« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

木枯らし1号

昨日は、木枯らし1号が吹き荒れ、
一気に冬のように寒くなりましたね。

夜はダウンを着ている人も見かけました。
流石に寒いかと思い、
マーヤにも、寝床にお布団を引いてやりました。

せっかく、干してフカフカのお布団を引いてやったのに、
笹の葉を一杯食べて、5時ごろゲーゲー吐いて、
一晩でお洗濯となりました。

いよいよ、毛皮を着ているWAN達の季節がやって来ましたね。
何回、走っても体温が上がらず、
いくらでも走れます。

まだ、腰が本調子ではないので、
さっさと、切り上げると、
物足りなさそうでしたね。

昨年の今頃マーヤは、鼻を何かに刺された様子で、
大変な思いをしたので、
今年は慎重に、
山に入るのを、遅らせていましたが、
朝の気温が7度ともなると、
虫も動きが鈍くなるので、
もうそろそろ大丈夫だと思い、
今日から山に入ることを許しました。

2010_10_269

最初に撮った写真。
やっぱり、犬は自然の中に居る方が素敵。

でも、葉がまだ落ちていない為、
森の中は暗く、写真を撮ることは難しい見たい。
これらの写真のように、何かを凝視してじっとしている写真のみ、
綺麗に撮れました。

2010_10_2610

2010_10_2619

雨が降った後なので、キノコがニョキニョキ。
卵型のキノコを発見。

今年は国産松茸がたくさん取れて、例年よりお安いそうですが、
なかなか、国産は口にすることはないですね。

2010_10_2620

後は、いつもの運動風景です。
2010_10_2614 

2010_10_2615

2010_10_2617 

2010_10_2613
なかなか、両足が浮いてる写真は撮れてなかったのですが、
寒くなって、ワンジャンプが大きくなったのか、
今日は撮れてました。

お空が暗く、写真はボケがちなので、
お天気が良かったら、
もう少しクリアーな写真が撮れたかな?
2010_10_2611

2010_10_2618

|

レッスン88回目

おとといあたりから、腰が痛くなり、
ちょっとブルー&だらだらモードで、
日々を過ごしています。

やらないといけない事がたくさんあるのに、
何もする気が起きない。

どんどん仕事がたまって更にブルーになっていきます。

そんな中、少し動けるようになったので、
訓練に行って来ました。

こう言った時は、集中力もなく、身体も動きが悪いので、
最低限の動きで何とか時間をやり過ごす感じで、
あまり身に付きません。

今日は、脚側行進のひも付きの時、
(一番最初の競技の時)
集中力が足りないのか、
お尻が膨れる傾向があると指摘されました。

その後はきちんと出来ているので、
これは、もったいないので、
最初の10メーターは注意して、
歩くように注意されました。

今日は申告してから、最初の競技に入るまでが、
非常に重要である為、
其処のところの練習をしました。

先生が見ていると、
アマチュアの方は自分のことで精一杯で、
犬のことをあまり見ないで、
サッサと競技に入る人も多いそうです。

でも、申告してから競技に入る僅か数秒の間は、
犬の集中力を高める大切な時間なので、
有効に使うことは、大変重要だと教えて頂き、
訓練を終えたポポちゃんで、
見本を見せていただきました。

なるほど、先生のように上手く出来ると、
最初の第一歩から集中してます。

でも、これもテンション下がっていたら、
犬を少々さわっても簡単にはテンション上がらないので、
とっても難しい。

でも、無防備に始めるよりも効果は有るので、
明日からは、申告からの練習をしていこうと思います。

後は招呼の座る位置が相変わらず、
良くなく、減点されるのがもったいないと指摘されました。

悪い癖がついてしまってなかなか治らない。
ほんの15センチの歪みを犬に教えるのは、
とっても難しいです。

こんなこと、どうでも良いと言えば、
生活に何の支障もないことなので、
競技会に出なければ、
直したところで、
なんら利点もない。
それよりも、座るスピードがもっと速いと、
道で座らせる時とか、
とっても役に立つ。

こんな、どうでも良いことを、
一生懸命マーヤと日々取り組んでいるのですが、
この、どうでも良いことも、
ず~っとやってると、
犬とのコミュニケーションが良くなり、
非常に生活が楽しくなって行く。

これは、日々これをやったことのある人にしか、
きっと分からないと思いますが・・・・・。
辛い練習の日々の後には、
充実した日々が待ってると信じて、
頑張ってます。

2010_10_203

2010_10_205

2010_10_206

2010_10_207

2010_10_209

2010_10_208

写真は一昨日撮ったものです。 

|

秋も深まって来ました

2010_10_192

もみじも少しずつ赤く色づき始めました。
もう直ぐ、紅葉狩りのシーズン到来。

2010_10_191

道端でこんなものみっけ!多分畑シメジだと思うけれど、
やっぱり怖くて食べれないもんですね。

2010_10_177

庭のシュウメイ菊も咲き始めました。

2010_10_202

アケビも地面に熟れて落ちてます。
もう既に、タヌキかカラスが食した後みたいです。

日中も気温が、あまり上がらなくなって来たので、
Leighも時々お散歩に出かけるようになって来ました。
Leighの食欲もまして、
皆が、おやつをやり過ぎて太りすぎです。

