« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

レッスン106回目

昨日は涼しく28度を日中でも越えなかった。

いつものダムまで訓練に2週間ぶりに行って来ました。

今回は、とっても内容の濃い~レッスンでした。

2011

2011_07_221

まず、送り出しから始めました。

枝を置くと、走って行って伏せれるようになったので、

枝無しでやってみることになりまして、

やって見たら・・・・・。

枝を捜しまわって伏せなかった!

先生に「これだけ訓練して「伏せ」と言われて「伏せ」ないのはおかしいな~。

これは、日ごろの生活の中で甘やかしすぎてるからです。

もっと、厳しく。指示したことは絶対やらせるようにしてください。」と叱られました。

私は、こう言われていたので、あまり指示しない生活をしていて、

指示は訓練の練習の時だけにしていました。

これがいけなかったのかな?

日常生活の中で、指示し始めるとず~っと、

あれしちゃいけない、此れしちゃいけないって、

叱り続けないといけなくって、

自分の精神状態がおかしくなるんじゃないかと思ってたからね。

今からだと、マーヤも随分落ち着いてきたことだし出来そうな気もする。

頑張ろう。

やっぱりマーヤは5歳か6歳ごろに理想的な犬に慣れると思う。

今日は良いこともあった。

「休止」はGOOD!やっと、じっとこちらを見て静かに待てるようになって来た。

褒めて貰えた。レベルが低い話だけれど、とってもうれしい。

最初は、「据座」レベルの30秒でもじっと座ってられなくって、

首は右に左に絶えずキョロキョロ。

いつも、ドキドキだったから・・・・・。

家で練習してきた「立って」の成果も見ていただいた。

「立って」「待て」。

10メーター離れて「座れ」

「遠隔の立ってから座れ」もできた。パチパチ!

2011_07_222

そして、今日はマイハードル・デヴューの日。

ハードルのデヴューもわが子の様でうれしい。

2011_07_223

「飛べ」は、なんとか出来そうね。と言ってもらえた。

最後に、「選別」。

家での練習で、マーヤは、木か布かを選別していて、

布ばっかりだと、分かっても持ってこない。

木ばっかりだと、他の木でも持って来る。

匂いを嗅いて匂いの選別をしていなかった。

そのことを、報告すると、

布ばかりの選別からやり直しましょう!と言うことになりました。

今度は選別台も作らねば!!!

布の選別はどうして良いのか分からないので、1からやり直し。

木に布を巻いて、もう1枚で固定したものから木を抜き取ったものを、

「持って」から始める。

持たないので、顎の下コツン。

「持って」が出来たら、匂いの付いてるのと付いてない布を並べ、

付いてる物を選んで持って来させる。

下の写真の左から2番目も木を抜いたものにする。

2011_07_097

マーヤはここでも拒否。

又コツンして「持って来い」間違ったら「探せ」を指示して、

正解を探して持って来させる。

何度もコツンして手が腫れちゃったよ~。

マーヤは先生に叱られてもかなり頑張るが、

私がコツンすると、ムラムラ燃えてきて、

意地でもやらね~モードになって頑張る。

マーヤは痛みに強いので、こんなことでは負けない。

しかし、此処でマーヤに根負けしたら此処で訓練はジ・エンドで前には進まない。

絶対負けない覚悟で、何度も挑戦。

3回成功するまでレッスンは終わらない。

とっても疲れた。

今日は涼しくって本当に良かった。

お陰で頑張って、3回成功するところまでやり遂げた。

マーヤお疲れ様!

普段、自由奔放にやってる分、

こういう時、私に命令されるとムカッと来るみたいです。

私のこと睨んで、吠えてましたから。

初めてのことをやる時は、いつも格闘してます。

まだまだ、まる~くなる年齢じゃないので、

これはまだまだ続くかな?

|

夏バテ防止ジュース模索中

今日は朝から曇りだったり、小雨が降ったり、晴れ間が出たりなお天気。

気温はまだ30度ぐらいなので、

過ごしやすいです。

ちょっと前に、畑で取れた紫蘇で作った紫蘇ジュース。

お散歩から帰って、水分補給するのに、

喉越しも良く、後口もさっぱりで、

非常に身体にうれしい感じ。

100%の果樹ジュースだと濃厚すぎて、

35度を越える暑さでは、後口が悪い感じがする。

紫蘇と蜂蜜とレモンだけで作ったので、

マーヤも一緒に飲めたし、

夏はこれこれシソジュース!

しかし、畑に紫蘇はもう無いので、

さっぱり系のジュースをいろいろ買ってきました。

2011_07_20

レモネードやジンジャー蜂蜜ジュースも試して見たくなった。

お水より、炭酸水の方がもっとすっきりするかと、

炭酸水も買ってみました。

明日からも暑さに負けず、

美味しいジュースを飲んで夏を乗り切りましょう♪

|

台風6号接近中で涼しい

一昨日あたりから台風6号が接近中で、
最高気温が一気に35度から28度まで下がり、
大変過ごしやすくなってます。

体温まで気温が上がると身体が痛い!

28度がこんなに過ごしやすい気温であるかが良く分かった。
(クーラーの設定温度28度は非常に暑く感じるので、
風が有ったので涼しく感じたのかな)

豪雨1000ミリを越える地域もありそうで、
この台風も雨の被害が大きそうです。

マーヤ地方は今日はあまり風も雨もなく、
「台風は何処へ行ったのでしょうか?」って思ってしまう程の静けさだったのですが、
四国に上陸したそうなので此れからやって来るのかな?
と思いきや上陸せず、海岸沿いに和歌山方面へ向かっているらしい。

我が家も雨戸を閉めて台風に備えてます。
子供の頃は雨戸が無かったので、
窓に板を打ち付けていたのを思い出し、
最近では、もう見られなくなってしまった光景だな~って、
感じてます。

16日は近所の学校(1・5キロ程離れている)の花火大会だったので、
家の前に出て、花火を楽しみました。
マーヤがやってきてから、
一緒に花火を楽しんだのは初めてだったので、
去年も一昨年も仕事に行って家に居なかったようです。

雷を怖がらないので、大丈夫だと勝手に思っていましたが。
最初は、ちょっとビックリしたようでしたが、
すぐに慣れて猫を追いかけようとしていましたから、
花火でパニックになることは無いようです。

我が家からは花火が良く見えるので、
もっと高い方に行けばもっと見えるかと思いきや、
近づくにつれ花火は見えなくなり、
ちょうど花火が良く見えるところに我が家が有ることに気づきました。

小売業で働いているので、
3連休とは無縁ですが、
台風のお陰で、
身体に優しい3日間を過ごせて休養できました。

昨日は土砂降りの豪雨の中、
随分良く運動できてマーヤ久しぶりに満足出来た様子です。

暑いとすぐ息が上がって、
休憩の方がどうしても長くなり勝ちですが、
雨だと、走りながら雨が身体を冷やしてくれるので、
水遊びをしているように、
走り続けることが可能なようです。
それでも、水たまりには伏せて、
しばし休憩&水分補給。

帰ってから、やっぱりプラ船につかっていたので、
身体を冷やすのには、
冷たい水にどっぷり浸かるのが一番効果があるみたいです。

2011_07_161

16日はまだ暑かったけれど、枝をくわえてお散歩に行きました。

2011_07_162 

公園の裏口に着きました。

2011_07_163

枝が長すぎて入り口が通れません。

2011_07_164

悪戦苦闘の末、何とか通れました。

2011_07_166

16日は35度越え。暑かった。

2011_07_167

1回だけ練習。

2011_07_168

「前へ」

2011_07_1610

「伏せ」

2011_07_1611

「送り出し」枝さえあれば出来てますが・・・・。無ければやらない!

「立って」はこの前の練習が、すごく効果的だったようで、
あれから失敗無しで、お尻が上がるようになった。

訓練士になれるかもです!

マーヤは飴と鞭が必要で、
飴だけだと、ズルをします。

しかし、2年もかかるとは!

1回の練習でこんなに効果があるんだったら、
最初から、強制を入れるべきかと思ってしまいますが、
先生は意欲で犬を作ってから、
強制を入れると、
犬が萎縮しないで、
良い動きが又戻ってきて、
生き生き競技が出来るといつもおっしゃってます。

2011_07_1612

2011_07_1613

2011_07_1614

2011_07_1615

2011_07_1616

2011_07_1617

2011_07_1618

2011_07_1620

2011_07_1621

2011_07_1622_2 

2011_07_1623

2011_07_1624

2011_07_1625

2011_07_1626

2011_07_1627

2011_07_1628

|

ドラキュラ・マーヤ

草を食べる写真を撮ったら、こんなマーヤが写ってました。
ドラキュラみたいなお顔で、草食べてるんです。

2011_07_155

2011_07_156

最近、写真を撮らせてくれるようになったので、
面白がって、アップ写真を撮っています。

一度、ワンワン言わなくなると結構、我慢できるようです。
このまま、静かにお散歩するのを習慣となるようにしないとね!

土用の入りは20日なのに、

土用入りしたかのような、

カンカン照りのお天気が続いていますね。

例年だと、海の日前後に梅雨明け宣言が出て、

此処から本格的な夏到来!

でも今年は、随分梅雨明けが早かった分、

夏バテも早くやって来そう。

夏が終わるまで体力を維持出きるかな?

毎日のお散歩も省エネにして、

1日1回のお散歩にして、

お日様にあたる時間を短くしてみています。

お散歩から帰ると、マーヤと一緒にシャワーして、

それから、後はもう汗かかないように努力。

マーヤはご飯も1回、お散歩も1回。

省エネ、フラットさんです。

Leighは陸でお散歩が苦手だったので、

毎週お水遊び必修だったけれど、

マーヤは、陸で大丈夫なので、

なかなか、水際に連れて行って貰えなくって可哀想ね。

小さい頃から、他のお友達と遊ぶより、

私と一緒のお散歩ばっかりだったので、

いつも同じお散歩でも、

私と遊ぶことを結構楽しんでくれてると思います。

2011_07_151_2 

2011_07_152

1週間足らずでは肉は落ちてませんね!

2011_07_153

突然飛び降りたと思ったら、木片を拾って、ジャンプ。

2011_07_154

2011_07_157

2011_07_158

2011_07_159_2 

身体を冷やしてしばし休憩。

2011_07_1510

2011_07_1511

2011_07_1512

2011_07_1513

2011_07_1514

2011_07_1515

2011_07_1516

2011_07_1517

2011_07_1518

2011_07_1519

|

1日1食 3日目

昨日からお天気があまり良くないせいか少し涼しく、

お散歩がとっても楽です。

そこで、今日は頑張って「立って」の練習しました。

そうなんです。

まだ「立って」マスター出来てないんです。

先生が、此処で「立って」は、

きっちり出来るようになって置かないと、

後々に響くので、頑張りましょう!

と言うことで、もう意欲だけでやるのはあきらめ、

強制を入れることになりました。

いつになっても強制を入れるのは辛いものです。

かなり、気合入れて向き合わないと、

中途半端にやっても、無駄にマーヤが辛いだけになるので、

10分ぐらいかと思いますが、

頑張って向き合いました。

マーヤは頑固で、なかなか素直にやらないんです。

意地の張り合いと言うか、私には絶対従いたくないって目で睨み付け、

ショックを入れると、睨んで吠えるんです。

でも、最後にマーヤが折れて、

「立って」をするようになりました。

今日は、私の勝ちです。

明日から、此れを定着させないとね!

競技会で私が物凄く不安になるのは、

マーヤと私の関係がまだまだ、

きっちり出来て無くって、

リーダーではなく、

お友達関係のままだからなんです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近マーヤは、半日絶食にして

1日1食にしてみてます。

1日の食事量を半分に分けて2回にしてましたが、

1日量を、体重の3%から2%に落とす時に、

満足感がないのが可哀想かなって思い、

1回にすれば、

1回でも肉と骨で400gと内臓100gほどで計500gになるので、

結構満足感を感じれるのではないかと・・・。

絶食はなかなか出来ないけれど、半日絶食なら暫く出来そう。

でも、朝からずっとご飯まだかな?とウロウロしていて、

1回には慣れたくない様子です。

夏の間になんとか体重を落として、

秋には、スリムになって動きの良いマーヤに戻って欲しいのですが・・・・。

マーヤは、1日1食でも胃酸過多になって胃液を吐いたり、

調子が悪くなったりはしないので、

このまま1回でも大丈夫そうだけど、

回数多い方が楽しみも多いので、

体重が戻ったら2回にしましょうね!

ヨーグルトの容器や生クリームの容器を綺麗にナメナメして気を紛らせてます。

2011_07_111_2

2011_07_112_2 

|

犬の中毒物質

先日、本村先生の講習を受けた時に、

「胃腸が弱いではすまされない!」と言う本に改訂版が出ていることを知り、

早速プチッと購入してみました。

2011_07_09book

この本にも大変お世話になっていたので、

早速、改訂版に目を通してみると、

以前より、より詳しく書き足してあって、

より理解度アップです。

この中に、2008年にアメリカのペット保険会社が犬と猫の飼い主さんから報告を受けた中毒物質トップ10が掲載されていたので紹介しますね。

以下、本より抜粋。

               中毒物質トップ10

  1. レーズン・ブドウ(5キロの犬で60グラムの摂取で腎不全が生じます。又中毒症状っが現れなくても腎臓組織にダメージが残ることが報告されています。)
  2. きのこ類(裏庭に自然に生えていたきのこを食べて)
  3. マリファナ
  4. ユリ
  5. クルミ
  6. たまねぎ
  7. サゴヤシ・ソテツ
  8. マカデミアナッツ(体重10キロの犬で30グラムの摂取で中毒症状が現れます。衰弱・沈うつ・おう吐・震え・高熱などの症状が12時間以内に起きます)
  9. ツツジ
  10. アジサイ

ドッグアクチュアリーにもこの記事が春に掲載されていました。

http://dogactually.nifty.com/blog/2009/04/post-c6e4.html

犬の中毒植物を写真入りで紹介しているページ。

http://www.koinuno-heya.com/byouki/poison.html

マーヤやLeighもブドウは時々頂いてましたが、
今のところ異常は有りません。

お友達のWANたちも、夏はよくブドウをおやつに貰ってますが、
異常が見られないので、まあいいか!と思っていましたが、
中毒物質NO.1ともなれば、そう言うわけにも行きませんね。

今年から、ブドウのおやつは禁止です。

庭にも一杯中毒植物植えてあります。

アジサイ・ユリ・アガパンサス・クリスマスローズ・沈丁花・ジギタリス・アサガオ・
アイビー・アザレア・カラー・ナンテン・オダマキ・オモト・キキョウ・シャクヤク・ボタン

Leighがやってきた時に調べて、最初は全く植えてなかったんです。

でも、Leighは庭のお花には、

私が大切にしてるのを知っていたからか、

一切触らないようにしていました。

マーヤがやってきた時、何をやらかすか分からないマーヤ、

片っ端からいろんな食物を引っこ抜いたり、踏み倒したり、

どうなることやらと暫く様子を見ていましたが、

何も注意しなくても、

アジサイなどの中毒食物は口に入れたり食べたりはしませんでした。

生まれながらの自己防衛本能は持ち合わせているとわかりました。

マーヤだけを庭に出してフリーにして置くことは有りませんし、

中毒植物を植えても大丈夫みたいなので、

今では一杯植えてあります。

大人になったら子犬の頃の様に、

何でも引きちぎったり抜いたりすることには、

興味が湧かず、

私達人間の側にいておやつを貰ったりする方が良くなるんですね。

私は、虫除けや消毒薬は絶対撒かない主義なので、

自分で処理できない木や、

薬を撒かないと育たないお花は植えないことにしています。

中毒植物は虫も好きではないようで、

植えっぱなしで良いものが多く重宝してます。

災難は忘れた頃にやって来るので、

注意は必要ですが・・・。

|

難しい!「選別」

前回のレッスンで「選別」の練習方法を教えて頂いたので、

クーラーの効いている涼しいお部屋の中で練習出来るので、

朝起きると1番に練習しています。

蚊もいないし、夏には向いてる練習ですね!

2011_07_091

匂いが付かないように手袋をして、晒を正方形に切って選別用の布を作ります。

2011_07_092

晒の半分の長さが1辺の正方形をたくさん作っておきます。

2011_07_093

これは、ホームセンターで買ってきた木を8~10センチに切ったもの。

これを6個用意して選別するのですが、

最初から、木片で選別するのが難しいらしい。

2011_07_094

2011_07_095

木片に先ほど作った晒を巻いて更にもう1枚で括ります。

2011_07_096

ただの晒と先ほど木片に晒を巻いた物で選別の練習開始。

ただの晒は無臭(手で触れないでピンセットなどで置く)

木片の晒には手で匂いを良く刷り込んでおく。

この練習は、布には全く興味がないので、簡単に木片を選びました。

でも、全く鼻を使わなかったので、これでは駄目なので、

更に進みます。

2011_07_097

木片に布を巻いた物から、木片を抜いて同じような感じのダミーを並べ、

1個だけ匂いを付けた木片入りを混ぜます。

マーヤを隣の部屋に待機させて、

どこに木片を置いたか分からないようにして置きます。

「持って来い」で取りに行かせます。

ちょっと、鼻を使いますが1~2個匂いを嗅ぐだけで、

すぐ木片を持ってきてしまいます。

2011_07_098

全部、木片に晒を巻いたものでやって見ました。1個は匂い付き。

2011_07_099

マーヤの場合、木片が入っていると木片を噛む癖が付いていて、

匂いを嗅ぐのではなく噛んでみて確認してるので、

これを、止めさせないといけません。

同じような木片入りだと、まだ鼻を使ってないので、

匂いで選ばないで、

木片が入ってるだけでこれで良いと思ったらしく、

違うものを持ってきます。

鼻を使えるようになれば、犬の鼻は良いのですぐ分かるはずなんです。
もう少し練習方法を工夫をしてみて、
マーヤが鼻を使うようにしないといけません。

「選別」はまず「持来」が完璧に出来るようになってから始めて、
今度は、鼻を使うことの練習です。
涼しいお部屋で、練習出来るので、
夏の間頑張って練習します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ハードルが何とか形になりましたよ!

2011_07_0910

でも、何だかぐらぐらしてます。JKCの方が150センチって言ったので、
板の幅は150センチなんですが、とっても大きく感じます。

部屋に置くととっても邪魔ですが、暫くお部屋で「休止」の練習して、
遊べそうです。

|

レッスン105回目

昨日は終日雨が降り、気温が下がり過ごしやすかった。

一転、今朝は朝からお日様がギラギラ、暑い!

近畿地方10日早い梅雨明け宣言。

クラクラしながら、今日は、マーヤのハードル作り。

昨日、ホームセンターに行って、木材を直線だけカットして頂き、

それを更に、借りてきた電動ノコギリでコノ字や斜めをカットした。

初めて手にした電動ノコギリ、

やってみれば、出来るかも。

でも、直線の筈が曲線になっています。

あと、穴を開けて、ビスを組んで、

仕上げに、お水防止の為の用材を塗って出来上がり。

いつ出来るかは謎ですが、7割がた出来た感があります。

午後お借りしていた電動ノコギリを返しに行った時、

マーヤも店内に入っても良いと言ってくださったので、

ちょっと心配でしたが暑いので、

少し店内をうろうろしてみました。

初めてのホームセンターに、床の匂いを嗅きまくり、

私を引っ張りまわす。

興味しんしんみたいで楽しそうでした。

まだまだ、経験してないことが一杯です。

ホームセンターを後にして訓練へ!

2011_07_082

5時に到着。市内よりはかなり涼しいけれど、
ちょっと暑かった。

2011_07_084 

マーヤ、ウエストのくびれが・・・・・・。

2011_07_081

先生ちのお子チャマ、クーニーちゃん。

なんだか涼しそうに見えます。

訓練始めてるんですって。

でも、ショックとか絶対しないんですって。

自分ちのコは、そんなにガンガン訓練入れなくって、

猫可愛がりしたいそうです。

マーヤは、暑いので休止の練習からスタート。

2011_07_083

訓練が終わる6時半ごろ涼しくなって来ました。

今日は、選別の練習を始めました。

写真がないので説明が難しい!

また、練習風景で解説してみましょう。

今日はまだ鼻を使うことがあまり分からず、

これから、鼻を使って選別することを

お勉強していきます。

明日は、35度を越えるそうです!

首に巻くアイスノン冷やして置かないとね。

|

明日は七夕

明日は7月7日、七夕さんです。

お散歩に出ると、笹を担いだ人が通り過ぎました。

2011_07_064

これは竹でした。

午後から雲行きが怪しくなって来ました。

天気予報は、明日も雨だと言っておりましたが・・・・。

天の川は見えるのでしょうか?

2011_07_061_2 

美味しそうなスイカが畑になってました。
なかなか、お店で売ってるような大きなスイカにするのは難しいそうです。

2011_07_062

2011_07_063

道端にぶら下がってた可愛い実。

2011_07_065_2 

暑いので停座の練習。

2011_07_066

休止の練習。20メーター離れてみたら、動きました。
私一人だと、まだまだです。

ヒートの方は今日で19日目。

出血はもうなくなり、マーキングも減りました。

誰も来ないと思っていたら、

チワワを連れた方とマルチーズを連れた方が、
この暑い中お散歩されてました。

いつもより、ちょっと早く出たので、
お散歩している人もいました。

私は、ちょっと暑さにも慣れてきました。

他の方もきっとそうなんですね!

2011_07_067

2011_07_068

2011_07_069

2011_07_0610 

2011_07_0611

2011_07_0612

2011_07_0613

2011_07_0617

2011_07_0618

2011_07_0614

2011_07_0615

2011_07_0616

木陰の気温は28度ぐらいかと思いますが、
運動すると体温が上がるので、
まず、お水を全身に浴びて気化熱で涼しくしながら、
運動されてるようです。

今日も楽しかったと申しております。

2011_07_0622 

買ってきたユリ根が冷蔵庫の中で芽を出していたので、
植えてみたらこんなお花を咲かせました。

2011_07_0620

コレオプシスビーナス。

2011_07_0621

リントママから頂いたアガパンサスも咲いたよ!
2011_07_0623_2

お庭がジャングル化してます。
マーヤも何故かあまり入って行かなくなりました。

|

パピパピDAY♪

今日は月1回のカットの日。

毎度お馴染み+DOGさんへ行ってきました。

2011_07_042_2

こんなに、可愛くお写真が撮れるようになりました。

マーヤはヒート中につき、

お写真撮って、爪を切ってもらってからずっとバリケンで待機。

その後、4ヶ月のマナちゃん登場。

2011_07_043

手足が随分伸びましたね。

とっても、お利口さんでバタバタしません。

ママの横で伏せして待てます。

4ヶ月ですよ!出来る子には出来るんですね!

お腹の中でナルーちゃんが教え込んだのでしょうか?

多分、ドッグカフェ・デヴューの筈ですが、

何も教えなくても、良いようです。

間もなくセディ君も揃って記念写真。

2011_07_044_2 

6ヶ月のセディ君と4ヶ月のマナちゃん。

この2ヶ月の差は大きいですね。

いとこ同士にあたるようですが似てるかな?

2011_07_045

マーヤとは全く違うタイプです。

この2頭お利口さんなところがそっくりです。

ワンワン言わない、バタバタしない。

非常に落ち着いていて、心が和みます。

「マーヤとは多分犬種が違うのでしょう!」って思ってしまいます。

フラットっていっても、見かけは一緒でも中身は全然違います。

マーヤは、バタバタ走り回ってウレション何度もしてました。
じっとしてられないので、バリケンを車から降ろして、
入って頂くようになってしまいました。

今日は、マーヤ到着時、1番乗りだったので、
マーヤは店内にフリーで横たわって静かに寛いでいて、
マーヤも随分大人になったね!っとお褒めの言葉を頂戴しましたが、
マーヤもうすぐ3歳なんです・・・・・。おまけに1頭だったから・・・・。

もって生まれた性格は大きいです。

どんな犬と暮らしたいか良く考えて、
パパ&ママ犬を良く観察して選ぶと
自分に合うコにめぐり合えますね。

私はお利口なLeighと暮らして、
元気なマーヤと暮らし、
良い体験が出来ていると思います。

これから、どんな風に成長していくのかとっても楽しみな

パピパピ達に会えてご満悦。

このまま良い子でね!

|

ジン君に会いに♪

先日、河川敷で会えなかったので、

今日は、みっちゃん&ひろさんご夫妻と、

ジン君に会いに行って来ました。

姉ちゃんちは、私の車ではちょっと難しいって聞いていたので、

なかなか近寄れないでいたので、

初訪問です。

ドキドキしながら、ピッポンすると、

元気に皆でお出迎えしてくれ、

一安心。

2011_07_033

ジン君とテンちゃんは本当に仲良しで、

いつも並んでニコニコです。

レバ&ブラックの並びも可愛いと感激しました。

2011_07_032

2011_07_031

2011_07_034

ジン君も白いものがあんまり無く、若々しい爺様です。

性格がとっても良く皆に愛されているジン君、

もう少し、その可愛い姿を拝見させて下さいねheart

暫くすると、ウルカンファミリーも到着して、

とっても賑やかなひと時になりました。

私はウルカンファミリー3頭に近くで会うのは初めてだったので、

まだ、しっかり把握出来てないかもしれないので、

間違ってたらごめんなさい。

2011_07_035

テンちゃんの兄弟CHアナン君。

2011_07_03

多分これもアナン君。

2011_07_03_3 

これは、ジン君のお子ちゃまルクァン嬢
同じレバーだからか、とってもアナン君に似てるように見えますね。

Photo

こちらもジン君のお子ちゃまウルビン嬢。

お母さんが違うのと、ウルビンちゃんは母さん似なのとで、

パパが一緒なご姉妹ウルビンちゃんとルクァンちゃんより、

全く血統の違う、ルクァンちゃんとアナン君のレバー2頭の方が

似ているように見えました。

お写真ブレブレでごめんなさい。

皆様、ご一緒できて楽しかったです。

ジン君美味しいもの食べて、

ゆるりと暮らしてくださいませ。

|

ヤマモモは美味しい?

2011_06_274_2

2011_06_271 

アジサイの元気な季節のはずなんですが、

暑さのあまり南側の庭では頑張りきれず、

うなだれてしまってます。

一方夏のお花ダリアは非常に元気。

2011_06_272

マーヤは、アジサイとダリアの中間ぐらいの元気加減かな?

2011_06_273_2 

とっても、暑い我が家なので、

7月から始まった節電の為に、お昼間は出来るだけ、

お外の木陰で過ごしたり、

お水遊びをしてクーラー入れないようにしてますが、

紫外線がキツイせいか、汗を一杯かくからか?

とっても疲れてしまいます。

もう少し知恵を絞って対策を練らないと、

この夏は越せない感じ!

2011_06_275

2011_06_276

2011_06_277

真ん中にある木がヤマモモの木。

今、真っ赤な実を一杯付けていて食べごろを向かえている。

2011_06_278

Lm_50

マーヤは今のところあまり関心が無い様子ですが、

Leighはヤマモモの実が大好きで、

暑くても頑張って此処まで登ってきて、

ず~っと食べていた。

マーヤも真似して食べていましたが、

自分だけだと拾って食べない所を見ると、

あまり好きな実では無いのかしら?

毎日、この実を採りに行って随分たまったので、

今日は、ヤマモモ酒を仕込んでみた。

暑いせいか酸っぱいもの身体が要求するのよね。

すでに仕込んである梅ジュースももうすぐ出来そうだし、

もう少ししたら紫蘇ジュースも作ってみようと思ってます。

2011_06_279_2 

マーヤはヤマモモの実を踏みつけて枝をかじってます。

2011_06_2710

2011_06_2712

お顔の写真も撮らせてくれるようになりました。

目やにが付いてますね。

最近、目やにが出るようになりました。

老化現象ですね。

お耳にもマラセチア菌が出てきてます。

如何に老化を防いで長生きするかがこれからの課題です。

2011_06_2713

2011_06_2714

公園で水を浴びて帰り、家で又お水遊び。

2011_06_2715

2011_06_2716

そして、最後が水風呂。

毎日ご機嫌なマーヤです。

|

レッスン104回目

昨日の雨、そして今日は曇り。

そのお陰で、ちょっぴり凌ぎやすいようです。

6月30日の木曜日はレッスン104回目に行ってきましたが、

連日晴天続きでもう梅雨は上がったの?って思えるような感じでしたが、

昨日からの雨で、梅雨はまだ上がってなかったことが、

判明しました。

カメラのなかにSDカードを入れるのを忘れたので、

お写真は無し。

先生の他の生徒さんが、オベーディエンスⅢの練習をしているせいか、

先生は、オベーディエンスの方に気が向いてるらしい。

私も気になって、オベディエンスⅢの規定をJKCより取りよせましたが、

Ⅲはかなりレベルが高く、と言うか犬を悩ませて仕舞いそうな課目が多いので、

Ⅲの課目は、すべて終わって余力があればそれから挑戦するべきだと感じました。

今は、暑いので「休止」と「停座」を中心に練習してます。

しつけ教室に通ってると、何頭かでレッスンするので、

待ち時間がほとんどで、「休止」と「停座」の練習ばかりだったので、

Leighはとっても退屈していたのを記憶している。

それに、相反してあれもこれもと次々に新しい課目の練習をしていたマーヤは、

基本中の基本が今だに習得出来ておらず、

今更ながら「伏せ」「待て」

「座れ」「待て」の習得が難しく練習中です。

ビッシッ!の効果が随分あがって、

写真を撮るときや、枝を投げて欲しい時にも、

吠えるのを我慢出来るようになって来て、

あと一息ってところなんです。

うちのコになったおかげで、ワンワン犬になってしまってましたが、

おそらく先生ちのコだったら、

家にやって来てワンワン要求吠えをした時点から、

かなり厳しく注意されていたでしょうから、

マーヤはうちのコであるよりも、

かなり大人しい良いコになっていた可能性があります。

年齢的なこともあるので、

3歳に近くなり少し世の中のことを理解できるようになって来たのでしょうね。

今の感覚では、いろんなことをお勉強して、

理想的な形が完成するのには後2年かかりそうなので、

マーヤは5歳からが良いのではと思ってます。

「休止」の練習では、途中で身体の重心を右から左に移したりと、

同じ姿勢で3分間じっとしていることがまだ出来ません。

「停座」では座っていないといけないのに、気がつくと「伏せ」します。

この基本的なことをこの夏マスターするのがマーヤの課題です。

脚側行進に関してこの日は、

脚側中のマーヤのお尻の位置が私の脚から離れているのが気になると指摘され、

脚にもう少しぴったりと寄り添って歩けるように練習しました。

どんどん歩いている途中で何も指示せずピッタッと急に止まって下さい。

といわれやってみると、

マーヤは随分前に離れて座っています。

きっちり寄り添っていたら横に座っているはず。

この練習を繰り返しすることで、

マーヤは勝手に自分が気分良く歩くことを止めて、

私に合わせて横を歩くことを意識するようになるそうです。

何度か、練習してみたら私に歩調を合わせて

私のほうに集中するようになって来ました。

いつの間にか、やることがもう分かっているので、

適当にやることを覚えていたマーヤさんでした。

このように1度きっちり覚えたことでも、

毎回きっちりやることをこちらが要求しないと、

犬は手を抜き始めるようです。

普段のお散歩なら別にだいたい紐を引っ張らなければOKですが、

競技となったらこれは別で、常にきっちり寄り添っていないといけません。

これが、躾けと競技の違いですね。

暑さに負けず、集中力を養うことが課題です。

これは、暑さでぼ~っとしがちな、

私にとっても大きな課題です。

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »