« 久遠君カフェ・デヴュー | トップページ | 法隆寺往復ついに達成&初鶯 »

ウインちゃん14.5歳の旅立ち

今朝の9時ごろウインちゃんがお空に旅立った。

先週は息は少し荒かったが、

このまま15歳越えも有りえるかと思えたのに・・・。

Photo


何度見ても、14.5歳には見えない綺麗なお顔ですね!

彼女はルークのお孫ちゃんで、
非常にしっかりした骨太さん、
性格も穏やかでどっしりとしていた。

ゴッドマザーと呼ぶにふさわしい婆さまでした。

お顔も私が好きなタイプのお顔。
もう、ウインちゃんの様なお顔のコは日本にはあまり居なくなったね。

何故、この時を選んで旅立ったのだろうか。
子供達のところに行きたくなったのかしら?
親子3代続けてお空に旅立ち。

3頭しか居ないリビングが広く感じたよ。

ウインちゃんは昨日できものが破裂したので、
その処置をして貰いに病院に行ってきたそうです。

その時、右肩のところに硬いしこりを見つけたので、
レントゲンを撮って頂いたら、
骨肉腫で肺にも転移していて、
余命1ヶ月と診断を受けて帰ってきたそうです。

病院から帰ってから、ご飯もしっかり食べて、
今朝もいつもと変わらない様子だったので、
ライナス君のお散歩に出かけている間に
ウインちゃんは旅立ったそうです。

私とみっちゃんが11時ごろお邪魔した時は、
安らかなお顔で、
眠っている様でした。

本当に充実した良いお顔でした。

生き神様は、苦しいお顔も見せずに、
旅立つ時もこっそり旅立ったのね!

大型犬の14.5歳は人の120歳ぐらいに相当するらしいと、
ユウコさんが言ってました。

ウインちゃんやっぱり凄いね!

お空で美味しいもの一杯食べて又太り過ぎないようにね。

|

« 久遠君カフェ・デヴュー | トップページ | 法隆寺往復ついに達成&初鶯 »

」カテゴリの記事