« レッスン73回目 | トップページ | レッスン75回目 »

レッスン74回目

今日は訓練に行って来ました。

その前に、
長い間会っていなかったマルク君に会いに、
マーヤと行ってきました。
2010_08_053

マーヤをお宅訪問のお供に連れて行きたくはなかったのだけれど、
訓練している場所に行く途中なので、
仕方なく・・・・・・。

マルク家にバリケンには常設していないので、
バリケンと共にマルク家に上げて頂きました。

随分、以前よりは大人しくはなって来ては居るものの、
バタバタすると、マルクが迷惑する。

一緒に住んでるLeighが、とっても迷惑がっているので、
余計にそう思ってしまうのかも知れませんが・・・・。
事実、バリケンからマーヤを出すと、
やっぱり心配そうにマーやを目で追っていたので、
バタバタすると、大人の男は嫌みたいです。

以前は、お肉をお届けしていましたが、
最近は、偏食気味で、
お肉であっても、ジャーキーであっても、
食いつきが悪いそうです。
何だか、寂しいです。

食欲が落ちているので、
自然と体重も落ち、
骨がうっすらと見えるぐらいまで痩せてしまいました。

マルク君に会って以来初めてですね。
こんなに痩せたのは!

でも、痩せている方が心臓には負担が掛からないそうなので、
身体が楽になるように調整してるのね。

コレだけ暑いと、
流石に彼も一日クーラーのお世話になっているみたいです。

動きもかなり省エネで、
以前のマルク君らしい、
無駄に大げさな動きは全く見られず!

でも、鯖のおやつをママから貰って居る時、
とっても良い笑顔を見ることができました。

まだ、全く食欲がない訳ではないので、
マルクママも頑張って、食材探しして、
何とか騙し騙しこの夏を乗り切ってね。

Leighもマルク君より省エネで寝てばかりですが、
大変食欲があり、
食べ物には必死の形相で、
食いついてくるので、
まだまだ元気だってことですね。

2010_08_056

2010_08_057

2010_08_055 

さて、訓練ですが、前回あまりに涼しく、
元気良く動けたので、
先生に、
お褒めを頂いたところなのですが、
今日は、ダムの6時過ぎでも、
動くと少し汗ばむ感じだったので、
マーヤの集中力は直ぐに切れてしまい、
脚側行進から、
先生に、
動きが遅い、集中力がないので、
要所要所で、しめていかないとダメだと注意を受ける。

こうなると、3月の競技会の時のように、
「私暑いからやりたくないのよね~!」
って感じが見え見えで、
「服従心って何?」
って言う動きになった。

マーヤは、
暑い中、長い時間の服従心は、
今のところ持ち合わせていないようだ。

スパイクを付けて訓練することで、
随分、動きは良くなったけれど、
やはり強制はあまり入っていなかったね。

これから、マーヤがやりたくない場面でも、
服従心を持てるように訓練していかないと、
いけません。

伏せが出来るとか脚側行進が出来るということではなく、
これが本当の意味での服従訓練なのでしょうね。

カリスマリーダーや、訓練士の先生たちは、
これを身に付けている為、
犬を仕上げるのがとっても早い。

これから、機会ある度にこの問題にぶち当たることになるのは間違いない。

型はマスター出来たマーヤですが、
心の部分がまだまだこれから、
頑張らないといけない課題です。

難しい~!

今日は、線をテープで引いて本番さながらの様に練習をしました。
線の上を歩くと言う簡単な行為が、
犬と一緒となると、
なかなか難しく、
これから、私も線を意識して練習していかないといけません。
シーズンに向け、
本腰を入れていかないといけない時期になって来たようです。

最後に一つ、少しガサガサ度がマシになって来たので、
前回から暑い間、情けをかけて、
車の中央部にマーヤを乗せて移動してみた。
クーラーの吹き出し口が有るのでとっても涼しいのです。
マーヤは、此処で伏せをして、
非常にお利口に乗っていることが出来た。
これは2重マルですね!

2010_08_054

|

« レッスン73回目 | トップページ | レッスン75回目 »

訓練」カテゴリの記事