« 第80回 秋季訓練競技会に行って来ました | トップページ | 落ち葉の季節 »

マーヤゴメンね!

今回の競技会、東京までお友達に会いたかったので行くことにしました。
お友達は、7日は予定が有り、
6日しか来れないことになり、
結局今回は会うことが出来ませんでした。
とっても残念でしたが、
東京に行くきっかけを作って頂、
大変感謝しています。

先生に、東京に行きたいのですがと相談したら、
快く一緒に行って下さることになりました。
でも、行くと決まってからは、
わざわざ東京まで行くからには、
もっと気合を入れて練習しないといけないということになり、
先生はやっぱり1番高い所に昇って欲しいと願っていたように思いますが、
私は本部展は10ポイントCHポイントを下さるので、
CHポイント狙いで頑張りました。

一人では、首都高は乗れない私なので、
今回を逃したらもう、東京には行けないかも知れない。
Leighと訓練を始めてからず~っと、
本部展の理事長戦に参加するのが夢なので、
どんな感じなのか、
自分の目で見てみたかったのです。

今回、マーヤと参加出来てとっても良かった。

競技会の写真を先生が撮ってくれました。

2010_11_074

2010_11_073

朝6時に着いたので、まだ回りにWANが居なかった。
早朝、朝練習をまずしました。
朝からノリノリ。
7日は朝から曇りで気温も午前中はあまり上がらず、
とっても良い環境です。

マーヤはE組24組中7番目、9時頃だったので、
早めで大変良かった。

「紐付き脚側行進」

2010_11_075

紐付き脚側行進の速歩

2010_11_076

2010_11_077

2010_11_078

「紐なし脚側行進」

2010_11_079

競技していて、この日はほぼ練習している時と同じ気分で、
マーヤは出来ていたと感じた。
とっても気分良く、少し脚側行進はかぶりすぎていたかも。

2010_11_0710

「招呼」

2010_11_0711 

審査員の先生に、
招呼と伏せは体符の指摘を受けました。
マーヤはもの凄い勢いでうれしそうに走って来ました。

2010_11_0712

招呼の脚側停座 いつもきっちり出来なくって練習してましたが、
本番ではきっちり座れました。

「紐なし立止」

2010_11_0713

「常歩行進中の伏せ」

2010_11_0714

「常歩行進中の停座」

2010_11_0715

「速歩行進中の伏せ」

2010_11_0716 

「常歩行進中の伏せ及び招呼」

2010_11_0717

2010_11_0719

「据座」

2010_11_0720

審査員の堀内先生は、初めてお会いした方でした。
マーヤの先生が意欲的に動く犬が好きな方だとおっしゃってました。

この日のマーヤは尻尾ブンブンでノリノリだったので、
動きが良く、伏せも早かったし、
好印象だったようです。

一方、指導手の私は、緊張で悪い癖が本番で出てしまった。

競技後、先生に
「犬は良く出来てるのに、
あなたが、伏せと招呼の時体符をするので、
減点せざる終えなかった。
体符は減点が大きいのに!
もったいない!!!!」と、
とっても厳しいお顔で叱られました。

あんまり、厳しい口調だったので、
私は大変なことをしてしまったんだと、
気づきました。
「もったいない!」は何がもったいないのか?
「ああ、CHポイントを逃してしまった!」

マーヤに申し訳ないことをしてしまった。
ゴメンねマーヤ!
あなたは良く頑張ったのに!!!

サッサと荷物をまとめて帰ろうと思いました。
でも、3時になるまで点数が出ないことが分かり、
他の方も、誰も帰らないので、
先生が「点数が出るまで待ちましょう」と言ってくださったので、
3時迄待つことにしました。

マーヤの姉妹のアデルちゃんファミリーが応援に来てくださったので、
お茶を飲んだり、アデルちゃんと遊んだり、
競技は終わったので、
3時迄のんびりと時間を過ごしました。

2010_11_0721
左アデルちゃん 右マーヤ

2010_11_0722

左マーヤ 右アデルちゃん

2010_11_0723

2010_11_0725

2010_11_0726

アデルちゃんに会ったのは、2回目。
でも、とっても気が合うのか、
子犬のように戯れエンドレスに遊びます。
性格も良く似ているように見えます。

2010_11_0724

自然に綺麗に立つアデルちゃんです。

応援に来てくださって、うれしかったです。
ありがとう!!

3時になりいよいよ結果発表です。
E組は24頭。10位までロゼットがもらえるそうです。
ダメでもロゼット欲しいな~。

なかなか、E組の成績表が出なくてヤキモキ!

そして、結果は。
2010_11_0730
思いがけずE組第2位 99.0と、とっても良い点数。
先生の「もったいない!」は私の体符がなければ
「限りなく100点に近かったのにもったいない!」だったようです。
マーヤは「伏せ」が得意なので、競技中伏せは4回、「招呼」は2回。

100点までの1ポイントが、
私のミスで、
マーヤは完璧に近い評価を得ることが出来ていた。

写真を見ると、減点方式で採点されると、
まだまだ、動きが荒く、ところどころ気になる所は多々有る為、
もっと低い評価だったと思いますが、
私達は運が良く、審査員の堀内先生は、
マーヤの動きをとても評価して下さり、
些細な点は切り捨ててくださったように思った。

2010_11_0732

先生とマーヤ。

先生がA~Eまで写真を撮ってくれてたので、
表彰台の写真をずらりと載せますね。

A組

2010_11_0733

B組

2010_11_0734

C組

2010_11_0735

D組

2010_11_0740

E組

2010_11_072_2

アマチュアの部はA・B・C・D・E・F・G・H・Iと9組。
9組の第1位が戦う
理事長戦の勝者は、
E組の1位の145番パピオン君7歳でした。
とっても、美しく舞うようなパピオンの競技はかわいらしく素晴らしかったですね。

明日から、
次の競技会に向い更に磨きをかけましょう。

いつか、マーヤも理事長戦に出れると良いね!

|

« 第80回 秋季訓練競技会に行って来ました | トップページ | 落ち葉の季節 »

訓練」カテゴリの記事