« 第3回定例競技会に参加した面々 | トップページ | +DOG & GRTの練習 »

レッスン138回目

遠出をすると、1週間は疲れが取れずダラダラ過ごしてしまいました。

でも、訓練の予約は入れていたので、17日木曜日ダムまで行って来ました。

2012_05_173

2012_05_171




ダムの草も随分伸びて来ました。
綺麗に咲いていた山藤もそろそろ見ごろが過ぎて、
今は楽しみがあまりありませんが、
やっぱり、涼しいのが1番です.

CD2 オビディエンスⅠ オビディエンスⅡの練習をしているので、
課目が多く、一通り見ていただくだけで1時間はあっという間に過ぎてしまいます。

脚側行進だけで1時間の練習よりも、
はるかに楽しい。

でも、出来ている訳ではではなく、
練習中なので、経過を見ていただいてるだけ。

金属ダンベルは、ただ咥える練習のみ毎日してますが、
そろそろ、観念しだしまして、
嫌イヤだけれど、咥えだしました。
このまま、慣れさせて普通に咥えられるまで、
練習有るのみ。

障害飛越は往復の練習を始めました。

公園で塀を往復飛び越えることは出来てたので、
軽いと思ってましたが、ガ~~ン!

ハードルに物が変わると戻りを飛ばないで、
横を通って帰って来る。

又一からリードを付けて、
「ハイ飛んで、着地。向きを変えてもう一度飛んで」って具合に、
往復は往復として一から練習しなおしです。

マーヤの様にジャンプ力のあるコでも高さ70cmは
結構気合入れて助走かけないと、
ハードルに足がかかってしまいます。

何故か助走無しで、垂直飛びするマーヤに、
助走して美しく飛ぶことを、
学ばせないと駄目なんです。

でも、飛ぶことは分かっている為、
そんなに難しくは無いような気はしてるのですが・・・・・。

苦戦してます木片選別。
真面目にやれば出来るのに、
適当に、臭いを確認せず咥えてみたりして、
真面目さを養うことが今の課題です。

送り出しは、随分分かってきてますが、
時々、行かない時がある為、
これから、100%に確立をあげるように
練習していかないといけません。

一番酷いのが、「遠隔の伏せから座れ」
ちょっと、分かったかと思ったら、
次は全く出来なかったりと、
まだまだ、分かってません。
これは、マーヤが「座れ」を理解できるまで、
何回でも毎日繰り返し、
身体に覚えさせるしかないと結論が出ました。

脚側行進の左回りは毎日練習することにより、
随分スムーズに回れるようになってきましたし、
スラロームもバックも段々出来てきてます。
脚側行進の練習は、オベディエンスの方が、
緩歩、速歩、左回り、右回り、スラローム、
右直角、左直角とバリエーションがある為、
練習は楽しく、マーヤもCD2のコの字より、
喜んで練習します。

今は歩いていて立ち止まった時に、
素早く指示なしに座れるように、
なるように練習してます。

この日の練習のレベルでは、
大体出来てるけれど、
全てにおいて出来てるといっただけで、域を超えてない。
もっと集中して、素早くターンしないと駄目。
とレベルアップを要求されました。
いつも、厳しい評価ありがとうございます。

自分では、よく分からないことを、
厳しく客観的に評価して頂くことが、
レベルを上げる為には一番だと思います。

この厳しい目が、私には常に必要で、
この目がないと、サボってしまうので、
これからもよろしくお願いします。

この秋オビディエンスで競技に出れるかと聞いてみたら、
「来春ぐらいかな?」と返事が返って来ました。
この秋は、CD2を完璧にする競技会となりそうです。

|

« 第3回定例競技会に参加した面々 | トップページ | +DOG & GRTの練習 »

訓練」カテゴリの記事