« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

セディー君と森へ

競技会の練習ばっかりしてるので、気分転換に良いかと思い、

水曜日にセディー君と森へお散歩。

自分の車では行けないので、

近くの大和民族公園の駐車場で待ち合わせて乗っけて行って貰うことに。

待ち合わせの時間より30分ほど早く着いたので、

ちょっと遊んで来ました。

まず、遷都君と記念撮影。

2011_10_261_2

あんまり遷都君は好きではないみたいです。

次に古民家見学。

私は初めてなので興味津々なのですが、

これまたマーヤはつまらなかった様子。

2011_10_264

2011_10_263

2011_10_262

2011_10_265

こんなかまど祖父母の家に子供の頃あったわ!

2011_10_266

箪笥長持かな子供の頃家にあったのを覚えてます。
とっても古いという感じではなく懐かしい感じの古民家です。
時間がなかったので、説明を読まなかったので、
よく分かりませんが江戸時代に建てられた民家だそうです。

マーヤがつまらなそうだったので、今度はいつか分かりませんが、
此処は道が良く、一人でも来れるので、
次回はゆっくり来ましょう。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、セディー君と森へ。

今年始めての森です。

しっかり歩こうと思ってましたが、
通り道に大きなスズメバチの巣があり、
残念しました。

多分、私じゃなかったら、そおっと通れば大丈夫だと思いますが、
私は毎日スズメバチに追い掛け回されているので、
きっと、巣から出てくるに違いないと怖気づいてしまいました。

今度は、コースを変えてチャレンジ!

スズメバチは年内は活動するでしょうからね。

2011_10_2612

まだ、あどけないセディー君はマーヤと遊びたくって、

くっ付いて歩きます。

2011_10_2617

2011_10_2616

2011_10_2613

2011_10_267

最近、何処に行くにも持ち歩いているダミー。

この日もちょこっと練習しました。

此処は、草が短くってマークが簡単です。

2011_10_269

セディー君も初挑戦。
猛スピードでぶっ飛んで行きます。

2011_10_2610
身体もスリムなので身も軽く、走るのが速いね。

2011_10_2611

セディー君は行って帰って来るのはとっても早いので、
ママにダミーをハイって渡すのをお勉強すれば、
もっと、楽しめますね。

マーヤより、「待て」はお得意なので、
これまた、追い抜かされる日も近いかもです。

2011_10_2615

25度もないかと思えたが常に日陰にいるマーヤ。

2011_10_2614

日向でもOKなセディー君。

マーヤは暑がりなのかしらね?

又遊びましょうね。

|

レッスン118回目

随分先生との訓練はご無沙汰していて、

前回から2週間以上経ってます。

いつもの練習場にいってみると、

首輪をしたMIXの未去勢のオスがウロウロしていて、

その場を立ち去ろうとしない。

そこで、場所を変えて頂き、

先生の訓練所でレッスンして来ました。

気の小さいマーヤは、

訓練所に着くやいなやのワンワンの大歓迎にビビリまくって、

腰引け状態。

ちょうど、夕方のお散歩の時間とあって、

順番にシェパードが出てきてお散歩してる横での練習となり、

これだけ、緊張している状態でも指示通りに練習する、

良い機会になりました。

いつもなら、休止も出来るようになっていたのに、

この環境では、じっとしていることが難しく、

何度かこちらの方に歩いて来ようとしました。

本番で休止を課目に入れないのは、

この気の小ささをなかなか克服出来ないからなんです。

何度も練習する必要がありますね。

|

みずき君とGRTゴッコ

最近、気合が入らず、blogもなかなか書けない。

もう随分前になってしまいましたが、

19日にみずき君が遊びに来てくれました。

やっぱりこの日も秋見つけの遠足っ子が公園にはあふれていて、

空いてたのはこの草むらだけ。

いつもは枝で遊んでますが、

みずき君もダミーに挑戦してみました。

2011_10_192

少しはからむけれど、みずき君も4歳。

もうマーヤとプロレスごっこはしなくなりました。

2011_10_193

2011_10_1911

まず、マーヤがデモンストレーションして、

意欲を湧かせます。

2011_10_194

ダミーを投入してみずき君GO!

2011_10_195

2011_10_196

草むらに隠れたダミーを探してきました。

初めてにしては、難易度の高いところからスタートでしたが、

レトリーブはお手の物。

マーヤと似たような探し方をしてました。

1頭より2頭のほうが、遊ぶ意欲が湧くんですね。

いつもと同じ時間のお散歩でしたが、

倍ほどお疲れでした。

又来てね!

2011_10_197

2011_10_198

2011_10_199

2011_10_1910

段々分かってきたのですが、

レトリーブが出来るコは大抵ダミーを回収してきますね!

GRTと言う競技となると、

如何に人の支持に従って動けるか?

が重要になってくると思います。

静かに待つこと。

指示した方向に進むこと。

右の方、左の方。

戻って来い。

もっと前へ進め。

その辺りを探せ。

出せ!

せめてこのぐらいの指示が習得できて来ないと、

競技としては楽しめないように思えてきた。

この一つ一つの指示をどうやって習得させるのかが良くわからんのです。

オベディエンスで練習していることは、

なんとなく分かるのですが・・・・・。

なんでもそうですが、物事を教えるには順序がある。

コレを間違えると、

大変修正するのが難しくなるので、

やっぱり、先生が欲しいところです。

|

GRTの練習

競技会の前に酷い風邪をひいてしまい、

辛い日々を送ってましたが10日経ってやっと回復の兆しが見え始め、

今日は少し楽になりました。

風邪薬の飲みすぎで胃がやられて食欲もなく、

歯茎も腫れて、何もする気が起きない1週間でした。

昨日良く雨が降ったせいか、今日はとっても爽やかな秋晴れ!

この季節は何時間でも遊んでいられますね。

そこでちょっとご無沙汰していたダミーを出してきて、

GRTの練習をしてみました。

2011_10_166

2011_10_167

ダミーにそれほど意欲的じゃないマーヤ。

暑い時なら探さない可能性があるので、

夏の間はお休みしてました。

久しぶりだったので、

持って帰って来るかどうかは分からなかったけれど、

覚えていたようで何とかダミーを探して持って帰ってきました。

真っ直ぐに走るという事が分かってないので、

暫く行ってはその辺りを探し、又暫く行っては探す。

勝手にないと思って戻ってきたり、

もうむちゃくちゃな走りです。

非常に効率の悪い探し方をしてました。

草丈が長いと何処に有るのか分からないし、

距離も分かりにくいみたい。

服従訓練のように練習する順番があるのでしょうね。

草のない時は30メーターまでは問題なかったけれど、

草ボーボーだったら10メーターでも迷う時がある。

2011_10_164

随分涼しくなって来たので、そろそろ山に入って遊び始めました。

落葉樹の葉は11月末じゃないと落ちないので、

とっても暗く写真はブレブレでした。

2011_10_161

2011_10_162

ノブドウかと思ったけれど葉っぱの形がちょっと違うね。

2011_10_163

サンシュユの実。

2011_10_165

最近、航空ショーでもあるのか良く自衛隊の飛行機が連なって飛んでいます。

2011_10_168

穴があったら鼻先を突っ込む。
これはマーヤの本能みたいです。

マーヤのお得意の「伏せ」。
これも、持って生まれたもので、
小さい時から練習しなくても素早くパット伏せれる。

競技会では伏せだけが10点であとは必ず減点が入っている。

Leighはこの「早い伏せ」がどんな練習をしても出来なかった。

マーヤがやって来て、練習しなくても早く伏せれるので、
このコは服従に向いてるんじゃないかと思った次第です。

でも、不得意な事も多く、
じっとしていることが出来ない。
これも生まれてもっているもの。

みんな得意なことと不得意なこと。
両方持ち合わせていて、
工夫して頑張っているのでしょうね。

仕事に対する熱意、勇気、集中力、忍耐力
、平常心、嗅覚、記憶力、安定性、理解力、
社会性、気質、感受性、強い四肢、強い心臓や肺、
犬にはいろんな能力を要求されますが、
能力を鍛えてみないと、
そのコにどんな能力があるか良く分からないように思う。

2年半訓練を続けてきて、
得意不得意も良く分かるようになった。
練習して出来ることと練習しても出来ないことが有り、
出来ることにより磨きをかける方が効率が良く、
楽しく練習出来る。

犬の一生は短いので、
不得意な事に掛かっている時間はあまりない。

レトリーバーに生まれたマーヤなので、
服従訓練が終わったら、
GRTの訓練をやっぱりやってみるべき?

真似事してるだけでは、やっぱり良くわかりませんものね~。

これから半年は気候が犬に適しているので、
たくさん練習できるので、
楽しい。

|

ボブ君

Leighの大好きだったイエローラブのボブ君。

1ヶ月ぐらい前に、「立てなくなって寝たままウンチしてしまった」

「ご飯もほとんど食べない」と言う話を聞いて、

「14歳半も過ぎるともう仕方ないのかな~。」と素直に思った。

たまたま仕事に行く時すれ違った時、

歩いて散歩してるのを見てビックリ。

歩けるようになったそうです。

気にはなっていましたが、

なかなか夕方お散歩に行けなくって会えなかったのですが、

水曜日の夕方、ボブ君に会ってきました。

坂を自力で登って丘の上まで行ってると聞いてビックリ。

犬って人より回復力ありますね~。

おまけにマーヤの持っていた枝をカジカジ。

2011_10_125

ボブ君&チェリーちゃん

2011_10_126

2011_10_127

随分元気になって来ていた。

年が明けると15歳。

年齢を考えると、どんどん良くなることはないにしろ、

15歳クリアー出来るとうれしいな!

ボブ君は近くのペットショップからやって来た。

有名犬舎からやって来たラブではない。

でも、とっても落ち着いていて鼻が利き、

頭が良く冷静に行動でき、忍耐力もある、

盲導犬に慣れる能力や災害救助犬、

麻薬探知犬等の使役犬としての能力が高いラブです。

飼い主さんが、そういった事に傾倒していないので、

ペットとして幸せな犬生を送っていますが、

お勉強すれば、良い仕事をしたと思います。

身体も丈夫で、

ボール大好きな為にボールを何回かゴックンして開腹手術した以外

病気らしい病気はしたことがない。

Leighはそんな男らしいボブ君を生涯大好きで

ずっと一緒に家族のように遊んで貰っていた。

人が、一緒に暮らす家族が必要な様に、

犬にも一緒に居る群れが必要なんですね。

ボブ君の妹チェリーちゃん(11歳)は、ボブ君と瓜二つ。

右向けば右を向き、左向けば左を向く。

全く血統は違うのに、双子のよう。

ボブ君が居なくなると、

チェリーちゃんが寂しがるので、

もっと長生きしてね!

|

ウランちゃん初競技会

たまたま、セディー君の姉妹ウランちゃんも競技会初参加だと聞いて、

会えるのを楽しみにしてました。

9ヶ月になったばかりのウランちゃん。

只今訓練士さんのところで修行中だそうです。

やっぱり、プロの訓練士さんのところに居ると、

普段の姿勢からきっちりさせるので、

順番を待ってる間30分以上ピリッとした姿勢で
キッチリ停座してるのを見て流石セディー君と姉妹。
停座は得意だ~!

2011_10_10

訓練士さんが管理すると無駄な脂肪は全くありませんね。

2011_10_10_2

2011_10_10_3

性格もとっても良さそうです。可愛い。

今回CD1sと言う新しいクラスで参加です。

訓練士さんがとってもウランちゃんに気を配って、

丁寧に競技をしているのが良くわかりました。

申告

2011_10_10_4

ひも付き脚側行進

2011_10_10_5

2011_10_10_6

2011_10_10_7

きっちり出来ました。緊張で尻尾が上がってますね。

ひも付きの立って。

2011_10_10_8

ひも付きの伏せ

2011_10_10_9

ひも付き常歩行進中の停座(止まって指示OKだそうです)

2011_10_10_10

2011_10_10_11

据座

2011_10_10_12

全課目出来ていたように思います。
バタバタと帰ったのでポイント出たかどうかかくにんせずに帰って来ましたが
きっと出てますね。

9ヶ月でまだ紐なしに不安があるので今回はCD1sで参加しました。
って訓練士さんがいってました。

とっても、集中して確実に競技できてました。

マーヤにない落ち着きがあります。

直ぐに追い越されてしまうね。

又、お会いしましょうね!

|

今年初めての訓練競技会

昨日は、加古川河川敷緑地公園で開催された訓練競技会に参加してきました。

話は長いので、お暇な人のみどうぞ。

2011_10_102

朝6時に現地に着いた時は曇っていて涼しかった。

最近はアジリティー併催が当たり前。

と言うより、会場の片隅で訓練競技会させて貰ってるって感じ。
メイン会場はアジリティーでその周りにはタープを張って、
楽しそうだし参加者も圧倒的に多く盛り上がっている。

一方訓練会場ははるか向こうの果てにあり、
駐車場から自転車で行かないと遠いぐらいの距離があった。
静かで良いのですが、
車から進み具合が全くわからず、
時々様子を見に行かないといけないのだけれど、
往復1キロぐらい歩かないといけないので大変。

今回1人っきりで行ったので何往復もして、
大変だった。

朝は涼しくマーヤも調子良かった。

2011_10_101_2 

先生からクラブ展では1番高いところとプレッシャーかけられてたので、
気合入れてましたが、
9時になってお日様がサンサンと射してくると夏日のような暑さになってしまった。

人には良いがマーヤには暑すぎ。
とろけそうになって来た。

ヤバイと思った。

3月のデビュー戦が頭をよぎる。
こちらに全然集中しなく支持しても無視。

一人でクラブ競技会までやってきたのは、
CD1とCD2の訓練試験を受けるのが第1目的。

来たついでに競技会に参加しての本番での練習。

先生には先に試験を受けて練習させて貰い、
修正して競技会に参加した方が良いと聞いていたので、
まず、試験。

順番に並ばないと行けないみたいで、
並んでいる。
最後の人を確認して戻ると又別の人が並んでいて、
なかなか順番が回って来ない。

そこに並んでいたら良いのだけれど、
こんな暑いところに1時間も並んでいたらマーヤは試験など受けれる状態ではなくなる。

結局、1番最後まで待って、11時半頃やっと順番が回ってきた。
草の陰で、順番待ってたので、
少しはマシでしたが、枝で遊んでやる気にさせて、
さあ、申告です。

お日様は容赦なく射し暑い。

申告すると、いつものようにワンワン吠えてやる気が沸く。
どうにか、CD1の課目は出来た。

CD2の課目から集中力が持たず、
朦朧としてくる。
こんな時、前もそうだったけれど、
「常歩行進中の伏せ」なのに立ったまま佇んでいる。

ボ~っとしてる・・・・・・・。

倒れそうになったけれど、願いをこめて2声符。
何とか伏せた。

速歩行進中の伏せの時は伏せせずに付いてくる、
もう頭は真っ白でした。

又此処で2声符。

最後の据座も危なっかしかった。
いつダレて伏せるか分からない感じだったけれど、
なんとか30秒持った。

ホッとした瞬間でした。

結果はCD1 49.4点  CD2 95.1点
で、結果は合格。優を頂きました。

審査短評には、「喜求性のある犬でした。」とコメント頂きました。

最初は元気があったので、マーヤらしい評価だなって思いました。

私は、
先生に思わず「合格点は95点ですか?」って訊ねてしまいました。
これは競技会ではないので、70点が合格ラインらしい。

しかし、2声符はしっかり注意を受けました。
競技会では3点マイナスだそうです。

以前は2声符だったら1課目落ちたので、
少しゆるくなったのかな?

練習の時はこんな風になることがない為、
本番でこんな態度に出ると、
焦る。

私にもっとキャリアがあったら
マーヤを立ち直らせることが出来たのかも知れないけれど、
まだまだ経験不足で、最初のテンション上げるだけで精一杯だった。

昼2番に競技会の順番を取って、
昼の休憩を取る。

急いで先生に電話で教えを請う。
その時、電話をマーヤの耳にあてて、

「マーヤしっかりやるんだよ~!」って先生にマーヤを励まして貰った。

マーヤ先生はいないと思っていたのでビックリしてました。

犬にも応援コール良く効くみたいです。

それから、先生の教えに従い練習して、
テントの影で涼んで待ってました。

いよいよ、競技会本番です。

申告すると、いつもの様にワンワン!

脚側行進は練習通りできました。

CD2の規定課目までは練習どおり出来た!

このまま行けるかと思いきや、

やっぱり集中力切れた。

速歩行進中の伏せから2声符を使ってしまい、

戻るとマーヤが伏せから休めになっていた。

据座も足が崩れていた。

あ~あ、もう駄目!

倒れそうになった。

普段の怠惰な姿勢がこういう時顕著に出てしまう。

ポイント出ないかもって思ってましたが、

祈る気持ちで待ってました。

アジリティーに時間が掛かり、
オビは後回しで4時過ぎにやっと出ました。

2011_10_103

ポイント交付の最下位にマーヤの名前がありました。
95.4点ぎりぎりセーフでした。

良かった。

3月の競技会から1年半練習した甲斐があって、
とってもひどい状態でもポイントを頂くことが出来ました。

点数を見て、規定課目は68.9点で、1位の68.3より高い。
やっぱり、自由課目3科目に問題があります。

昨日のような日は、
「休止」とか「遠隔の伏せ」とか動かなくっても良い課目の練習をもっと増やして、
自由課目も自由自在に選べるようになってくると、
その日の調子で作戦組めるので、
課目の幅を広げればもう少し上を目指せるかもね。

今回、いろいろ学ぶところも多く参加して良かったと思います。

暑さは克服できれば良いけれど、
寒い国に住む犬を日本に連れてきて、

暑さでフラフラしてるのを、根性でやれって言うのも、
人の都合ばっかり優先して犬のこと考えてない感じもする。
マーヤは、暑いのは苦手だから
10月の競技会参加はもうやめようと思いました。

11月から3月始めぐらいかな。

次は11月の本部展なので、大丈夫!

|

5ポイントGET♪

長い1日がやっと終わりました。

とっても疲れたので結果のみご報告。

兵庫オールドッグトレーナーズクラブ訓練競技会にて

トレーニングチャンピオンポイント5P頂きました。ホッ!

詳細は後日書きますね。

|

マーヤが立ち始めた

  少し身体が軽くなったのか、

良く立ち上がる様になった。

1歳前後は、そのうち2本の足で歩くんじゃないかと思えたが、

重力に負け四足歩行しかしなくなっていました。

身が軽くなると、ジャンプするので危なっかしくって仕方ないのだけれど、

軽いほうがやっぱり良いね。

2011_10_073

2011_10_0611

ショートバックなところが私のお気に入りですが、

立つと際立って短いね。

2011_10_061

これは、「やるか~!」のポーズ。

2011_10_066

ジャンプ。

2011_10_067

ジャンプ。

2011_10_069

2011_10_0610

2011_10_075

久しぶりに気に入った写真。でも全身はフレーム内に収まらないないね。

2011_10_074

2011_10_076

2011_10_062

2011_10_063

2011_10_064

2011_10_068

楠は美味しい!

2011_10_065

2011_10_0612

2011_10_072

楠は大好きだけれど、こんなに太いのはちょっと重いのよね!

2011_10_078_2 

2011_10_077

以前この実が青い時に載せましたが、
この実は櫨の実と判明。
この実でロウソクができるのですって!

作ってるところは少ないようですが、
とっても高価で黒い煙がでない質のよいものだそうです。

一度使ってみたいものですが、
手に入りにくそうです。

2011_10_071

アケビの実が色好き地面に転がってました。
実はすでにどれも空っぽ。
カラスが平らげたのでしょうね。

明日から3連休。
高気圧が張り出しよいお天気みたいね!

|

レッスン117回目

いよいよ10日の競技会まで後3日。

ドキドキしますね。

今回も初めて行く会場なので、

無事たどり着けるかどうかが一番の心配。

老眼がかなり進んできている為、

ナビは走りながら見れなくって、

方向音痴な私には、

道を間違えると致命的なんです。

涼しくなってかなり運動量も増えたのか、

マーヤにウエスト出現♪

2011_10_0720

如何でしょうか?ちょっとすっきりしたように見えます。

さて訓練ですが、

涼しくなってノリはよくなりましたが、

先生に脚側行進の動きが荒いとお叱りを受けました。

先生に指導を受けていると、

マーヤは先生の顔をじっと見て、

何を言ってるのか一生懸命聞いていて、

修正事項確認して練習を始めると、

ルンルンな気分から気を引き締めて歩き始める。

マーヤなりに頑張ってやらないとって思っているのかしら?

その様子が、犬ながら一応頭使ってるんだと感じられ、とっても面白く可愛い!

でも、修正した所、すぐ忘れちゃうの!

そして1から又練習しなおし。

そうこうしながら、2年半。

何年やっても同じなのか?

そこが私がフラットと暮らしてる一押し。

ちょっとおばかなところが普段は気楽で良いのだけれど、

参加料払って勝負の時は、

しっかり頭使って、叱られたところは直して欲しいって、

思ってしまいます。

さて、どうなることか、

いよいよシーズンインです。

|

MIA’S BREAD

今日、本屋に行くとミアズブレッドの本が積み上げてあった。

2011_10_031

2011_10_033

先日+DOGに行った時、みっちゃんがMIA’S BREADの前を車で通った時、

お店の前は行列が出来ていて、

とても買うことなど出来ないって言ってたのを思い出し、

興味が湧いて買ってきた。

野菜が一杯はさんであってヘルシーなイメージ。

取り合わせが今まで食べてきたサンドウッチとちょっと違っているので、

いったいどんな味なのか?

とっても気になる。

2011_10_032

ここのパンは朝1番に配られる整理券をゲットしないと手に入らないらしい。

病院のようなパン屋さんですね。

でも1度は食べてみたい。

道が狭いので車ではいけないけれど平城旧跡から歩いて行けそうなので、

お散歩がてら整理券もらいに行ってみようかな。

朝1番が何時なのか?それが問題ですね。(朝は苦手)

とりあえず、本のレシピで作って楽しみましょう。

|

金木犀の香る季節

昨日から急に冷え込み、

朝起きるとスリッパがないと足が冷たかった。

今日は、北アルプスで初冠雪。

今から紅葉の季節なのに、雪が降るのは珍しいらしい。

こうなってくると、我が家のお嬢さんはじっとしてるのが難しい。

飛んで跳ねてワンワン吠えて。

やる気満々な様子です。

前回の訓練で、非常にテンション下がったので、

とっても不安になっていましたが、

昨日の練習では、全く元に戻ってノリノリだったので、

ホッとしました。

マーヤの良い所は、テンション高く俊敏に動くこと。

テンション上がらないと、際立ったものがなく、

普通の犬になってしまうと痛感しました。

公園の金木犀がちょっと前に、急に花が咲き始め、

あっという間に満開。

とっても良い香りが漂ってきます。

2011_10_038

2011_10_037

2011_10_039

2011_10_036

マーヤも金木犀の香りを楽しんでいます。
(投げた枝が引っかかったので落ちてくるのを待っている)

2011_10_035

坂なので姿勢が良いね~!

2011_10_0312

2011_10_0311

2011_10_0313

2011_10_0310

2011_10_034

実が赤く色づきました。

2011_10_0314_2 

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »