« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

新しい血統書が届いた!

31日の今日新しい血統書がJKCから届きました。

2011_12_31


じゃ~ん!名前の上にT.CHの印字。

マーヤは初めて自分でトレーニングしてCH完成させた犬。
文字にすると、とってもシンプルで重みを感じませんな。

3年もかかるのも珍しいかもしれませんが、
初めてなのでこんなもんかな~?

11月20日にCH完成して約1ヶ月で血統書が出来て来ました。
一緒にDNA登録も済ませ、これ一安心です。

目標は父や曾祖父ちゃんに続いてG.T.CHなのですが、
これは達成できるかどうか?

マーヤではなく私の体力とスケジュールによるものですが。

私は、日本にはフラットのG.T.CHはそんなにいないので、
とっても意味があると思ってます。

海外ではショーとトレーニング両方されている方が多いので、
珍しくないのだと思いますが。

お国柄なのか日本では、
犬の能力より、その姿形が良いほうが喜ばしいみたいです。

私は、1番が健康、2番が性格、その次に能力そして容姿の順かな。
でも、自分と暮らしているコは皆大好き。

今年もうれしい郵便物で締めくくることが出来て良かった。

マーヤの咳きは少しはマシになって来てますが、
完全にはまだ良くなっていません。

みずき君も29日の夜あたりから咳きが出始めたとのことなので、
やはり、ケンネルコフの軽いのみたいですね。

酷くなると、苦しくって可哀想なので、
早く病院に行って良かった。

元気なコは、1日で治るコもいたし、
うつらないコもいるので、
マーヤもちょっと免疫落ちてるかな?

|

もしかしてケンネルコフ?

今朝、お散歩に出て、チッチをした後、空咳を何度かしてえずいていたが、何も出ない。

何かがのぞにへばり付いて気持ち悪いのかと思い。

そのまま、散歩を続けたら、そのうち治まったので、

大丈夫だと思い12時頃仕事に出かけました。

8時に帰って来たら、又サークルの中でえずいている。

朝よりひどい感じだったので、

母に様子を確認したら、夕方ご飯をあげに行った時もえずいていたけれど、

ご飯はパクパク食べた。とのこと。

もしかしたらケンネンルコフ?

Leighも1度罹って苦しそうだったので、

治療は早い方が良いかと思い、すぐ病院へ走りました。

体重31キロ。体温38.4度。

病院では咳きは出なかった。

血液検査をして貰いましたが、

データー的には炎症の数値が低く、ケンネルコフだと断定することが難しいらしく、

アレルギーでも咳きが出ることがあるので、

両方のお薬を飲んでくださいとのことでした。

抗生物質とヒスタミン剤5日分貰って、お会計1万円なり。

ケンネルコフ流行ってるんだって。

マーヤって誰も居ないところで走り回っているだけだから、

飛沫感染しそうにないのに、なんだか変?

ウイルスだから抗生物質のんでも治らないような気がするけど・・・・。

3週間ほど咳が続いて治るらしい。

マーヤだったら自然治癒しそうだから、

もったいないことしたような気もするけれど、

お正月だから、なんとなく焦るし仕方ないか?

なんだか解せないが、暫く様子をみてみます。

|

マーヤ地方初雪




26日の日中、マーヤ地方にも初雪が降りました。

2011_12_2626


積もりませんでした。

マーヤの身体にチラチラ白いものが付いては消える感じでしたが、

1時間ぐらいは降ってたかな?

私は寒いの苦手と言うより身体が拒否反応示して、

耐えられないのでわざわざ雪が積もっている所までは

マーヤを連れて行ってやることは出来ませんが地元で降ってくれれば、

マーヤも楽しめてハッピーです。

1年に1~2回ぐらいしか積もらないので、

雪は貴重です。

PCが、手元になかった為、blogをご無沙汰してしまいました。

世の中はクリスマスも過ぎ新年の準備に追われている頃でしょうか?

家は1年中、のんびりマイペースなのでお正月が来るからといって、

バタバタせず普通に暮らしてます。

久しぶりにカメラを持ってお散歩に出かけました。

雪が降るぐらいですから日中でも寒い!

マーヤ、ノリノリです。

マーヤがお利口になってくれるように訓練に励んでますが、

持って生まれたものは、簡単には変わることはなく、

今でも全く変わらないとは言いませんが、

意欲満々で、待つことが出来ません。

私が、押さえ込めないことがいけないのですが、

山の中だと、人は居ないので迷惑かけないので、

やりたい放題。

私も気楽なので、冬は道ではなく道でないところで遊びます。

2011_12_264

毎年、恒例の柿拾い。

Leighに2年間付いて習ったので、

ベテランです。落ち葉の下に隠れてる実も素敵な鼻でクンクン!

毎日、3個ぐらいはゲットしてます。

レトリーバーは柿が大好き!

競争は激しく毎日、何頭かのレトが狙って通ってきます。

マーヤは太りやすいので、鳥のおこぼれを少しずつ頂くようにしています。

これは、犬の自然な風景だと感じてます。

小鳥は皮は食べず中の熟した実のみ突き、

いらないところを地面に落とします。

カラスは、かじってみて美味しい実は食べますが、

渋い実は、地面に捨てます。

マーヤは、小鳥の落とした熟した皮と、

カラスの落としたまずい柿を、喜んで拾ってます。

素敵な日は4~5個落ちてます。

これが脳裏にインプットされ、毎日足が柿木に向かうようです。

訓練も、これと全く同じ原理を利用して行うのが、

最も上手く行くように思います。

ボールとか枝とかおやつが柿ですね!

犬の脳は単純なので、

とっても可愛い!

人のようにややこしくないところがお気に入りです。

フラットは、特に単純なので大好き!

マーヤは意欲が強すぎてコントロールが大変ですが、

おばかな所がやっぱり好きですね。

「伏せ」からの「停座」毎日練習してますが、

全く理解してません!

素晴らしい!フラットです。

でも、きっと出来るようになります。

これから、マーヤと根比べです。

でも、一旦出来るようになるとずっと出来ます。不思議ですね。

2011_12_265

2011_12_266

2011_12_267

2011_12_268

2011_12_269

2011_12_2610

2011_12_2611

2011_12_2612

2011_12_2613

2011_12_2616

2011_12_2617

2011_12_2618

2011_12_2619

2011_12_2620

2011_12_2621


2011_12_2622

2011_12_2623

2011_12_2624

2011_12_2625

2011_12_2614

中央に葉っぱと同じカラーの蛾が居ます。

全く同化していて分かりません。

マーヤは踏み倒してました。

何をしてるのかな~?不思議です。

今年も1年、拙いblogに遊びに来てくださりありがとうございました。

今年は、日本にとっても私にとっても受難の年になりました。

いつもと変わらず陽が昇ってくれる限り、

希望をもって、日々をマーヤと楽しんで行きたいと思います。

来年も、よろしくお願いします♪
































|

レッスン124回目







金曜日は、訓練でしたが北風が吹き荒れ、

立ってるのも辛かった。

おまけに、朝冷えたのかぎっくり腰ならぬ、ぎっくり背中?

訓練を休みたい気持ちで一杯になりましたが、

今年もあとわずかなので、頑張って行って来ました。

2011_12_163


浄化センターに着くと、スタートラインが引いてありました。

マラソン大会でもあったのかしら?

マーヤも枝で来年にバトンタッチ!

2011_12_165

ほとんどの木々は葉を落とし冬景色になってしまいました。

もうすぐ冬至だから、ボチボチ日が長くなり始めて来た様に感じます。

こんな北風が強い日は、やっぱり誰も居なかった。

今日もマーヤの貸切です。

2011_12_164_2

2011_12_166

2011_12_167_2

今年最後の紅葉ですね。

今日も、左90度と左回り&バックの練習。

やっぱり、右ばっかり練習するより左も練習する方が、

バランスが良くなるみたいです。

前回、臭気選別を練習すると書きましたが、
よくよく相談してみると、
メジャーポイントを頂けるのは、
他人臭なので、
かなり難しいそうです。

ここにいつ行き着けるか・・・・?

行き着けないか?

かなり疑問?なので、

確実な策として、

オベディエンス1の練習をしていくことになりました。
オベディエンス1でもメジャーポイント頂けるようです。

いざやってみたら、どうしても出来ないことが、
出てくるのかも分かりませんが、
暫くは、頑張ってみます。

今のマーヤならCD3がもうちょっとで可能な感じですが、
20科目の間集中することが、
相当難しい。

CD3は集中力が付いたら又改めて考えてみようと思ってます。

オベディエンス1は10科目。
私は、オベディエンスを観戦したことがないので、
次回から、人の競技を見させていただいて勉強しないといけません。

この日は、オベディエンスの中の「停座」と「伏臥」の練習。
犬が横一列に並ぶのと20メーター離れないといけないのがポイント。
20メーターはまだ無理なので、少しずつ距離を伸ばして行きます。

最後に、遠隔操作。
「停座」から「伏臥」はなんとか出来るようになりましたが、
「伏臥」から「停座」は近距離しか出来ないマーヤ。

先生が見てみて、「マーヤは「伏せ」は理解していますが、
「伏臥」から「停座」の言葉の意味がまだよく分かってないね!」
とアドヴァイスを頂きました。

言葉を聞いてサッと動くぐらい身体で覚えさせないといけないみたいです。

まずは、私の体調を治してからですね!

皆さんも、忙しい年の瀬、
暖かくしてお仕事に励んで下さいませ。

|

足を伸ばして国見台展望台まで行って来ました

そろそろ、紅葉も終盤。葉っぱが散り冬景色に変わり始めました。

何度か、足慣らしをしたので、そろそろ遠出も可能かと、

今日は、国見台展望台まで、片道4キロ往復8キロ歩いて来ました。

2011_12_121

2011_12_122

2011_12_123

2011_12_124

みずき君昨日は足を痛めて痛そうにしていたそう!
今日は、遠出は無理かもって聞いていたのに、
いきなりマーヤと快走♪

2011_12_126

2011_12_127

2011_12_128_2

2011_12_129

凄くジャンプすると、ルフィー君ノママが言ってたので
マーヤのジャンプを撮ってみた。


2011_12_1211_3

2011_12_1210

寒くなって運動量が増えたので、
身が軽くなって、どんどん飛ぶ。

皆さんは普通、おやつやボールを取られないように、
手を上げて高い位置に持っていく。
そうすると、こんなジャンプをするマーヤ。

おもちゃは高く上げないで!

と、祈る気持ちの私。

マーヤが、誰とでも遊ばせたくない原因の一つにコレがある。
いつか、怪我しそう。

みずき君は座ったまま、そのまんま。

2011_12_1212

2011_12_1216_3


松尾寺まで後700メーターだったんだけど、
そこまで行ったら、駐車場が閉まってしまうので、
残念しました。

2011_12_1214

2011_12_1215_2

みずき君とは2ヶ月からの、お付き合い。
何をされても無茶しないこと分かってるので、
とっても大好きみたい。

2011_12_1217

2011_12_1218_2

2011_12_1219_2

これは、めざし犬ですね!

2011_12_1220_2

2011_12_1221_2


次は是非松尾寺まで行ってみましょう!

目標は、法隆寺往復。

|

お友達の応援に行って来ました

ジャパン ドッグ フェスティバル2011
短犬種合同特別本部展

BIS ハリーポッター君

2011_12_10

牝BOB(テンちゃん)

2011_12_10_2

パピー牡

2011_12_10_3

パピー牝(フレイアーちゃん)

2011_12_10_4

インドアーでの写真は、私のカメラではアップ出来るものがほとんどなく残念。
入賞したコだけアップしました。
おめでとうございました。

今日は、東京からフレイアーちゃんが来ると知って、ドキドキ!

可愛いパピーに合う事が出来て感激。

2011_12_10_5

2011_12_10_7

ショーでは、キャピキャピ元気に走ってたので、
後で近くで見せて頂きました。
とっても綺麗です。

動きも良くって、いろんなチャレンジ能力が潜在していて
楽しみなフレイアーちゃんでした。

一緒に見ていたお友達も皆、素直で打てば響くタイプで楽しみだって。
暫く、追っかけする楽しみが増えてうれしいです。

マナちゃんも2回目のトライアルでしたが、しっかりステイ出来てたし、
元気に走ってましたね。
カードもゲット出来て、おめでとうございます。

2011_12_10_8

テンちゃんは、暫くお休みしてましたが、
ショーマンシップは健在でした。
今日も魅力的なパフョーマンスで審査員のハートをしっかりキャッチしたようで、
牝のBOBに輝きました。

ショーは、華やかなように見えますが、
競技会と同じで、日々のトレーニングの成果を試す場なので、
しっかり準備をしないと結果は棚ボタ的にはゲット出来ないって、
段々分かって来たので、
参加されていた皆さん本当にお疲れ様でした。

|

レッスン123回目

今日は寒かった!日中でもダウンじゃないと駄目。
今年始めての寒さでしたね。

そのお陰で、訓練に行ったら人っ子一人居なかった。

マーヤやりたい放題。

走っても走っても走れるシーズン到来です。

スズカケの木が紅葉してきて綺麗。

紅葉はそろそろクライマックス、葉がどんどん落ちてきてますが、

来週も楽しめそうです。

2011_12_094

2011_12_095_2

2011_12_099

2011_12_0972011_12_0982011_12_0913

2011_12_0910_2

2011_12_0916

2011_12_0911

2011_12_0912_2

2011_12_0914_2

2011_12_0915

2011_12_092_3

2011_12_093_2

山茶花

2011_12_091

オフシーズンはのんびり来年の訓練計画など先生と練ったり楽しいです。

マーヤは夏弱いので、もっと臭気選別の練習をしてみたいと思ってます。

先生に相談すると、フラットで臭気選別の訓練をしたことがないので、

どこまで鼻が良いか分からないが、やってみましょう!ってことですが、

選別は雨の日も休まず毎日やらないと駄目なんですって。

そこは先生が、本家本元警察犬の訓練士なので厳しい見解です。

チワワのモモちゃんも先生の教え子なので、なんとか出来ますか・・・・?

来年は、臭気選別とCD3、オベディエンス1の練習を頑張り、

場合によって課目を絞って行きたいかな~って思ってます。

その為にもまず基本です。

今日も、脚側行進のバックと左90度コーナーと左回転の練習をしました。

この練習をすることで、普通の脚側行進がとっても良くなりました。

|

Lucky Garden 界隈

随分久しぶりにランチに行ってきました。

行きたかったけれど、行けなかったレストランへ。

行けなかったのは、道が狭いから。

狭い道もスイスイの運転が得意なみっちゃんに乗せていってもらいました。

ラッキーガーデンは生駒山の頂上近くに有る見晴らしの良い、

スリランカ料理&有機野菜など新鮮なお野菜を食べさせてくださるレストラン。

テラスやドッグランでの犬同伴もOKみたい。

でも、もうちょっと寒いので、犬達には車で待っててもらって、

人だけ楽しんできました。

2011_12_063

私は、辛いのは苦手ですが、ここのはそんなに辛くなく美味しかったです。
ナンが特に美味しかったな~!

ミルクティーをサーブしてくださる時に、シェフが来てピッチャーを両手に持って、
ミルクティーを上から下へと流し入れるパフォーマンスに驚き感動した。
空気がたくさん入るとミルクティーが美味しくなるらしい。

トイレもとっても気に入ったのです。

2011_12_067

離れにあるトイレ。

オーナーが何度も手直しをして完成したという暖炉。

2011_12_061

2011_12_062

子供の頃,入っていた五右衛門風呂の炊き出し口はこんな感じだったことを、
思い出しました。

昔は、お風呂は薪で炊くのが当たり前だった。
もう、50年近く昔の話ですね。

このあたりは、景色が良いのと、
高速の降り口から近いのとで、
人が結構住んでいる様子です。

2011_12_064

テラス席からの景色。
矢田丘陵と春日の原始林両方見えます。

2011_12_068_2

桜の木が何本もテラスにあったので、桜の季節は人気が有りそう。

2011_12_0610_2

ドッグランではなくアニマルランです。

ラッキーガーデンの近くに美味しいピザ屋さんがあると言うので、
此処からさらに300メーター坂を登って、
下見に行ってきました。

ラッキーガーデンといい山岡ピザといい、
平日だというのに、
こんな山の中のレストランの駐車場が、
込み合って一杯だったので驚きました。

2011_12_0611

山岡ピザ。

2011_12_0612_2

こんなに急な坂を300メーターも登るのです。
四駆の軽トラでこのあたりの人は走り回ってます。
凍結したらアウトだね!

美味しいお蕎麦屋さんも近くにあって、
なかなか、楽しい地域です。

お腹が一杯になったところで、
いつもの森にお散歩です。

昨日は寒く、マーヤ&みずき君も元気一杯、
無駄に走りまわってました。
山は貸切状態で、マウンテンバイクの人に2人すれ違っただけでした。

生駒山は人が多いけれど、
矢田丘陵は犬のお散歩にはとっても良いのに、
見晴らしが今ひとつだからか、
空いていてグッドです。
広場は子供連れのファミリーには人気がありますが山に入ると誰も居ない。

2011_12_0613

2011_12_0614

2011_12_0615

2011_12_0616_2

2011_12_0618
台があれば像胴のように立つみずき君。

2011_12_0619_2

日中でも8度でした。

2011_12_0621

2011_12_0622

2011_12_0623_2


そろそろ、冬イチゴが食べごろですね。

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »