« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

レッスン122回目

約1ヶ月ぶりにレッスンに行って来ました。

まずはイチョウが綺麗だったので記念撮影。

2011_11_303

2011_11_302

2011_11_301

この間から、写真を撮る時「待て」が出来なかった。

今日も出来ない。写真を撮られるのが嫌みたいで、
カメラを構えると動くのです。

2011_11_304

メタセコイアの木々がメルヘンチックで綺麗です。

訓練までの空き時間にちょっとGRTの練習。
「持って来い」は本能でやる。

「待て」は服従訓練をしないと出来ない。マーヤ。

2011_11_308_2

2011_11_309

今日は、とても暖かくいつもは誰も居なかった広場なのに、
今日はたくさんの犬がお散歩に来ていたので。

100メーターマーキング、この1本だけ。

後は木につないで遊ぶ。

2011_11_305

2011_11_306

2011_11_307_2

競技会は暫くお休みなので、この間に、

基本にもどって、1から基礎訓練をやり直すことにしました。

最近、私の指示に従わなくなってきたので、
まずは、マーヤと私の主従関係をきっちりさせることが大事。

マーヤは、私のことを間違いなく自分より下だと思っている。
だから、何か指示するとワンワン文句言う、
または無視して自分のやりたいようにする。

この前の競技会では、本番中にワンワン言って、
先生に注意されたぐらい、やりたい放題になって来ていたので、
此処できっちり仕切りなおさないと、未来はない。

今日は、「待て」の練習。
動いたり、ワンワン言ったら、
気迫を込めて叱る。

先生に見本を見せてもらったら、
ショックをして少し叱っただけのように見えたけれど、
マーヤには良く効いて。

耳が下がり神妙なお顔。
これから先は、動かなくなって、私との練習は宿題になった。

2011_11_3010

2011_11_3012_3

全く動かないので、脚側のバックの練習をしながら、
服従訓練をする。

マーヤがもっとも苦手な練習なんですが、
機敏にやる気を出して動かないと、
叱る。

文句を言うと叱る。

かなり、私のことを睨んでいましたが、
最後は折れて、
脚側のバックも良く出来ました。

競技会に出すからには、
飼い主ではなく訓練士になりきって出場しないと、
「マーヤちゃんなんて言ってると上手く乗り切れないね」

此処から、上を目指すには、不可欠な服従心。

訓練士のように、訓練の時だけ一緒にいるわけではないので、
けじめが付けにくく、ついつい甘くなり勝ちでしたが、
マーヤのような、生まれつきの服従心があまりないタイプのコには、
しっかり教え込まないと、直ぐに自分の我がでるので、
今のうちに、主従関係をしっかり分かるまで、
やりきりたいと思います。

どんな時でも、指示したことには、有無を言わさず1回でさっさとやらせる。
ガンバロウっと。

|

穏やかなチャラちゃん

今日は、みずき君・テンちゃん・チャラちゃん・マーヤで森へ遊びに行って来ました。
メタセコイヤの紅葉も随分進んでました。

午前中は貸切状態でしたが、午後は子供連れで賑わいました。


2011_11_272


今日は、風もなく穏やかな小春日和となりました。

もう、ご飯も食べなくなってしまったチャラちゃん、
ずっと、心配でした。

やっと今日、会えました。

私がおやつを、
口元に持って行っても食べてくれませんでした。
でも、皆が遊ぶ側で穏やかに横になって過ごせましたね。

今日のようなお天気が毎日だと良いのだけれど・・・・。

Leighのように、痛そうではなかったので、
もう少しこのまま穏やかな日々が続きますように!

2011_11_2710

2011_11_2711_4

2011_11_279_3

テンちゃんは、おやつっ子になってました。
栄養が行きわたってコートがツヤツヤ。

2011_11_277_3

テンちゃんに今日は業を披露してもらいました。
姉ちゃんが合図すると尻尾が上がるんです!
それにしても、ふさふさのコートは素敵。

2011_11_278

マーヤがダイエットが進んで随分すっきりしたボディーにはなりましたが、
栄養が不足気味なのか、コートが貧弱で艶がないね。
もう少し、コラーゲンあげないとね♪

テンちゃんを見て、マーヤを見ると、子犬かと思っちゃった。
写真の上でのことで、実物のマーヤはしっかりお肉付いてるので、
並んでも大きさはそんなに変わらないんですが・・・。

みずき君も一緒に並んで記念写真。

2011_11_276

マーヤは今日も動いて、まともに写真が撮れなかった。
テンちゃんのように姿勢良く
佇んで欲しいのですが、
そうなる為には、かなり特訓が必要みたいです。

2011_11_275_2

どうして、胸を張って座る余裕がないのだろうか?

そして、広い場所に行くと必ず、GRTの練習をしてみる。
今日も、姉ちゃんにダミーを投げてもらって
100メーターの距離で練習です。
50メーターで普段練習してるので、
50メーターぐらい進んだところで、
一旦スピードを落としそのあたりを探す癖が付いてる。
100メ-ターを一気に走るには、練習が必要です。
それでも、なんとか持ってかえって来ました。

2011_11_273

草が綺麗に刈られているところでさえ、
一気に走れないので、これで草がボウボウだったら、
持って帰ることはかなり難しいでしょうね。

それと、100メーター先ははっきり見えてないのか、
集中してみようとしないことが分かった。
100メーターマーキングは、コマンドがしっかり入ってないと、
成功しない課目ですね。

2011_11_274

テンちゃん咥え方、ちょっと変ね!
ショーのようにテンション上がりません。

やっぱり、テンちゃんにはショーリンクが似合います。

又、遊びましょうね!

2011_11_271
山アジサイが秋色で趣きがあって素敵。

|

久しぶりに平城旧跡

日中でも気温が上がらず、やっと冬到来!

真昼間にガンガン走って来ました。

1300年際があってから、ずっと平城旧跡には近寄らなかったのですが、

11月20日に第35回全国育樹際が有り、

皇太子様もご出席されたそうです。

その為か、かなり念入りにお手入れしたようで、

原っぱは気持ちいい環境ですよ!

2011_11_221

2011_11_2217

いつも、枝を投げれば木にあたるような環境で遊んでるので、

この開かれた環境に、

マーヤの心も全開!

ルーカス君とニナちゃんもお誘いして、

とっても、楽しかったようです。

走るスピードが速い!

フレームに納まらない。

ニナちゃんも、ご機嫌さんで走ってましたね!

2011_11_222

2011_11223_2

2011_11_224_2

2011_11_225

2011_11_226_2

2011_11_227

2011_11_228_2

2011_11_229_2

2011_11_2210_2

2011_11_2213

2011_11_2211_3

2011_11_2214

2011_11_2215

2011_11_2216_2

2011_11_2218_2

2011_11_2219

2011_11_2220_2

2011_11_2221_2

2011_11_2222_2

2011_11_2223_2

2011_11_2224_2


せっかくなので、記念撮影。

この為に大変疲れた。

マーヤがじっと待てない!

やっと撮れた1枚。

これからの課題は、記念撮影だね!

マーヤは、今まであまり自由運動はさせてこなかった。
Leighが幼少のころ、自由に遊ばせた為に呼び戻しが効かず、
大変苦労したから・・・・。

マーヤは、まず呼び戻しが出来るようになってからと思ってたので、
時々、お友達と遊ぶ以外、日常生活では私と1対1で、
私のところに帰って来るのが当たり前になるまで、
繰り返し、繰り返し、繰り返し、呼び戻しの練習をして、
丸3年!やっと自由に遊ばせても、
ドキドキすることなく戻って来るようになって来た。

マーヤは、頭脳ではなく身体で覚えるタイプ。

ルーカス君は、今フリーでもコントロール出来るように練習中。

ルーカス君もなかなか訓練しがいがあるタイプですが、

マーヤよりは覚えるのが早い。

そこは犬種の違いかな?

頑張れルーカスママ。

|

競技会の写真

早くもマルクママから写真を頂いたのでアップしますね!

写真は現実より真実味がある為、反省点満点です。

私も随分太ったので、少しだけ・・・・。

Img_111120kunkyo_10

Img_111120kunkyo_30

Ca65eh4q


今日は脚側行進の常歩のスピードが速すぎて、

マーヤの歩様が行きも帰りも一緒だったので、

常歩はもっとゆっくり歩くようにとコメント頂きました。

競技会に参加するたびに、減点ポイントを学習して、

減点されない競技を学習していく見たいね!

減点法ではなく、プラス思考でGETしたいところですが・・・・。

写真のマーヤはかぶり過ぎている様に見えます、

きっとお尻が膨らんでいるものと思われます。

コレを直そうと、同じ練習を何度も繰り返し、

マーヤは、「訓練って面白くない」って思い始めたように思います。

練習方法を見直し、もっと楽しく練習しないと向上は難しいかと、

考えてます。

今年の競技会は3回出て、3回とも雨上がりの競技会でした。

先生の履いてるぐらいの長い長靴も欲しいと思いました。

今日は、随分地面がジュクジュクだったので、

お尻を地面に着けるのが嫌なコもいました。

パンツの裾はドロドロ。

風が強いのも、非常に難しいみたいで、

今日は全体に点数が低かったみたいです。

土砂降りの雨だと、マーヤ有利になるので、

1回ぐらいは土砂降りの競技会も経験してみたいところです。



|

トレーニングCH完成♪

今日はマーヤが、ついに!やっと!なんとか!

なんちゃってトレーニングCH完成しました。

2011_11_20_1_7

でも、まだなんちゃって付きです。

本物になるにはまだまだ時間が掛かりそうです。

近所の人にはあまり大きな声では言えません。

普段はやりたい放題な黒犬ですので、

CHとマーヤは、誰がどう見ても結びつかない現実があります。

このギャップをこれからどう埋めるかが課題です。

今日の会場は埋立地で風が強く台風並みでした。

まるで海上に居るようでした。

此処に何時間も居るだけで体力を消耗してしまい、

お腹が痛くなってしまい、もう2度と此処には来れないと思ってしまいました。

でも、今日は運が良く、やさしい先生に見て頂けたので、

ラッキーでした。

6回挑戦してやっと獲得した20ポイント。

今年は今日で競技会は終了です。

暫くのんびり山に遊びに行って暮らしたいと思います。

マーヤさんお疲れ様でした。

又、明日から基本に戻って出直しですよ!

今日も、ワンワン競技中に言って先生から集中力が不足気味と注意されました。

集中力を明日から養うべく、日常生活から見直します。

マルクママが忙しい中応援に来てくれました。

お写真も撮ってくれましたので、又後日アップしますね。

お友達は、いつもありがたいもんですね!

セディー君の姉妹ウランちゃんも今日は頑張ってましたよ!

CD1の部3位でロゼッタゲットです。

とっても、元気で動きが良く将来有望ですね!

Uran23
「招呼」ぶっ飛んで行きます。カッコいい。

Uran34_2

左ウランちゃん姉・右セディー君弟

Uran35_2
ほのぼの仲良し姉弟ですね。

性格が全く違う一腹を楽しみました。
それぞれ、そのコに合うご家庭に、
ご縁がないといけない理由が分かりました。

今日はアジリティーに参加していたラムちゃんにもお会いできました。

とっても美人さんですよ。

Photo

写真があまり良くなくって残念。

イギリス系の綺麗なお顔の美人さんでした。

又、お会いしましょうね。

|

目じから復活

今日は更に快復して、見た感じは元通り。

2011_11_143

2011_11_144

2011_11_148

舌はまだ完治してないようで、口に物が入ると、

沁みるのか神妙なお顔。

2011_11_147

竹林に入ってみました。

2011_11_145

2011_11_146

竹の葉が積もってフカフカ。

臭いがするみたいで、嗅ぎまわっていました。

2011_11_149_2 

ここ数日で紅葉の紅葉が進んでます。
毎年そうですが、
関西圏の紅葉は勤労感謝の日以降がお勧めです。

2011_11_1410

2011_11_1411

2011_11_1412

2011_11_1413

2011_11_1414

2011_11_1415

2011_11_1417

紅葉と戯れるマーヤ。動きは元通り。

2011_11_1418

2011_11_1419

2011_11_1420

紅葉に次いで綺麗な柿の葉の紅葉。

2011_11_141

今日は畑の脇に生えているリンドウを見に行ってきました。
近所では此処しか観察できてません。
人の手が入らないところにはまだまだ自然が残されてます。
園芸品種と違って、丈が10センチ程度で目立たないで、ひっそり咲いてます。

2011_11_142

直ぐ側にシダ類の素敵な斜面。天然の寄せ植え素敵です。

|

ペロペロ犬復活

マーヤが舌に怪我をしてから5日目。

今朝は、ペロペロ顔を舐められ起床。

昨日までは、舌が痛くって舐めることは出来ずに、

自分の口の中だけで舌を動かせていたので、

痛みが治まって来ている様子。

よだれも昨晩はあまり出なかったと見えて、

シーツは汚れていない。

快復とともに、目の輝きがランランとして来て、

意欲が出てきた模様。

昨日までは、家ではほとんど動かず寝ていたが、

ご飯もおやつも、お水も舌に沁みるとみえて、

口に入れると渋~いお顔になり、

パクパクはまだ食べれない。

舌をよくよく観察すると

1ミリぐらいの舌の表皮が

傷でめくれているところが3箇所ぐらいある。

そこが沁みるのね。

口も臭い。

それでも、Leighよりは動いている。

ここ2~3日は、訓練も意欲がないので練習は休み、

のんびり過ごしていました。

今日は、目に意欲が見え始めたので少し練習してみた。

動きが悪くシニア犬のようなのんびりなパフォーマンス。

大人しいマーヤだと、競技会も楽しくないな~!

でも、無駄に動かないのでポイントは確実にゲット出来るかも。

枝遊びも復活。

でも、枝をカミカミすると、舌にしみる様子。

あと一息で、元気になれそうですね。

2011_11_121

2011_11_122

昨日は用事もないのに早起き。朝7時にお散歩に出かける。

2011_11_123

草は朝露がびっしり付いている。

8日が立冬だったので、昨日、今日のような暖かい日は小春日和と言うそうだ。

朝の涼しい時間帯は3月ごろの気候かな、

ウグイスが楽しそうにホーホケキョとさえずっていた。

2011_11_124

カタツムリが白菜を食べている。カタツムリは年中活躍していたのね。

2011_11_125

先日、柿を頂いたいつも通らない奥まった柿木。
1度しか行ったことないのに、昨日私を引っ張って行って、
柿探しをしていた。マーヤはおばかだと思っていたが、
やりたくないと出来ないふりをしているだけなのか?
それとも、食べ物については本能が普通以上にはたらくのか?

2011_11_126

この時期はススキと麒麟草がとても精力的に咲き誇っている。

2011_11_1216

今年はこのブルーの花がたくさん見られる。
おそらく、釣鐘人参かな。

2011_11_127

2011_11_129

身体はどこも痛くないようで、普通に動くがお顔は神妙な顔つき。

体重も順調に減って来ているので、ダイエットはあと一息。

コートが生え変わりで抜けてから、

ホルモンの働きが悪いのかコートがパサパサで艶がない。

身体の調子とは別にマーキング行動が激しくなってきた。

もうヒートが来るのかもね。

今日はヒートが来てるか仰向けにお腹を出させて見たら、

お腹に赤い湿疹が出ていた。

夏の終盤から痒いらしくかきまくっていて、

耳も赤くなっている。

何が原因しているのか?観察しているが良く分からない。

暫く、引き締めていきましょう。

2011_11_1213

2011_11_1210

ドウダンツツジに下に楠の枝をストックしてある。

2011_11_1212

持ってきては投げろと口から出して足元に置く。

2011_11_1214

今年のケヤキの紅葉はあまりきれいじゃないけれど、

このケヤキだけは綺麗。

もう、落ち葉の季節到来です。

2011_11_128

つる性植物も紅葉している。

2011_11_1215

山茶花が咲き始めた。

2011_11_1217

何処の庭でも咲いている、つわぶき。
我が家のはもう小さい苗を買ってきて5年ぐらい経つ。
斑入りを買ったのに、
符がなくなって立派に成長をはじめやっと咲いたね。
簡単そうな品種も、環境が気に入らないと上手く根付かない。
植物はとっても正直です。

2011_11_103

2011_11_104

彼岸花を頂いたおじいちゃんは、皇帝ダリアを育てている。
畑の隅に植えて有るのですが3メーターぐらいの高さに成長している。
普通のお家じゃちょっと無理ね。

2011_11_101

ご近所さんのゆずです。もう食べれそうですね。
最近、ゆず好きな私はうずうず。

今年も無農薬のゆずを買ってゆずティーを仕込もうと思ってます。

2011_11_105_2 

家の近くの雑木林には柿木がたくさん有りますが、
渋柿ばかり。
農家さんにあるのは美味しい柿。
鈴なりになってます。
こんなに大量になるので柿はとってもリーズナブルな果物です。

ある日、カラスが30羽ぐらいやって来て
あっという間にコレを食べつくすらしい。

カラスに大判振る舞いなのか
、網掛けしていない木がたくさん有るのが気になってます。

2011_11_102

これは何の木?とっても可愛い赤い実を一杯付けてます。

クリスマスリースに飾るあの実ですか?

庭に1本欲しいな。

マーヤ負傷のお陰でのんびり過ごしてます。

|

快復もよう

昨日は突然のことで、慌てましたが、

朝起きると、昨日は舌が出なかったのに、

顔をペロペロ舐めてきた。

帰った時はバリケンから出なかったけれど、

寝る時は一緒にベッドに横たわって寝れたので、

少しマシになったのかと思いながら寝てしまった。

口から血液混じりの唾液が出ているようで、

シーツが汚れていた。

でも、食欲は戻った様子で朝ごはんはペロリと平らげ、

父の元へおやつを貰いに行き、

戻ってきてからも冷蔵庫にへばりついていたので、

一安心。

2011_11_10

お散歩に出ると、引っ張りにおい取り。

昨日は引っ張りもにおい取りもしなかったので、

随分元気になって来た感じ。

近くのフラット友達が渋柿を高枝バサミで落としていたのを、

拾って食べる。

歩様は問題なく、震えもない。

まだ本調子ではないものの、

一安心です。

昨日は背骨と腰、肩から手首までのレントゲンを撮ってもらいましたが、

あれだけ飛んで跳ねていても、

骨は全く磨り減っていなくって、きれいな形を保っている様子でした。

もし、異常が有るとしたら、内臓からの出血かもしれませんね。

近くのお友達に相談したら、脊髄に損傷があったら麻痺して歩けないし、

食欲どころか点滴だったと、教えて頂いたので、

もっと違う原因みたい。

舌を怪我することは、日常茶飯事なので、

毎日のように血みどろになってますが、

今回のように、食欲がなくなり、

震えが来るほどの痛みと言うのは初めて。

もう暫く、注意深く観察してみます。

|

マーヤが大変

今日の朝11時ごろ、公園でいつものように枝を投げて遊んでいた。

投げた枝を取りに走ったマーヤが枝に飛びついた瞬間、

キャン!

って悲鳴が聞こえたので、慌てて走って様子を見に行った。

舌から血を流していたので、

舌を怪我したからないたのかな???

なんとなく、元気もないので、

足や手、口の中いろんな所を触って調べた。

舌以外の外傷はなく、

歩いたので、

大丈夫かなと思い。

家に帰って、サークルに入れた。

大人しくサークルで静かに3時ごろまで過ごす。

あんまり、大人しいので何処かやっぱり悪いのか試す意味もあって、

早めの晩御飯を与えてみた。

食べようとしない。

やっぱり変だ!

仕事に行く前にトイレに行く。

歩いて公園まで行くが元気がやっぱりない。

後ろ足が震えている。

トイレもしない。

病院に電話を入れると、

直ぐに診てくれると言うので、

すぐ、病院へ。

歩いてみて、いろんな筋を伸ばしたり、押したりして診察してもらうが、

特に悪くはなさそう。

熱は39度、体重は31.8

念の為にレントゲンを撮る。

何処も悪そうなところはないといわれる。

先生は、もしかしたら腰が痛いのかも知れないけれど、

はっきり分からないので、

鎮痛剤を注射して、暫く様子をみて、

やっぱり、しんどそうだったらMRIなど詳しい検査をしましょう。

と言う事で家に帰って来た。

マーヤ自ずからバリケンに入り、

仕事から12時に帰ってきても、

そこから動かず寝ていて、

晩御飯も食べない。

鎮痛剤はあまり効いてない様子。

一体何が起こったのだろうか?

水も飲まないのは心配だ。

我が家にやって来てからこんなに大人しかったことはないので、

かなり、しんどいようだ。

|

久しぶりに、楽しいランチ♪

此処のところ競技会で頭が一杯でPCを開くことすらなかった私。

競技会が終わってホッと一息。

+DOGで楽しいランチタイムを過ごして来ました。

どうでも良いことを取りとめもなくお話できるお友達はやっぱり大事ですね~!

とってもリラックス出来て楽しいかった。

2011_11_071

ソラ・リント・セディー・マーヤ・マナ

マナちゃん8ヶ月大きくなりましたね。
マーヤより前に座っている為大きく見えますが、
身体の大きさはマーヤと同じくらいで28キロらしいです。
マーヤも太る前は28キロだったので、マナちゃんのようになるまで、
ダイエットしないとね!

今日うれしかったのは、とてもお利口だったマナちゃんが、
段々、活発になって来ていてヤンチャ坊主の仲間入りしていたこと。
若い時はこうでなくっちゃ!
飛んで跳ねてました。

やっぱりパパ似でテンちゃんにお顔は似ているね。
コートも伸びてきていて素敵に成長してきてます。
成長が楽しみです。

セディー君も痩せちゃいましたが、
元気にしていて安心しました。

黒いコはテーブルの下でずっと遊んでました。

|

又やってしまった!

10月6日は待ちに待った訓練競技会でした。

結果は85.3点で残念でした。

SDカードを忘れたので写真は無し。

マーヤは、まあまあの出来でしたが私が大きな失敗を又やってしまいました。

3課目めは「招呼」なのに「伏せ」を命じてしまいました。

指導手の課目間違いは0点なので10点マイナス。

85.3と言うことは、10点引いても4.7点も減点されている。

課目ミスがなかったとしても、ポイントが出たかどうか?

ぎりぎりボーダーラインをさまよっていたようです。

先生はE組で杉浦先生でしたが、

初めてで進行の指示の仕方に少し戸惑ったところがあり、

先生によっても随分進行が違うことにまだ慣れない私です。

評価は「犬は良く動いてますが指導手の犬に対する態度が犬の方を向いて良し良しってうなずいたりしていたのが体符になるので、見るなとは言いませんがもう少し前を向く方が望ましいです。」

といった感じでした。

1週間前から、マーヤが競技会の練習に嫌気がさして、
練習を始めると拒否。
もう、真っ青になり、必死で1週間でなんとか競技会に出れるレベルまで、
戻すことが出来ましたが、
そのことが頭を惑わせ、
緊張しすぎていたようです。
練習では間違うことはなく、
ほぼ毎日練習しているので、
どうしたら間違えるのか!と冷静になれば思います。

犬は感情が豊かであり、
練習を喜んでやる時もやりたくない時もあります。
マーヤが出来ていないところを直そうと何回も同じ練習をやると、
とってもつまらなく嫌になってしまったようなのです。
もっともっと練習方法に工夫を凝らして、
短い時間で、飽きさせず楽しいカリキュラムを組む必要を感じました。

昨年はまだ新鮮だった競技会も会を重ねる度に慣れも生じ、
こちらの弱点をも見透かし、
離れている時にいろいろ問題行動を起こします。

地面の匂いを嗅いだり。

キョロキョロしたり。

足を崩したり。

ワンワン鳴いたり。

何処かに行ってしまったり。

いろんな修正点が出てきてます。

これは、マーヤとの関係がまだお友達関係であることが大きく影響してます。
これから、練習だけではなく生活の中に於いても、
マーヤの思い通りに好き勝手させないで、
我慢させることを教えたり、
お散歩は横について歩かせたりと、
もう一度基本に戻って見直し、
競技会での素敵なパフォーマンスに向けて出直したいと思います。

1週間前は参加を残念していた私だったので、
結果は駄目だったけれど、
参加する為に練習することによって、
いろんな問題点が生じ、
それを克服しながら皆さん頑張っていることが、
よく分かりました。
もし、参加することを残念していたら、
出来なければ先に延ばす習慣がきっとついてしまい、
いつになっても克服出来なかったと思います。

だから、今回はマーヤのパフォーマンスが
ポイントラインまで復帰出来たことが1番うれしく、
ポイントはゲット出来ませんでしたが、
明日につなげる良い競技会になったと感じてます。

|

レッスン119回目・120回目・121回目

2011_10_271

2011_10_273_3

2011_10_274_2

2011_10_272_2

(レスッン119回目 布目ダム 競技会の練習)

120回目郡山浄化センター 競技会の練習

2011_10_282

2011_10_283

2011_10_284

2011_10_285

2011_10_286

涼しくなってから始めたコの字に線を張っての、
実際に競技会の練習。

マーヤには、忍耐力・持続力は付いておらず、
私がマーヤのお尻が脚側行進の時に膨らむのをなかなか直せなくって、
レッスン119回目120回目と何度か同じことを何度も繰り返し練習して、
マーヤが練習を楽しくないと思わせてしまった。

本部展を目標に練習をしてきたのに、
その1週間前から、急に練習中(先生のいない)にワンワン吠え出した。
おまけに、脚側行進中の伏せを命じて振り返ると、伏せてなくって、
フラフラ歩いてたり、座っていたりして、
全く指示通り動かなくなってしまった。

直ぐに強制を入れてみた。先生に相談したら、
強制入れるときは、ガンガンに遊んでやらないと駄目!

そう言われていたので、毎日2~3回、
本当に必死の思いで、
練習した。

何とか形になって来たので、
本部に行くことにしました。

結果はマーヤではなく、自分自身でマーヤを信じきれず、
自滅してしまった。

犬に、何かを教えることは、犬同士が体当たりで楽しく遊ぶように、
こちらも、かなりのエネルギーを注いで練習にあたらないと、
犬には通用しない。
少なくともマーヤには、口で伏せとか言ってるだけの訓練など、
なんの楽しみもなく、やる気など全くない。
やる気がないと、吠えたり無視したりして、
犬らしい行動に走る。

1度覚えたら覚えてはいるけれど、
やりたくなかったら、やらない。

1年目は覚えたてで、マーヤも一生懸命やっていましたが、
今年は、同じCD2の練習ばかりは、
楽しくなかったみたいね。

遊びだと、同じこと何百回やっても飽きないところを見れば、
訓練をそれほど楽しいとは思ってなかったようね。

此処3回ぐらい、訓練に行こうと車を玄関に回すと、
後ずさりする行動が見られた。

もっと早く、これを回避する能力が私にあれば良かったのですが、
そのまま、同じ練習を重ねていました。

競技会は1ヶ月ぐらい前に申し込むので、
本部展と11月20日のクラブ展の申し込みは終わっていて、
この悪い状態を全く改善できないままの出場となりました。

とっても、勉強になった1ヶ月間です。

こんな状態でも、あきらめずに会場でも練習を何度かして、
本番に臨んだことで、レベルは低かったけれどポイントは貰うことが出来ました。

犬は生きていて、犬なりの考えがある。
マインドコントロールが上手でないと、
犬を自在に動かせることは難しい。

エネルギーレベルが高い犬には、かなりテンション上げて望まねば、
通じないんだな!

先生に、マーヤのテンションが落ちた時に指摘されたのは、
「課目と課目の間の歩く速度などが遅い!」

「テキパキ動かないで、だらだら行動してると、
犬だけテキパキは動きませんよ。」

犬種が違えば又練習方法も変わると思いますが、
マーヤのように動くのが大好きで、飽きやすいコを動かすには、
こちらもそれなりにテンション上がらないと駄目みたいです。

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »