« レッスン142回目 | トップページ | レッスン143回目 »

マーヤ負傷

先日、元気で安心って書いたら、

14日に又とがった枝にジャンピングダウンキャッチして、

枝が口の中に突き刺さった模様。

キャンってないて自分で枝を口から手で枝を抜き取るところを目撃。

急にしおらしくなる。

そのまま帰る。

全身が痺れているらしく、

足が震えていて、夕飯を食べない。

前回と全く同じ反応だったので、

病院に行っても、処置して貰えないと思ったので、

そのまま仕事に行く。

帰ってからご飯を出してみると、

馬肉を食べれた。

口の中が、調子が悪いらしく次の日からご飯は食べるが、

ずっと寝ている、初日は横になれなかったが、2日目からは横になって寝ていた。

犬は、本当に痛いとき横になって寝れないみたいです。

足が震えているからって、足が痛いとは限らず、口の中の怪我でも、

足が震えるってこと良く分かりました。

こんなことするのはマーヤだけかも知れませんが・・・・。

次の日私の足の親指に結構重いつっかえ棒がピンポイントで落ちて、

非常に痛く、ガンガン冷やしましたが、

その時、痛みで全身がしびれた感があったので、

マーヤの痛みも、それのもっときつい感だったのではないか?と良く分かった次第です。

昨日までは、トイレをしたら直ぐに帰ろうとしたのに、

4日目の今日は、枝を咥えて遊びたそうにしたので、

もう大丈夫みたいです。

マーヤは、学習しない。

同じ間違いを何度でも繰り返す

恐いもの知らずなところが有る事が確定したので、

これからも、要注意です。

子犬の時から同じ動きなので、

生まれもっている動きは余程のことがないと、

変わらないみたいです。

とんだ3連休になってしまいました。

|

« レッスン142回目 | トップページ | レッスン143回目 »

」カテゴリの記事