« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

Leighが生肉を食べた

偏食が激しい状態が続いているLeighですが、
それでも食べ続けているものが有ります。

それは、ちくわとサツマイモのふかしたもの。

CPLスーパーファスティングを試し始めて1週間が経ちました。
何故か、このCPLスーパーファスティングをぬるま湯で溶いたものと、
馬の胎盤をジャーキーにしたものプラセンターだけは口にします。

生食を食べてくれると1番良いのだけれど、
何も生では食べなくなっていました。

先日、牛レバーを買ってきて焼いてあげたら、
ぺろりと平らげたので、
もう少しリーズナブルな牛レバーはないかと探していたら、
プライム ケイズというお店を見つけました。

早速、注文してみました。
そして昨日、届いたよ~ん!

2011_02_214

牛レバー100g、ペロット生で食べました。

そして、もう一つ此処で国産SPF豚肉を売っていたので、
買ってみました。
2011_02_213 
こちらは400g入り、マーヤに少しあげましたが、
ほとんどLeighが生で完食!

美味しい豚なんですかね。
以前から、SPF豚肉は生で食べられるということは、
知っていましたが、買ったのは初めて。
続けて食べてくれるかどうかは分かりませんが、
良さそうなので、追加で今日注文しておきましょうね。

こうして、生食できたのはCPLスーパーファスティングのおかげかしら?

腫瘍の穴は、塞がったと思いましたが、
目の錯覚でやはり2センチぐらいの大きな穴があいてました。
この穴は、先生は塞がらないだろうって言ってました。

ショウ液が、どんどん腫瘍から出るので、
ペットシートをガーゼに包んで、Tシャツに縫いつけてみました。
なかなか良い感じ。
ペットシートの吸収率は素晴らしい!
これで、洗濯物の量が減り、
お掃除も楽になります。

においもマシな感じ。
バンザ~イ!

2011_02_211

2011_02_212

元気な時はこんな坂も上ります。

|

カートで病院へ

今日は仕事が休みだったので、
思い切ってカートにLeighを乗せて病院まで行ってきました。

病院までは2キロぐらいで、
元気な時は、歩いて行ったこともあり、
歩いていくことは問題ないのですが、
カートで行けるか心配でした。

腫瘍の傷は痛々しいけれど、
Leighは昨日辺りから、
身が軽そうで、夜仕事から帰ってからのお散歩も、
1時間ぐらい出来たし、公園の階段も自分の足で上って行った。
とっても、驚きましたが、
今朝も自ら公園の階段を上ったので、
痛みが少し和らいで身体が良く動くようです。

それで、私は癌で有ると自分が思い込んでいるだけで、
もしかしたら間違いではないか???

なんちゃって、思い先生に傷を診て貰いたいと思ったのです。

35㎏の犬と14㎏のカート、
合わせて約50㎏を押して坂を上るのは、
とても大変で止めとけば良かったと途中後悔しましたが、
40分ぐらいかかってやっと病院に着くことが出来ました。
病院近くに差し掛かると、Leighが何処に行くのか気づいた様子で、
身体が震え始めました。

Leighは大阪の病院で膝の手術をしましたが、
その時初めて家を出て病院でお泊りとなりました。
病院の印象がもの凄く悪かった様子で、
それから、病院大嫌いになってしまいました。

先生に、病院の外で診てもらいたかったけれど、
それは、診察しにくいようで、
やっぱり診察室へ連れて行かれ、
診察台に上らされました。

次は、カートで病院に行くことも出来ないぐらい、
状態が悪くならないと、
病院には行かないだろうな~!

先生に、触診で診ていただいて、
やっぱり、リンパが腫れているとのこと、
癌であることは間違いないようでした。
腫瘍がぺしゃんこになっていたので、
細胞を取りにくいこともあり、
細胞診はしなくても良いですと私が言うと、
したそうにしてましたが、
強要はしませんでした。

良く動くようになったのは、
ショウ液が出たことで、
痛みが少しマシになったのかも知れませんね!とのこと。

患部は清潔に保つように努力すれば、今の患部の状態であれば、
抗生物質を飲む必要はなく、
膿が出たり外からばい菌が入って膿んできたら、
飲ませたらよいらしい。

何の検査もしていないので、
先生は何もはっきりとは言わないけれど、
Leighの癌の進行は、
私が思っていたよりもゆっくりで、
これから、進むに連れてむくみが酷くなり、
身体が動きにくくなって行くようです。

5月末の12歳のお誕生日を迎えることも可能かもです。

2011_02_175

カートがお気に入りで、家に帰ってもず~とカートで寝てます。

|

Leighの傷

初めて見た時あまりに恐ろしくて封印しましたが、
普通なかなかこんな傷見ることがないので、
貼って置きますね。

これは、昨日のお散歩風景。

2011_02_171 

パソコンの写真処理能力がなくなって来ました。
何度も、写真がダメになってデーターが消失してしまってます。
もうすぐ、10年になるこのダイナブックもそろそろ引退の時を迎えているようです。

暫く、写真を載せることが難しいかもしれません。

新しいPC欲しいです。
今度は処理能力の高く、お値段は安いのが希望。

カメラもキャノンからKISSX5が出たので、
X4のお安くなったのが欲しいな~って思ってましたが、
PCの方が先かもね!

電化製品は消耗品ですぐ壊れるから、
出来るだけいろんな物を持たない方が管理が楽です。

Leighの腫瘍が潰れた後の傷。
2センチぐらいの穴が開いてましたが、
今日はもうふさがってました。

病院に行った日何故かS先生はお休みで、
院長先生が様子を話すと、お薬を処方してくださり。

感染症になるといけないので、
抗生物質ST合剤を飲ませてます。

2011_02_17

まだ、蘇生能力が有るようです。
今日は、肉が盛り上がってきて、
穴はふさがっていました。

Leighは、昨日から行動が変化してきてます。
頭が少しボケてきたのかも知れません。

最初、腫瘍が出来た当初、ほとんど動かなかった。
とっても痛かったみたいです。

鎮痛剤を飲むようになってから、
眠れるようになったし、食べれるようになった。
お散歩も、カートと一緒に行けるようになりました。

それが、昨日はお散歩はいつものようにカートに乗って約1時間。
帰ってから、又お散歩に行きたい攻撃。

Leighは吠えないから、目で訴えるだけだからカワイイもんですが、
結構ひつこい。

何故か、ずっと寝ていた自分のお布団には寝ないで、
トイレや脱衣場、玄関など、
少し涼しいタイルやフローリングの上に寝ていたようです。

仕事から帰ってから雨が止むのを待って、
1時にお散歩に行ってから無理やり自分のベッドに寝かしつけるまで、
自分のベッドには寝てなかったようです。

そして、今日はず~っと玄関に置いてある、お散歩用カートに乗ったまま、
夕方まで何も口にせず。

お顔はまだしっかりしてるので、
大丈夫だと思いますが、
何故カートがそんなに気に入っているのか?????

何だか、行動が変????

病気の犬とは、こんなもんだか?

夕方まで、何を与えても反応が無かったので、
マルクママから以前頂いていた、CPL スーパーファスティングを試してみた。

食欲がなかったマルク君が食べる様になったと聞いていたので、
食べなくなったら試してみようと、分けて頂いたのを、
大切にとってあったのを、
与えてみる。

玄米の香りがした。
以前、ご近所さんに玄米粥が病気の犬にも良いと、
わざわざ炊いて頂いたのに、
Leighは食べなかった。

でも、これは食べました。
玄米食べれるやん!

それから何故か、キャットフードもパクパク。
その後、買ってきた牛レバーのソテー200gもペロリ。

全然大丈夫やん!

CPSスーパーファスティングのお陰か!

こんなお粉に、強力なパワーが含まれているのね!
凄いです。

| | トラックバック (0)

再び、雪~や、コンコン!

昨日、午後から雪が降り始めました。
続けて2回も積もることは、此処に引っ越してから初めて。

Leighは午前中にお散歩は済んでいたのでセーフ!
昨日のようなボタ雪はビショビショになるので、
カートを押してのお散歩は困難だから良かった。

マーヤは降り始めの1時ごろ出発。

2011_02_146

2011_02_145

藁の傘を着せてもらっているのは、グリーンピース。
雪や霜から苗を守るため傘を着せてもらってます。

2011_02_144

2011_02_143

2011_02_147

2011_02_141

夜半過ぎまで、ボタ雪は降り続け7センチ積もったと今朝新聞に書いて有りました。

夜、仕事から帰ってからお散歩に行ったとき、
そっと指で積雪を測ってみたら人差し指がすっぽり入った。
私の人差し指はピッタリ7センチです。

Leighは雪を食べ続けています。

雪が積もると、匂いが雪で覆われて消えてしまう様で、
刺激臭が少なく便意を感じなくって困ってる様子です。

雪国の犬には、苦労がありそうです。

マーヤは走り回るので、直ぐに腸が働くようで、
うちに来てから、トイレの為に歩いたことはなく、
ひたすら、ストレス解消の為に走らせてます。

今朝の気温が高かったので、
午前中でほとんどの雪は溶けてしまい、
地面はドロドロ。
でも、お天気だったので、
Leighは午後2時間以上お散歩しました。
カートに乗ってると、
楽チンだと喜んでなかなか家に入ろうとしません。

2011_02_154

2011_02_155

2011_02_158

2011_02_159

2011_02_1510

朝から日が当たらなかった場所にはまだ雪が残っています。

2011_02_157

今日は痛みがマシなのかな?
Tシャツは毎日着替えてますが、
ビショビショになってます。

今日、お散歩から帰って着替えの時に、患部を見てビックリ。
皮膚が破れて2センチぐらいの穴が開いていました。
患部は昨日は皮膚が白くなってコブが2個有る感じだったので、
嘗めて皮膚を破ってしまったのね。
大胆なことをします。
自分で切開手術したみたいです。

病院で頭に感染症に罹って穴が開いてるラブにあったことがありましたが、
Leighも同じ感じで、腫瘍もペッタンコになってる。

この穴をみて、もしかしたら別の病気か・・・・?
明日、病院に行くか来てもらって、
聞いてみましょう。

先生はきっと、検査しないと分からないというでしょうね。

それにしても、Leighはよく頑張ってます。

じっと見守るのって、とっても難しい。

Leighは病院には意地でも行かないぞって絶対車に乗らないし。

病院に行っても、尻尾ブンブンなコは、早く病気が治りそうで羨ましい!

2011_02_153_2

2011_02_152

春ちゃんパパが作った雪だるま。
雪が積もると大人も童心になるようですね。 

|

低気圧の影響かな?

Leighの調子が一昨日辺りからちょっと良くない。

雪の影響か?

痛みが酷い様子なので、2日に0.5錠だったのを、
1日0.5錠にしてみるが、痛みで震えている。

お顔もさえないね!

2011_02_121

腫瘍から少し血液交じりの体液がたくさん出るようになってきた。
Tシャツを着せていても敷物がビショビショになっている。

痛みがあると食欲が落ちます。
キャットフードやパーフェクトミンチリテーナーは食べない。

卵焼きとうどんのお汁で炊いた豚肉、ちくわは平らげる。
食べるものが日に日にかわり難しいね。
でも、食べてる内は大丈夫!

一方マーヤさんは、大好きなボールを久しぶりに出すと、
とっても張り切っている。
2011_02_122

ボールが門の外に転がってしまって、必死で頑張ってます。

2011_02_123

2011_02_124

どんなに頑張っても届きそうにありませんね。

一方、訓練を通しでやってみると、
かなりやる気満々!

練習はたまにやる方が効力があるような感じです。
マーヤは、本当に訓練が好きみたいです。
目がもの凄く輝き、身体から抑えきれないエネルギーがみなぎってる。
とっても、不思議です。

2011_02_125

2011_02_126

今日は結構、暖かかったので、雪が溶けてドロドロになってしまいました。

EVERY DAY EVERY TIME、 BE HAPPY!

|

雪が10センチ積もった PART2

昨日、消失したと思ったデーターが出てきたのでアップしますね。

2011_02_114

2011_02_1120

朝、起きるとこんな感じ。

2011_02_116

2011_02_117

2011_02_118

神社も雪に覆われていい感じ。

2011_02_1110

公園に着きました。真っ白です。マーヤ初体験の白銀の世界へGO。

2011_02_1111 

2011_02_1112

マーヤいつもより早くお散歩にやって来ましたが、先にムギちゃんが遊んでました。

2011_02_1113

2011_02_1114

2011_02_1115

2011_02_1116

一緒に遊ぶお友達がいると盛り上がるね!
ムギちゃんはマーヤの倍は走ってましたね。
柴って実は活発な犬種なんですね。
みな紐でつながれてのんびりお散歩してますが、
ムギちゃんを見ていると、
レトよりよく走りよく遊ぶ!

2011_02_1117

2011_02_1118 

2011_02_11_16

2011_02_1119

黒い子は雪の中で写真を撮ると顔が潰れて真っ黒になってしまう。
とっても難しい!

マーヤは全天候型なので、雨でも雪でも晴れでも水の中でも、
あまり行動パターンに変化がない。

こちらの、手間が増えるだけって感じ。

お散歩はお天気な方がゆっくり遊べてうれしいね! 

|

雪が10センチ積もった

夜半過ぎから深々と降り積もり、
8時にお散歩に出る頃には5センチぐらい積もっていた。

その後も、降り続き昼過ぎまで降って、
10センチぐらいは積もったもよう。

真っ白な世界!
ニュースが行き届いていたようで、
ほとんど車も走らず。
静かな朝。

雪の深々と積もる音だけが微かに聞こえるだけ!

誰も、お散歩してなくって、
マーヤの貸切だった。

マーヤは始めてではないけれど、
積雪の経験はあまり無い。

2011_02_112

2011_02_113

2011_02_111

ちょっと緊張気味!

公園に着くと、ムギちゃんが先に遊んでいて、
一緒に走り回り楽しそうだった。

写真が消えてしまって残念。
残っていた3枚だけ貼っておきますね。

12時には仕事に行かないといけないので、
1時間ほどでお散歩は終了。

夜のお散歩もヒトリ公園を走り回りご満悦なマーヤさんの1日でした。

マーヤのコートは雪には強いようで、
お散歩の後のお手入れがとっても楽チンでした。

健康だと、油分が有って水気を良く弾くのね。

Leighはドライヤーで乾かしましたから・・・・。

|

Leighの近況

鎮痛剤で一度ペッタンコになっていた、
左肩の腫瘍が鎮痛剤を2日に0・5錠に減らしてから、
元の大きさに戻ってしまいました。

今回は皮膚の表面の毛が抜け落ちて皮膚がむき出しになっていて、
赤く腫れているのが良く分かる。
患部を嘗めているようで、
皮膚の表面にばい菌が繁殖して膿が溜まったりしている。
Tシャツを着せたりして嘗めないようにしていかないといけないようです。

特に、変化は無い様子ですが、食欲は少し落ちてきているように思います。
しかし、益々立派に成長していて、
胴着がパツン、パツン。

どう見ても病犬には見えないね。

2011_02_031

2011_02_033

良いお天気が続いていたので、カートを押して公園の表玄関まで、
行くようになりました。
Leighも、いろんな匂いがして楽しそうです。

2011_02_035

Leighは、表側にある噴水3つを毎日ハシゴして遊んでたのに、
今は、あまり噴水に反応しなくなりました。
でも、この噴水だけには反応しました。
今は、噴水機能が潰れていますが、
放っておけば飛び込みそうでした。
氷が張ってるときも、遊んでたぐらい大好きだったからね。

2011_02_046

2011_02_043

2011_02_045

2011_02_044 

2011_02_049

この噴水は唯一壊れてませんが、全く興味はなさそうです。

2011_02_041 

この噴水も壊れてますが、全く興味なし。

2011_02_042

毎日飲んでる水はこんなに白い。塩素入れすぎじゃない!

2011_02_034

2011_02_038

蛇口に口をつけて水を飲みたがり、
必死で 立ち上がろうとしてみるが無理でした。

2011_02_0311

2011_02_0310 

お天気が良かったので30分ぐらい日向ぼっこして、
のんびりして帰ってきます。

今日は表までカートで行って、帰りは歩いて帰りました。
かなりの階段を下りないといけないので、
無理だと思いましたが、
頑張りました。

カートの方が潰れそう!

|

明日は雪が積もるらしい

2月に入って比較的穏やかな日が続いていたので、
私にはとっても助かりましたが、
今晩から雪が降り始め、
明日の午前中まで降るらしい。

10時過ぎに今日最後のお散歩に行って来ましたが、
雪ではなくみぞれっぽい感じ!
気温が雪になるにはまだ高すぎるようです。

夜半過ぎから雪になるのかな?
明日は、朝から大変そうだから、今日は早く寝ましょうね。

マーヤはLeighの病気のおかげで、
訓練は当分お休みになってます。
毎日、こんなことやって一人で退屈な毎日を凌いでます。

2011_02_103

2011_02_104

2011_02_101

少し太り気味だけれど、まだウエストはあります。

2011_02_102

  此処にタヌキが埋まってるみたいです。成仏できるようにお祈りして下さいね。

2011_02_105

2011_02_106

最近、毎日この竹やぶを通って公園に行きます。
結構、寄り道が楽しいようです。猫やタヌキの匂いがするようです。

2011_02_107 

2011_02_108

2011_02_109

2011_02_1011

2011_02_1012

2011_02_1013

2011_02_1023 

マーヤは何故かこういった感じの急な勾配が家に来た時から好きです。
始めは冷や冷やしましたが、これで怪我をしたことは今のところない。
今までは、若かったから身体が柔らかかったからかな?

  2011_02_1016

2011_02_1014

2011_02_1015

2011_02_1017

2011_02_1018

榎の枝を齧って陶酔中

2011_02_1019

2011_02_1020

2011_02_1022

2011_02_1021 

競技会練習はチョコチョコやってますが、
どうも気合が入りません!

|

犬の骨密度について

先日、紹介しましたドライパーフェクトミンチリテーナの
(株)ディアラの社長さんとお電話でお話しするチャンスがあり、
話の中で、骨密度に関して興味深いことをお聞きしました。

生食で骨をバリバリ食べてるコ達は、
骨密度が、
食べてない子達に比べて骨密度が高い事が多いそうです。
社長さんは、かなりの犬バカ(失礼!)のようで、
8頭の犬たちに囲まれて暮らしていて、
そのうち2頭は離乳のころから生食で育てていて、
かなりの骨太でかなりの骨密度に成長しているらしい。

犬の骨密度を測ったと言う人に出合ったのが初めてだったので、
ビックリ仰天驚きましたが、
マーヤも1度測ってみたいな~!

犬の体重は、骨量、骨の太さのみならず、
骨密度によっても変わってくるということを今日学習いたしましたね!

イアンビリングハースト博士が犬に骨を与えましょう!って骨を推奨されている、
その必要性を改めて考えた1日でした。

2011_02_076

2頭並んで写真を撮るチャンスが減ったので、
並ばせてみました。
Leighはとっても迷惑そうに、じっと我慢しています。

マーヤも、Leighが病気であることに気づいているようで、
Leighの寝ているお布団の上には乗らず、
気を使っています。
少しは、状況判断が出来る女になったようです。

細かったマーヤも、Leighにやっと近づいてきました。
前からみた胸巾も随分広くなりました。

あと一息で立派になりそうです。
やはり生食では3年はかかりますね!

|

テンちゃんいらっしゃい♪

日曜日にテンちゃんが遊びに来てくれました。

秋のGRTA関西地区競技会で会ったきりで、
お久しぶりですテンちゃん!

2011_02_061

最初は緊張ムード。

2011_02_062

相撲の立会いですな。見合って見合って!はっけよい、のこった、のこった!

2011_02_063

見たところ、テンちゃんの方が大きいけれど、
マーヤは今太っているので、
ちょっと強いぞ!

でもこれは一瞬でしたが、
一瞬でも上になってご機嫌さんです。

マーヤとテンちゃんは3ヶ月テンちゃんがお姉さんだけれど、
同級生なのでいつもプロレスまがいのお遊びが出来る、
良いお友達。

3ヶ月しか違わないのに、コートの長さは随分違っていて、
テンちゃんは綺麗なお姉さん風です。

ちょこっと、GRTの練習もしてみました。
2011_02_065

2011_02_066

2011_02_067 2011_02_068

2011_02_064 

テンちゃん、なかなか走るの早くってダミーを回収するところまでは、
とっても早い!

でも、そこから帰って来るのにお遊びが入っちゃいます。

この日の、マーヤも同じくお遊び気分が出て、
帰ってきません。

GRTは帰りを強化しないといけない競技ですね。

テンちゃん、姉ちゃん、遊びに来てくださってアリガトネ!!

|

ピクニック気分で

今日から2月、3日が節分かな?

やっと、寒気がゆるみ日中10度ぐらいまで気温が上がりました。
10度ってそんなに気温が高くは無いけれど、
今日は風もなくポカポカ陽気に感じ、
陽だまりはとても心地良かった!

今日もスロースタートな我が家は、
12時からお散歩に出発。

Leighのブランチは公園で、
ドライ馬肉パーフェクトミンチリテーナーを100g持って行き、
公園で日向ぼっこしながらいただきました。

今日は一揆食いでしたね。
今日も美味しくいただけて良かったね。

2011_02_01

2011_02_012

2011_02_013

とても満足気なお顔です!

2011_02_014

その後、公園でマッサージして気分が良くなったのか、
最短距離ですが町内1週して、
キャットフードを頂いたお家に寄って、
猫ちゃんのお水をたっぷり頂いて、
帰宅しました。

やはり、暖かいと筋肉がゆるんで、
動けるのかしら?

2011_02_015

ず~っと胴着を着ているので、
何も着ていないと何だか裸な感じがして変です。

プレビコックスはやはり胃腸に良くないようで、
2日に半錠にして、
潰瘍を抑えるお薬サイトテック100を一緒に飲ませる事により、
血便はおさまり、吐き気もなさそう、
先生の言うように、このお薬は出来るだけ控えて、
どうしても辛そうになったら飲ます感じの方が、
長く使えそうですね。

痛みもプレビコックスを飲む前のように痛そうではありません。
寝返りも自分で打てるし、
写真のように自力で歩けるしね。

|

マーヤ擬似妊娠&擬似子育て中

忘れもしない前回の競技会前日、
11月27日からヒートになったマーヤ。

約2ヶ月経って、昨日子犬を産んだもよう!
子犬を探し回り、
小さなおもちゃを見つけると、
お世話して持ち歩く。

それが、とっても忙しくって、
バリケンに入れてる間12時間は長すぎて、
我慢できない様子。

バリケンの中から子犬を呼んでうるさいこと!

Leighも何度も擬似妊娠して、
擬似子育てしてたけれど、
マーヤの方が普段からよくしゃべる分、
とってもうるさい。

おもちゃは全て隠したけれど、
暇があれば探している。

産んだ覚えも無いのにね!

でも、お外では、いつもと同じです。

今日は、お散歩にいつもの公園に行くと、
除草剤を何故か冬に撒いていた。

この公園が私のお気り入なのは、
山を公園にして有って、
あまり手入れをしないで自然のままにして有るところ。

Leighとお散歩し続けて11年。
1度も除草剤など撒いたことなかったのに!

管理する人が変わったので、
管理の仕方も変わってきたようです。

あんまり頭にきたので、
電話で抗議をしてしまった。

私は、花にも野菜にも農薬は一切撒かない派なので、
異常に反応してしまうみたいです。

公園には行く気がしなかったので、
久しぶりに道を歩くことに。

ふと、思いついてムーちゃん家を突然訪ねてみた。
チャイムを押すと在宅中で、
「今ケーキが焼きあがったところ!」ですって。

それで、厚かましくお邪魔してケーキをいただく事に。
アップルケーキとお茶を頂き、
マーヤもお家に上げていただいてアキレスを頂いて、
お土産にお手製キムチまで持たせてもらいました。

ムーちゃんはカーディガンの12歳。
Leighと同級生なんですが、
まだまだ元気そうでした。
カメラを持って行かなかったので写真がなくって残念です。
今日は、突然訪ねたのに暖かく迎えていただきありがとうございました。

2011_01_267

2011_01_269

2011_01_2610

2011_01_2611

2011_01_2612

2011_01_2613

2011_01_2614 

2011_01_2615

2011_01_2617

2011_01_2616

2011_01_2618

2011_01_2619 

2011_01_2620

写真は26日に撮ったモノです。

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »