« レッスン80回目 | トップページ | 爽やかな土曜日 »

レッスン81回目

Leighの体調ですが、
お腹はゆるいようで、
日中慌ててワンツーに走ることがありましたが、
食欲もあり、今日は吐かなかったし、
快復しつつあるように見えます。

どうも、消化器系が最近弱っているみたいですね。

さて、マーヤのレッスンです。

昨日に引き続き2日連続で、レッスンを受けるのは、
初めてでした。
訓練は基本的に週3回が基本みたいですが、
3回も通うのは無理なので、
先生には2回ってことでお願いしてます。
なので、火曜日と木曜日って感じで中1日は必ず明けて、
お願いすることが多く、続けてレッスンってどんな感じだろう?

結果、続けてレッスンの方が良いかもです。
昨日やったことが結構、
おばかなマーヤにも鮮明に残っていたようで、
今日もキリット!けっこういい感じ!

今日は、マーヤが頑張った分、
私はにはとっても楽チンなレッスンでした。

おまけに、今日は先生がマーヤのホームグラウンドまで、
来てくださったので、あわせてとっても楽チン楽チン!

来てもらうのがこんなに楽なことだったかと、
感激しました。
でも、先生は此処まではもう来てくれることは多分ないでしょう。

夕方5時から、やっぱりスタート。
2010_09_174

いつも、練習しているグラウンドでは、子供達が草野球をしています。
おまけに、お散歩のWANがもっとも多い時間帯。
犬が次から次へと、横切って行きます。

野球をしている横での練習は何度かしているし、
お散歩中の犬の横での練習も何度かしていますが、
基本的に脱走経験はまだなく、
なんとか、指示に従ってこなすことは出来るかな?

先生も居ることだし大丈夫?

結果、今日のところは全くマーヤは誘惑には負けませんでした。
しかし、キョロキョロ度はいつもよりひどかったですね。
私より、先生がドキドキするっていつも言ってます。

私はマーヤが、家に来た時から2年間ドキドキし続けた結果、
段々と気にならなくなって来ているようです。(麻痺状態)

昨日の練習が良く効いているのか、
「立って」も1回ミスしたのみなので、
80パーセントぐらいの確率でした。

なので、今日は脚側行進の帰りのターンと、
最終のターン。
この2つのターンをもっとスピーディーにカッコ良くする練習と、
後への位置をもっと性格にきっちり確実にする練習をしました。

本当にCD2だけでも何年でも練習出来るほど、
やることはたっぷりあります。

やっと、出来るようになったら今度は、
年を取ってしまって、
スピード感が落ちていたりするのでしょうか?

訓練前に、今日はルーカス君に会いましたよ!
2010_09_172

盲導犬リジェクト犬ルーカス君1歳です。
ヘラルド君に次いで、同じ盲導犬協会からやって来ました。
なかなか、パワフルな男子だとうわさは聞いていたものの、
生ルーカス君に会うのは初めて、一緒にお散歩したかったのですが、
マーヤは訓練があったので、
記念写真だけ撮影してサヨナラしました。

オスワリは得意みたいです。
4分の1ゴールデンの血が入っているんですって、
パットみたところラブです。
ラブの方が優性なんですかな?

お利口そうに2頭並べたかったのですが、
ちょっと時間が足りなかった、残念。

お別れして今度はグレートデンのハナちゃんに会いました。
2010_09_173

マーヤは大きなWANも平気みたいです。
もっとも、ハナちゃんはお利口で落ち着いているしね。
ハナちゃんも7歳ぐらいかな?
お顔がいつの間にか白くなってしまいました。

いつも、夕方は訓練に行ってたりして、2歳になっても
いろんなWANとまだご挨拶が出来ていなかったのですね。

今気づきましたが、
マーヤはいつの間にか、
腰を低くして、歩伏前進で他のWANに近づくことがなくなりました。
少しは自信がついて来ましたかな?

.

|

« レッスン80回目 | トップページ | 爽やかな土曜日 »

訓練」カテゴリの記事