« 低気圧の影響かな? | トップページ | Leighの傷 »

再び、雪~や、コンコン!

昨日、午後から雪が降り始めました。
続けて2回も積もることは、此処に引っ越してから初めて。

Leighは午前中にお散歩は済んでいたのでセーフ!
昨日のようなボタ雪はビショビショになるので、
カートを押してのお散歩は困難だから良かった。

マーヤは降り始めの1時ごろ出発。

2011_02_146

2011_02_145

藁の傘を着せてもらっているのは、グリーンピース。
雪や霜から苗を守るため傘を着せてもらってます。

2011_02_144

2011_02_143

2011_02_147

2011_02_141

夜半過ぎまで、ボタ雪は降り続け7センチ積もったと今朝新聞に書いて有りました。

夜、仕事から帰ってからお散歩に行ったとき、
そっと指で積雪を測ってみたら人差し指がすっぽり入った。
私の人差し指はピッタリ7センチです。

Leighは雪を食べ続けています。

雪が積もると、匂いが雪で覆われて消えてしまう様で、
刺激臭が少なく便意を感じなくって困ってる様子です。

雪国の犬には、苦労がありそうです。

マーヤは走り回るので、直ぐに腸が働くようで、
うちに来てから、トイレの為に歩いたことはなく、
ひたすら、ストレス解消の為に走らせてます。

今朝の気温が高かったので、
午前中でほとんどの雪は溶けてしまい、
地面はドロドロ。
でも、お天気だったので、
Leighは午後2時間以上お散歩しました。
カートに乗ってると、
楽チンだと喜んでなかなか家に入ろうとしません。

2011_02_154

2011_02_155

2011_02_158

2011_02_159

2011_02_1510

朝から日が当たらなかった場所にはまだ雪が残っています。

2011_02_157

今日は痛みがマシなのかな?
Tシャツは毎日着替えてますが、
ビショビショになってます。

今日、お散歩から帰って着替えの時に、患部を見てビックリ。
皮膚が破れて2センチぐらいの穴が開いていました。
患部は昨日は皮膚が白くなってコブが2個有る感じだったので、
嘗めて皮膚を破ってしまったのね。
大胆なことをします。
自分で切開手術したみたいです。

病院で頭に感染症に罹って穴が開いてるラブにあったことがありましたが、
Leighも同じ感じで、腫瘍もペッタンコになってる。

この穴をみて、もしかしたら別の病気か・・・・?
明日、病院に行くか来てもらって、
聞いてみましょう。

先生はきっと、検査しないと分からないというでしょうね。

それにしても、Leighはよく頑張ってます。

じっと見守るのって、とっても難しい。

Leighは病院には意地でも行かないぞって絶対車に乗らないし。

病院に行っても、尻尾ブンブンなコは、早く病気が治りそうで羨ましい!

2011_02_153_2

2011_02_152

春ちゃんパパが作った雪だるま。
雪が積もると大人も童心になるようですね。 

|

« 低気圧の影響かな? | トップページ | Leighの傷 »

」カテゴリの記事