« レッスン74回目 | トップページ | レッスン76回目 »

レッスン75回目

2010_08_151

2010_08_152

2010_08_153

2010_08_154

暑い日が続き、暑いからと言って生活のサイクルを変えるでもなく、
同じように1時間以上の長いお散歩を日中していたら、
マーヤは水浴びをしながらお散歩しているせいか、
相変わらず元気ですが、
私は、頭痛を伴う軽い熱中症に毎日なる為、
散歩の前に水を飲んだり、
保冷剤を首に巻いたりして、
工夫してみますが、
体力不足で気合が入らず!
ダラダラお散歩してます。
昨年までは、暑くっても大丈夫だったのに・・・・。

写真も、コンデジだと、
出来がどうこうってことより、
写真を撮る楽しみがあまり感じられないので、
ついついカメラを持って出るのを忘れてしまう毎日です。

Leighも今年は一日中、
クーラーの中でず~~っと寝ている。
クーラーだけではまだ暑いと、
扇風機のまん前に
ず~~っと寝てます。

早く涼しくなって欲しいね。

そんな中、今日も訓練に行って来ました。

で、その前に、マーヤの爪切りの練習をしようと思い、
散歩から帰って、午前11時ごろ爪を切っていました。

左後ろ足を1本、2本、3本、なかなか上手に切れました。
そして4本目を切った後、
床が血だらけになりました。
血管をばっさり切ったようです。
老眼が入ってあまり見えてないのに、
メガネをかけないで切ったので、
大変なことになってしまった。

血は11時から2時ごろまで、
止まりませんでした。
+DOGに電話すると、
トリマーのHさんが来ていたので、
止血剤の黄色い粉をつけて、
しっかり血を止めて貰いました。
これで安心して訓練に行けます。

今日、マーヤはバリケンナシで、
繋留して待たせていました。
もうすぐ2歳だから、随分落ち着いてきたと、
お褒めの言葉も頂きましたが、
他の座っているお客さんに、
次から次へと、かまって貰おうと立ち上がって飛びつき、
ご迷惑をかけてしまいました。
これでは、落ち着いてきたとは言えませんね。

お店には、今日は取材の人も来ていたので、
吠えなかったのはGOODでした。

バリケンにばかり入れていると、
叱るチャンスがなく、
こういった躾けが全く出来ていません。

これからは、ボチボチ繋留でお利口に出来る練習もしないといけません。


私は、マンゴーラッシーを頂き喉をうるおして、
涼しい店内でしばらく身体を休ませてから、
いざ、訓練に!

今日は、6時のダムでも暑かった。
マーヤも、だらけ気味。
先生からカツを入れてと、
要所、要所でショックを入れては、誉めて、
アメと鞭で何とかマーヤに気合を入れ、
最後は7時頃になったので涼しくなって来たからか、
最後は良い状態で訓練を終えることが出来ました。

今日は、脚側行進の第2コーナーの曲がり方とユーターンする時が、
遅いと指摘されました。
マーヤと言うより、
私の所作が遅かったみたいです。
競技だから、テキパキ・サッサとカッコ良く・・・・・。
やっぱり、ビデオでチェックが必要かな?

後は、「脚側行進中の座れ」は良く出来ましたが、
「脚側行進中の伏せ」に問題あり。
「伏せ」で待ってる時、勝手に「休め」になってる。
コレはマーヤはいつも指摘され続けている点なんですが、
暑いと特に休めになる。
今日は、休めになると、
チョークチェーンを前に引いてきっちり伏せさせる練習をしました。
姿勢を崩す度にたしなめ、
マーヤにきっちりしていないといけないと、
教え込まないといけない。

先生が、競技会でマーヤが休めになったら泣くかもって言ってました。
先生はマーヤにちょっと期待しすぎているようです。
私より、随分若いので、とっても熱心です。
何だか、あんまり期待されると、
私が緊張してダメです。

なかなかマーヤに宿らぬ服従心。
Leighも2歳の時は、服従心など見当たらない感じだったけれど、
今では、私をず~っと見ているようになっている。
いつからそうなったかは気づかなかった。
いつの間にか、なっていたのだ!
いつもキョロキョロしているマーヤが、
私をず~~っと見るようになるのはいつでしょうか?

競技会は若い時の方が、体力もあり、やりやすいようです。
暑い中、この練習のようなあまり体力がいらない練習でも、
忍耐力不足で、なかなかきっちり練習出来ていない私です。

先生にマーヤが暑くっても頑張れるように、
暑い時に、頑張って練習してくださいと宿題を頂きましたが、
コレは、マーヤではなく、
私の方が実行難しい宿題です。

|

« レッスン74回目 | トップページ | レッスン76回目 »

訓練」カテゴリの記事