訓練

レッスン149回目

台風が接近してるらしいですが、今日は素晴らしい秋晴れ!

そして、生駒山に夕日が沈む瞬間は夕焼けがとっても素晴らしい日でした。

ススキも穂が伸びては来てますがまだ穂が綺麗に開くにはもう少し時間が掛かりそうで、
毎年ながら奈良では、お月見の30日にはススキは間に合いません。

2012_09_282

日が暮れるのが早くなって来たので、4時から訓練を始めて5時に終わった時には、
原っぱが全て日陰になってました。
半そでだと寒いくらいの気温です。

2012_09_283

訓練が終わってから少しボールで遊んで見ました。
涼しかったので、やる気が湧いたようです。

2012_09_284_2

2012_09_285

2012_09_281

ダムに着いた4時には、まだ日が当たっていたけれど、
わずか1時間で日陰になってしまった。

2012_09_286

2012_09_288_2

ヒートの間、訓練を休んでいたので、20日ぶりにレッスンです。

でも、パッドは7㎜角剥がれ落ちそうにブラブラ。

まだ、痛いみたいなのでハードルなど激しいのは止めて、
比較的運動量の少ないのにして頂きました。

「送り出し」、「脚側行進」、「停座」、「遠隔」、「行進中の伏せ、停座」
コノぐらい練習したら1時間が過ぎました。

停座は5分ぐらいはしっかり待てました。

おまけに、今日はボールではなく、おやつでレッスンにしてもらったので、
マーヤノリノリでした。

以前はおやつよりも、動くことが楽しかったマーヤも、
年を重ねて、おやつが一番に変わりつつあるので、
おやつで練習してみました。

集中して脚側行進が良くなったように思いました。
でも、「おやつはめんどくさい」
出来るなら、せめてボールで動く方がうれしいな~!

足の怪我が快復したら又ボールも復活出来るかもって思ってますが、
バリエーションが必要になって来ているみたいです。

4歳を越えて動きが、とっても悪くなったマーヤ。
こんなにマッタリ君になるとは夢にも思わなかった。
競技会はチャッチャと4歳までに終了しとけば良かったか?

|

レッスン147回目

車に乗る時最近はいつも此処が指定席。
クーラーをかけていても、後ろだと熱中症になった子がいると聞いてから、
前に座ってます。

2012_08_301

2012_08_302

1頭だと、大変お利口さん。
きちんと伏せか寝ています。

2012_08_303

2012_08_304

2012_08_307

2012_08_308

2012_08_305

思い切ってリードなしで桟橋へ。
飛び込んだこと無いので、飛び込む意識が無い様子。

2012_08_306

最近の訓練は、飴とムチではマーヤが余計にエキサイトして反抗するように、
なってしまった為、作戦変更で、おやつとクリッカーを駆使して、
飴と飴でマーヤを操ってます。
暑いうちはやる気がわかないので、この方が良いみたいです。

何年も訓練をしていると、マーヤも馬鹿のようで馬鹿ではないので、
私がやることはすべてお見通し。
やりたくないことはやらない。
又はそんなこと言うな!ワンワンワン!と吠えまくる。

主従関係が今のまま無理にやらせることに限界を感じ始めました。
猿もおだてりゃ木に登る。
マーヤはおやつで訓練頑張る。
でも、このおやつの効果も限定的なのがマーヤの弱みなんです。

訓練とは犬を如何にその気にさせて動かすか!

しかし、やる気になったマーヤは吠える。
吠えると減点。
吠えるのって本能だから、やめさせるのとっても難しい。

マーヤにも考える力があるので、
こちらの思うようには全然進まない。
訓練を続ける限りずっと、
この戦いは続くんだろうな。

昨日やっと、障害往復が形になって来ました。うれしい!

クリッカーでお勉強中の遠隔。
5メーターぐらい離れてやっと出来るようになってきました。

送り出しも又やる気が出て来ました。

来春には何とかオベディエンスⅠ完成させたいです。























|

レッスン146回目

今日は2時ごろ、大阪城付近でゲリラ豪雨。

てっきり、東に豪雨が向かうものだと思ったが、

西北方面に移動したので、予定通り訓練に行ってきました。

雲ひとつ無い青空。

2012_08_243

今日は釣り人が一人も居ない。

2012_08_247

マーヤも桟橋に降りてみました。飛び込みそうで恐いので、
紐は放さなかった。
1度飛び込んだら、毎回飛び込みそうなので、
出来ないけれど、この桟橋は飛び込みの練習するのに、
とっても良さそう。

2012_08_244

水面を見つめるマーヤはとってもうれしそう!

2012_08_245
青い空に、サルスベリの花が映えますね。

2012_08_246

日が短くなってきたので、5時だと日陰になってると思ったのに、
まだ、日当たりの良いこと。

2012_08_241

今日は何故だか素直に座って写真が撮れました。
背中も伸びて美しいフラットさんです。
マーヤは性格が良くなれば、きっともっと美人さんにお顔が変わると
思うのですが・・・・・。

訓練は、苦手な「送り出し」「遠隔の伏せから停座」「障害飛越往復」
に絞って練習して時間切れになってしまいました。
オベディエンスⅠに出るには、この3科目が出来ないと駄目なので、
最近はこの練習ばかりしています。

今日は、「障害飛越往復」の練習をしていた時、
何度やってもマーヤが復路ハードルを飛ばないで、
横から帰って来ようとするので、
先生が見るに見かねて、
マーヤを特訓して下さいました。

先生にかかるとマーヤも観念して、
何とか往復ハードルを飛べるようになりました。

犬の扱い?マーヤの扱い?が苦手な私です。

犬も4年も付き合うと、こちらの全てを把握していて、
マーヤのペースで、なんでもしようとするようになり、
こちらの言うことを効かなくなって来てます。

今日は、訓練士のように、
お散歩する時もしっかり脚側行進させて、
メリハリある態度でマーヤに接してみては?
とアドヴァイス頂きました。

何とか、マーヤに服従心を持ってもらいたいので、
明日からお散歩も気が抜けない。

仕事だと思えばできるのかな~!

帰りに白内障の手術を無事に終えて、
襟巻きも取れたセディー君に会いに行ってきました。
暗かったので写真はありませんが、
元気に飛んで跳ねてひっくり返って、
喜びの舞を疲労してくれました。
元気な姿を見て、
安心しました。

神経を研ぎ澄まして
血糖値を維持するのは、、
毎日大変だったことと思います。
ママの視力を失わないで欲しいと言う強い思いが、
セディーにも通じたのね、きっと♪

まだ若いのに、本当にお利口さんだね。

良かった、良かった!














|

レッスン145回目




残暑お見舞い申し上げます♪

2012_08_073

随分前になってしまいましたが、8月7日は立秋。

暦の上では既に季節は移り変わっていますが、

相変わらず毎日暑いですね!

皆さんのお水遊びの様子を拝見して、

とっても涼しそうで羨ましく思う毎日です。

マーヤも連れて行ってやりたいとは思うものの、

今年はアトピーの治療に、毎日時間が掛かるせいか、

何処にも行きたくなく、家にこもって治療に専念しております。

それにもかかわらず一向に良くなって来ないので、

少々疲れ気味なんです。

今年は、暑い日中は出来るだけ外に出ないように心がけ、

10時頃しかお散歩に出れなかった日はトイレのみ15分ぐらいで、

お散歩終了。夕方は仕事に行く前に庭でちっちタイム。

マーヤは最近は、全く運動していません。

毎日、食っちゃね、食っちゃねしています。

それでも、暴れることがないので、

マーヤももう直ぐ4歳、おばさんになったのでしょうね!

2012_08_074

立秋7日の日は、訓練に行ってきました。

写真はありませんが、太って運動不足のマーヤは

障害飛越のハードルを飛び越すのが、

身体が重くって難しくなっていました。

写真を写す練習を、この日もしましたよ。

2012_08_075

私一人で写真を撮ると、こちらに移動してきてじっと待てなかったのに、

先生に側にいて頂いて写真を撮るとこのように動きません。

マーヤとのこの関係を変えるには、

もっと叱る時、マーヤがビックリするように、

素早く叱ることが必要だと指摘され、

この日は、ショックを入れるタイミングの練習をしました。

もう、3年半も訓練に通ってるのに、

なかなか、タイミングよくテキパキ飴とムチを駆使出来ていません。

動きが早いマーヤに、

運動神経がにぶい私がなかなか太刀打ちできていないのです。

マーヤは1枚うわてになって、それを見抜いていて、

指示したことが分かっていても知らんふりしていることが、

多くなってきています。

たとえば、「遠隔の伏せから座れ」マーヤから離れると、

伏せから動かないでじ~っとこちらを見ています。

離れていると、叱れないことを、

良く分かっているから見たいです。

もう涼しくなったら、気合を入れて取り組みたいと、

思いますが、今の私にはちょっと難しい状態です。

2012_08_072

雷がゴロゴr騒がしくなって来ました。

大雨洪水警報が又出たようです。

あまり降らないことを祈ります。

|

レッスン144回目




昨日27日は土用の牛の日。

これから暫くは暑い晴れの日が続くそうです。

梅雨が恋しい・・・・・。

25日は、10時半ごろお散歩に出ました。

梅雨のイメージからまだ脱却出来ておらず、

訓練しようといろいろ道具を持っていったがあまりの暑さに私がビックリ。

お水遊びして公園一周して帰ってきました。

まだ、30度越えの暑さに身体が慣れていなくって・・・・。

ただ、どんなに暑くっても、公園はほとんど木陰で日の当たるところが少ないのと、

アスファルトではなく草地を歩くので、

どんなに暑くっても熱中症になるレベルではないし、

水道栓がアチコチにある為、

犬は何処でも水浴びをして身体を冷やすことが出来る。

しかし、マーヤより私が暑さに弱くなってしまったようで、

6時とかには起きれないけれど、

遅くとも9時ごろ散歩に行けば、

10時過ぎるより断然涼しいことが判明したので、

朝起きるとまずお散歩に行くことに、

今年から変更しようと思います。

Leighとの夏のお散歩はイコール、公園の噴水で泳ぐことでしたが、

噴水で遊んだ為に足が形成不全になったと思うので、

マーヤは1回たりとも噴水に足を踏み入れたことは有りません。

公園には、とっても素晴らしい巡回式のため池があり、

夏になると水を巡回させてくれていたので、

とっても重宝していたのですが、

壊れてから資金が足りないようで噴水や水遊び系の広場は放置されたままです。

ああ~!マイプールが欲しい季節になりましたね。

2012_07_251

25日は夕方5時からレッスンでした。

此処の気温は、我が家よりは遥かに涼しいのですが、

訓練するにはちょっと暑いかな?

でも、此処は木陰で訓練できるので、

28度は切ってると思います。

今年はマダニが凄く多く、先週も4匹ゲットしたし、

今日も2匹ゲット。

家近くの公園ではまだダニが付かないので、

ダムは、野生動物が多いのでダニも多いのかしら?

美しい景色の場所はダニも多いってことね。

2012_07_252_3

まだ、口の中がキッチリ治ってないので、

「持来」と木片選別の練習はお休み中。

障害飛越往復の練習は再開。

飛んだり跳ねたりには影響はない様子。

元気に練習出来ましたが、帰りがナカナカ障害に気持ちが向かず、

完成するにはもう少し時間が掛かりそうです。

遠隔の「伏せ」から「停座」はマーヤには本当に難しい課目。

コレが出来ないことには、オベディエンスⅠは、

生きてるうちに受けれるかどうか?分からない????

遅々として進展が見えない感じですが、

練習しないと尚いっそう後退してしまうので、

ボチボチ頑張ります。

訓練の最後は写真を撮る練習で締めくくり!

夏の訓練は犬も指導手も辛い。

「夏がなければ!」って毎年思いますが、

夏の間、休む勇気もない私。

ちょっと休むだけでも、

崩れまくるマーヤ。

最近は、訓練内容より暑さと戦っている感があります。

|

レッスン143回目




お口の怪我は、随分良くなったようで、

元気になったらリードを引っ張る。

リードのひき具合で元気の度合いが分かるマーヤです。

まだ、口の中は痛いようですが、元気になったので、

訓練に行って来ました。

今日はセディー君も一緒です。

たまには楽しいこともないと、訓練が嫌になってしまうといけないので、

今日はセディー君もちょっと参加してもらってヌル~イ訓練。

お陰で暑く、イヤイヤな訓練も楽しく過ごすことが出来ました。

グループレッスンも楽しいかも。

Img_july19_3

Img_july19_39_2

なかなか上達しない送り出しですが、
「成功体験の積み重ねでしか犬は伸びない」と先生に指導を受け、
もう一度、レベルを落としてやり直すことにしました。

Img_july19_41_2

待てをして写真を撮る練習。
Img_july19_63

セディー君にも参加して貰って写真を撮る練習。
ロングリードを付けて先生がいると、呼び戻しの練習の、
辛い思い出が甦るのか、緊張して全く動きません。
自力で練習しないと、駄目ですね。

Img_july19_66

まだ、咥えるのが難しいので、今日はCD2の練習を軽くして終了。

Img_july19_24_2

セディー&ママ いい感じです。
今日はありがとうございました。

|

レッスン142回目

2012_07_126

2012_07_121

今日もマーヤ地方は、時折雨が降ったり止んだりでしたが、
小雨だったので、訓練に行ってきました。

奈良の東の端。三重県との県境辺りにあるダム。
周りは何処を見渡しても山。

ソフトバンクの携帯は圏外であり、ちょっと緊張する。

この辺りは公衆電話もないらしい。

私は結構この何も無い景色が好きです。

家が見えないのがうれしいが、

何かあったらどうしたら良いのか、

ちょっと心配。

この草ボウボウの原っぱはGRTの練習にも良いかもしれない。
でも、蛇のシーズンが終わってからじゃないと、
ちょっと毒蛇がでそうで恐い。

マーヤの訓練は、先週とあまり変わりはないが、
今日はCD2の練習をおさらいしました。

「立って」がやはり出来なくなっていて、
強制を入れ直しました。

すると、脚側行進も大変良くなって、
マーヤは気持ちの持ちようで、
大変良いパフォーマンスが出来ること、
改めて確認できました。

おそらく次の競技会は11月末まで出番がないようなので、
それまでに、CD2を練り直さないとね!

オベディエンスはこの秋はまだ難しいって先生にNOサイン頂きました。
最近ちょっと、気合が足りないね。

JKCの競技会はレベルが高くって、
毎日熱心に練習している人がたくさんいるので、
少しぐらい練習しても、太刀打ちできない。

執念を持って取り組まないと駄目なんだな~って、
最近思うようになった。

本番で最高のパフォーマンスを披露するには、
かなり気合入れて毎日取り組まないと、
駄目なんだな~!

マーヤも頑張らないといけないのですが、
私の気合不足に問題があるので、
イメージトレーニングも上手く利用して、
競技会までに間に合うように頑張らないとね。

マーヤは、動きが良いのですが、じっと出来ないため、
足が動いたりきょろきょろしたり、
細かいところも毎回シツコク注意して、直したいところです。

そんなマーヤさんの最大の良いところは、
訓練を嫌がらないで続けれることだと思います。

これが結構重要で、
向かないコは、練習を続けることが難しく、
先代のLeighは訓練する場所に行くのがイヤだと、
座り込んで動かなくなったりしました。

嫌がるコに練習させるのは、気が向かないので、
自然と訓練続けることが難しくなります。

2012_07_124
此処の広場は芝生の手入れが行き届いていて、
芝生がフワフワ。

2012_07_122

2012_07_123

2012_07_125

今日は訓練の時間が3時からだったので、
帰りにセディー君ちに寄って、
ひも付き散歩を1時間ほど経験。
ひも付きで1時間も歩くことなど生涯でそうそう無かったマーヤ、
とっても疲れたようで熟睡してます。









|

レッスン141回目

此処のところアトピーが酷くPCに向かうと痒くなり、
あまりblogも書けないで遅れがちになっています。

先週の木曜日5日は朝から雨が降ったり止んだり。

最近は雨の日はお休みすることが多くなって来たので、

行こうか休もうか悩んでましたが、先生に問い合わせると、

「今日は訓練やってます。」と返事が来たので、

濡れるの覚悟で行ってきました。

雨だと思って行って見たら、降ってなくってラッキーでした。

いつもと違うとっても整備された綺麗な芝生の広場で練習したので、

写真を撮りたかったのですが、

レッスン終了と同時にジャージャー雨が降ってきたので、

この日も写真はなし。

2週間あいてしまったので、障害飛越往復がせっかく出来ていたのに、
この日又出来なくなっていた。
なんとか、家でも練習しないと駄目ですね。

それと飛ぶたびに興奮してワンワン吠えるのが止まらない。
随分大人しくはなって来ているものの、
飛ぶ時は吠えるのが止まりません。

CD3もオベディエンスも障害飛越は必須なので、
減点覚悟でやるしかないのか???

送り出しはセットしておいて、
他の練習して間が空くと、
「前へ」と言っても走っていかない。
目的物が分からない様子。

20メーターは離れた所から送り出すのですが
もっと近くからレベルを落として練習しなおすことになりました。
先生に「もう1年もやってるのに上達しないのは何故?」って話していたら、
「1年って言っても、毎日練習して1年ではなく、
休み休みの1年では駄目。
この手の高等訓練は毎日練習しないと上達しないですよ。」と釘を刺されてしまいました。

なかなかプロのように毎日は出来ませんね~!

此処のところ、痒いので集中力も不足気味で、
練習も休みがちだったかもしれません。

早くアトピー治療を集中して進めて、
秋までになんとかしなくては・・・・・。

この日初めて脚側行進の練習を口頭で先生に指示して貰って、
オベディエンス本番のように歩いてみました。
聞き間違えるんじゃないかと心配してましたが、
やっぱり、指示と違うことをしてしまいました。

マーヤは随分回れ左や左90度を理解出来てきていて、
随分スムーズに歩けるようになって来てます。

遠隔も5歩以上離れると伏せから停座が出来ません。
この練習ばかりしていたら、「立って」が出来なくなっていました。

CD2の練習も毎日やっておかないと出来なくなるみたいです。

もう直ぐ梅雨が明けて暑くなります。

昨年は暑さにバテてしまったので、

今年は夕方の涼しい時間に頑張って練習していきたいと思います。

|

写真撮影の練習




マーヤは「伏せ待て」も随分落ち着いて出来るようになりました。

そこで、今日は、オビディエンスⅡの「犬から見えない場所に隠れての3分間の伏せ」
をして見ました。

2012_06_154


私はトイレの後ろに隠れてます。3頭ぐらい並ばないといけないので、
一緒に並んでくれるコが居るとうれしい。

待ての練習の成果が上がってきて、20分ぐらいだったら、繋留して大人しく待てるようにも
なってきました。(やっとです)

前回の訓練で、マーヤと私の関係を良くするにはどうしたら良いのか?
について先生と話していて、マーヤの写真を撮ろうとすると文句を言うのも、
止めさせたほうが、良いのではないかとアドヴァイスを受けたので、
中途半端で止めていた写真を撮る練習をしてみた。

2012_06_151_2

2012_06_152

2012_06_153_2

叱ったら大人しく座ってますが、目をこちらには向けません。

2012_06_155_2

2012_06_156

やっと、こちらに目線を向けることが出来ました。
Leighが居なくなってから初めてなので1年以上掛かりました。

2012_06_157_2

本格的に梅雨に入ったので、雨が多く練習も途切れがちになりそうですが、
出来るかもって感じた証拠写真です。

今までだったら、此処でワンワン激しくないて写真撮影中止だったのが、
不思議と黙って我慢していました。

ボチボチ反抗期も終盤かもね!

|

レッスン140回目

木曜日は昨年綺麗にコレオプシスが咲いていたところでレッスンをお願いしました。

2012_06_141

2012_06_143

今年は昨年程綺麗じゃなかった。

2012_06_142

コレオプシスだけじゃなく他の雑草が混在しています。

2012_06_144

2012_06_145

2012_06_146

2012_06_147

2012_06_148

マーヤがウインクしてます。

2012_06_149

2012_06_1410_2

2012_06_1411_2

此処までは先生が来る前に撮ったもの。
先生に手伝って貰って写真撮影の練習。

2012_06_1415

2012_06_1416

陽が差している所では、マーヤの目の色がハシバミ色で黒目が点。
Leighに比べ小さかったマーヤも大きく成長しましたが、
エマ母さん程胸幅は出なかったね。

障害飛び越しの写真を先生が撮って下さいました。

2012_06_1420

往き

2012_06_1421_2

帰り

2012_06_1422

2012_06_1423_2

おみごと!障害飛越往復成功!

此処までは良かった。

送り出しと木片選別は、順調に出来ていたのに、
この日は、出来なくって又振り出しに戻った感がある。

マーヤって本当に不思議ちゃんです。
頭の中が複雑。
冷静に仕事を積み重ねることが難しく、
身体にとことん浸み込ませるしか上達への道はないのか?

障害飛越のように本能の成すがままに出来ることは、
出来なくなることはなさそうですが・・・・・・。

あれだけ苦労して出来るようになった「立って」は、
もう問題なく出来ることを考えれば、まだまだ練習不足ってことだと、
考えるのが妥当かと思います。

先生に、マーヤは大体は出来るようになったけれど、
何か大切なものが欠けているね。と指摘された。
そうなんです!マーヤと私の関係がまだまだなんです。
そこんとこが、きっちり出来れば、鬼に金棒もう恐いものなんかない、
最強ペアー完成となるのですが。マーヤが生きてるうちに完成出きるか否か、
生涯のお楽しみです。


|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

GRT | | 訓練 | 食事