« 昨日の続き | トップページ | 松尾寺まで行っちゃいました »

梅が花盛り

もう直ぐ、Leighが亡くなってから1年が経つ。
ちょうど1年前の今頃お向かいの梅が綺麗に咲いていました。

今年の枝垂れ梅はこんな感じ。

2012_03_191_3

2012_03_192_2

まだ7分咲きぐらいですが、昨年より枝が伸びて見事です!

お向かいの梅の木ですが、うちの家からの方が良く見え、
大変楽しませて頂いてます。

この木が咲くたびに、Leighと此処で撮った写真を思い出します。

美しいお花とLeighのイメージが結びつくことは、
季節やその時の情景が見事によみがえり、
1年前に簡単に戻ることが出来ます。

辛かった闘病生活も何年も経つと、
何時か梅の美しい花とLeighの笑顔だけが
蘇ることになっていくのではないかと思います。

私の中では、もうすでに大好きなイメージと
優しく落ち着いた良い子であったことだけしか思い出せず、
Leighの悪いところは頭の中から消えてしまってるんです。

元気な時の良い笑顔の写真は大切だな~とつくづく思ってしまいます。

マーヤの笑顔も早く撮れるようにならないと、
あっと言う間に10年経ってしまいそうです!

ちょっと、写真撮るのに嫌気がさしてましたが、
頑張って、マーヤのポートレート写真も撮れるようになりたいです。

2012_03_193

枝垂梅のアップ。

下のはご近所の梅。
ちなみにうちの母は梅子という名前で、
生まれた時お庭の梅が綺麗に咲いていたから付けてもらった名前だそうです。
昔の名前は素朴ですね。

2012_03_194_2

Leighが愛した柿の木の直ぐ側に植えてあるサンシュユの木も咲き出しました。

2012_03_195_3

そして、白椿も。まるでシャネルのカメリアみたいです。

2012_03_196_2

|

« 昨日の続き | トップページ | 松尾寺まで行っちゃいました »

」カテゴリの記事