« 大いなる感動 | トップページ | レッスン138回目 »

第3回定例競技会に参加した面々

今競技会は、参加させて頂きましたが、
人の競技を観戦して、
GRTとはどういった競技なのか、
勉強する為の参加だったので、
ほとんどの時間フィールドでウロウロ歩き回っていました。
時々コースに入ってしまい叱られたり、
何処で観戦したら良いかも分からず、
ドキドキでしたが、
ずっと競技を見てたので、
写真もたくさん撮らせて頂きました。

ただ、ボケてたりアングルが今ひとつだったりと、
あんなにお天気が良かったのに、
残念な写真を見て反省してます。

ほとんどがフラットですが、紹介させて頂きます。

40ペアーの内、10ペアーがフラットさんでした。

此処は結構フラット密度高いです。

まずノービスクラスから。(6ペアーフラット)

ノービスクラス第1位のニーケちゃん(マーヤのお姉ちゃん)
ニーケちゃんはマーヤより先にGRTを始めてますので、3回目ぐらいかな?
待てが羨ましいほど得意なニーケには、
この競技が向いてると思いました。

2012_05_125


3月に競技会で会った時より、とっても可愛くなってました。

2012_05_127

2012_05_136

2012_05_137

2012_05_138

ちゃんと、片手でダミーを受け取ってますね!

2012_05_139

2012_05_1310

ハンドラーと歩く時は、横に付いて歩かないといけないらしい。
このあたりは、服従訓練頑張ってるからバッチリ!

次は一緒に参加したナルーちゃん。ナルーちゃんの様子はこちらで見てね。

2012_05_135

写真ちっちゃかったね。

Leighのお姉ちゃんのご子息だからLeighの甥っ子バトン君8歳。
昔から可愛かったけれど、おじさんになっても可愛いバトン。
競技ではノービスクラス第3位。

2012_05_1312

2012_05_1313_2

お顔がボケてて良く分かりませんね。

ノービスクラス1位から3位のペアーは
次回からミドルクラスに出場可能になるそうです。

次にミドルクラス。

フラットの中では最年長の10歳4ヶ月のルーシーちゃん。
ママにビデオ撮影を頼まれたので、競技中は撮影してたので写真は無し。
後で、記念にお顔をパチリ。

とっても可愛いお婆ちゃんです。

2012_05_1323_2

2012_05_1326_2

5歳でGRTを始めたルーシーちゃんは、
まだまだ現役でGRT以外にもドッグダンス・
セラピー犬と忙しい毎日を送っているそうです。

今競技会では、前日のコース設定時に、
ジャッジサンプル犬として、
元気にフィールドを走り回ったそうです。

前日は雪が降るほど寒かったようなので、
良かったね。

次回も元気なお顔を見せて下さいませ。

 

今回、ミドルクラス初出場のデルタちゃん。
初めてお目にかかりましたが、可愛いお顔。

D1_2

2012_05_1316_2

2012_05_1317_2

2012_05_1319_2

D2

D3

2012_05_1322_2

ダブルダミーでしょうか?ポジション取りが良かったみたいで、
たくさん写ってました。
ミドルクラスになるとハンドラーも様になってますね。カッコいい。

次はミドルクラス第3位のカイエン君。
3位と言うことは次はアドバンストクラスに出場可能なのでしょうか?

2012_05_1324

ハンドラーもカイエン君もやる気満々ですね。

2012_05_1325

ぶっ飛んで行って、帰って来ます。

今回アドバンストクラスのフラットはティナちゃん1頭だけでした。
KID君やケイマン君もアドヴァンストクラスなので、次回は3頭の競技
を拝見したいですね。楽しみは先にまだまだ有ります。

今回、WALKED UP マーキングシングルを本部前にて、
デモンストレーションを兼ねて良く見れるところでして下さいました。

いつも入賞しているバニラ・オペラちゃん親子の素晴らしい競技も、
直ぐ側で見れて感激。

まずは第2位のバニラちゃんの競技。

2012_05_1327

何頭か並んで歩き立ち止まって、ダミーが投げられるのに集中してます。
犬は、前を集中してダミーをマーキング。

2012_05_1336_2

指定された番号の犬がダミーを回収に行きます。
今回は他のコが指名されましたが、バニラちゃんは
集中してます。

2012_05_1337_2

私の番じゃないのねってお顔で、ママの顔を一瞬見上げ静にまってました。
凄いです。

指名されたコがダミーを回収後、再び歩き出します。
うれしそうに歩いてますね。
前を向いてハンドラーの横を歩くのがよいそうです。

2012_05_1338_2


自分が指名されて、ママから指示されると、バキュ~ンって走っていきます。
素晴らしい、パフォーマンスでした。

続いて娘オペラちゃん。第3位。親子で入賞です。

オペラちゃんも前に集中してママの横を歩いてます。

2012_05_1339

2012_05_1340_2

ハンドラーが立ち止まると座り、
ダミーが投下されるのを、集中してみてます。

2012_05_1341

指示があると、しなやかに走って行きます。

2012_05_1342_2

帰ってきてダミーを渡したところです。

バニラ・オペラちゃんの競技を見せて頂いて、
犬がこんな風に動くのがGUNDOGなんだ!と感心して、
此処まで来て良かったって思いました。

アドバンストクラスで一番若い子は2歳1ヶ月のゴールデン寿太郎君。
2歳で此処まで来れるって驚異的。

競技会ではコースを走り回ると失格ですが、
GRTではフィールドを走るのが競技。
全然結果は駄目でも、
犬はとっても楽しそうなのが印象的です。

きっと、マーヤも気に入ったことだと思います。

では、最後に遊びに来ていたタウ君・モノちゃん。

まず、タウ君10歳

2012_05_1311

正面のお顔の方が可愛くってお気に入りなのに、
ぶれていて残念。
ショー会場でしか見たことなかったので、
こんなところで会えてうれしかった。

モノちゃん。お顔も性格も可愛い。ママデルタちゃんに似て美人さんです。
2012_05_1331_2

2012_05_1332_2

マーヤとじゃれて遊んでました。

2012_05_1333

マナちゃんも、せっかく遠くまで来たのに、
フィールドをあまり走れなくって残念でしたね。

皆様、ありがとうございました。



|

« 大いなる感動 | トップページ | レッスン138回目 »

GRT」カテゴリの記事