
素晴らしいツールです。

2010_06_0211

Leighは今日もお散歩を拒否。
でも、無理やり連れて行くのです。

2010_06_022

2010_06_0212

2010_06_0214
今朝は、9時からお散歩に出ました。
これ以上暑くなると、今年はお散歩は難しそうです。

でも、家ではおやつおやつと、
おやつの為にキッチンに走って来るし、
階段の駆け下りて来ます。
暑さに弱いので、
18度を越えると以前からお散歩は嫌がるLeighです。

2010_06_024
2010_06_023
桑の実が落ち始めました。

2010_06_021
今年は、気温が低い日が多かったので、
苗が育たなかったらしく、田植えが大変遅れてましたが、
マーヤ地方でも、やっと全ての田んぼの田植えが終わりました。

我が家の花達。

クレマチス ジャックマーニー
2010_06_0213 

マーヤが去年、植木鉢を踏み倒したカンパニュラ、もうダメかと思いましたが、
今年は元気に咲きました。とっても強い花です。

2010_06_0217

2010_06_0220

ユキノシタの花。

2010_06_0221
今年購入したヒマラヤユキノシタ。もうマーヤに踏まれてました。
頑張れ。

アンティークアジサイ。これから、ドンドン色が変化して行きます。
最近、色が変わっていくアジサイが流行ですね。
家に4種類あります。

2010_06_0218

2010_06_0215

柏葉アジサイ は今年も元気です。

|

ATELIER DUBHO

昨年の初夏にATELIER DUBHOの
展示会
をBLOGで紹介したのを、
覚えてますか?

お友達のダブリン&ホーリーままが、
ATELIER DUBHOのHPを開設したよ~ん!

オンラインショッピング開設はもう少し先の様ですが、
グラフィックワークやイラスト等、
アーティスティックな彼女の世界を
是非のぞいて見てくださいね。

http://www.b-atelierdubho.com/index.html

|

みずき君とカフェレッスン

私の髪をカットしてもらいに、+DOGへ行って来ました。
みずき君も来ると聞いていたので、
昨日は、マーヤをバリケンに入れずに、
みずき君と一緒にいても、お利口にできるように、
カフェレッスンをして見ました。

Leighは、琵琶湖で疲れて昨日は休息日。
お家で、ごろごろが良いようです。

2010_05_312

昨日は久しぶりにコンデジで撮影。
じっとしてくれると、コンデジの方が綺麗かもね。
2010_05_313

中の様子が気になるマーヤ。
お散歩中もWANの居るお宅をチェックするのが大好きです。

2010_05_311

2010_05_314
エントランスで看板犬の練習?

2010_05_3112

この写真は帰る間際にみずき君と並んで「はいチーズ!」
何故か2頭ともじっと動かず、お利口にいつまでも座ってるので、
不思議だな~って思っていたら、みっちゃんがピーピーボールを持っていて、
そのボールに集中していたらしい。

で、お店の中ではどうだったのか?
お店に入った時は、みっちゃんがランチを食べている最中で、
みずき君はランチに集中していて、
マーヤがお店に入っていっても、
ず~っとランチの方に集中していて、
マーヤなど全く目に入らない感じでした。

一方マーヤは、
みずき君を見つけるや否や、飛んで行ってプロレスしたい!!!
必死で引っ張ります。
何度かショックして、こちらに集中させて、落ち着かせ、
離れた位置に繋留しました。

2010_05_315

2010_05_316

みずき君は、マーヤが居ても、みっちゃんの側で静かにしている事が出来てます。
3歳になると、マーヤも落ち着くかな?

2010_05_317
2頭を近づけると、やっぱりこうなりますが、
近づけなければOKです。

そのうちマーヤも遊べないのが分かって、
大きなため息をついて、床に倒れこみました。
いつもバタンと大きな音がします。
こうなったのは、帰る間際の事。
1時間以上掛かりました。

今日は他に犬が居なかったので、
頑張って練習させましたが、
他のお客さんがいらっしゃったら、
迷惑が掛かってしまうので、
ついついバリケン行きになってしまいます。

優良家庭犬目指して、
又、空いている時に練習させていただきましょう。

2010_05_3110

2010_05_3111

2010_05_318 

2010_05_319

+DOGに飾ってあったトルコ桔梗をみっちゃんがコンデジで撮った写真。
マクロはコンデジの方が綺麗です。

 

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »