« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

静かな朝

今朝は何故か静かだった?

蝉が鳴いていない!

そろそろ、夏も終盤を向かえ蝉も少なくなって来たようです。

2011_08_263

最近、いわし雲風の雲が増えてきた。東の空。

いわし雲、さば雲、うろこ雲、秋の雲にもいろいろ有るようですね。

そろそろ、春に咲く花の種でも蒔いて見ようかな?

9月の気温が高いと苗が育たないので、

様子見してます。

2011_08_262

稲穂の頭も見え出した。

2011_08_261

もちろん、この方もワンワン言わない!

今日の気温は32度ぐらいらしいが、

32度でも涼しく感じてしまいます。

32度だと2時間近くお散歩が出来ました。

これから、段々お散歩の時間を長くして行き、

身体もすっきりしたいですね。

2011_08_264

この斜面登るの大好き見たいです。これはエマ母さんのDNAですね。

2011_08_265

2011_08_266_2

このお顔、今にも吠え出しそうですね。

この後、マーヤは又しくじって吠えてしまいました。

すかさず、天罰が下ります。

私の場合、

誰もいない時の方が集中力が湧いて写真が綺麗に撮れるようです。

たまたま綺麗に撮れたときに、

何枚も撮って綺麗に撮れたのを採用してます。

いまだに、シャッター押すだけの、

偶然撮れた写真ばかりです。

最近、老眼が進んで自分の撮った写真が見えないのが難点で、

家に帰って確認して初めてピントが合ってるかどうか分かる次第です。

2011_08_267

2011_08_268

吠えさせないようにしていると、お顔が少しずつやさしくなって来たように思います。

2011_08_269

2011_08_2610

2011_08_2612

2011_08_2611

2011_08_2613

2011_08_2614

2011_08_2615

2011_08_2621

2011_08_2625

2011_08_2618

2011_08_2622

2011_08_2617

2011_08_2619

西の空。西の方は雨が降ってるのかな。

2011_08_2623

山百合がポツンと1輪咲いていました。

イヌって3歳ぐらいになると、

放っておいても大人しくなるように思います。

段々つまらなくなって行く年齢でもありますね。

今までは、如何に大人しくさせるか!に神経を使っていましたが、

年を重ねると、如何に元気良く毎日楽しむか!っていう風に、

こちらの向き合い方も少し変わってきます。

マーヤでさえ、家の中にイヌ1頭であれば、

居るのか居ないのか分からないぐらい静かに過ごすようになって来てます。

退屈な時間は寝て過ごすようになってくるみたいです。

退屈な日は、おやつ探せゲームをします。

おやつ探せゲームは、年齢関係なく楽しめるゲームなので、

シルバーになっても結構楽しめ私のお気に入りです。

おやつは、引き出しの中や、

かばんの中、

棚の上、敷物の下など、

見つけにくい場所に隠して、

犬の鼻を十分使わせ、

1粒で随分長く遊べます。

2011_08_2624

|

レッスン109回目

暫く涼しい日が続いて、とっても身体が楽ですね。
30度を越えないって事がこんなに快適だったこと、
忘れてましたね~!

子供の頃、扇風機だけで暮らせたのは、
30度越えてなかったからですね。
きっと・・・・。

今日の訓練の前に+DOGに寄りました。
琥珀ちゃんの妹シャルちゃん(グレートデン1歳)が遊びに来てました。
身体は大きくともまだ1歳。
まだまだ、お子ちゃまです。
遊びたくってしかたありません。

2011_08_235

今日は、ルーカス君もやって来てとっても賑やかです。

2011_08_233

2011_08_234

3頭で遊んでるとエンドレス。
ルーカス君はシャルちゃんに負けそうだったのか、
大きいのでおっかなかったのか、
マーヤとのプロレスを好んでました。

男の子は、女子には負けたくないのね。

そこに春ちゃんが爪を切って貰いにやって来ました。
2011_08_237
9歳になった春ちゃん。
とってもやさしくのんびりさん。
前足にポッチが出来て、25日に手術するんですって。
良性だけれど、右前足の小指と薬指の間なので、
なめて気にするので、すっきりさせるのだそうです。

痛痒いのかしらね。
切除して元気になったら又遊ぼうね。

ゆっくりお話したかったのに、
訓練日だったので、後ろ髪引かれながら、
訓練へ出発。

2011_08_238

ダムは、雲が広がりつつ有りましたが、
空はまだ明るかった。
4時台はまだ暑かったけれど、
少し早く着いたので、
あまり練習できない「障害飛越」の練習をしました。

2011_08_239

2011_08_2310

2011_08_2311

この写真見ていて、マーヤって本当にお笑い系だな~って思っちゃいます。

普通に飛べないのか?

2011_08_2312

これは勝手に帰ってきた写真。
まだ、障害飛越往復はマスター出来てません。

何とか、CDⅢも1回ぐらい挑戦してみたいですね~。

今日は、先生に手伝って貰って、立たせてみましたが、
後ろ足が腰高に固まってしまって綺麗に立たせられなかった。
マーヤが自然に立つように、
綺麗に姿勢良く故意に立たせるのは、
練習しないと出来ないのね。
プロのハンドラーさんってやっぱり凄いね!
2011_08_232

マーヤの背中のお肉気になるね~。明日から、もう少しご飯減らしましょう。

さて、訓練の方ですが、
5時過ぎると段々涼しくなって来て、
マーヤは疲れ気味でしたが、
私の方がやる気になって来ました。

やっぱり、暑いと集中できません。

「送り出し及び伏せ」から始める。
今日もおやつをコーンの中央に置いて練習する。
「前へ」の声符でコーン内まで行っておやつをゲット。
そこまでは出来るようになって来た。
1回目はコーンのにおいを嗅ぎに行ってみたが
2回目以降おやつに直接行ったので、
回数を重ねていくと安定して行くもよう。

しかし伏せが1声符では出来ない。
イギリスのクラフトで見たオベディエンスのコ達は
生き生きやっていたのを思い出した。
次への期待がある感じの生き生きした伏せだった。
そこで、ボールを活用して、
伏せたらボールをご褒美に投げてやることにした。

上手くいくと良いな~。

形にこだわり過ぎていた自分に気づいた。
犬には突き動かされる動機がないと駄目、
強制の伏せだと、動きが良くないのね。

クラフトで見たレベルにはまだまだ到達できてません。
人に感動を与えるレベルが目標ですが、
まだまだ、形を教えるのがやっとです。

「嗅覚による最大6個の物品選別」は今日から木片で練習することになりました。
以前、木をカジカジ噛んでにおいを真面目に嗅がなかったので、
布で練習していましたが、
選別のノウハウをマーヤが大体理解出来たので、
本番どおりの木製の物品で練習です。

やっぱり、カジカジやりましたが、
すかさず、探せと指示してにおいを嗅いで本物品を選び咥えるように誘導する。
もたもたさせず、スマートに次々においを嗅いで、
セレクトしてすばやく帰って来させるように、
これから、頑張って練習しましょうね。

あと一息ですね。

次にCDⅡの練習ですが、
時間がなくなってきたので、CDⅠだけになってしまいました。
脚側行進はコーナーのところでお尻が膨れているのを直さないといけないと、
指摘されました。
マーヤが勝手に自分の描いた線を描いているようです。
これを、本番までに直すのと、
私の足運びや体符など、
次から競技会本番に向けて、
細かい調整をして行く作業に入ります。

「伏せ」と「立って」はGOODでした。
「招来」はやっぱり遅かった。
1ヶ月で痩せれるか?

気がつくともう9月、涼しくなっているのを待っていたら、
タイムアウトしちゃいます。
そろそろ、お尻に火がついてきました。(汗)

来週から線を引いて練習に入ります。

2011_08_2313

2011_08_2314

|

オメガ3始めました

Leighにあげていた、サーモンオイルと月見草オイル。

残っていたけれど、ず~っと冷蔵庫の中で眠っていた。

そろそろ、賞味期限も切れるので、

マーヤに与えてみよう!

ビタミンEも一緒に与えないと身体が酸化してしまうので、

ビタミンEも買いに行かなくっちゃ。

サプリメントはたくさんあるので、面倒なのよね。

でも、これからは老化の一途をたどるだけだから、

そろそろ、免疫つけて老化を少しでも遅らせないと。

私の感覚では、犬はマーヤぐらいの歳にはもう癌は発症しているかもって気がする。

そして、7歳ぐらいには症状が表面化してしまう。

癌はDNAによるものが強いように見えるので、

無駄な抵抗のように見えるが、

マーヤも10歳越えを狙っているので、

毎日の些細な努力から始めましょう。

必須脂肪酸

必須脂肪酸は哺乳類が健康である為だけでなく、生きていく為に必ず必要な脂肪酸である。
哺乳類の体はこれらのアミノ酸を作り出すことが出来ない。だからこれら特定の脂肪酸は必須と呼ばれ食事に含まれないといけない。(Ian Billinghurst)

細胞やホルモン、脳、神経、免疫機能に作用して、
血液サラサラ、コートツヤツヤ美人を目指そう。By マーヤ

2011_08_171

マーヤにしては可愛いお顔に撮れた。
目やにが付いていて残念ですが、
少し愁いを帯びたお顔も出来るようになって来たかな?

2011_08_172

2011_08_173

2011_08_174

2011_08_175

2011_07_1711

2011_07_1713

2011_07_1712

2011_08_1710

2011_08_1713

2011_08_1715

草むらでは、枝を投げたりおやつを投げ入れて、探せゲーム。
おやつは持って帰って来ませんが(笑)

2011_08_1716

マーヤのシルエット丸太みたいですね。

2011_08_179

「送り出し」の練習。コーンに行かないようにする為、
3メーター四方に置いたコーンの中心におやつをおいて、
5メーターぐらい離れたのところからスタート。

2011_08_176

おやつを探して。食べ。「伏せ」は3回ぐらい言わないと伏せないし、
ついでにコーンも匂いを嗅ぐ。なかなか、進まないね。

「前へ」と言えばコーンに向かって走って行くことだけマスターできただけ。

2011_08_177 2011_08_178

何故か妙に端っこだったり、はみ出して伏せる。
やっぱり、この競技には時間がかかりそう。

2011_08_1717

ご褒美は枝。

今日は、マーヤにベンチの上で、遠隔の練習をしていたら、
パピヨンのような小さな犬に息子が噛まれるんだけれど、
どうしたら噛まれないようになるか?と相談を持ちかけられた。
自分の犬なら訓練すれば良いけれど、
他人の犬なんだから、
近寄らないようにするのが1番と言っておいた。
まだ3つぐらいのコだから、犬に勝てるはずがないよね。
このお父さん、犬が息子を噛んだので、犬を叩いたけれど、
効果がなかったと言っていました。

噛む犬をフリーにして飼ってる家の前なんて、
私なら絶対通らないな~。

お隣だったら、どうするかな~?

飼い主の知らないうちに言って聞かせるかな?

どちらにしても、結構手間隙かかりそうなことになりそうなので、

そんな住民が住んでるところには住みたくないですね。

2011_08_1719

最近は此処で良く「休止」の練習してます。
子供達は、お盆休みで来なかったから空いてました。

お母さん達が良くここで寛いでいたので、
行って見たら、結構木陰はお昼間でも心地よい事が判明。

この公園、訓練禁止だそうです。
だから、せっかく作ったハードルも練習出来ないの。
残念です。

2011_08_1718

大変迷惑な杉の実です。でも形は可愛い。

|

都会向きの犬と田舎向きの犬

とっても、おかしな感じなんですが、

私がフラットと暮らすようになったきっかけは、

東京の神宮前で仕事をしていた時、

近くのカフェや青山のオープンカフェで

フラットとお茶を楽しんでいる人たちを拝見したことからなんです。

ファッション感覚でセレクトしてしまったような・・・・。

その頃、青山や表参道のアスファルトの上をお散歩しているコを、

おしゃれ♪って思ってたのです。

5歳の春にLeighと、

東京に遊びに行ったときに、

原宿や代官山をお散歩したり、

ランチしたりして見ましたが、

東京の方がオープンカフェも多く、

犬と入れるお店が多いことに驚きました。

皆が良く行く二子玉川ガーデンアイランドにも行きましたよ!

結構、混んでるのに驚きました。

家具屋さんやお花屋さんなど、

一緒に入れLeighと一緒に何処でも行けて感動しました。

行動範囲を限定されないのが良いですね。

7年前の話なので今は随分変わっているのでしょうね。

V6010019

二子玉川ガーデンアイランド

Photo

代官山 グッズやさんバーディー

Tokyou3

アジアンカフェ モンスーンカフェ代官山店
HPを覗いてみたらチェーン店になっていた。
代官山店はテラスのみペットOKですって。
最初の頃外に火鉢が置いてあって、
冬の寒い日に待ってる間火鉢にあたって
皆でワイワイおしゃべりするのが楽しかった。
何故か、とってもおしゃれに思えたのです。

Tokyou5

竹下通り

Tokyou2

駒沢公園のジョージ

Tokyou6

Leighは犬も人も平気だし、

ワサワサしてないので、物も壊す心配もなかった。

トイレもマーキングすることなど絶対考えられないコだったので、

安心して何処にでも連れて行けるコでした。

ただ、分離不安気味なところがあったので、

置き去りにすることが難しかった。

でも、人に迷惑をかけないコは、

そのコが望むか望まないかは別として、

何処にでも、連れて行けるので、

分離不安な人には便利です。

マーヤは田舎向きなので、

都会には、似合わず。

私が街には一緒に行きたくない感じ。

そういえば、近くにスターバックスも有るのですが、

1回も行ったことがないな~!

今年の冬は、スタバに挑戦してみようかな。

少しは、落ち着いてきたので、

そういう経験も増やしてみましょう。

同じフラットでも全くタイプが違うので、

行動範囲も自ずと違ってきてます。

|

レッスン108回目

不定期なマーヤの訓練。

お盆休み中の先生ですが、

訓練士さんはお休み中も預かり犬の訓練は毎日しているそうで、

出張訓練は休みでも、

預かり犬の訓練やら、

ホテルに避暑に来ているコ達のお世話に忙しく、

ゆっくりとしてられないそうです。

だから、お盆休み関係ない私に付き合って下さり、

昨日も訓練に行ってきました。

以前訓練していた広場に、又入れるようになったので、

平地で虫の少ない前の場所に訓練場所を移しました。

お盆休みとあってバーベキューしている若者もいましたが、

1組のみで空いてたので、

日陰の端っこで訓練させてもらいました。

お盆休みでも空いてるダム。

とっても景色は良いのに不思議です。

ここは、長閑でうるさく言う人も少なく、

犬には寛大で良いと思うのですが・・・。

昨日のレッスンも暑かった!

でも、前回のむ~っとした暑さではなく、

日陰は涼しくカラッとしていたので、

前回より環境は数段グッド。

それに虫も居なかったしね。

でも、マーヤの動きはおそ~い。

まだまだ、暑いし訓練なんてやりたくないって言うのが本能なんでしょう。

でも、飼われた先が悪いかった。

暑くとも、お休みは有りません。

先生に「招呼遅いですね。」と確認すると、

「この暑い時期は遅くっても仕方ないです。

でも、きっちり出来ていればOK!」

全体がキビキビ動いているのに招呼だけ遅いと目立つけれど、

全体がゆっくりならば、

減点も難しいので、失敗が無くきっちりできていれば大丈夫なんですって。

普段のマーヤのように良く動く犬が、

招呼だけ遅いと減点対象になってしまう。

競技は全体のリズムも大切らしい。

審査員の先生は、何に於いても、

最初の脚側行進をみてその犬の動きを見るので、

脚側行進は何よりも大切だと先生は常に言っております。

訓練は先週と変わったことも無く、

遅いことを除けば大体OKだったのだけれど、

選別は、態度が今日も悪く態度を良くする練習するように宿題が出てます。

暑くても、真面目にやろうとする気質を育てることは難しい!

2011_08_151

ミッキーマウスに見えてしまう雲発見。

写真は15日のお散歩。

2011_08_152

2011_08_153

2011_08_154

マーヤはいつも後ろ足を崩してすわっている。
足は悪くないのに、精神がだらけているかららしい。

シャキッとしたマーヤにもいつか会って見たいね。

2011_08_155_2 

2011_08_156

昨日、走らなかったから、枝を投げてやるととってもうれしそうでした。
やっぱり、毎日走りたいのかしら?

2011_08_157

2011_08_158

2011_08_159

2011_08_1510

2011_08_1511

2011_08_1512

2011_08_1513

はなみずきの実がふくらんで来ました、これから赤くなるんだよね。

|

よつ葉ちゃん安らかに

2011_08_15

庭ではルドベキアの花が咲き乱れています。
この花のようにとても元気なビーグル犬よつ葉ちゃんが、
昨日、交通事故に遭い、天国へと旅立ちました。

まだ、2歳になってなかったそうです。
ご近所さんなので、朝からフレディー君のママとお別れに行ってきました。

若いので、とっても綺麗なままで、
今にも走り出しそうな風に見えました。

悲劇は、ご実家に帰られていた際に起きたそうです。

ご実家の前面道路は広い道路で交通量はそう多くないそうですが、
スピードを出して車が走り抜けて行くことが多く、
普段から、気お付けていたそうですが、
一瞬の隙に家を飛び出し運悪く車にぶつかってしまったそうです。

小さくとても俊敏なビーグル犬が突然飛び出してきたら・・・・・。
きっと、私には避けることが不可能だし、
ほとんどの運転する方は難しいと思います。

よつ葉ちゃんは、慌てて家から飛び出してきたパパの
お顔を見て尻尾を振ってサヨウナラの挨拶をしてすぐに、
旅立ったのだそうです。

すぐに、病院へと走り、胸を開いて診ていただいたそうですが、
激しくぶつかった様で、もう手の施しようが無い状態だったそうです。

ついこの間やって来たばかりのよつ葉ちゃんとの突然の別れに、
とてもパパさんママさんはとても動揺されていて一晩中涙にぬれてらしたようです。

お悔やみ申し上げますと共に
よつ葉ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

家の中に居る時はリードも付けていないし、
犬たちもフリーになっている為、
ドアが気が付かないうちに開いていたら、
いつだってこんなスチエーションは有りえます。

普段からお利口な犬と生活している人ほど、
うちの犬は大丈夫と過信していることも多く、
私は内心ヒヤヒヤしてます。

よつ葉ちゃんの死が無駄にならないように、
私も含め犬と暮らしている人は皆、
気を引き締めて、犬の管理をしていかないといけませんね!

マーヤともよく遊んでくれてありがとうね。

特にお盆や、お正月、キャンプなどの行楽など、
人が集まる時に事故が多いように思います。

最大の注意を払って、楽しんでくださいませ!

|

何もしないお散歩

朝から、何度もおやつを貰いに行くのでマーヤを叱った。

ついでに、暫く無視することにして見ました。

こちらの顔を覗き見ながら、

少し落ち着いた様子。

お散歩は、いつも訓練しながら歩くので、

常に指示だらけになってるので、

何も言わないでひたすら歩くだけのお散歩してみました。

2011_08_143

草を食べたり。

2011_08_145

匂いを嗅いだり。

2011_08_147

2011_08_149

枝を何処かから捜してきて前に置きこちらをじっと見ています。
「早く投げんか~!」そう言ってる目です。

2011_08_1410

チッチの時は、枝は足元に置きます。そして、結構その場に置いてきます。
暫く行くと又新しい枝を捜してきて足元に置き、こちらを見上げます。

2011_08_1414

投げてくれないので、カジカジ。

2011_08_1416

2011_08_1415

段々、目が怒ってきました。なんで写真ばかり撮ってるん!

2011_08_1417

1時間程お散歩した頃、マーヤ我慢の糸が切れ、ついに要求吠えしてしまいました!
すかさず、リードで足元をビッシット!何度か天罰。

自分の犯した失態に気づき、その後又静かについて来る。

やはり、まだ完璧ではないものの、
かなり我慢出来るようにはなって来てます。

口の軽い犬に生まれたばかりに苦労するね。

今、マーヤが苦労して身に付けていることは、
生まれつき吠えず、精神状態の落ち着いているコなら、
苦労することなく、身についていること。

もうすぐ3歳にして、やっと習得出来そうな予感。
実際に習得出きるかどうかは分かりませんが、
後一息のところまでやっとたどり着きました。

(v^ー゜)ヤッタネ!!

いつも、ガミガミ言うだけではなく、
たまには違った態度で接するのも効果的かも。

2011_08_1412

2011_08_1413_2

今日も快晴。暑い!

昨晩も仕事が終わって帰り道、
真夜中なのにとっても暑く汗がダラダラ出て来ました。
家について気温を確認すると、30度超えていました。

2011_08_141

蝉がすごい勢いで地上に出てきています。

2011_08_142

蝉は木に登らずに地面で羽化したようです。
この穴の数ぐらい殻が転がってました。

2011_08_146

そろそろ、露草のシーズンがやって来ました。

2011_08_148

お手入れがあまりされていない雑木林では、
地面に陽が差し込まないので、
雑草も生えないようです。

2011_08_144

今年はよくカタツムリに遭遇します。

日陰ばかり歩いてるからかしら?

2011_08_1418

南側に置いたギボウシが咲き始めました。
日陰の植物だと思ってましたが、
日向も好きみたいです。

2011_08_1411

|

レッスン107回目

2011_08_121

久しぶりにレッスンへ。

もうすでにお盆休みに入ってる方がほとんどでしょうか?

この時期は、入道雲が良く見られ、夕立も良く降るので、

もしかしたら、山の向こう側は雨かも?

ドキドキしながら、訓練へと向かいます。

今日は、ポポちゃんが避暑にやって来ていて、

マーヤの前に追跡の訓練していたので、

横に並ばせて頂いて、休止の練習から始めました。

2011_08_122

せっかく避暑にやって来てるのに、

此処2~3日は夜も気温が下がらず寝苦しい日々が続いているらしいく、

いつも涼しいので、クーラーが寝室には付いていなくって寝苦しいとおっしゃってました。

今日は、小さい虫が凄く大量に発生していて、

犬たちは餌食となっていました。

でも、不思議と蚊はいなかった。

私は、長袖に長ズボン、タオルを首に巻き、完全防備で行ったので、

刺されずにすみました。

ポポちゃんは、マーヤの訓練中1時間程、

「休止」を命じられていました。

マーヤより若いのに、

もう「休止」はお手のもの!

素敵だわ♪マーヤも頑張ってね~。

しかし、あまりに暑くマーヤもダラダラだったので、

サッサと訓練して帰ることにして、

選別から見ていただきました。

集中力が大事なので、後でやると駄目かもと思ったからです。

布の選別は、しっかり布のにおいを取って

私のにおいを付けた布を持って来れるようになっていましたが、

2回3回と練習すると、不精して真面目にやらないこともあるので、

布を咥えてみたりしてダラダラしないで、

すばやく、次々ににおいを嗅いて

正解を持って来るように練習して来てくださいと言われました。

選別は、態度も大切だと説明を受けました。

でも、「良くにおいを嗅いて選べるようになってますね!」とお褒めを頂ました。

次に、「送り出し」

今日は、おやつをコーンの真ん中に置いて練習してみました。

と言うのも、マーヤは走って行ってコーンのにおいを嗅ぐ癖が残っていて、

それを、止めさせる為にコーンではなく、

4つのコーンの中央におやつが有ることを意識付けする為です。

マーヤはなかなかいろんな事を覚えないのに、

コーンの中におやつを入れて最初に練習したものだから、

コーンの中におやつが有ること、

いつまでも覚えている。

コーンを出したついでに、

「脚側行進中の伏せ」をやってみた。

オベディエンスⅡのこの課目は4個のコーンを8メーター四方に置いて、

その周りを歩きながら、伏せを命じ、

そのまま1週歩き続け犬の横を通り過ぎる時に、

留まることなく脚側を命じ次のコーナーを曲がった地点で、

指示なし脚側停座で終わる。

普段、お散歩しながら伏せしたり停座したり、

通りすがりに脚側を命じたりという練習はなんとなくしていますが、

コーンを置いての練習はしていませんが、

この課目は、コーンを使ってもあまりコーンを意識せず、

出来ました。

普段から、指示なしで脚測停座で止まる練習や、

回れ右や左なども指示なしでも出来るように

練習して行ってくださいと宿題が出ました。

障害飛越を軽く練習して、

CDⅡのおさらいをして終了。

何もしなくても汗が出ました。

マーヤは、招呼も今まで見たことも無いような遅い招来でしたが、

きっちり、脚側停座出来たので、

暑いので走るのが遅いのは仕方が無いと言って貰えました。

「立って」は相変わらず調子が良く、

今日のような暑さでもきっちり出来ました。

逆にいつも出来てる「伏せ」を失敗したりして・・・・。

いまだに、脚側行進が私は一番苦手だったりします。

特に暑いときは、

自分が何度も練習するのが嫌なものだから、

あまり練習していません。

そこのところは、やっぱり影響していると思いますが、

早起き出来ないので、秋に練習は残しています。

9月になって少し涼しくなったら、

又線を引いてきっちり、

競技会の練習を始めることにします。

早く涼しくなって欲しいですね!

この暑さだったら休んだ方が良いかとも思いますが、

予約を入れることで、気持ちがダレない効果が上がるので、

少ない回数でも時々先生に見ていただくことにしています。

2011_08_123

なら公園では、燈火会が14日まで開催されています。

帰り際の東大寺参道は出店が賑わっていました。

6時半ごろだったのでまだ、燈火されて無くって残念でした。

夕方のお散歩として人気があるようです。

カップルやファミリーが多いようにみえました。

|

暑さを満喫

昨晩は非常に暑く寝苦しかったです。

朝起きると、マーヤは胃液を吐いてありました。

最近は、バリケン内が暑いといけないので、フリーにして寝ているマーヤさん。

お利口さんです。お掃除しやすいビニールシートの上に吐いてありました。

本村先生の「胃腸が弱い」ではすまされない!改訂版からの抜粋

早朝の空腹時に、黄色の液体を吐くことがあります。この液体は、
胃液ではなく胆汁です。
十二指腸の液体が胃へと逆流することが原因です。
十二指腸の液体はアルカリ性なので、
酸性の胃は早くアルカリ性液体を外に出そうとして吐き出します。
この対策としては、朝、夕、寝る前というふうにして、
少量の食事を数回に分けてあたえます。

上記のように先生の著書に書いてあったので、
1日1回の食事が影響したと考えられる為、
又2回にもどしてみます。

今日もベランダの温度計は44度を示しています。

それでも、めげずに水浴びをしてからお散歩に出ます。

昨日早起きしてお散歩に行ったら、
アブに追いかけられてとっても疲れたので、
やっぱり、遅い目の時間の方がのんびりお散歩出きて良いと思いました。

2011_08_101

稲も随分大きくなって来ました。

2011_08_102

ミズヒキの花も咲き誇っています。

2011_08_105

2011_08_104

日中は蝶も羽を休めているのですね。写真を撮っても動かなかった。

2011_08_103

2011_08_106

2011_08_107

丘の上にある藤棚。風があり、蚊もアブも居なくて、
まっ昼間だけれど、意外と過ごしやすかったのは、
湿度がひくかったからでしょうね。

公園の木は、かなり大きく成長して、
日中でも、木陰は大きく、
木陰から木陰へといつでもお散歩出来ます。

2011_08_109

長いすの上で立って待ての練習。

2011_08_1010_2 

2011_08_1011

2011_08_1012

2011_08_1013

2011_08_1014

2011_08_1015

2011_08_1016

2011_08_1017

2011_08_1018

待てがテーマのお散歩なので、
走っては休止が度々入ります。

最後は水浴び&プラ舟風呂で終了です。

|

ありがとね!ジン君

昨晩、ジン君が天国へと旅立ったそうです。

2011_07_033

2011_07_0310

2011_07_0311

もうすぐ11歳のお誕生日だったそうです。

10歳越えることが難しいフラットだから、
10歳越えれたらうれしいと飼い主だったら誰でも思います。

でも、10歳越えてもやっぱり安心できない、それがフラットさん。

ジン君は、明るくやさしい男の子でした。
お目目がとっても可愛く、頭もハチが大きすぎずやさしい感じでした。

レバーフラットだという事も愛された理由のうちの一つだと思いますが、
やっぱり、性格の良さが一番でしょうね!

身体も健康で、たくさんの子供や孫さんに恵まれ、
良いパパ、良い爺様でしたね。

私は、たくさんの家族に恵まれ、
ハッピーな犬生を送れたジン君を羨ましくも思います。

もう、現世で会えない寂しさは有りますが、
皆の心の中でいつまでも輝いて微笑んでいて下さいね!

2011_07_031

そして、ジン君の事大好きだった、
テンちゃんや姉ちゃんにも時々会いに来てあげて下さい。

ジン君のご冥福をお祈りいたします。

|

13歳と14歳のハッピーバースデイ♪

今日は+DOGでカットの日。

そして、チャコちゃんの13歳のお誕生日のお祝い会。

うれしい事に、飛び入り参加でもうヒトリ。

2011_08_084

私は誰でしょう・・・・・?

今日は、14回目のお誕生日なの♪
と駆けつけてくれました。

Leighちゃんのお友達ウィンちゃん14歳です。
とっても元気なバア様です。
このバア様みずき君の曾バア様でもあります。

2011_08_085

左ウィンちゃん14歳・右みずき君4歳

曾ばあちゃんとのツウショットは初めてかも!
でも、犬の世界ではある事なんですね。

最近、ご近所さんのお婆さんが100歳でなくなりましたが、
やっぱり曾ばあさんになってました。

ウィンちゃんも100歳クラスですね。

ウィンちゃんは、後ろ足はちょっとおぼつかなく、
立ち上がるのが難しくなって来ていて、
お耳も聞こえにくいそうですが、
食欲とおもちゃで遊ぶ意欲は衰えていません。
今のところ、大きな病気も患ってないそうなので、

15歳も夢じゃないね。

頑張れウィン婆ちゃん!

そして、もうヒトリの主役は13歳のチャコちゃん。
2011_08_086

(ケーキにピントが合ってしまいました。
慌てて、ケーキのデコレーションしたので、ちょっと変ですが、
そこのところは目をつぶって頂いて。)

チャコちゃんも、今のところ病気は患ってなく、
元気に暮らしてるので、
まだまだ、あと何回もお誕生日をお祝いしましょうね。

2011_08_087

14歳と13歳おめでとうございます♪

一杯美味しいもの食べて、毎日楽しく暮らして下さいませ。

2011_08_088

ウィンちゃんもケーキ大好きheart

2011_08_0811
今日はセディー君7ヶ月も駆けつけてくれました。
右ナルーちゃんと体重が一緒なんだそうです。

カッコいいーですね。セディー君。

2ヶ月下のマナちゃん5ヶ月とはいとこ同士、
お子チャマ達はずっとじゃれて遊んでました。

2011_08_089

マナちゃん疲れて、スヤスヤ。

2011_08_0810

ナルーちゃん。ママもスヤスヤ。

親子は寝顔が良く似てますね。

2011_08_081

2011_08_082

2011_08_083

マーヤは早めに行って、爪を切って貰い、
お店の中を探索後、バリケンに入って静かに、
中からお誕生会の様子を静かに、
でもしっかり聞き耳立てて観察してました。

お開きとなって、いつもの集合写真には参加。

2011_08_0812

セディー・リント・ソラ・マーヤ・ミズキ・チャコ・ナルー・マナ

マーヤもあやかりたいね!

|

蝉だらけ

今年は蝉が少ないと良く聞きますが、

公園を歩くと、通りすがりに蝉が10以上警戒して飛び立ちます。
急に暑くなったので、慌てて出てきたのか、
1本の木に下からびっしり、蝉が止まってます。

その飛び立つ勢いが凄くってビックリ!

おまけに、蝉にオシッコをかけられました。

ほとんどがニイニイ蝉/アブラ蝉/クマ蝉でしょうか?
蝉の見分けがあまり付きません。

2011_08_0710

2011_08_071

カタツムリが木の穴に入って休んでいました。

2011_08_073

シオカラトンボ

2011_08_072 

カマキリ

2011_08_074

コブシの実

2011_08_077

ヨウシュヤマゴボウ 毒性があるので注意

2011_08_078

ミソハギ 仏さんが喜ぶお花だそうなので庭に植えてます。

2011_08_079

ヒメヒオウギスイセン 庭に群生していたのを退治したはずが、
又生えて来ました。

暑くても、バテずに元気そうな草花や虫達。

人だけが想像力を神様から与えられ、
いろんな道具を開発することが出来、
その恩恵に与かることも多いですが、
そのお陰で、自滅することも有りえる。

虫や花にはそんなことは有り得ない。
唯々、与えられた環境を破壊せずに、
そっと自然に寄り添って生きて行きたいものです。

暑くっても、与えられた同じ1日。

暑さも満喫しなくてはもったいないですね。

冷たいものの撮りすぎに注意して、
暖かいお茶を飲むのも良さそうです。

私はいつも冷やさず、暖かい麦茶を飲んでますが、
結構、身体に良いように思います。

マーヤはお水遊びは大好きですが、
氷は好きではないようで、
あげても、放ってある事が多いです。

氷は身体に良くない様なので、
健康に気をつけてるのかな?

2011_08_075

毎日、暑いのでクーラーや扇風機にあたる時間も長くなりがち。
やっぱり、身体に良くないのか目やにが出るようになりました。

身体も痒いようで、良く歯を使って掻いてます。
調べてみても、湿疹も出てないし、虫も付いていません。
刺さる草の実も有るので良く観察してますが、
何も無いようです。

もうすぐ3歳、老化が始まって来てるのでしょうね。
そろそろ、サプリメントでも検討してみようかな。

明日は立秋ですが、まだ夏の中間地点ぐらいでしょうか?

|

暑いね♪

2011_08_0620

今日はこんな実を見つけました。何の実?ナツハゼのように見えます。
可愛い実です。

2011_08_069

2011_08_0618

何故か今日はカタツムリがあちこちに・・・。

2011_08_0619

カブトムシの寿命は卵から孵って約1年。
成虫になって約1~2ヶ月らしいのですが、
そろそろ寿命を迎えたコもいます。

昨晩気が付いたのですが、蝉は寝ないのかな?
一晩中泣き続けていました。
夜の方が、少し静かになりますが。

2011_08_061

栗の実も大きくなって来ました。

お散歩しながら練習してます。

日中は誰も歩いてないのよね。

「遠隔・立止から停座」

2011_08_062

2011_08_063

まだ、前足が少し動きますが、形は出来て来ました。

2011_08_065

停座の練習の為、いろんな所で待てをかけて見ますが、
20メーターが限界距離みたいで、
離れすぎると写真のように、
歩いて近寄ろうとします。

まだまだ、近い距離で練習しないといけないようです。

神社のサルスベリが綺麗に咲いていたので、
写真を撮ろうと待たせ、橋の向こうに行こうとしたんです。
神社は犬立ち入り禁止なので。

2011_08_064

2011_08_067 

2011_08_068

公園に入り、写真を撮っても要求吠えをしない練習です。
何でもない写真ですが・・・・。やっと、普通に撮れるようになりました。

2011_08_0610

2011_08_0611

2011_08_0612

2011_08_0613

2011_08_0614

2011_08_0615

随分我慢出来るようになりましたが、
時たま我慢の限界に達して吠えてしまいます。
写真では分からないですが、静かになって快適です。
このまま、吠え無いことが当たり前になるまで、
練習しましょう。

先日、びわ湖でみっちゃんに、投げてと吠え続けていたので、
取りあえず私には叱られるので、
吠えないように我慢していると言うレベルみたいです。

2011_08_0616

2011_08_0617

そう簡単にお利口にはならないもんね~♪

|

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます♪

2011_07_315

ニイニイ蝉が夜明けとともにバックミュージックとして、
聞こえる季節になりました。

身体も随分暑さに慣れて、
なんとか、少し動けるようになって来ました。

皆様は、いかが過ごされてますか?

水辺に住み、毎日水辺をお散歩出きる地方がとっても羨ましいですね。

台風の影響で、風があり同じ気温でも随分体感温度が違うのと、
蚊が寄ってこないのとで、
お散歩が随分楽に感じます。

お友達がいつもウチワを持ってお散歩に来ていることを思い出し、
お散歩グッズは増えますが、
ウチワを持ってお散歩始めました。

これがなかなかの機能を発揮してくれまして、
涼しいやら、蚊は一気に追い払えるやらで、
快適にお散歩できますよ!
ただ、自分で仰がないと風が起こせないので、
手はとっても忙しいです。

2011_07_312

これはなんだか分かりますか?

蝉の地上に出てくる穴ですね。
土が有り、木が有るところなら無数の穴が開いてます。

引っ越してきた時、此れが何の穴なのか分からなくって、
不思議に思っていました。

都会では舗装された道がほとんどで、
蝉が何処から地上に出てきているのか不思議です。

難波や梅田のような街に行くと、
蚊がいないことに驚かされます。

蚊が湧く環境が少ないのでしょうね。

2011_07_316

庭の柏葉アジサイで羽を休めていた蝶がいました。
近づいて写真をとっても動きません。

これはきっとLeighに違いありません。
庭でのんびり休んでいたようです。

2011_07_314

ほとんどのアジサイは花を選定して、
ゴミだししてしまいましたが、
1つだけ残していた白いアジサイが良い感じの色になって来ました。

このアジサイは良く花屋さんでアンティークアジサイとして売ってるものですが、
日焼けしたり、雨にぬれて花色が悪くなったりで、
なかなかこんな綺麗に花色が出ません。

木全体がこんな花色になることをイメージして挿し木したのですが、
実際は技術が伴わなくって、
自然に美しく変色するのを期待してます。

お部屋の窓際で育てるのが良いらしいのですが、
家にはアジサイ置ける場所がないので、
庭に植えてます。

2011_07_313

ご近所さんに頂いたワイヤープラント。
鉢植えに植えていたら根腐れして枯れかかったので、
地植えしたら元気に広がって行きます。
虫もつかないし強いので気に入ってます。
挿し木で簡単に増やせるそうです。

2011_07_318

ヒメダイワレ草は我が家の南側の庭が気に入ったようで、
どんどん広がって行きます。
昨年6ポットほど買って植えたばかりなのに、
凄い勢いです。
お日様が大好き見たいで、日照時間が短い方へはあまり伸びません。
マーヤはこの草の上で、チッチするのが気に入ってます。
足が汚れないので良い感じ。

2011_07_317

2011_07_319

2011_07_3111

これは何の実なのか分かりません。

2011_07_3112
あけびの実も大きくなってます。

2011_07_3118

椿の実。此れを絞れば椿油が採れるのかしら?

2011_07_3114

Leighの愛してやまない柿の実もすでに成ってるようです。
自然に選定されて落ちた実。

2011_07_3115

雨上がりはメルヘンタッチなきのこも見っけ!

2011_07_3110

マーヤはなかなか痩せません。
ウエストのくびれが無いような・・・・。
首も太くなって、首抜け悪っ!

2011_07_3113

毎日、プラ舟に浸かり、タオルドライしながら全身マッサージ付き。
扇風機の前でタオルドライするの大好き見たい。
至福のお顔で、マッサージを受けてます。

お尻のコートがとっても密で、乾くのに時間が掛かります。

耳の中は、水浴びする度にしっかり拭いて乾かせてやると、
マラセチア菌も繁殖しなくなり、綺麗になってます。

2011_07_3116

2011_07_3119

訓練は、ボチボチやってます。

布ばかりの選別が随分出来るようになりました。

|

過去日記 8月1日 みずき君とびわ湖

最近は、一人で運転してびわ湖まで行くことに不安が有り、

誰かにお付き合いして頂くことにしています。

本当なら最低週1回ぐらいは、

水遊びに連れて行って、

暑い夏でもしっかり運動させてやりたいところなんですが、

なかなか週1回は行けなくって・・・・・。

今週は、

みずき君が一緒にびわ湖に行ってくれました。

小さい頃から、常にお団子状態で絡んでいた2頭ですが、

最近、みずき君はマーヤにはあまり絡まなくなって来ました。

静かになって良いような、寂しいような・・・・。

2011_07_224

2011_08_011

この日は朝から雨が降ったそうで、びわ湖は波が有り、

水は少しにごっていて、空もくもりがちでした。

お陰で涼しく遊ぶことが出来ました。

いつも遊んでいる場所は、町内でお掃除して下さる浜なので、

浜に打ち上げられた、ゴミが一杯散らかってました。

行く度にマナーの悪さにがっかりします。

一方、お金を払って遊ばせて貰える浜は

管理人の方が綺麗にお掃除してくださりとっても綺麗。

東北にボランティアに出向くたくさんの方達がいる一方、

自分の出したゴミの処理も自分達で出来ない、

日本人もたくさんいます。

いつも行ってる公園でも同じこと。

この時期、花火のゴミは当たり前のようにいつも散らかっています。

ゴミの選別が始まってから、

いろんなゴミが、公園に捨てられるようになり、

公園のゴミ箱はすべて撤去され、

非常識な人たちはゴミを散らかしたまま帰っていくようになってしまいました。

犬のフンに対して厳しい公園の管理人も、

人の出すゴミには寛大な様で、

黙って処理し続けます。

犬のフンは何回か落し物があれば犬立ち入り禁止にするらしいのですが、

人はゴミを放置し続けても立ち入り禁止にはなりません。

何だか変だねこの考え方?

私は、犬のフンも人の放置するゴミも、

どちらも人がしていることなので、

犬立ち入り禁止ではなく、

フンを放置する人を立ち入り禁止にすべきではないかと思います。

2011_08_014

2011_07_225

2011_07_228

2011_07_229

2011_08_012

退屈すると、潜って大きな石を回収してきます。

2011_08_0110

2メーターもある枝も回収。

2011_08_016

みっちゃんにいつも叱られてるのを分かっているので、

みっちゃんがお昼ねしている隙を狙って思う存分背中をスリスリ!

2011_08_017

2011_08_018

2011_08_0111

楽しそうに遊んでます。

2011_07_226

2011_07_227

みずき君はお利口だから、

みっちゃんの投げる枝の落ちる先に近いポジションを取りますが、

マーヤは枝を持ってるみっちゃんに近いポジション。

でも、枝を欲しいマーヤが身体は先に動き、

出遅れたみずき君は泳いで取りに行く勢いをなくし、

浜に佇むことが多くなりました。

2011_08_013

2011_08_0113

2011_08_0112

2011_08_0114

2011_08_015

みずき君ウインクしてますね♪

この日はみっちゃんのお誕生日でした。

おめでとうございます♪

帰り道、ボリュームたっぷりのスィーツでお祝いしました。

2011_08_0117

脳が大変喜びました。又、行きたいと行ってます。

此処は京都郊外のgicさんと言うマフィンやさん。

2011_08_0115

2011_08_0116

窓辺の席からは、長閑な田園風景が楽しめますよ!

楽しかったね!

|

過去日記 7月26日 久々にびわ湖

昨年、近くのプールで入水出来なかったと言う噂を聞いて、

びわ湖だったら泳げるかもと思い、

まだ泳げない2歳のルーカス君と

泳ぐの大好きなニナちゃんをお誘いして

ルーカス君、びわ湖に初挑戦してきました。

プールに入ろうとしなかったと聞いていたので、

水が嫌いなのかと勘違いしてましたが、

びわ湖に着くやいなや、

もうすでに入水して泳いでいる絵が有りました!

2011_07_269

左からニナちゃん・ルーカス君・マーヤ

マーヤは何回も鼓笛隊してやっとスムーズに泳げるようになったので、

初泳ぎにしてこの滑らかなスイミング、ルーカス君は大物だね!

ルーカスママが1番驚いたと思うけれど、

先代のヘラルド君も泳がなかったらしく、

盲導犬協会から来る犬は泳がないのか?

イエイエそんなことは有りません。

すぐに、ライフジャケットも脱ぎ捨て、

ガンガン泳いでるように見えました。

2011_07_261

2011_07_262

2011_07_263

この並んだ写真を見て、

同じライフジャケットを着用しているのに、

マーヤのライジャケが寸足らずに見えるのは何故なんでしょう。

2011_07_266

2011_07_264

2011_07_267

ニナちゃんは12歳の黒ラブ。

動きを見てると、Leighと同じで、

スローなテンポだけれど、

水遊びを楽しんでいるのが良く分かります。

疲れすぎない様にリードを付けて休ませないと、

ずっと遊んでいたいようでした。

陸では、後ろ足が震えてあまり長い距離は歩きたがらないようですが、

お水の中だと、ずっと泳げるんです。

その後、足の調子が良いのだそうです。

老犬は、スイミングで足の筋肉を鍛えるのが良いみたいです。

しかし、難しいのは体調との兼ね合いで、

疲れていると胃捻転起こしたりするので、

体調の良い時に、短時間が良いのかしら?

私はいつも1時間から1時間半ぐらいの間、

さっと泳がせて帰ってきます。

マーヤは、物を咥えて帰って来るとき、

口が開いている為、

水を一杯飲んでしまうみたいで、

これまで毎回、

お水の飲みすぎで胃の中のもの全部吐いてしまいます。

だから、泳ぐ時は絶対朝ごはん抜きなんですよ!

でも、楽しいことして遊んでいると、

お腹が空いてること忘れてるように見えます。

2011_07_268

身体能力はマーヤより優れていて動きが軽いルーカス君。

ラブにゴールデンをかけて出来たコにラブをかけて生まれたのが、

ルーカス君。

きっと、毛が長かったらゴールデンに見えるのかな?

どちらも、非常に頭が良い犬種だからか、

いろんなことを学習する能力は素晴らしい。

ラブより動きは機敏で、それでもって賢いので、

管理人がしっかりしてないと、

いたずらも、覚えるのが早そう。

鍛えればなんでもこなす事が出来る、

スーパードックです。

こんなコで訓練すれば楽しいと思うのけれど、

フラットに教えるのも又楽しい?

2011_07_265

私が気に入ってるのは、決して吠えず、

じっと待てること。

でも、一度動き出すと、動きに切れが有り、

静と動のどちらも持ち合わせている。

マーヤより年下だけれど、

後から来て追い越されてしまった感が有るんです。

頑張れマーヤ!

泳げることが分かったし、又遊びましょね!

ニナちゃんも泳いで若返りましょう。

|

早起きして行って来ました♪

今日は、昨日仕事で2時に寝たのに、

4時半に起きて、

毎年恒例のブルーベリー狩りに行って来ました。

2011_08_043_2

家から車で約30分のところに有る農園。

続いているのは、30分で行けるからだと思います。

写真は8時ごろ撮影。

もう畑に陽が当たり始めてます。

朝の涼しい時間2時間が勝負なの。

陽が当たると暑くて倒れそうなので、

陽が当たる前に作業は終わらないと駄目なんです。

涼しい時間帯なので

ヒグラシ蝉のバックミュージック付きで楽しめますよ。

ニイニイ蝉に比べて、情緒がありうるさ過ぎないのが私のお気に入りです。

Leighとこの地方にやって来て、

田舎暮らしが満喫出来て、とっても幸せな毎日。

もう、都会では暮らせないように身体がなってます。

ブルーベリーの木も大きく成長して上の網まで伸びてます。

この畑は積み始めだったので、

まだ、色づいてない実がたわわになってます。

今日は7人で行って皆5キロ程摘み、

割り振られた木には、

もう黒い実が残ってませんね。

オバサンパワー炸裂です。

2011_08_041

2011_08_042_2

普段6時間は寝るので、

2時間足らずでは無理かなと思っていましたが、

ちゃんと起きれたし、

4.5キロもブルーベリーを摘むことが出来たので、

2時間の睡眠でもOK???

でも、眠い眠い、ぼ~っとしてるし、

お散歩行く気力も出ません!

今日摘んできたブルーベリーは

既に3キロジャムに加工して瓶詰め終了したし、

blogも書けるのにね。

お散歩のお仕事の自給が高いのが良く分かります。

1日の仕事の中でもお散歩が一番体力いるものね!

マーヤは大人になって、

食べるものは要求するけれど、

トイレにさえ出せば、

1日ぐらいはお散歩休んでも大丈夫そうな感じで、

のんびりしてます。

やったー♪

|

クッションモス

今日から、お日様ギラギラ!

又、暑さが戻って来ました。

何だか、集中力も不足気味で、

blogもサボってました。

写真だけは、撮ってるのだけれど、

作業にかかれず、

ダラダラ1日が過ぎていきます。

お花大好きなんだけれど・・・・。

盛夏の間は庭仕事が、しんどくなって来たので、

夏はひたすら水やりに没頭して、

土は触らないようにしてます。

でも、なんだか寂しいので、

こんなアレンジしてみました。

2011_07_311

クーラーの効いた涼しいお部屋でお手入れできるので、

蚊に刺されることもなく良い感じ。

此れも、マーヤがお利口になったから・・・・?

こんなものを家の中に置いても割られることも無く、

クッションモスもリラックス出来てる様に見えます。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »