« ボブ君 | トップページ | みずき君とGRTゴッコ »

GRTの練習

競技会の前に酷い風邪をひいてしまい、

辛い日々を送ってましたが10日経ってやっと回復の兆しが見え始め、

今日は少し楽になりました。

風邪薬の飲みすぎで胃がやられて食欲もなく、

歯茎も腫れて、何もする気が起きない1週間でした。

昨日良く雨が降ったせいか、今日はとっても爽やかな秋晴れ!

この季節は何時間でも遊んでいられますね。

そこでちょっとご無沙汰していたダミーを出してきて、

GRTの練習をしてみました。

2011_10_166

2011_10_167

ダミーにそれほど意欲的じゃないマーヤ。

暑い時なら探さない可能性があるので、

夏の間はお休みしてました。

久しぶりだったので、

持って帰って来るかどうかは分からなかったけれど、

覚えていたようで何とかダミーを探して持って帰ってきました。

真っ直ぐに走るという事が分かってないので、

暫く行ってはその辺りを探し、又暫く行っては探す。

勝手にないと思って戻ってきたり、

もうむちゃくちゃな走りです。

非常に効率の悪い探し方をしてました。

草丈が長いと何処に有るのか分からないし、

距離も分かりにくいみたい。

服従訓練のように練習する順番があるのでしょうね。

草のない時は30メーターまでは問題なかったけれど、

草ボーボーだったら10メーターでも迷う時がある。

2011_10_164

随分涼しくなって来たので、そろそろ山に入って遊び始めました。

落葉樹の葉は11月末じゃないと落ちないので、

とっても暗く写真はブレブレでした。

2011_10_161

2011_10_162

ノブドウかと思ったけれど葉っぱの形がちょっと違うね。

2011_10_163

サンシュユの実。

2011_10_165

最近、航空ショーでもあるのか良く自衛隊の飛行機が連なって飛んでいます。

2011_10_168

穴があったら鼻先を突っ込む。
これはマーヤの本能みたいです。

マーヤのお得意の「伏せ」。
これも、持って生まれたもので、
小さい時から練習しなくても素早くパット伏せれる。

競技会では伏せだけが10点であとは必ず減点が入っている。

Leighはこの「早い伏せ」がどんな練習をしても出来なかった。

マーヤがやって来て、練習しなくても早く伏せれるので、
このコは服従に向いてるんじゃないかと思った次第です。

でも、不得意な事も多く、
じっとしていることが出来ない。
これも生まれてもっているもの。

みんな得意なことと不得意なこと。
両方持ち合わせていて、
工夫して頑張っているのでしょうね。

仕事に対する熱意、勇気、集中力、忍耐力
、平常心、嗅覚、記憶力、安定性、理解力、
社会性、気質、感受性、強い四肢、強い心臓や肺、
犬にはいろんな能力を要求されますが、
能力を鍛えてみないと、
そのコにどんな能力があるか良く分からないように思う。

2年半訓練を続けてきて、
得意不得意も良く分かるようになった。
練習して出来ることと練習しても出来ないことが有り、
出来ることにより磨きをかける方が効率が良く、
楽しく練習出来る。

犬の一生は短いので、
不得意な事に掛かっている時間はあまりない。

レトリーバーに生まれたマーヤなので、
服従訓練が終わったら、
GRTの訓練をやっぱりやってみるべき?

真似事してるだけでは、やっぱり良くわかりませんものね~。

これから半年は気候が犬に適しているので、
たくさん練習できるので、
楽しい。

|

« ボブ君 | トップページ | みずき君とGRTゴッコ »

」カテゴリの記事