« テンちゃんいらっしゃい♪ | トップページ | 明日は雪が積もるらしい »

犬の骨密度について

先日、紹介しましたドライパーフェクトミンチリテーナの
(株)ディアラの社長さんとお電話でお話しするチャンスがあり、
話の中で、骨密度に関して興味深いことをお聞きしました。

生食で骨をバリバリ食べてるコ達は、
骨密度が、
食べてない子達に比べて骨密度が高い事が多いそうです。
社長さんは、かなりの犬バカ(失礼!)のようで、
8頭の犬たちに囲まれて暮らしていて、
そのうち2頭は離乳のころから生食で育てていて、
かなりの骨太でかなりの骨密度に成長しているらしい。

犬の骨密度を測ったと言う人に出合ったのが初めてだったので、
ビックリ仰天驚きましたが、
マーヤも1度測ってみたいな~!

犬の体重は、骨量、骨の太さのみならず、
骨密度によっても変わってくるということを今日学習いたしましたね!

イアンビリングハースト博士が犬に骨を与えましょう!って骨を推奨されている、
その必要性を改めて考えた1日でした。

2011_02_076

2頭並んで写真を撮るチャンスが減ったので、
並ばせてみました。
Leighはとっても迷惑そうに、じっと我慢しています。

マーヤも、Leighが病気であることに気づいているようで、
Leighの寝ているお布団の上には乗らず、
気を使っています。
少しは、状況判断が出来る女になったようです。

細かったマーヤも、Leighにやっと近づいてきました。
前からみた胸巾も随分広くなりました。

あと一息で立派になりそうです。
やはり生食では3年はかかりますね!

|

« テンちゃんいらっしゃい♪ | トップページ | 明日は雪が積もるらしい »

」カテゴリの記事