« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

カットの日

昨日はカットの日でした。髪や爪は毎月カットしないといけないので、
いつの間にか、月1回のカットの日が
+DOGからそう遠くなく日中集まれる、
お気に入りの皆さんとのランチタイムとなりました。

昨日も、ナルー&マナ、みずき、セディー、リント&ソラ、そしてマーヤの7頭5人が
参加でした。

月1回って言うのがサイクル的には良いみたいで、
集まりも良く毎回楽しい時間を過ごすことが出来てうれしいです。

+DOGさんは、長年のお付き合いからか、
オープンからクローズするまで終日従業員のように長いする、
私達を暖かく毎回迎えてくださいます。
心地よく集える場所があると言うのも、
素敵なことだと思います。

マーヤが子犬の頃から始まったので、もう3年は続いているので、
結構長く続いていますね。

3年経ってもバリケンから出れないマーヤさん。
もうそろそろ、バリケンから出ても落ち着いて伏せて待てるように、
ボチボチ練習して行きたいと思います。

楽しい時間をいつもありがとう♪

2012_06_26_3

まだまだ、修行が足りず、写真を撮ろうとしたらあくびです。

2012_06_231

これは、我が家のアナベル。いよいよアジサイのシーズンです。
我が家にはアジサイが8種類植えてあり庭がとっても華やかな季節を迎えています。

2012_06_232_2

2012_06_233_2

イソトマ

20012_06_234

2012_06_23_8

レースフラワー

2012_06_236

ホタルブクロ

2012_06_235_2

2012_06_2372012_06_239_2

忘れてはならないマーヤさん。

|

写真撮影の練習




マーヤは「伏せ待て」も随分落ち着いて出来るようになりました。

そこで、今日は、オビディエンスⅡの「犬から見えない場所に隠れての3分間の伏せ」
をして見ました。

2012_06_154


私はトイレの後ろに隠れてます。3頭ぐらい並ばないといけないので、
一緒に並んでくれるコが居るとうれしい。

待ての練習の成果が上がってきて、20分ぐらいだったら、繋留して大人しく待てるようにも
なってきました。(やっとです)

前回の訓練で、マーヤと私の関係を良くするにはどうしたら良いのか?
について先生と話していて、マーヤの写真を撮ろうとすると文句を言うのも、
止めさせたほうが、良いのではないかとアドヴァイスを受けたので、
中途半端で止めていた写真を撮る練習をしてみた。

2012_06_151_2

2012_06_152

2012_06_153_2

叱ったら大人しく座ってますが、目をこちらには向けません。

2012_06_155_2

2012_06_156

やっと、こちらに目線を向けることが出来ました。
Leighが居なくなってから初めてなので1年以上掛かりました。

2012_06_157_2

本格的に梅雨に入ったので、雨が多く練習も途切れがちになりそうですが、
出来るかもって感じた証拠写真です。

今までだったら、此処でワンワン激しくないて写真撮影中止だったのが、
不思議と黙って我慢していました。

ボチボチ反抗期も終盤かもね!

|

レッスン140回目

木曜日は昨年綺麗にコレオプシスが咲いていたところでレッスンをお願いしました。

2012_06_141

2012_06_143

今年は昨年程綺麗じゃなかった。

2012_06_142

コレオプシスだけじゃなく他の雑草が混在しています。

2012_06_144

2012_06_145

2012_06_146

2012_06_147

2012_06_148

マーヤがウインクしてます。

2012_06_149

2012_06_1410_2

2012_06_1411_2

此処までは先生が来る前に撮ったもの。
先生に手伝って貰って写真撮影の練習。

2012_06_1415

2012_06_1416

陽が差している所では、マーヤの目の色がハシバミ色で黒目が点。
Leighに比べ小さかったマーヤも大きく成長しましたが、
エマ母さん程胸幅は出なかったね。

障害飛び越しの写真を先生が撮って下さいました。

2012_06_1420

往き

2012_06_1421_2

帰り

2012_06_1422

2012_06_1423_2

おみごと!障害飛越往復成功!

此処までは良かった。

送り出しと木片選別は、順調に出来ていたのに、
この日は、出来なくって又振り出しに戻った感がある。

マーヤって本当に不思議ちゃんです。
頭の中が複雑。
冷静に仕事を積み重ねることが難しく、
身体にとことん浸み込ませるしか上達への道はないのか?

障害飛越のように本能の成すがままに出来ることは、
出来なくなることはなさそうですが・・・・・・。

あれだけ苦労して出来るようになった「立って」は、
もう問題なく出来ることを考えれば、まだまだ練習不足ってことだと、
考えるのが妥当かと思います。

先生に、マーヤは大体は出来るようになったけれど、
何か大切なものが欠けているね。と指摘された。
そうなんです!マーヤと私の関係がまだまだなんです。
そこんとこが、きっちり出来れば、鬼に金棒もう恐いものなんかない、
最強ペアー完成となるのですが。マーヤが生きてるうちに完成出きるか否か、
生涯のお楽しみです。


|

今年初めてのお水遊び

6月7日・木曜日に今年初めてのお水遊びに行って来ました。

今年は、暑くなったり、涼しくなったりの繰り返しですが、
やっぱり涼しかったのか、大変遅い出陣となりました。

今回は、まだ湖水浴シーズンになっていないので、
湖西道路も空いてるし、ちょっと足を伸ばして、
真理ちゃんの基地付近で遊んで来ました。

もう。水も冷たくない様で、放って置いたら上がって来ません。

初めてなので、1時間程遊んで帰って来ました。

此処は遠浅で、浜が広く犬が思う存分走れ回れるのですが、
人が楽してホンの一角しか利用できませんでした。

今回は、GRTのバニラ・オペラちゃんもお誘いして、
うちにしては賑やかなお水遊びとなりましたが、
皆きちんと、飼い主のコントロール可能な犬達なので、
安心して遊べました。

驚いたのは、バニラちゃんは10歳なのに、
とても元気でオペラちゃんと、
一緒に随分タフに走り回り、泳いでいました。

足も心臓も丈夫なラブは、
10歳でも本当に老犬って感じではありません。

競技会場ではもっと、大人しいラブだと思ってましたが、
遊んでるともの凄く活発です。
でも一旦伏せて待てを命ぜられると、
じ~っと、お水遊びの最中でも待てるのが素晴らしい!

やっぱり、たまには違ったメンバーとも遊びに行かないと、
刺激がたりないね~。

頑張って、マーヤにも伏せ待てかけて練習しましたが、
ピーピーうるさいこと。

彼女達の競技会での活躍は、
日々の生活がきちんとしているからこそ、
あんなに素晴らしいパフォーマンスが出来るのだと、
思い知らされた1日でした。

2012_06_072

10歳のバニラちゃん。

2012_06_079_2

2012_06_075

2012_06_0713

オペラちゃんもう直ぐ5歳。
オペラちゃんのスリムな身体と身軽な走りを見ていて、
マーヤがドラム缶の様で、ラブとフラットの体型が逆になってて恐ろしかった。

ラブより丸いマーヤでした。

2012_06_071

この日も写真の数が少なくマーヤはこれ1枚しか撮れてません。、

2012_06_073_2

大変な水キチ。ナルーちゃん水からなかなか上がってきません。
こんなところはLeighそっくり。

マーヤは意外とガンコなところがなく、素直だったりする。

2012_06_0712

Leighの写真もこんなのがたくさんあります。

2012_06_0710

マナちゃんも大きくなったね!ナルー母さんと並んでも小さく見えません。

2012_06_076

遊び盛りのマナちゃんは、誰かに追いかけて欲しくって、
こっちにおいで~って待ってます。可愛い。

2012_06_0711_3

楽しい1日を過ごすことが出来ました。
ご一緒していただいた皆さんありがとう!

|

レッスン139回目

此処のところ体力、気力共に減退していて、
訓練もお天気が悪いと休んでしまったりして、
前回から随分あいてしまいました。

昨日までは、とっても涼しかったのですが、
今日は風は有り木陰は爽やかで過ごしやすい気候ですが、
日向は暑かった。

木陰で休ませながら、
1時間の訓練を、マーヤはノリノリでこなしました。

何故かと言うと、大好きな障害中心のレッスンだったから!
本当に飛ぶこと大好き。
練習してるうちに、どんどん興奮してくる。

フライボールに向いてるんじゃないかと思います。

今日は、何度も練習しているうちに、
ハードルが折れてしまった。
苦労して作ったのに残念!

やはり素人が作ったものだから、
頑丈に作れてなかったのね。

木材を買ってきて、お修理しないと、
せっかく出来るようになった、
障害飛越往復、忘れちゃいます。

苦手だけれど、頑張ろう。

「金属ダンベルの置き持来」昨日突然出来るようになり、
今日、先生にお披露目しました。

でも、ちょっと反抗しましたが、
促すとあきらめて頑張ってこなしました。

出来たり出来なかったりしながら、
確固たるモノにしていきます。

送り出しの練習を最初にやって、他の練習をやり忘れた頃に、
もう一度やってみたら、
「前へ」と言っても前へ進みません。
先生は「赤いコーンがマーヤには見えないんじゃないか?」と指摘。
いつも、コーンを置きに行って準備してから「前へ」と指示していたので、
これからは、手順を変えたり、間をあけたり、方向を変えたりと、
変化を付けて練習してみたいと思います。

最後にやるはずだった、脚側行進の練習は時間切れで、
無くなり気分良く終わることが出来ました。

GRTのことを考えると、正面手停座の練習もしておいた方が良いので、

今日は、正面停座の教え方を習いました。

明日から頑張って正面停座の練習だ~!

|

フィラリアの検査に行って来ました

昨日、久しぶりに病院へ。

フィラリアの検査に行って来ました。

体重が31.8キロ。
Leighと体長10センチも違うのに
体重変わらないってどういうこと!

昨年は、お薬5個で乗り切り、
ちょっぴり不安でしたがセーフでした。

マーヤは、病院の待合室でナナナント、
伏せして大人しく待つことが出来たのです!
小型犬(柴、フレブル)と猫しかいなくって、
大型犬が居なかったからかな?

でも、診察室に入るのは恐いらしい。
いつも逃げ出そうとします。
台の上に乗ってからも、
ジャンプして飛び降り、
ドアを鼻でこじ開け出て行こうとするのです。

マーヤは、レントゲンと採血ぐらいしかしてないので、
恐い思いはしてない筈なんですが、
どうして恐いのか?不思議です。

今年は5月中旬から蚊が出だしたので、
6月末から始めてなんとか5個でいけるように、
厳密に計画を立てて、40日から45日で
ずれないように実行することにします。

フィラリアのお薬も、ジェネリックだと1500円で、
随分以前よりお安くなりましたね。

蚊の居ない所が羨ましい。

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »