« レッスン79回目 | トップページ | レッスン80回目 »

アケビの季節

スーパーにアケビが売っていたので、
そろそろ食べごろかなと思い、
観察に行ってみました。

アケビは雑木林の中に、生えていますが木に絡んでいるものは、
手が届かないので、
取ることができません。
此処のは、低い位置に実がなっている為、
鳥より早く取ることが可能です。

2010_09_1011

2010_09_1010

まだ、緑色です。紫芋のような色に変わらないと美味しくありません。
今年は、実の数が少ないみたいです。
花が咲いてる時に、
気温が低くて昆虫が働いていなかったからですね。
鳥に食べられないうちに、暫くしたら見に来ましょう。

今日は風があり、暑いけれど蚊が居なくて快適でした。
で、今日もちょこっと、練習してみました。

2010_09_101
マーヤを木陰に待たせて、私が歩いて枝を運び放り投げます。
そして、歩いて帰ってきます。
2010_09_102
ちょっと前までは、木に繋留して練習してましたが、
マーヤちょっぴり前進です。今日も待ってます。
私がマーヤの横に付いて、GO!
2010_09_103

全速力で駆けていきます。

2010_09_104

段々、枝が落ちる位置を把握出来るようになって
来ているように思います。
無駄な動きが減って来て、
枝が落ちている辺りまで走り、鼻を使って探しています。暑いからか?

2010_09_105

見つけたら又全速力で帰って来ます。

2010_09_106 

2010_09_107

後へで横に付いて。OK!で枝をガジガジ。
枝を齧りたくって、必死で探してくるんです。

もう1本一緒に置いてきた枝を探しに行かせようとしましたが、
2本目を探す習性がないので、意味が分からないようです。
一緒に誘導して探させてやっと見つけた次第です。
1本GETすれば満足して、もう1本って思わないみたいね。
2010_09_108

2010_09_109

何度かやると、座っている位置が前に出ていた。
気をつけないと、動く習性がついてしまいますね。

秋になったら、森に行ってやって見ましょう。
100メーターぐらいは端から端まで有りそうですものね。

出来ることが増えると、いろいろ遊べるのでとっても楽しい。
マーヤとの信頼関係はまだまだですが、
怪しい信頼関係でも、
有る程度、コントロールが効くようにならないと、
ゲームにならないので、
2歳にしてやっと、
スタートラインに並べる様になって来た感じです。

|

« レッスン79回目 | トップページ | レッスン80回目 »

」カテゴリの記事