« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

ブルースパパCH完成

9月27日に開催された御殿場FCRクラブ展にて、
マーヤのパパ ブルース君がBISSに輝き、
4枚目のカードをゲットして、CHを完成しました。

おめでとうございます!

   

   神奈川インター
確かアジアインターあたりからのチャレンジだったと記憶してます。

7ヶ月
ヶ月でCH完成って凄いですね。
マーヤのパパになった時は2歳にして
トレーニングCHのタイトルとCDXを持ってたような気がします、
それからグランドトレーニングCHになり、
オベーディエンスⅡを取り、
そしてこの度ビューティーCH完成、
短いFCRの寿命でコレだけタイトル取るのは、
死ぬまでかかっても難しそうなのに、
パパはまだ4歳。
これから、どうなって行くのか?
とっても楽しみです。

とっても大きなロゼットも頂いてカッコイイ!
マーヤも1個ぐらい大きなロゼットが欲しいです。
パパ素敵だわ~heart04

|

手作り木工細工に挑戦

+DOGで手作り木工細工に挑戦して来ました。

木心さんと言う無垢の素材を生かした家具工房の方が、
講師として来店され、
骨型のリードフックを教えて頂きました。
結構、こだわりが強くって面白かったです。

木心さんのコレクションです。家具も見て見たかったけれど、
持ってきてませんでした。
2010_08_292
2010_08_293
2010_08_294

2010_08_295

2010_08_291

今日は、Leighとマーヤの手足のトリミングの予約を入れていたので、
一緒にやって来ました。
皆さんが来る前にマーヤも見せていただきました。

2010_08_298

2010_08_299
伸び伸び店内を走りまわってます。
でも、悪戯はしなかったです。

其処へ、リントママがソラ君のトリミングにやって来ました。
2010_08_2910
マーヤ看板犬としてお出迎え。
店内の写真は黒いコは、ブレブレでこれ1枚だけ。
これから、5時までバリケンにLeighと並んで入って、
約5時間講習会が終わるまで大人しく待てました。
バリケンさえあれば、お利口なマーヤ。
今日は日曜日で千客万来。
お店の中は人や犬でごった返していて、
吠えたらどうしようと内心ビクビクしてましたが、
大丈夫でした。

2010_08_2912

2010_08_2915
出来上がったのはコレ。木目がとっても綺麗でしょ!
200年もののヒバの木なんですって。

2010_08_2916

2010_08_296

最初から、荒削りしてくれてある木をひたすら180番の
サンドペーパーで磨きます。

2010_08_297

2010_08_2911
2~3時間磨くとこんな感じにツルツルになります。
仕上げにオリーブオイルを塗りこんで出来上がりです。

手が筋肉痛になりそうですが、
良い木を磨くのは結構楽しい。
後何本か磨きたい気分です。

又、宝物が一つ増えました。

今日は15歳のシャロンちゃんもご一緒でした。
良いお顔ですね。
長生きのご利益をシャロンちゃんからLeighもいただけたかな?
2010_08_2913

|

パンプキン フードボール

リントママから、手作りのパンプキン フードボールを
Leighの11歳のお誕生日プレゼントとして頂きました。

2010_08_209

2010_08_208

とっても、渋いでしょ!
大変、気に入ってます。

作ってくださると言う事で、
20センチのフードボールで、
お肉が美味しく見えるグリーン系の釉薬をかけて欲しいと、
大胆にもリクエストさせていただきました。

2010_08_206

お肉を入れるとこんな感じで、ビビンバみたいでしょ。美味しそうに見えます。
Leighには、きっとこの良さは分からないと思いますが、
結構、喜んでいるように見えます。

2010_08_207

20センチのステンレスのフードボールと並べるとこんな感じ。

見た目に重厚感があります。
実際に結構重くって2キロ。

いつも使ってる、磁器のフードボールは1キロ。
片手で1キロは平気でしたが、
2キロは片手では持てず、
大切なフードボールを欠けさせたらいけないので、
お水を入れて床に置かせて頂いてます。

重いので、びくとも動かずいい感じです。
それに、毎日泥を食べては水を飲むので、
泥だらけになってしまいますが、
それでも見た目美味しそうなお水に見えます。

ありがとうございました。
大切に使わせて頂きます。

2010_08_201
2010_08_202

Leighは毎日、5分だけトイレにお散歩に行きます。

暑いので、一日中クーラーがガンガン効いたお部屋で、
ず~っと寝て過ごしています。

こういった過ごし方をするのは初めてですが、
暑さを我慢して運動するより、
クーラーの中で寝ているほうが、
元気が復活して来ました。

Leighも熱中症気味だったようです。
梅雨が明けて暫くして元気がなかったので、
「もうダメなのか?」
と思い気や、この感じだと涼しくなると、
又元のようにお散歩出来そうです。

処暑が過ぎてから、夜の気温が2度ぐらいは下がったように思います。
朝起きてベランダの気温は28度。
30度を下回っていると、
普通に動けます。
虫もコオロギやキリギリスが増えて秋の鳴き声になってますし、
トンボも赤とんぼが増えて来ました。

セミはツクツクボウシに変わってますし、
夕方はヒグラシのカナカナって鳴き声がするようになって来てます。

まだまだ、暑い日が続くみたいですが、
あともう少し、頑張りましょう!

2010_08_203
マーヤは、一旦家にLeighを連れて帰ってからお散歩に行きます。
暑すぎて、子供の姿もありません。
でも、70歳ぐらいの男性は、毎日何人かお見かけします。
こんなに暑くっても大丈夫なのか心配ですが、
毎日、歩いてるので平気なんですね。

2010_08_205
今年は雨が全く降らず、山もからからなので、
蛇もムカデも見かけません。

それで、マーヤは自由に山にも出入りしてます。
マーヤもいろんな虫が居ることを少しずつ学習しているようで、
何かが自分の身体を這っているような気がしたら、
一生懸命、チェックしてますね。

2010_08_204

|

ファヤ&モジャとびわ湖

今年は、熱中症気味の私。

梅雨明け後、ほとんど遊びに行けず、
Leighをお水遊びに連れて行ってやりたいとは思うものの、
なかなか腰が上がらず・・・。

前回行ってから1ヶ月が経ってしまった。

いくらなんでも可哀そうに思い、
みずき君をお誘いして、びわ湖に行って来ました。

2010_08_2518
一緒に遊べるお友達が居ることは、犬にとってはどうなのか?
少なくとも飼い主にとっては、
安心して遊ばせることが出来るお友達が何頭か居ることはとっても、
ハッピーなことです。

すると、うれしいサプライズ!
ファヤ&モジャ君も、一緒に遊びに来てくれました。
随分お久しぶりです!

2010_08_2510
Sachiさんは、すっかりブロンズに日焼けして
ファヤ&モジャ&Sachiは異国情緒溢れ、
楽しいトリオです。

2010_08_2520

2010_08_2519 

2010_08_2530

相変わらず、ロングヘヤーをなびかせ素敵なファヤ君と、
マイペースなモジャ君。

2010_08_252
今日は、2歳にして初泳ぎだったのね♪♪♪
最初はマーヤも鼓笛隊だったから、後何回か練習すれば、
スイスイ泳げるようになるね。

2010_08_253

ちょっと、お疲れの様子。ワイルドにガンガン泳ぎそうに見えるモジャ。
今度、会ったらスイスイ泳げるようになってるね。

2010_08_2513
2010_08_255

帰る頃には、水しぶきも随分なくなって来てます。

2010_08_2512
モジャ左 ファヤ右

2010_08_2514

2010_08_2522

カッコイイ、ファヤ君のスイミング

2010_08_251

2010_08_257
2010_08_2531

2010_08_2532

2010_08_2515

2010_08_2516
小川の水で身体を冷やしてます。
2010_08_2524
大胆にくつろいでいるファヤ君。

2010_08_2525 
2010_08_2526

2010_08_2527

なんだか彼は、立ち居振る舞いが、エレガントなフラットさんです。

毎度おなじみのマーヤ&みずきコンビ。
今日も、バタバタ、ターゲットに向かってダッシュ!
ライバル同士なので、お互い負けられない気分。
マーヤがいつも負けるんだけれどね。
全く違う血統なのに、なんか似てる。
2010_08_254

2010_08_2523

モジャ君のペットボトルが今日は大人気。

2010_08_258

 

2010_08_2517

枝が大好きなマーヤは、公園から枝を運んで来ました。
やっぱり、楠木です。

2010_08_2521

2010_08_256

ぷかぷか浮いてるだけのLeigh。
でも、びわ湖はとっても楽しいのだ

2010_08_2529

2010_08_259

2010_08_2511 

今日もびわ湖は温泉状態で、
スイマー達には暑い様子。

そこで、山から流れ込んでいる小川で、
身体を冷やしながら今日は遊びました。

おのおの、楽しい時間を過ごすことが出来ましたね。

ありがとうございました。

|

レッスン76回目

今回も6時はまだ暑く、朝からほとんどお散歩もしなかったし、
ず~っとサークル内ですごしていたけれど、
訓練をはじめても、だらだらしている。
マーヤの場合、閉じ込めていてもやる気は湧かないことが分かった。

やる気満々の時は訓練もすぐ終了するけれど、
だらだらする時は、何度もやり直し、
修正に時間がかかるので、
こちらも大変で、汗まみれ。

今回も7時前になって、やっと涼しくなり、
ボールを使ったり、リードを丸めて鞭入れ風に気合を入れたり、
誉めたり、遊んだりで、
やっと、キビキビいつものマーヤが帰ってきて、
訓練を終えることが出来た。

練習の時に、このやる気のない感じが見れると、
どうしたら、本番の時にマーヤをたて直すことが出来るか、
練習できるので、
だらだらした気分の時に練習することも、
大切な練習ですと言われました。

でも、やる気のない時にやる気を湧かせるのは、
とても高度なテクニックが必要で、
本番こんな状態だと、
今の私だったらポイントゲットは難しいかも。

本番は涼しいに限ります。

2010_08_261

何かを見つけました。

2010_08_262

2010_08_263

2010_08_264

上には何も居ないと思うのにこの笑顔は何に向けたものでしょう?

2010_08_265

見に行ってみると、殿様カエルです。
水辺の原っぱには、いろんな動物が遊びに来ます。
此処は何もない原っぱのように見えますが、
マーヤには、楽しい場所のようです。

公園では、飽きてしまったのか匂いの追跡やこんなポーズ、
あんまりしなくなって来ています。

2010_08_267

2010_08_269

2010_08_2610

2010_08_2611

2010_08_2612
匂いを嗅いで居るうちにヨダレが・・・・・・。

2010_08_2613

2010_08_2614

先生の車が来たので、見ています。
この後、もうダッシュで先生のもとに走って行って、
ご挨拶。
以前は伏せしながら頭を低くして行きましたが、
最近は、先生がリードを持つことがない為、
先生は、遊んでくれる人になってしまってます。 

|

レッスン75回目

2010_08_151

2010_08_152

2010_08_153

2010_08_154

暑い日が続き、暑いからと言って生活のサイクルを変えるでもなく、
同じように1時間以上の長いお散歩を日中していたら、
マーヤは水浴びをしながらお散歩しているせいか、
相変わらず元気ですが、
私は、頭痛を伴う軽い熱中症に毎日なる為、
散歩の前に水を飲んだり、
保冷剤を首に巻いたりして、
工夫してみますが、
体力不足で気合が入らず!
ダラダラお散歩してます。
昨年までは、暑くっても大丈夫だったのに・・・・。

写真も、コンデジだと、
出来がどうこうってことより、
写真を撮る楽しみがあまり感じられないので、
ついついカメラを持って出るのを忘れてしまう毎日です。

Leighも今年は一日中、
クーラーの中でず~~っと寝ている。
クーラーだけではまだ暑いと、
扇風機のまん前に
ず~~っと寝てます。

早く涼しくなって欲しいね。

そんな中、今日も訓練に行って来ました。

で、その前に、マーヤの爪切りの練習をしようと思い、
散歩から帰って、午前11時ごろ爪を切っていました。

左後ろ足を1本、2本、3本、なかなか上手に切れました。
そして4本目を切った後、
床が血だらけになりました。
血管をばっさり切ったようです。
老眼が入ってあまり見えてないのに、
メガネをかけないで切ったので、
大変なことになってしまった。

血は11時から2時ごろまで、
止まりませんでした。
+DOGに電話すると、
トリマーのHさんが来ていたので、
止血剤の黄色い粉をつけて、
しっかり血を止めて貰いました。
これで安心して訓練に行けます。

今日、マーヤはバリケンナシで、
繋留して待たせていました。
もうすぐ2歳だから、随分落ち着いてきたと、
お褒めの言葉も頂きましたが、
他の座っているお客さんに、
次から次へと、かまって貰おうと立ち上がって飛びつき、
ご迷惑をかけてしまいました。
これでは、落ち着いてきたとは言えませんね。

お店には、今日は取材の人も来ていたので、
吠えなかったのはGOODでした。

バリケンにばかり入れていると、
叱るチャンスがなく、
こういった躾けが全く出来ていません。

これからは、ボチボチ繋留でお利口に出来る練習もしないといけません。


私は、マンゴーラッシーを頂き喉をうるおして、
涼しい店内でしばらく身体を休ませてから、
いざ、訓練に!

今日は、6時のダムでも暑かった。
マーヤも、だらけ気味。
先生からカツを入れてと、
要所、要所でショックを入れては、誉めて、
アメと鞭で何とかマーヤに気合を入れ、
最後は7時頃になったので涼しくなって来たからか、
最後は良い状態で訓練を終えることが出来ました。

今日は、脚側行進の第2コーナーの曲がり方とユーターンする時が、
遅いと指摘されました。
マーヤと言うより、
私の所作が遅かったみたいです。
競技だから、テキパキ・サッサとカッコ良く・・・・・。
やっぱり、ビデオでチェックが必要かな?

後は、「脚側行進中の座れ」は良く出来ましたが、
「脚側行進中の伏せ」に問題あり。
「伏せ」で待ってる時、勝手に「休め」になってる。
コレはマーヤはいつも指摘され続けている点なんですが、
暑いと特に休めになる。
今日は、休めになると、
チョークチェーンを前に引いてきっちり伏せさせる練習をしました。
姿勢を崩す度にたしなめ、
マーヤにきっちりしていないといけないと、
教え込まないといけない。

先生が、競技会でマーヤが休めになったら泣くかもって言ってました。
先生はマーヤにちょっと期待しすぎているようです。
私より、随分若いので、とっても熱心です。
何だか、あんまり期待されると、
私が緊張してダメです。

なかなかマーヤに宿らぬ服従心。
Leighも2歳の時は、服従心など見当たらない感じだったけれど、
今では、私をず~っと見ているようになっている。
いつからそうなったかは気づかなかった。
いつの間にか、なっていたのだ!
いつもキョロキョロしているマーヤが、
私をず~~っと見るようになるのはいつでしょうか?

競技会は若い時の方が、体力もあり、やりやすいようです。
暑い中、この練習のようなあまり体力がいらない練習でも、
忍耐力不足で、なかなかきっちり練習出来ていない私です。

先生にマーヤが暑くっても頑張れるように、
暑い時に、頑張って練習してくださいと宿題を頂きましたが、
コレは、マーヤではなく、
私の方が実行難しい宿題です。

|

レッスン74回目

今日は訓練に行って来ました。

その前に、
長い間会っていなかったマルク君に会いに、
マーヤと行ってきました。
2010_08_053

マーヤをお宅訪問のお供に連れて行きたくはなかったのだけれど、
訓練している場所に行く途中なので、
仕方なく・・・・・・。

マルク家にバリケンには常設していないので、
バリケンと共にマルク家に上げて頂きました。

随分、以前よりは大人しくはなって来ては居るものの、
バタバタすると、マルクが迷惑する。

一緒に住んでるLeighが、とっても迷惑がっているので、
余計にそう思ってしまうのかも知れませんが・・・・。
事実、バリケンからマーヤを出すと、
やっぱり心配そうにマーやを目で追っていたので、
バタバタすると、大人の男は嫌みたいです。

以前は、お肉をお届けしていましたが、
最近は、偏食気味で、
お肉であっても、ジャーキーであっても、
食いつきが悪いそうです。
何だか、寂しいです。

食欲が落ちているので、
自然と体重も落ち、
骨がうっすらと見えるぐらいまで痩せてしまいました。

マルク君に会って以来初めてですね。
こんなに痩せたのは!

でも、痩せている方が心臓には負担が掛からないそうなので、
身体が楽になるように調整してるのね。

コレだけ暑いと、
流石に彼も一日クーラーのお世話になっているみたいです。

動きもかなり省エネで、
以前のマルク君らしい、
無駄に大げさな動きは全く見られず!

でも、鯖のおやつをママから貰って居る時、
とっても良い笑顔を見ることができました。

まだ、全く食欲がない訳ではないので、
マルクママも頑張って、食材探しして、
何とか騙し騙しこの夏を乗り切ってね。

Leighもマルク君より省エネで寝てばかりですが、
大変食欲があり、
食べ物には必死の形相で、
食いついてくるので、
まだまだ元気だってことですね。

2010_08_056

2010_08_057

2010_08_055 

さて、訓練ですが、前回あまりに涼しく、
元気良く動けたので、
先生に、
お褒めを頂いたところなのですが、
今日は、ダムの6時過ぎでも、
動くと少し汗ばむ感じだったので、
マーヤの集中力は直ぐに切れてしまい、
脚側行進から、
先生に、
動きが遅い、集中力がないので、
要所要所で、しめていかないとダメだと注意を受ける。

こうなると、3月の競技会の時のように、
「私暑いからやりたくないのよね~!」
って感じが見え見えで、
「服従心って何?」
って言う動きになった。

マーヤは、
暑い中、長い時間の服従心は、
今のところ持ち合わせていないようだ。

スパイクを付けて訓練することで、
随分、動きは良くなったけれど、
やはり強制はあまり入っていなかったね。

これから、マーヤがやりたくない場面でも、
服従心を持てるように訓練していかないと、
いけません。

伏せが出来るとか脚側行進が出来るということではなく、
これが本当の意味での服従訓練なのでしょうね。

カリスマリーダーや、訓練士の先生たちは、
これを身に付けている為、
犬を仕上げるのがとっても早い。

これから、機会ある度にこの問題にぶち当たることになるのは間違いない。

型はマスター出来たマーヤですが、
心の部分がまだまだこれから、
頑張らないといけない課題です。

難しい~!

今日は、線をテープで引いて本番さながらの様に練習をしました。
線の上を歩くと言う簡単な行為が、
犬と一緒となると、
なかなか難しく、
これから、私も線を意識して練習していかないといけません。
シーズンに向け、
本腰を入れていかないといけない時期になって来たようです。

最後に一つ、少しガサガサ度がマシになって来たので、
前回から暑い間、情けをかけて、
車の中央部にマーヤを乗せて移動してみた。
クーラーの吹き出し口が有るのでとっても涼しいのです。
マーヤは、此処で伏せをして、
非常にお利口に乗っていることが出来た。
これは2重マルですね!

2010_08_054

|

レッスン73回目

先生の愛犬マルちゃんが出産していたので、
先生が、暫く訓練を休んでいたこともあって、
約1ヶ月ぶりに訓練に行ってきました。(先生が休んだのは10日程)

酷暑と言われている今日この頃ですが、
マーヤはお昼間何時にお散歩に出ても元気で、
走りたがります。

一方私はバテバテで日陰で佇んでいることがほとんど。

此処2~3日夜遅くなってもム~ってするほど暑く、
8月に入ったばかりなのに、
もうダメって感じの私。

訓練にも気合が入らず、
5分ぐらいで終了する日も多かった。

1ヶ月ぶりなので、恐る恐る訓練を始める。
6時から布目ダムにして頂いたので、
ダムはもう日陰になっていて涼風も吹き、
マーヤ地方とは違って快適な環境だった。

例によってCD2の課目を脚側行進から始める。
脚側行進が終わった後で先生が、
「マーヤ調子良いですね。今のは10点満点に近かったですよ!」
と大変なお褒めの言葉を頂戴しました。

練習もそんなにしていないのに、そんな事って!

マーヤは涼しかったので、
調子が出たのね。

だが、「脚側行進中の伏せ」のところで躓いた。
マーヤが伏せなかったのだ。

ところが「座れ」はすっと出来る。

何度かすばやく伏せる練習をして、
以前のように出来る様になったが、
座れが出来れば、伏せが座れになったりして、
まだコマンドをしっかり把握出来ていないのと、
もっと、自信を持って「伏せ」と前を向いたまま軽く言って、
速度も落さず止まらずに10メーター歩くけるように、
強化練習する様に指示を受けました。

そろそろ、頑張らねば、すぐ秋がやって来る!

ああ、早く涼しくなって欲しいです。

先日、琵琶湖に行った時から、KISS X2が壊れて、
一眼レフで写真が撮れなくなってしまった。

もうカメラを買うのも難しく、
いつか又買えるまで、
コンデジIXYに頑張ってもらわねばいけなくなった。

しかし、毎日一眼レフを持ってお散歩に行っていたのに、
カメラがないと、
手を忘れて来たかのような感じがして寂しい。

マーヤの成長も、もうこれからドンドンって感じでもないので、
別にIXYでも良いかと思うが、
IXYではネ!何だかね!

今日はIXYで撮った写真。
ほとんどブレブレで止まってる写真のみ何とか大丈夫かな?

2010_08_032

2010_08_033

2010_08_034
尻尾やお尻辺りのコートは随分伸びて来ました。

2010_08_035

胸の飾り毛や身体の毛はツルツル。

Leighと並ぶと細いのですが、
1頭だけの写真だとしっかりして来た感じに不思議と見える。

そうそう、31日の日、郵便局まで夜の7時過ぎに、
自転車でマーヤと行って来ました。

桜の頃以来なので、大丈夫か心配でしたが、
マーヤ、ガンガン走ります。
以前は、速度が速くなると、うさぎの様に2本揃えて走ったり、
ケンケンしたりして、
足運びがついて来ませんでした。

ショーのコ達は、毎日自転車で走っているので、
筋肉が付くべきところにしっかりついているんだな~。
マーヤみたいに、元気に走りまわっているだけでは、
ダメなんだ!って思ってました。

ところが、自転車で走ったりしなくとも、
いつの間にか筋肉トレーニングを、
何処かで陰に隠れてしているのか、
綺麗に走れる、マーヤ!
ビックリしました。

|

ブルーベリーシーズン到来

31日今年初めてのブルーベリー狩りに行って来ました。

今年も、2年前からお世話になってる、
京都南部の里山にあるブルーベリー農園さんのお世話になりました。
ブルーベリーの木を植えてから28年程経つそうです。
今年も、ブルーベリーの人気は上昇を続けているみたいで、
新しいお客さんから予約が入っても、
キャパオーバーでお断りしないといけない程なんですって。

この辺りは、まだ自然が荒らされず残っているので、
猿も出るそうです。
うぐいすやホトトギスの鳴き声も、
家の辺りのコ達より、
伸び伸びいい声で鳴いているように聞こえました。

2010_07_311

2010_07_312

今回のメンバーは、
酵素作りに目覚めいろんな酵素ジュースを作っている、
チャコナツさんとテンちゃんママもお誘いして、
ボブ&チェリーママと4人です。

毎年、マーヤ地方では7月の終わりごろから収穫の時期を向かえ、
9月まで収穫できるそうです。

今年は、梅雨の頃気温が低かった為、
ミツバチが飛べず、受粉が上手く行かなかったそうです。
そのせいか、ブルーベリーの実が例年より小さく、
甘みも少ない感じです。
ジャムや酵素ジュースなどには問題ないと思いますが、
生食には、ちょっと物足りない。
それでも、6粒ぐらいまとめて頬張ると、
糖度のいろんなのが一度に口に入るので、
良い感じ!

2010_07_313

今回は6時から8時まで、2時間かかって3キロちょっと。
美味しそうなのを選んでるとなかなか摘めず、
4キロは採れると思ってたのに、
少し少なかった。
1粒が小さいのも影響してますね。
昨年は、写真の中の一番大きな粒ばかり積んでましたから。

昨年は何回も通ったので、ジャムもまだ残っているので、
全部生で、しっかり頂きます。

Leighは毎年食べていたのに、
今年のは糖度が足りないようで、
フードボールに入れてやっても、
そっぽを向く。
Leighは、甘党だね~!

一方マーヤは喜んで食べてます。

暑い中、お疲れ様でした。
ブルーベリーは、小さな器に盛って上品に頂くより、
器にたくさん盛って、ヨーグルトをかけて、
むしゃむしゃ頂くのが、美味しいと思ったら、
又、ご一緒しましょうね。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »