« レッスン111回目・112回目 | トップページ | レッスン113回目 »

台風15号が来るちょっと前

今年は天災に日本が悩まされる年なんですね。

まだ、前回の台風の傷が治らないのに、
次の台風が日本列島を襲う。

台風15号は今日の2時ごろ浜松市辺りに上陸。

新幹線も高速道路も電車も止まり、

大変なことになっている。

私は、新宿辺りをうろうろしていたので良く知っているのですが、
電車が何分か遅れるだけでも、
駅の中は大変な人で埋め尽くされてしまう。
本当に人口が多い街、東京。

いつも感心してたのが、
よくある事だからか皆がとっても冷静なんです。
私は、会社まで5キロのところに住んでいたので、
電車が止まれば歩いて帰ってましたが、
遠いところに住んでる人たちは、
それは苦労してました。

今、私が住んでいるところも、
天災に苦しんだことはあまりない地域みたいで、
平和です。

田舎に憧れもっと田舎に住みたい願望はありますが、
とってもきれいな自然が残る奈良や和歌山の山々も、
天災に合ってはひとたまりもなく、
崩れてしまった。

やっぱり、怖いかもです。

その地に住むようになるのは何かのご縁なのでしょうが、
何処に住むかで運命も左右されそうです。

このままのんびり暮らせる保障など何もなく、
何かあった時に、
マーヤが誰とでもどんな環境でも住めるように、
言ってみれば人にとって都合の良い犬になれるように、
練習をしておかないといけないと、
日ごろから心がけては居るのですが、
なかなか、そう簡単にはいかないです。

みっちゃんのご好意で、
マーヤ先日初めての外泊。
3歳になってもまだ無理かと、
ドキドキしながら預けました。

3歳で駄目なら何歳だったら行ける様になるのか?

幸い、みっちゃんちの網戸を突き破ることもなく、
猫を追いかけて暴走することもなく、
吠えまくってご近所さんに迷惑をかけることもなく、
無事過ごすことが出来た様です。

1泊でこんなだったら、何ヶ月もだったら・・・って思うけれど、
犬って結構環境にすぐ馴染むので、
3日もすればそこのコになれるんじゃないかと思ってます。

普段、やんちゃなマーヤも、
捨てられたと思ったのか、少し寂しそうにしていたそうです。

次の日迎えにいった時は、みっちゃんちに馴染んでいて、
私にあった時もそんなに大げさに怒ってた感じはなかったけれど、
家に帰ったら、やっぱり怒ってたみたいで、
暫くの間私を無視してました。

結構、じっととした性格かも?

仕事に行って帰って来たら、もう素のマーヤに戻ってましたが。

今回、ちょっとした生活の変化が有るのは
悪いことではないかもって思いました。

みっちゃんは3頭のフラットと暮らしていたのだから
マーヤのお散歩はして貰えるかと思いましたが、
猫を見つけた時の、
マーヤは、かなりの勢いですっ飛んで行くので、
もしも骨折されたら困ると思い、
散歩は預ける前にしていきました。

涼しくなって来たので、
今年は紐を付けて道のお散歩にも力を入れて行きたいです。
コレが、引っ張らずにお利口に出来ないことには、
優良家庭犬にはなれませんものね!

写真は19日のもの。

2011_09_197

2011_09_198

2011_09_1910

本当に草むらの中に居るとこんな写真になってしまう。

2011_09_1911

邪魔になる草をなぎ倒して、見通しを良くすると、
草が邪魔にならない。

2011_09_1912

2011_09_1913

2011_09_199

2011_09_195

2011_09_194

何故こんなに大きくなってしまったのか?

兄弟姉妹の中で1番ちびっ子っぽかったのにね~!

2011_09_193

コスモスが咲き始めました。

2011_09_196

これはハナミズキの実。

2011_09_191

稲もびっしり実を付け頭を下げてます。

黄金色に輝きだしたら稲刈りですね。

2011_09_192

|

« レッスン111回目・112回目 | トップページ | レッスン113回目 »

」カテゴリの記事