« 寒い日が続きますね | トップページ | レッスン127回目 »

初めてのワイワイハイキング

今日は、日曜日とあって、
いつものお山ですがたくさんの方が参加してくださり、
ワイワイ楽しいハイキングに行って来ました。

今日は、とっても寒く天気予報では最高気温5度。
今年1番の寒さです。

なのに、ハイキングに向かう人が今年1番のラッシュで、
列を組んで歩いてるハイカーと何組もすれ違ったり、
休憩所でご一緒だったりしてビックリです。

益々、ハイキングブームは高まって行くのでしょうか?

今日はハイキング初めてのマナちゃん、ルカンちゃん&アナン君とご一緒♪
さあ、どうなることやら、とっても楽しみ!

2012_01_292

ルカンちゃんアナン君 仲良しですね。レバ-2頭連れなんて羨ましい。
美しい風景です。ルカンちゃんはジン君のお子ちゃまなので、
ジン君に動きがそっくりで、
ジン君が一緒にお散歩してるような錯覚を覚えました。

2012_01_293

CHアナン君は流石にいつも綺麗に立ってますし、
紐が付いてると良い子です。が・・・・・。

2011_01_291

最後に一緒に此処に来たのが、2年前の
2月の丑の日だったので今日のように寒い日でしたね、
ナルーちゃん。

尚一層ボール狂になってまして
カバンにぶら下げてあるボールに食いついてました。

2012_01_294_2

マナちゃん(10ヶ月)、テンちゃんはとっても仲良し、
マナちゃんがボールを咥えて前を走ってます。
10ヶ月にしては落ち着いてますね。

2012_01_295

次の瞬間、ビショビショになって帰って来ました。
ビショビショですが、帰って来たのは偉かったね!
でも、しっかり叱られてました。

テンちゃんもビショビショでしたが写真は無し。

2012_01_296_3

ルカンちゃんもビショビショ。

2012_01_297_2

先頭きってお水に入ったアナン君。
この後信用をなくしてしまって、ずっと放して貰えなかったの。

広い原っぱを走りぬけ、
200メーター近く離れたところに流れている小川に飛び込んだのですが、
普段はマーヤ達、其処まで走って行くことがなかったので、
私の頭のなかではこの展開は予測できなかった。

でも、本当にあっという間に走って行ったので、
「随分向こうだから大丈夫ってことは無い!」
と言う教訓を得ることが出来ました。

ゴメンね、アナン君。
でも、これに懲りずに又ハイキングに来てくださいね。

マーヤは、初めてご一緒するコとどんな展開になるのか?
様子見していたところだったので、まだリードを付けていて、
一緒に泥んこにならずにすみました。

何度も、失敗を繰り返したお陰ですね!

「今日はたまたま無事だった。」ってことです。
私は、こういったことはいつも有る事なので、
バスタオルを2枚ほど車に積んで有ります。

2012_01_298

暫く、山を歩いて行くと、きちんと声を聞き取れるテンションになったので、
放してやりました。

最初の興奮をどう抑えるか?此れがポイントですね。
声が耳に入ると、呼べば帰って来るので、
安心です。

今日は参加メンバーが多かった為、先頭と最後尾の間の距離が長いので、
かなりたくさんの人達とすれ違いましたが、迷惑をかけることなく、
ハイキング出来ましたね。

2012_01_299_2

休憩所でランチタイム。

2012_01_2911_2

犬ではなく、後ろに写ってるハイカー達にご注目!
今日は、何処の休憩所も、ハイカー達は、
ガスボンベでお鍋をして暖を取って、身体を暖めてました。
ちなみに気温は3度でした。

2012_01_2912_2
みっちゃんが撮ってくれた1枚。

2012_01_2915_2


天気が悪く暗かったのでボケボケです。

2012_01_2916

マナちゃんは、最初に叱られたのが効いたのか、
時々、放して貰ってましたが、
お利口にしてましたね。

2012_01_2914_2

2012_01_2913_3

2012_01_2924_2


ナルー&マナ親子。ナルーちゃんは最近可愛くなったと評判です。

2012_01_2922

もう1枚親子写真。2頭並んだ写真は良いね。

最後に広場に戻って、GRTの練習をちょこっと。

2012_01_2917_3

テンちゃん。距離が近いとOK!遠くなるとルールが分からなくなるみたい。
距離は少しずつ伸ばして行くのが上手く行くと、先生が言ってました。

2012_01_2923_2

美しいロングヘアーはモップ状態で、一杯葉っぱをぶら下げて大変。

2012_01_2918

写真が小さくってよく分かりませんが、ルカンちゃんも初挑戦。
ダミーまで一気に走ってダミーをゲット。
でも、戻るお勉強をしていないので、
どうして良いかウロウロ。

GRTは、「待て」と「呼び戻し」をまず教えてから練習するのが、
上手く行くようです。

2012_01_2919_2

何度か練習しているみずき君も挑戦。

2012_01_2920_2

ダミーに向かってぶっ飛んで行って、ぶっ飛んで帰って来ます。
大体のルールは理解出来てるね。

2012_01_2921_2

お写真は有りませんが、
ナルーちゃんが1番ルールを良く理解してましたね!

マーヤもいつもは出来てるのに、
今日はダミーを渡してくれませんでした。
競技会では、ダミーを回収するところまでのタイムを競うので、
此れが出来ないと全然駄目。

頭数が多いと統制が取れにくいので、
自由奔放なハイキングは日曜日は難しいのですが、
自然の中を歩くことは、
たとえひも付きでもとっても楽しかったようです。

複数頭でも、しっかり呼び戻すことが出来ると素晴らしいのですが、
全頭そのレベルまでしっかり訓練するのは、かなり難しいので、
徐々にハイキングに慣れて、
自然の中でも、しっかり呼び戻す声が聞こえるように頑張りましょう!

マーヤは寄り道の激しいコなので、
ロングリードをはずせるまで1年ぐらいは軽くかかりました。

とっても楽しかったですね♪
ありがとうございました。

|

« 寒い日が続きますね | トップページ | レッスン127回目 »

」カテゴリの記事