2010_10_193_2

食欲の秋note

   

2010_10_171

先日、GRTAの競技会に行った時、練習用のダミーを購入して、
ダブルダミーとなりました。

2010_10_172

早速、近くに投げて、練習してみました。
ナルーちゃんが、やった様に、
1つ咥えて、もう1つの所まで持って行き、
交換して持って帰って来ました。
2個目を取りに行く様に指示しても、
嫌がってなかなか取りに行きません。

ダブルダミーの練習は、
1個1個のダミーがもう少しきっちり回収出来るようになってから、
2個だと思わず、
1個回収させて、新たにもう1個回収って具合に、
気分ではなく、
真面目に、きっちり
指示通り動かせる方が、
上手く行きそうに思いました。

もう少し、一つ一つのコマンドを、
きっちり教え込むことが重要ですね。

それにしても、ダミー2個は重いです。
いつものお散歩バックもパンパンで、
ちょっとブルーです。

2010_10_178

|

GRTA 関西競技会の見学

先週の土曜日、GRTAの関西地区での競技会が初めて開催された。

GRTAには参加してみたかったけれど、
関東地区でしか開催されない為、
参加するのが、大変なので二の足を踏んでいて、
なかなか、足を運ぶことが出来なかった。

服従訓練もまだ出来ていない内に、
次を始めることにも疑問があった。

と言うのも、私は体力がないので、
月に何回も競技会に足を運ぶことは出来ず、
多分、服従訓練の方をやめてしまいそうだから・・・。

今回、エントリーしていたチャコナツさんの車に乗せて頂き、
見学に行っただけだったのに、
今日時点でまだ身体がだるく、
体力が元に戻らず、だらだらしてます。

この日、見学してみて、
(一人で、こんな感じかな~って考えながら練習していたので)
実際にどういう風に競技するのか、
良く分かって、とっても良かった。

そして、休憩時間にジャッジの方に1回だけ、
ダミーを投げて頂き、
実際のGRTAを初めて経験することが出来ました。

いつも、練習は一人でしているので、
「マーク」って言ってダミーを投げたダミーを回収した経験のないマーヤが、
ダミーを果たして持って来るだろうか?

ドキドキしながら、投げて頂いた。
最初、マーヤはキョロキョロと周りで遊んでいたワンコを見ていて、
そちらに走りそうでした。
でも、大きな声で「マーク」って言ってダミーを投げて下さると、
急にダミーに注目。

ダミーに突進していき、
無事回収することが出来ました。

チャコナツさんが写真を撮って下さってました。
ありがとう!

2010_10_163

2010_10_162

2010_10_161

私がマーヤに後へと言ってるところです。
無意識の内に体符がでてます。

マーヤが、スロワーの投げたダミーを回収出来ることが分かって、
とってもうれしかった。

競技会では、とってもビビリなマーヤですが、
GRTAの競技の雰囲気は好き見たいです。

せっかくなので、此処でも服従訓練の練習を、
しっかりやって来ました。

此処はとっても気に入ったみたいで、
広いので10メーターと言わず、
50メーター招呼とかやって運動させましたが、
伸び伸びやってました。

きっと、参加しているワンコ達も人も、
ピリピリしてないからでしょうね。

GRTAは、立ち上がってからまだ何年も経ってないからか、
アットホームな雰囲気で、
参加者も協力しながら進行していく。

特にノービスクラスにはやさしく、
ビギナーを大歓迎して下さる感じです。
もっと、参加者が増えて、
関西でも競技会が毎年開催されるとうれしいです。

2010_10_1610

ナルーちゃんとチャコナツさん。ノービスクラス2回目の挑戦です。
お笑い系のナルーちゃんですが、
寄り道しても、
最後にはダミーをきっちり持って帰らないといけないってこと、
良く理解してるみたいです。
なかなか、楽しいパフフォーマンスありがとう。

2010_10_1611

こちらは、始めましてのシェヴァちゃん6歳。
ノービスクラスで参加のフラットさんです。

東京のスパイス日記のアイルちゃんのご姉妹ですって。

この日、私はシェヴァちゃんのパフォーマンスに釘付けになりました。
カッコイイ!

2010_10_1613

2010_10_1614

2010_10_1615

フラットなのに、この走り。凄いの一言。
回収も正確です。

2010_10_1616   

マーヤはちょっと、太ってるように思いました。
少し絞らないといけません。

結果はノービスクラス1位でした。
これから活躍が期待されます。
2010_10_167
ラブ、フラット、ゴールデンが3位までに1頭ずつ。

ミドルクラスはラブとゴールデンでフラットさんは入賞なしでした。
2010_10_168

上位の方達は服従がしっかり入っている子が多く、
動きもキビキビしていました。
やっぱり、服従がしっかり出来てからに、
した方が良さそう。
でも、楽しそう!

この日は、テンちゃん、リンちゃんも一緒に見学。
2010_10_166

マーヤ・リンちゃん・チャコちゃん・テンちゃん・ナルーちゃん

2010_10_165

リンちゃん・テンちゃん・マーヤ

2010_10_164

とっても大きなりんちゃん。リーの一番大きな時ぐらい有るらしい。
お顔がリーにとっても良く似ていてビックリ。
でも、全く血統が違うらしい。

とっても、楽しい1日を過ごす事が出来ました。
皆さんありがとうございました。

|

レッスン87回目

今日は、郡山浄化センターでレッスンして来ました。
2010_10_198_2

行ったことない所での訓練です。
広い原っぱがありました。
此処で、警察犬の試験やフリスビーの大会が行われます。
でも、犬は放してはいけないそうなので、
フリスビーやGRTAの練習は出来ませんね。

遷都1300年祭のおかげで道が広くなり、
スイスイ走れ、家から30分程で行く事が出来ました。

初めて行くところは、マーヤだけではなく、
私自信がとっても不安になります。

今日は訓練犬のポポちゃん1歳も一緒です。

2010_10_1910

ポポちゃんは服従訓練はもう終了して追跡の練習をしています。
2010_10_194

あっという間に、追い越されてしまいました。
ポポちゃんは、7ヶ月の頃会ったきりでしたが、
マーヤのことを覚えていてくれたようです。
知らない子だと毛が立つと先生が言ってましたが、
最初からマーヤに友好的で遊びたそうです。

だから、マーヤも初めての場所でも、
ルンルンです。

ポポちゃんが訓練をしている間、マーヤは繋留して待ちます。
少し離れた所にボールを置いて、遊んでます。
2010_10_195

2010_10_199

2010_10_196

2010_10_197

スパイクしてるのに、ガンガン紐を引っ張り、
ボールをゲット。
君には痛いという感覚がないのか?

初めての場所でも、とってもリラックスしてますね。

さあ、訓練を始めます。
いつもと同じように、CDⅡの練習です。
今日は、精神的には憂慮することはなく、
ノリノリで訓練終了。
こういう広々とした場所は平気みたいです。

最後にポポちゃんと記念写真。

2010_10_1912

2010_10_1911 

今日は先生から、今日は意欲的に出来てましたが、
もう少し、びっしっと節度ある態度で臨んで欲しいと、
アドヴァイスを受けました。
これは、どちらかと言うと私に対する言葉ですね。
私のマーヤに対する接し方で、
マーヤの態度は随分変わります。

常にマーヤが気を抜かず、
キリットして居られるように、
マーヤを扱うようにと言う事です。

先生に、アマチュアだと難しいのでは?と聞いてみたが、
プロ並にビシッと出来てる方もいらしゃるそうです。

そんなに、すぐには出来ないと思いますが、
徐々に上手になりたいですね。

|

レッスン86回目

訓練に行く前に、マルクママに用事があったので、
家に寄ってから訓練に行きました。

随分涼しくなったので、マルク&ママもご一緒して下さることになり、
久しぶりにギャラリー付きで訓練note

Img_1014

この日は、先生も訓練犬を連れてきていたので、
2頭とお一人様のギャラリーに見守られて、
訓練しました。

マルクままが写真を撮ってくださったので、
ありがたく載せさせて頂きます。

Img_0997bks

Img_0999

Img_1002

本当は、まっすぐ前を向いて歩きたいところですが、
マーヤの方を見ている方が、
マーヤがキチンとしようとするので、
顔は下を向いています。

ギャラリーがいない時よりノリは悪く、
なんとか、ひと通りは出来ましたが、
先生は今日の感じではぎりぎりの線ですね!
もっと、テンション上げて意欲的に競技が出来るように、
練習しましょう!とアドヴァイスを受けました。

私も、ギリギリだな~って感じました。

テンションが落ちると動きが悪くなり、
ボーダーラインぎりぎりの動きになってしまいます。

Img_1008

「招呼」走るスピード&後へのポジションともに悪かった。 

Img_1004

「常歩行進中の伏せ」伏せのスピードが遅く尻尾のところに線。

意欲を出す為に、ひも付きボールをところどころに使って、
練習をしました。
マルク君も、マーヤの意欲出しに協力してくれました。
どんな環境でも、集中して意欲的に出来るかが課題です。

写真を見ると、マーヤだけではなく、自分自身の悪いところが良く分かります。
プロの方は、何頭も何頭も訓練しているので、
自分の悪いところは最初の頃に修正出来ていますが、
私はまだまだ減点になりそうな動きをしています。
これも、結構直すのに時間がかかってます。

この秋の最初の本番が、
東京で開催される本部展になりそうなので、
もう1ヶ月を切ってしまいました。

Img_1022

Img_1036

今日は久しぶりに、元気に遊ぶマルク君の姿を目にすることが出来て、
うれしかったです。

マルク家に立ち寄った時、ママはまだ仕事から帰って来ていませんでした。
車を止めると、バルコニーから私をマルク君が、呼びます。
元気そうなお声です。

そしてママが帰って来たら、とってもうれしそうに大喜びです。
そして、ママが家に荷物を置きに入ると、
ず~っと、ガン見です。

本物のマザコンです。

2010_10_151

2010_10_152

2010_10_153 

2010_10_154

私と違って、大変お手入れされている、マルク君のコートですが、
どんなにお手入れしても、
健康な時の艶々コートにはかないません。
犬のコートは、健康状態を良くあらわしているのですね。

写真で見ると、とっても美しく、
病気には見えないのですが、
筋肉も落ちてしまって、
とても、辛いでしょうね。

でもこの日は、目の輝きが戻ってきて、
とってもうれしそうにはしゃいだりしてたので、
うれしかったですね。

この調子で、過ごせるとよいね。

もう少し太って体力を付けたいね。
 

|

Leighと久しぶりにお散歩

随分長い間、お散歩を拒否し続けて来たLeighですが、
今日は、久しぶりにドンドン歩きます。

マーヤと歩けば1週20分あれば回れる公園を、
1時間かかってゆっくりお散歩しました。

良く分かっている道なので、
自分が歩きやすい道を自ずから選びます。

秋になってマーキングしたくなったのが本音のような気がしますが、
元気があるからでしょうから、良かった良かった。

相変わらず、魚油は食してませんが、
食欲は戻り、便の調子も良いので、
しばらく様子を見てみます。

2010_10_121

2010_10_122

2010_10_123

 

せっかくGRTの練習に良さそうな草が生えていたのに、
全部綺麗に刈られてしまいました。
やっぱり、草がボウボウの方が探す楽しみが有って良いね!

少し、葉が色づいてきました。
今年は雨が少なく葉が紅葉する前に随分落ちてしまったので、
紅葉は今ひとつかな?

2010_10_131

30メーターから50メーターの簡単なところにターゲットを置いて、
練習しました。

2010_10_137

2010_10_136

2010_10_134 

2010_10_135

2010_10_138

2010_10_139

一番高い所のみ、草が残ってました。

   

|

アシュ&ルーカス

昨日、アシュ・ソラ・リントままに、
すぐ近くなのになかなか会えなくって、
アポイントを取って公園で会うことにしました。

犬に慣れさせる為に、
お友達だけではなく、
いろんなタイプの子に会わせた方が良いかなって思って、
アシュをリクエストして連れてきて貰いました。

アシュはLeighと同じ11歳のミニチュアシュナイダー。
2010_10_125
随分長い間会ってませんでしたが、元気そうです。
アシュは自分の世界を持っていて、
他の犬に、自分のテリトリーに入ってきてもらいたくない子です。

マーヤがどんな反応を示すか、大変興味深く見ていたら、
アシュに会ってご挨拶したら、
そのことが、マーヤにすぐ分かったらしく、
お互い距離を置いてお散歩して、
マーヤはマーヤで、アシュにはかまわず自然に振舞っていました。

マーヤにも、そんなことできるんだ~!

2010_10_124
目一杯近づいて、記念写真。

アシュはアジリティーの大会に何度も出て、
賞を頂いてました。
練習ではいつも素晴らしいパフォーマンスを見せていましたが、
本番では、競技場の雰囲気が嫌で、
テンションが下がり、ママはとっても苦労したそうです。
それでも、アシュはおやつに対する集中力があり、
テンションは下がっても、完走することが出来たそうです。

マーヤにも、競技会場に行っても、
集中できる何かが見つかれば、
上手く乗り切れるかもね。

木陰でお話していたら、
其処に偶然、ルーカス君がやってきました。
マーヤ、急にテンションアップ!

2010_10_126
枝の端切れを咥えるルーカス君と見つめあっています。
2010_10_127
マーヤが枝を取りに行きました。
遊び方が似ていて、
ルーカス君を気に入っているようです。

彼は、マーヤと良く似た動きで、垂直とびをします。
かなりエネルギッシュ。
2頭で自由に遊ばせると怪我をしそうで怖い感じ。
この日は、子供さんがたくさん遊んでいたので、
絡みはちょこっとだけでした。
2010_10_128

2010_10_129

とってもキュートな表情です。
2010_10_1211
写真を見て驚きましたが、
ルーカス君は足が長い。
ラブとゴールデンのMIXは足が長くなる?
この体型だから、あの動き。
重心が低い子と、高い子では動きも違いますね。

公園で、お会いするのは2回目。
それも、偶然訓練の前。
昨日も、訓練に行かないとダメだったので、
10分ぐらいしか、
お話できませんでした。
今度ゆっくり遊んでくださいね。

気候が良くなって、
公園もこれから、遠足シーズンを迎えます。
遠足の子供達が来なくっても、
子供連れのファミリーやウォーキングの人達が代わる代わるやって来るため、
誰もいないスペースを見つけるのに苦労します。
でも、何時でもお散歩できるのが、
うれしいです。
1時に待ち合わせでしたが、
木陰は涼しく心地良かったです。

|

レッスン85回目

レッスン85回目。

環境が違う所での訓練。
何処が良いかな~と考え、
先生の訓練所での訓練をお願いしました。
先生の訓練所は、山の中。
電気は通ってるそうですが、
水は井戸水。
おとなりさんは見渡しても、見えるところには住んでいません。

2010_10_1213

2010_10_1214
車が1台通るのがやっとな道を行かないと、
たどり着かないため、
いつもダムまで出てきていただいてるので、
私が自分の車で行くことは難しい。
(対向車が来なければOKですが・・・)

昨日はダムまで迎えに来ていただいて、
マーヤと私を訓練所まで送迎していただきました。

お陰でとっても良い練習が出来ました。

訓練所には、何頭かのシェパードと子犬ちゃん、
それに預かり犬が何頭か、あとヤギやオウムなんかいて、
バラエティーに飛んでいてとっても賑やか。

訓練所の前の原っぱで練習しましたが、
車が着くなり、警戒吠えがワンワン。
皆さんで声だけですが、派手に歓迎を受けました。

マーヤは車のゲージの中でお尻が長~くなって、
緊張気味。

マーヤは怖い犬に弱いみたいです。
ワンワン吠えられると、
様子がおかしくなる。

先生は、「今までに競技中に怖い犬がいるからって、
競技中の犬の様子がおかしくなったことはありません。
この前の練習の時のように、
態度がおかしくなるのは、
マーヤが集中してないからだと思います。
だから、車から下りる時から、犬なりにさせないで、
シャキシャキ動かせて、
そのままドンドン歩いてマーヤに、
周りをキョロキョロさせたり匂いを嗅さないで、
集中させてください。」

マーヤを集中させるのに、
昨日は20分ぐらい掛かりました。
最後の方は、だいぶ集中できて、
普段に近い動きが戻ってきました。

でも、先生がハードルをボンって蹴ったら、
ビックリして、「脚側行進中の伏せ」をしてましたが、
立ち上がってキョロキョロ。
ああ~全然ダメ!
こんなことがあったら、ポイントはなくなってしまいます。

先生に、如何に早くマーヤを集中させるか!
早く集中させるテクニックを身に付けてくださいと言われましたが、
これって、とても難しい。

前回の競技会で、
審査員の先生に「集中力を養って下さい」とアドヴァイスを頂きました。

私が、
「今日の様に伏せして動かなくなってしまう子でも、
大丈夫ですか?」って質問したら、
「場所にならして、集中力をつければ出来る様になります。」
って審査員の先生はおっしゃってました。

後何回か訓練所で練習させて貰う必要がありますね~。

訓練所に生えていたお花。うちの近所では見かけない花達。
2010_10_1216

2010_10_1217
これはナス科の野菜、ジャガイモとかに似ているかな?

2010_10_1215

これは、うちの近所に一杯咲いてます。
先生のところは三重県に近いので、
原っぱに咲いてる花も少し違います。 

|

運動会の見学

とっても賑やかだったので、
覗いてみたら、かわいい天使達の運動会。

2010_10_1110

そこで、暫く見学してみました。
子供達は此処の公園に、
遠足に良くやって来るし、
以前にも何度か運動会にも出合ってます。
マーヤは、特に変わった様子はなく、
いつもと同じように平気です。

小学生の高学年の子達は苦手ですがね。

2010_10_1111

パン食い競争もありましたよ。

2010_10_1118

今日は足を伸ばして表玄関まで行きました。
プードルのレナちゃんが向こうからやってきます。
マーヤうれしくって、伏せして待ち伏せ。
2010_10_1112
2010_10_1113

ちょっとだけ、ご挨拶して、バイバイ。
いつもの運動におやまへ移動。今日も飽きずに、枝遊び。
犬って飽きないのがえらいね~!
365日同じ遊びでも良いみたい。

気候は良くなりましたが、
まだまだ蚊が多くって困りますね。

2010_10_117

2010_10_118

2010_10_113

2010_10_111

2010_10_112

2010_10_115

2010_10_116

2010_10_1114

2010_10_114

毎日楽しくって仕方ないって顔してますね。
Leighも若い時は、毎日良く遊んでましたから、
若い時は、こんな感じですか。

マーヤには10歳ぐらいまで、現役で走りまわっていて貰いたいな!

2010_10_1115

2010_10_1116 

2010_10_1117

今日も走って火照った身体を冷たい石で冷やしてます。

2010_10_119

土手には、かわいいラベンダー色のこんなお花が咲いてます。 

|

悩ましい体調

おとといの朝、Leighが朝ごはんの時間になっても起きません!

この夏、身体は動かずとも食欲だけは、
落ちなかったので、
元気にしてましたが、
とうとう、食欲が落ちてきた様です。

11歳と4ヶ月。
ボチボチ内臓も疲れてきたみたいです。

ご飯の用意をして、サプリをフルコースで入れ、
フードボールを前に置いても、
じ~っと見ています。

Leigh生まれて初めての拒否です。
食べれないのかと、手に取って口元に持って行くと、
少しペロペロ。

朝ごはん250グラムの内180グラムぐらいは食べ、
残しました。

昼過ぎに、卵とヨーグルトと野菜のジュースを作って、
与えると、喜んでペロリ!

夜は母が、与えてくれましたが、
ご飯の催促に来て、ペロリと平らげたそうです。

日が変わって昨日も朝、ご飯の時間になっても、
やってきません!

呼びに行って、サプリは入れず消化酵素だけふりかけ、
サーブすると、
ペロリと平らげた。

そこで、サーモンオイルだけを嘗めさせると、
顔を背ける。

食欲が落ちていることは、落ちているみたいですが、
オイルを身体が受付けないようになって来ているみたいです。
すい臓が弱ってるのでしょうか?

そして、今日も朝は呼びにいかないと、
ご飯を食べにやってきません。
どうも、朝は食欲があまり湧かないみたいです。

こうして、徐々に内臓が弱っていくのでしょうか。
老犬との生活は、初めてなので、
手探り状態です。

昨日の夕方から雨は降り続き、
夜になってやっと雨が止みました。

明日もまだ雨の予報です。

涼しくって良いけれど。
雨に打たれてのお散歩は、
少し寒くなって来ましたね。

マーヤは夕方のお散歩で、
久しぶりにチェリーちゃんに会いました。
水の溜まったグラウンドで遊んだ為、
ドロドロになってしまい、
水で泥を流してタオルドライ。

久しぶりの泥んこさんでしたね。

写真は一昨日のものですが、
GRTのダミーを投げて練習した時のもの。
30メーターまでは、ターゲットを探すのは容易みたいですが、
50メーターを越えると、
いつも、通り過ぎて大きく輪をかいて探し、
随分時間が掛かってしまいます。

マーヤにはターゲットが落ちるのを見ていても、
何メーター先に落ちたか、
距離感が備わってないかの様にみえます。

2010_10_071

この写真は、私が帰って来るのを待ってるところ。

2010_10_072

2010_10_073

2010_10_074

ダミーに対する意欲はあまり湧いて来ないみたいで、
難しいです。なので、ダミーでの練習はたまにです。
2010_10_075

引っ張りっこしたりして遊んでますが、
今一つなので、何か良い方法がないかと、
考えてます。 

|

レッスン84回目

久しぶりに、天理でレッスン。

今日はとっても良いお天気だったのに、
なら公園辺りから、ポツポツ雨が降り始めた。
なら公園辺りは大変渋滞していて、
警察や自衛隊など大変物々しい感じでした。

明日からの鹿の角きりや、1300年祭の影響ですか?

ビショビショになる覚悟で、到着すると、
ポツポツで、ほとんど影響なし。

天理は半年ぶりぐらいでしょうか?

久しぶりの場所でのレッスン。
たまには違うところでレッスンするのも、
良いことだと、軽い気持ちで行ってみました。

ところが、新たなる課題が又出て来ました。

いつもの様に線を引いて、
本番さながらに、練習をしていました。

いつもより、集中がたりないな!
常歩行進中の伏せの速度が、
とっても遅く指示した線より身体一つ遅れたところに伏せてました。

自由課目の「速歩行進中の伏せ招呼」をしていた時のことです。

伏せをさせて、暫く歩きターンして、「マーヤ」と呼んだ時、
いつもなら、すっ飛んで走って来るのに、
今日は、頭を下げ、お尻を丸めて、のらりくらり、フラフラ酔っ払いみたい!
どうしたんだろう????

暫くおかしいな~って見ていたら、
先生がお散歩の犬が向こうからきましたとおっしゃった。

マーヤが苦手な匂いを放つ犬のようです。

そこで、強い口調で呼び、リードを付けましたが、
呼んでもなかなか、フラフラしていて、
声が届かない感じだった。

この集中力のなさは、めったにないことですが、
前回の競技会のことを、思い出しました。

マーヤはやんちゃで、無鉄砲なところも有る反面、
少し慎重で怖がりなところも有る。

普段はあまり慎重なところは見られないが、
こと犬に対しては気を使うところが有り、
挨拶するときには、とっても腰が低い。

しかし、最近は随分平気になってきて、
安定してきたと思っていましたが、
今日、お散歩にやって来た犬は、
何かマーヤを、
怖がらせる匂いがしたようです。

10メーター以上は離れていたのに、こんな態度。
リードで繫がれていないと、余計に不安みたいで、
こうなります。
こういった精神状態に一旦なってしまうと、
集中力はなくなり、
競技を続けることもままなりません。

私とマーヤで、
コレを克服するのは、とっても難しそうです。

先生は、今日はいつもと違う場所で練習することでも、
集中力が不安定になっているので、
毎日同じ場所で、練習するのではなく、
明日からは、これを克服すべく、
毎日いろんな場所に行ってみて、
練習してみた方が良いと、アドヴァイスを受けました。

前回の競技会で、とっても不安そうになったので、
競技会場や、ドッグショーに同行させて見ましたが、
普通に行動できていたので、
大丈夫だと思っていましたが、
何か、マーヤを不安にさせる犬がいると、
今日のように集中力がなくなる。

しっかりした、主従関係が築けていれば、
しっかりせい!って渇をいれると、
集中が戻るみたいなのですが、
マーヤには、今のところ私の声が響かないようです。

マーヤの精神的な弱さを克服して、
指示されれば、何処でも集中できなければ、
せっかく、練習でどんなにしっかり出来ていても、
本番では通用しない。

悪い印象の競技会を積み重ねても、
良い結果は得られないそうです。
次回までに、できるだけのことをやってみることにしましょう。

マーヤにとっては、これからが正念場ですね。

2010_10_0616

2010_10_0635

2010_10_0618

2010_10_0617

2010_10_0619

2010_10_0620

2010_10_0621

2010_10_0622

2010_10_0623

2010_10_0624

2010_10_0625

2010_10_0626

2010_10_0627

2010_10_0628

2010_10_0629 

2010_10_0630

2010_10_0631   

2010_10_0632

201010_0634 

|

お久しぶりの EOS KISS X2

KISSが修理から帰ってきたので早速試してみた。

やっぱり、いいね~!

買ったばかりの頃は、1眼レフの良さがあんまり分からず、
たいして変わらないようにも思えた私でした。

それが何年か使っているうちに、
1眼レフでないと寂しくなってしまった。

撮れたものも違いはもちろんあると思いますが、
撮る時の感触が、全く違うのね!

とっても楽しいのです。

お庭で、左Leigh 右マーヤ

2010_10_061

Leighは良く草むらに顔を突っ込んで、シーしてます。

2010_10_062

Leighばあちゃんって感じです。

2010_10_063

2010_10_064

2010_10_065 

2010_10_067

最近のLeighの楽しみは、黒い土を一杯食べること。
涼しくなったこともあると思いますが、
お腹の調子もGOODです。
土も身体に良い成分みたいです。

涼しくなって、元気良くクリスマスローズの新芽が土の中から出てきました。
この力強い感じ大好き。

2010_10_068

花トラノオ かわいいお花です。
何年も植えて有るのにちっとも増えません。

2010_10_069

頂いた、ススキの穂がやっと伸びました。
2010_10_0610

家に住み着いているカマキリさんです。
毎年、お庭で孵ります。

2010_10_0611

写真を撮っていたら、マーヤが覗きにきました。

2010_10_0612 

最近のマーヤは、庭では遊びません。
ひたすら、トイレのみ。
食べるのは風知草だけ。

家の中でも、1頭だけだとあんまりバタバタもしなくなってきました。
ただし、1頭だけじゃないと有効ではありません。

もし、マーヤだけしかいなかったら、
家の中では、あまり困ることはないように思います。

小さい頃から、訓練を始めることの利点が、
最初は良く分からなかったのですが、
最近少し分かってきました。

悪いことを覚える前に、
こちらのやって欲しいことを覚えてもらい、
無理せず、自然に良い子になって行くことかな?

物覚えが悪く、もの凄くエネルギーと時間をつぎ込んできたかいが、
少しずつ出て来ました。

結構お利口さんになれるかもです。

2010_10_0614

街中が金木犀の匂いに包まれています。とってもかわいいお花です。
2010_10_0615

ニュースで嫌なこと言ってました。
来春の花粉は今年の倍から10倍!
たいへんだ~!本当のように見えます。
杉の花がびっしり咲きそうです。
早めにマスクしましょうね。

2010_10_0613 

|

レッスン83回目

今日は、用事が早く済んだので、
4時半からだったのを4時に変更して頂きました。

車でダムへ向かう途中、奈良公園辺りから、
雨雲がモクモク、
ひょっとしたら、着いたら雨が降ってる・・・・?

かろうじて降ってはなかったけれど、
半袖では寒くトレーナーを着込んで、
線を引いて待っていました。

2010_10_051

彼岸花が、来る途中あちこちで咲いていました。

家の周りでは彼岸花は1輪も見かけません。

この辺りでは雑草?山野草みたいです。

2010_10_053_2

ススキの穂が上がってきました。ダムへと流れ込む小川が気になるマーヤ。
一度入ってしまうと、毎回入るので、絶対入らないように気をつけています。

2010_10_052

2010_10_054

先生が到着した頃、雨がポツポツ降り始めました。
それで、さっさと訓練を進めていただき、
40分ぐらい経ったところで本降りになったので、
片付けて訓練終了となりました。

雨に打たれるのはとっても寒そうだったし、
カッパを着てなかったので、
風邪をひかないように用心しました。

次回から、カッパは常備して置かないといけませんね。

今日も、すばやく座れの練習です。

おやつで、すばやく座れの練習をして見ると、
伏せなみに早く座れることが分かりました。

ハハア~ン。これは、あえてゆっくり座ってるだけなんだ!
それは、分かったのですが、なかなか難しい。

先生にさわって頂いて、マーヤも少し真剣になり、
早くなったと思いきや・・・・。

私がリードを持つと、
又遅くなり、
いつものリズムに戻って行く。

かなりマーヤと私の間で、
遅い座れが定着してしまっていて、
修正に時間が掛かりそう。

先生とマーヤが練習しているのを見て、
私より、先生が数段早い動きでマーヤに接しているのを見て、
私の動きが遅いのが影響していることが良く分かった。

ショックではスパイクつけてもダメで、
リードを鞭のように使ってお尻をパシィッとやると、
マーヤはリードが怖いので、もの凄く早く座れた!

強くする必要は全くなく、
リードを丸めて持ってるとかなり、
私の力が増強されるみたいなの。

先生は「時間があるので、1段上を目指して頑張りましょう!」
と励ましてくれました。

早く、座れるようになると、
普段の生活でも大変気持ちよく、
生活出来るので、
何とかマスターしたいもんです。

今日、KISS X2 が修理から帰ってきました。
「お帰りなさい。お待ちしてました。」

又、普通のカメラ生活に戻ることが出来ます。

|

Suekichi君初お目見え

今日は+DOGにて月1回のカットの日。
今日はたくさんのお友達が駆けつけてくださり、
とっても楽しかったです。
ありがとうございました。

ジャジャン!僕Suekichiです。よろしくね!

2010_10_044

2010_10_043

生後2ヶ月のSuekichi君が初お目見え。
まだ地に足を着けることが出来ない為、
ずっと抱かれていたので、どんな悪戯っこかは、
定かではないですが、とってもカワイイ。
それにロングヘヤーになりそうな感じ。

大ばあちゃんのウィンちゃんは13歳と2ヶ月になったらしい。
ばあちゃんのジャスミンちゃん、母さんのチェリーボンボンに
ついで4代目Suekichi君。

お友達の中で、4代一緒に屋根の下で暮らしてるのはここんちだけ。
ウィンちゃんの長生き家系を受け継いで、
皆元気で良いね!

Suekichi君とはママが姉妹なのでいとこにあたるこの方、
みずき君。3歳になってお利口になったと今日も誉められてましたね。
マーヤもみずき君に続け!

2010_10_041

こちらはマーヤの叔母様ナルーちゃん。

2010_10_045

2010_10_046

今日も軽く爪切りにいらっしゃいました。
ナルーちゃんは、子守もお得意のようです。
写真は有りませんが、久しぶりにお目見えした、
アンジュ家の長男・悠陽君1歳と仲良く遊んでました。
ナルーちゃんは所作が優雅だから、お子ちゃまにもやさしいのです。
2010_10_042

トリマーさんのご愛犬マルチーズ5ヶ月のリュウ君の子守も出来ます。
実はリュウ君のおもちゃが欲しかったみたいです。

お久しぶりのリントちゃん&ソラ君も今日はいらしゃいました。
リントちゃんは、相変わらず誰とでも、仲良く遊んでましたね。

2010_10_047

ママが午後からお仕事なので、
ランチにマルク&マルクママも駆けつけてくださいましたが、
すぐにお仕事に行ってしまいました。
マルク君のお写真はやっぱり私には上手く撮れません。ゴメンね。

最近食欲が出てきたようで、とってもうれしいです。
早く、またやんちゃなお顔を見せて欲しいところです。

2010_10_048
なんだか、大変賑やかな、1日になり、
マーヤは親友みずき君に久しぶりに会えて、
道ですれ違った時から大興奮 。
ず~っと遊んでもらって、大満足みたいです。

Leighは爪を切ってもらった後、ず~っと車で待ってました。
窓を開けて置くと、
涼しく、心地良かったみたいね。

|

レッスン82回目

腰が痛くなったり、雨が降ったりで、
久しぶりにレッスンに行ってきました。

お彼岸も過ぎて日が、
日に日に短くなり、
6時にはもう暗くなってしまいますね。

今日は4時半からレッスンでした。
とっても心地よい気候で、
ドライビングも窓を開けて風を感じながら、
スイスイ行って来ましたよ。

何をするのもいい季候です!
とっても訓練も楽しい。
FUN FUN FUN!
季節が良いと楽しさ100倍です。

マーヤの訓練も大きな山はのり超えた感があり、
随分、精神的に楽になって、
楽しい感じの方が大きくなって来てます。
 

競技会での結果はどうであっても、
まだまだ服従心がいまひとつでは有りますが、
かなり、意思は伝わるようになって来ていて、
あと一息です。

こんな日は、マーヤもとっても、ノリノリで張り切ってます。
こういったノリのマーヤは、

「伏せ」 ワン

「立って」ワン

って感じで雄叫びがところどころに入ります。

脚側行進はとっても良かったのですが、
こんなノリノリの日でも、
「常歩行進中の座れ」の座る速度が遅いので、
其処だけ目だって、注意されそうと指摘されました。

今日は、再び早く座る練習をやり直し。
伏せはとっても早いのですが、
座れが遅いのがマーヤの難点です。

今日は先生と一緒に可愛いWAN達が来てくれましたよ。

2010_10_013

2ヶ月半のクーリアちゃん左とシュン君です。

2010_10_014

2010_10_015

ゲージから出してもらい、マーヤも少し遊ばせて頂きましたが、
マーヤうれしくって、最初はやさしく接していましたが、
その内、一緒に遊びた~い!と、
走り出したので、
無茶して子犬の関節を痛めて閉まったらいけないので、
マーヤ御用となりました。

こんな可愛いWANに会えたのに、
携帯しか写真を撮るツールを持ち合わせていないのは、
やっぱり寂しいです。

キャノンの修理センターにダメもとで送り、
見積もりの以来をしてみました。

2010_10_011 

どうやら、200円の部品がダメになっただけらしい。
わずか1年半でダメになるのね。
と言っても、毎日何百枚も撮り続けたのだから仕方ないか。
10日もすれば、カメラは修理が済んで帰って来るらしい。
バンザイ!良かった!

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »