« 久しぶりのスイミング | トップページ | レッスン147回目 »

レッスン146回目

今日は2時ごろ、大阪城付近でゲリラ豪雨。

てっきり、東に豪雨が向かうものだと思ったが、

西北方面に移動したので、予定通り訓練に行ってきました。

雲ひとつ無い青空。

2012_08_243

今日は釣り人が一人も居ない。

2012_08_247

マーヤも桟橋に降りてみました。飛び込みそうで恐いので、
紐は放さなかった。
1度飛び込んだら、毎回飛び込みそうなので、
出来ないけれど、この桟橋は飛び込みの練習するのに、
とっても良さそう。

2012_08_244

水面を見つめるマーヤはとってもうれしそう!

2012_08_245
青い空に、サルスベリの花が映えますね。

2012_08_246

日が短くなってきたので、5時だと日陰になってると思ったのに、
まだ、日当たりの良いこと。

2012_08_241

今日は何故だか素直に座って写真が撮れました。
背中も伸びて美しいフラットさんです。
マーヤは性格が良くなれば、きっともっと美人さんにお顔が変わると
思うのですが・・・・・。

訓練は、苦手な「送り出し」「遠隔の伏せから停座」「障害飛越往復」
に絞って練習して時間切れになってしまいました。
オベディエンスⅠに出るには、この3科目が出来ないと駄目なので、
最近はこの練習ばかりしています。

今日は、「障害飛越往復」の練習をしていた時、
何度やってもマーヤが復路ハードルを飛ばないで、
横から帰って来ようとするので、
先生が見るに見かねて、
マーヤを特訓して下さいました。

先生にかかるとマーヤも観念して、
何とか往復ハードルを飛べるようになりました。

犬の扱い?マーヤの扱い?が苦手な私です。

犬も4年も付き合うと、こちらの全てを把握していて、
マーヤのペースで、なんでもしようとするようになり、
こちらの言うことを効かなくなって来てます。

今日は、訓練士のように、
お散歩する時もしっかり脚側行進させて、
メリハリある態度でマーヤに接してみては?
とアドヴァイス頂きました。

何とか、マーヤに服従心を持ってもらいたいので、
明日からお散歩も気が抜けない。

仕事だと思えばできるのかな~!

帰りに白内障の手術を無事に終えて、
襟巻きも取れたセディー君に会いに行ってきました。
暗かったので写真はありませんが、
元気に飛んで跳ねてひっくり返って、
喜びの舞を疲労してくれました。
元気な姿を見て、
安心しました。

神経を研ぎ澄まして
血糖値を維持するのは、、
毎日大変だったことと思います。
ママの視力を失わないで欲しいと言う強い思いが、
セディーにも通じたのね、きっと♪

まだ若いのに、本当にお利口さんだね。

良かった、良かった!














|

« 久しぶりのスイミング | トップページ | レッスン147回目 »

訓練」カテゴリの記事