GRT

GRT 第4回定例競技会 富士見高原

マーヤ、ナルー、マナの3頭と真理ちゃんと私の2人でGRTの競技会に参加してきました。

2012_10_148_2

2012_10_144-2012_10_143

2012_10_146

2012_10_149

富士見高原は小淵沢インターを降りて直ぐのところにあるので、
とっても分かりやすい場所ですが、
会場に入るのは、草と木が両サイドに迫っていて、
1台車が通るのがやっとな2メーターちょっとの道を、
車を傷つけながら通らないといけなかった。
道がぬかるんでなかったので、ラッキーでしたが、
今回は、真理ちゃんちのシエナ号で乗せていって貰ったので、
車が傷付いたのではないかと思い申し訳なかったです。

5月にデビューしてから3~4ヶ月、
少しでも訓練競技会ではなくGRTらしいレトリーブになるように
暑い夏の間練習をして来ました。

練習では、前回に比べると犬笛も吹けるようになったし、
シッピングもダブルもかなりの確立で出来るようになっていた。

まだ、バックや右左は理解できていないが、
上手く探せないときは呼び戻して、リセットもできるようになってきた。

実力的には、少しは上達してるマーヤですが、
競技会に実際に参加してみると、
もの凄く興奮してしまって、
私の声が聞こえない状態で競技に参加することになってしまった。

訓練競技会に初めて参加する時でも、
マーヤはコンディションを整えるのが大変難しい犬で、
実力を常に出せない状態が続いている、
GRTにおいても、
これから、コンディションの作り方を調整して、
ベストの状態で参加出来るように、
練っていかなければいけないと、
気づきました。

昨日の富士見高原は、
草丈が大変長く、
ダミーを見つけることが難しい条件化での競技会で、
5月の大会とは原っぱの状態が全く違ってました。
マーヤは4種目中のシッピング30mとマーキングダブル50mの、
2種目失格となり-88ポイント17位となりました。

2012_10_141

2012_10_142_2

今回のマーヤとの競技では、馬鹿でかい声での呼び戻しは止めて、
リコールホイッスルのみにしてみたら、
笛ぐらいではシッピングは止まらなかった。

まだまだ、練習が足りなかったようです。

ダブルの時は、1本目持って帰ってきて2本目を取りに行くのに、
ジャッジの足元に6個ほど終了したダミーを積み上げてあるのを、
どうしても取りに行きたかったようで、
何度送り出しても、指示した方角ではなく、
ジャッジの足元に向かって走って行き、
タイムオーバーとなってしまいました。

指示したものでなくっても、
自分の取りに行きたいダミーを持ってくれば良いと
マーヤは勝手に解釈してしまってます。

マーキングシングル50mでは、
隣の競技犬がマーヤのマーキングしたダミーをシッピングして、
持って行ってしまった。
仕方なくマーヤは、置いて行ったダミーを探して
持って帰って来るといったハプニングもありました。

今回の競技会では結果は出なかったけれども、
いろんな経験を積むという点では、
参加出来て良かったと思います。

2012_10_147

全ての競技が終わって原っぱで遊んでいると、
良い感じの動きになって、
帰り際だったら4科目クリアー出来たかもって思ってしまった。

ノービスクラスにおいての課題もたくさん見えてきました。
次の参加はいつになるのか分かりませんが、
コツコツ練習して行きたいと思います。

先輩犬と記念写真を撮っていただきました。

2012_10_14

バニラ オペラ ティナ マーヤ

今回のアドバンストクラス第1位はバニラちゃん3位はティナちゃんでした。
写真はないけれど、今回もとっても難しいブラインド100mをm、間じかで見学
出来ましたが、アドバンストクラスになると失格になるコがいないくらい、
みなさんハンドラーに忠実で、勝手にフライングしたり、
お隣が気になったりしなくって、
指示されたことしかやらない。
優秀でビックリです。

ティナちゃんのように落ち着いて競技できるように、
並ばせて貰いましたが、随分距離が開いてますね(笑い)

最後に、お気に入りの写真を1枚。
デルタちゃんの娘ナナちゃん。
競技に入る前にコノポーズで待っていました。
2012_10_14_nana

|

競技会前にナルーちゃんと練習

今日はナルー&マナ親子と競技会前の練習をしました。

昨日までは、足が痛いとダミーを落としてしまっていたマーヤも、
叔母さんと一緒に練習すると、
興奮して痛いの忘れるみたいで、
今日は、全く落下もなく、
最初から最後までやる気満々のマーヤに戻っていました。

やる気が出ると、声が出てステディーネスに問題が生じるのよね!
でも、今回は仕方無いとして、
元気に4種目クリアー出来るように頑張って貰いましょう。

前回、出場した時より、犬笛も使えるようになったし、
マーヤもきちんとダミーを保持出来るようになりました。

シッピングやダブルダミーもかなり成功率が上がってきてます。

問題はやはりステディーネス。

今回もまだ入賞レベルまではレベルアップ出来ていないけれど、
GRTの定例競技会に楽しく参加したいと思います。

2012_10_046

最近は、一緒に繋いでも、お互い気にしないで居られるようになってきました。
ナルーちゃんは、マナちゃんの練習を必死で応援してます。

2012_10_041

マーヤがナルー叔母さんのお口をペロペロ。
マーヤは自分のポジションを理解出来て来たようです。

2012_10_043
マーヤも落ち着いて、応援出来るように練習中。

2012_10_042

マナちゃんが若いのに一番落ち着いてます。

2012_10_044

ナルーちゃんがダミーを持って帰ってご褒美をもらっているところ。

2012_10_045

マナちゃんもレトリーブ出来るようになりました。

ノービスクラスにチャレンジするようです。
あ、その前にエントリーテストがありますね。

プラタナスの葉が紅葉を始めていますね。
日中でもGRTの練習を楽しめる良い季節になって来ました。

楽しい毎日が待ってます。

マーヤも怪我しないで、
日々一杯遊べるように注意したいと思います。
















|

マーヤ復活か・・・・?

先日のパッドの怪我で、レトリーブを拒否するようになってしまったので、
何とか意欲を出させそうと奥の手を試してみた。

とっても効果絶大!

やる気はやはり食に頼らないと駄目みたいです。

でも、とっても太ってるので、3回と決めて練習してみましたが、
躊躇してGET ONの声に反応しても帰って来る風景もあり、
完全復活にはもう少し時間が掛かりそうです。

パッドの傷は随分良くはなっているものの深い亀裂が入っているので、
もう暫く時間が掛かりそうです。

でも、走って帰っては来れるので、
練習のやりすぎに注意して、
何とか競技会に参加出来るように頑張ります。

2012_10_01

*昨日の台風で、三重県に抜ける道が完全通行止めになってしまい、
  今日は訓練の予約を入れてましたが、残念しました。
  コンパクトカーなら裏道をいけるのに、残念。
  山は車幅が狭いに限ります。

  我が家のあたりは大した影響はなかったものの、
  山添村は2箇所通行止めになっていたので、
  山の手は大雨が降ると土砂崩れは必須みたいです。

|

+DOG & GRTの練習

2012_05_301

2012_05_302

今日は+DOGにてカットの日。

皆さんが来る前はマッタリ床に寝転んでたマーヤ。
少しずつ(もう直ぐ4歳なんだけれど)カフェでの態度も良くなって来てます。

カフェマナーってこんなに難しかった????

今日は、セディー君とナルー&マナ親子がご一緒して下さり、

私の半世紀記念のお祝いをしてくださいました。ありがとね。

今年は、半世紀とあってケーキをたくさん頂くことが出来ハッピーでした。

美味しいものは、人を幸せにしますね。

こんなに年を重ねても、マーヤと毎日遊んでばかりいる私。

「もう少し世の中のお役に立てることが出来るようになりたい。」

心の中ではそう思っていますが、

やっぱり身体が付いて来ないのよね。

自分のことだけで精一杯。

毎日、マーヤと楽しく遊ぶことが今年も私のテーマになりそうです。

そして、カフェの後はGRTの練習です。

夕方は涼しく、良い気候でした。

マーヤはどうしてもステディネスが苦手で、

何度も練習しないと、習得できそうもないので、

出来るだけ人が集まった時は

ステディネスの練習をやりたいと思っています。

今日も、木につないで皆が練習しているのを、

静かに眺める練習をしましたが、やっぱりうるさい!

マーヤの番になっても、飛びつき、飛び跳ねなど落ち着きがなく、

ステディネスは最悪。

GRTの練習は、ダミーと言うあまり好きでもないものを回収させるさせる為、

意欲だけで練習して来たので、

抑えないといけないところを、抑えきれていないんです。

ダミーの食いつきも良くなく、直ぐポイするし、

課題満載です。

ずっと、服従訓練では先生について練習して来たので、

一人で練習するノウハウが身についてません。

やっぱり、新しいことを始めるには、先生がいた方が、

早く習得出来ますね!

最近、自分の写真の腕があまりにもひどいので、
写真を撮れなかったのですが、
セディーママが私のカメラで上手に写真を撮って下さったので、
これは最高の誕生日プレゼントとしてありがたく掲載させて頂きます。

やっぱり、暗くっても此処まで撮れる。

いつも、ブレてたのは私の手ぶれ?ですね。

2012_05_303

2012_05_304_2

マーヤダミーに集中してます。「ゲットオン」で走り出したのは良いけれど、
回収したものは、ダミーではなく枝でした。

カメラを構えてたセディーママもびっくり!

良くあることなんですが、これが1番の修正点かも知れません。

気を取り直してもう一度「ゲットオン」

やっと、ダミーに気持ちが向かいました。

2012_05_306

カッコ良く片手でダミーを回収しようと頑張りましたが、
かなり姿勢が前かがみでカッコ良くないです。

次にシッピングの練習をしてみました。

2012_05_307_3

シッピング(ダミーの取替え)を前提として、
いつでも注意を促せる様にロングリードを付けて練習してますが、
だいぶ理解できてきてるみたいで、
今日は1個を咥えて迷うことなく戻って来ました。

2012_05_308_2

2012_05_309

写真だけ見るとちゃんとやってるように見えますが、
私がまだ分かってないので、
まだまだ、なんちゃってGRTです。

ナルーちゃんは、マーヤより良く分かってるので、
ナルーちゃんをやる気にさせたら、
かなり良くなるって客観的にみて感じます。
冷静に探して回収する能力が生まれつきなのか、
今までの積み重ねなのか、備わってます。

セディー君はまだまだ、遊びたいヤンチャなお年頃。
でも、ステディネスはグッドです。
ダミーに対する意欲がまだないので、
これから、ダミーを取りに行くのが楽しい事になるように練習したいね。

マナちゃんは、まだ早いとステディネスの練習ばっかりで、
ものすごく意欲を溜め込み、
練習終わってから、お一人様で猛烈に走り回ってました。
こんなに、パワーを秘めてるなんて楽しみです。

これから、練習して皆で上手になって行きたいですね。

今日もありがとうございました。


|

第3回定例競技会に参加した面々

今競技会は、参加させて頂きましたが、
人の競技を観戦して、
GRTとはどういった競技なのか、
勉強する為の参加だったので、
ほとんどの時間フィールドでウロウロ歩き回っていました。
時々コースに入ってしまい叱られたり、
何処で観戦したら良いかも分からず、
ドキドキでしたが、
ずっと競技を見てたので、
写真もたくさん撮らせて頂きました。

ただ、ボケてたりアングルが今ひとつだったりと、
あんなにお天気が良かったのに、
残念な写真を見て反省してます。

ほとんどがフラットですが、紹介させて頂きます。

40ペアーの内、10ペアーがフラットさんでした。

此処は結構フラット密度高いです。

まずノービスクラスから。(6ペアーフラット)

ノービスクラス第1位のニーケちゃん(マーヤのお姉ちゃん)
ニーケちゃんはマーヤより先にGRTを始めてますので、3回目ぐらいかな?
待てが羨ましいほど得意なニーケには、
この競技が向いてると思いました。

2012_05_125


3月に競技会で会った時より、とっても可愛くなってました。

2012_05_127

2012_05_136

2012_05_137

2012_05_138

ちゃんと、片手でダミーを受け取ってますね!

2012_05_139

2012_05_1310

ハンドラーと歩く時は、横に付いて歩かないといけないらしい。
このあたりは、服従訓練頑張ってるからバッチリ!

次は一緒に参加したナルーちゃん。ナルーちゃんの様子はこちらで見てね。

2012_05_135

写真ちっちゃかったね。

Leighのお姉ちゃんのご子息だからLeighの甥っ子バトン君8歳。
昔から可愛かったけれど、おじさんになっても可愛いバトン。
競技ではノービスクラス第3位。

2012_05_1312

2012_05_1313_2

お顔がボケてて良く分かりませんね。

ノービスクラス1位から3位のペアーは
次回からミドルクラスに出場可能になるそうです。

次にミドルクラス。

フラットの中では最年長の10歳4ヶ月のルーシーちゃん。
ママにビデオ撮影を頼まれたので、競技中は撮影してたので写真は無し。
後で、記念にお顔をパチリ。

とっても可愛いお婆ちゃんです。

2012_05_1323_2

2012_05_1326_2

5歳でGRTを始めたルーシーちゃんは、
まだまだ現役でGRT以外にもドッグダンス・
セラピー犬と忙しい毎日を送っているそうです。

今競技会では、前日のコース設定時に、
ジャッジサンプル犬として、
元気にフィールドを走り回ったそうです。

前日は雪が降るほど寒かったようなので、
良かったね。

次回も元気なお顔を見せて下さいませ。

 

今回、ミドルクラス初出場のデルタちゃん。
初めてお目にかかりましたが、可愛いお顔。

D1_2

2012_05_1316_2

2012_05_1317_2

2012_05_1319_2

D2

D3

2012_05_1322_2

ダブルダミーでしょうか?ポジション取りが良かったみたいで、
たくさん写ってました。
ミドルクラスになるとハンドラーも様になってますね。カッコいい。

次はミドルクラス第3位のカイエン君。
3位と言うことは次はアドバンストクラスに出場可能なのでしょうか?

2012_05_1324

ハンドラーもカイエン君もやる気満々ですね。

2012_05_1325

ぶっ飛んで行って、帰って来ます。

今回アドバンストクラスのフラットはティナちゃん1頭だけでした。
KID君やケイマン君もアドヴァンストクラスなので、次回は3頭の競技
を拝見したいですね。楽しみは先にまだまだ有ります。

今回、WALKED UP マーキングシングルを本部前にて、
デモンストレーションを兼ねて良く見れるところでして下さいました。

いつも入賞しているバニラ・オペラちゃん親子の素晴らしい競技も、
直ぐ側で見れて感激。

まずは第2位のバニラちゃんの競技。

2012_05_1327

何頭か並んで歩き立ち止まって、ダミーが投げられるのに集中してます。
犬は、前を集中してダミーをマーキング。

2012_05_1336_2

指定された番号の犬がダミーを回収に行きます。
今回は他のコが指名されましたが、バニラちゃんは
集中してます。

2012_05_1337_2

私の番じゃないのねってお顔で、ママの顔を一瞬見上げ静にまってました。
凄いです。

指名されたコがダミーを回収後、再び歩き出します。
うれしそうに歩いてますね。
前を向いてハンドラーの横を歩くのがよいそうです。

2012_05_1338_2


自分が指名されて、ママから指示されると、バキュ~ンって走っていきます。
素晴らしい、パフォーマンスでした。

続いて娘オペラちゃん。第3位。親子で入賞です。

オペラちゃんも前に集中してママの横を歩いてます。

2012_05_1339

2012_05_1340_2

ハンドラーが立ち止まると座り、
ダミーが投下されるのを、集中してみてます。

2012_05_1341

指示があると、しなやかに走って行きます。

2012_05_1342_2

帰ってきてダミーを渡したところです。

バニラ・オペラちゃんの競技を見せて頂いて、
犬がこんな風に動くのがGUNDOGなんだ!と感心して、
此処まで来て良かったって思いました。

アドバンストクラスで一番若い子は2歳1ヶ月のゴールデン寿太郎君。
2歳で此処まで来れるって驚異的。

競技会ではコースを走り回ると失格ですが、
GRTではフィールドを走るのが競技。
全然結果は駄目でも、
犬はとっても楽しそうなのが印象的です。

きっと、マーヤも気に入ったことだと思います。

では、最後に遊びに来ていたタウ君・モノちゃん。

まず、タウ君10歳

2012_05_1311

正面のお顔の方が可愛くってお気に入りなのに、
ぶれていて残念。
ショー会場でしか見たことなかったので、
こんなところで会えてうれしかった。

モノちゃん。お顔も性格も可愛い。ママデルタちゃんに似て美人さんです。
2012_05_1331_2

2012_05_1332_2

マーヤとじゃれて遊んでました。

2012_05_1333

マナちゃんも、せっかく遠くまで来たのに、
フィールドをあまり走れなくって残念でしたね。

皆様、ありがとうございました。



|

大いなる感動

私が服従訓練を続けているのは、
2000年にクラフトで感動したから。

フラットを見に行ったのですが、
クラフトで最も印象に残ったのは
オベディエンス競技でののレベルの高いパフォーマンス。

残念ながら、フラットコートではなく、
ボーダーコリーやラブラドールが多かったように思います。

犬と人が、気持ちを一つにして競技やダンス、
アジリティー等のパフォーマンスを楽しむことの素晴らしさに
前進が身震いする程の感動を覚えました。

それから、ず~っと、あのレベルに達したいと日々練習している訳ですが、
そんなに簡単には、レベルは上がりません。

でも、あきらめないで続けれるのは、
クラフトでの感動があまりにも大きかったからだと思います。

それ以来、日本での犬生活であれほどの
感動を味わったことがないように感じてました。

それが、13日のGRT競技会でアドバンストのパフォーマンスを見ていて、
久しぶりにビビット来るものを強く感じました。

服従訓練競技会に比べ、ロケーションの素晴らしさも、
好印象を後押ししたと思いますが、
犬とハンドラーがペアーになって、
あうんの呼吸でダミーを回収に行くその姿の美しいこと!

しっかり訓練された犬にしか出来ないお仕事なんです。

広いフィールドを犬が嬉々として走る姿はとても素晴らしい。

ドッグランで走ってるのとは、ちょっと違う。

犬がお仕事を一生懸命してるからかな?

「百聞は一見にしかず」
とにかく1回でもGRT観戦して欲しいです。

マーヤと私のペアーがアドヴァンストクラス迄
行けるかどうかは分からないけれど、
服従訓練より楽しいことは確かです。

私は、恐くってなかなかGRTの門を叩くことが出来なかった。
GRTを始めることで、服従訓練が
おろそかになってしまうんではないかと思っていたからだ。

でも、最近ちょっと吹っ切れて、犬の寿命は短いので、
楽しいって思うことをやれば良いじゃない!と思うようになった。

GRTの日本での歴史は浅く、会員数もまだ100人ぐらいで、
今回の競技会も40ペアーの参加でした。

蓼科第二牧場を端から端まで40ペアーで使用したことを考えれば、
あまり参加者が多すぎたら、
運営するのが難しくなってしまうのかもしれないと思いますが、
せっかく出来た素晴らしい競技なので、
先に始めた先駆者の方々の意思を継いで行く、
後継者が必要だと感じました。

では、第3回定例競技会 
アドヴァンストクラス第1位の
ティナちゃんペアーを紹介します。

ティナちゃんは10歳のフラット。
この競技が好きで服従訓練はされてないそうです。
でも、出来上がったティナちゃんには、
きっちり服従心が身についてます。
彼女はフラットですが、ダミーを持つのが苦手だったそうで、
大変苦労して、
この競技が得意になっていったそうです。
続けることが大事ってママが言ってました。

2012_05_1354

2012_05_1328_2

2012_05_1329

2012_05_1330_2

ティナちゃんは前回に続き2冠達成。

同じフラット飼いとして誇りに思います。

|

初エントリー♪PARTⅡ

今回のGRTの競技会場は蓼科第二牧場。

Leighが5歳の頃に1度、原村から蓼科、
乗鞍とこの辺りに遊びに来たことがあり、
遠いけれど大好きな所だったことも、
誘われた時行く気になった理由の一つです。

白樺湖は中学校の修学旅行で昔来ましたが、
記憶はほとんどありません。

蓼科第二牧場に行くのは初めてだったので、
心配性の私は、明るいうちに現地に着いて、
どんなところか確認しておきたいと思い、
5時ごろ着けるように10時に真理ちゃんち出発の予定で、
家を出ました。

ナルー&マナ親子は後部座席で大人しくじっと寝てました。
1歳のマナはやっぱり凄いね。
時々、前の座席に遊びに来るのはナルーママばかりで、
マナちゃんは本当にお利口さんです。

途中、大好きな駒ケ岳SAでちょっと休憩。

2012_05_121

お天気が良かったので、南アルプスが綺麗に見えました。

2012_05_122

ギボウシがあちらこちらにニョキニョキ出現。
これだけあれば、食べれるのに・・・・って思った私。

予定どおり5時ごろ、女神湖に到着。

2012_05_123

水仙が満開。

2012_05_124

蓼科山には雪がまだあります。
現地に着いたら薄暗くなってきて、
とっても寒かったので、ダウンを着てお散歩しました。

標高1500Mぐらいの所なんですが、
まだ、観光客はほとんどいなくって、
街は閑散としていて、
この辺りで美味しいものを食べようと話して楽しみにしてましたが、
お店が開いてなかった・・・・。

1軒洋食屋さんを見つけて、ハンバーグ定食を頂きました。
晩御飯にありつけて良かった。

外はもう真っ暗だし寒いし、うろうろしたくなくなり、
近くの温泉を紹介して頂き、歩いて1分ぐらいの温泉につかり、
その日はサッサと寝ることになりました。

女神湖の周りには駐車場がたくさんあり、
車中泊出来そうな場所が一杯ありました。
トイレも電気が点くし便座も暖かい、
水道も温かいのが出ました。
寒冷地仕様なんですね。

本当は、道の駅まで行って寝ようって思ってましたが、
もう此処で良いんじゃないってことになり、
会場の直ぐ側で泊まることになりました。

私の車はちゃんと暖房も完備しているんだけれど、
マーヤのご飯を冷蔵庫に入れてた為に、
バッテリー上がるのを恐れて、
暖房入れずに車中泊したもんだから、
寒くって4時半頃目が覚めました。

外に出て、まずお散歩して身体を暖めました。
霜が降りてなかったので、0度は下回ってなかったと思いますが、
結構寒かったです。

蓼科をなめていた私。
あまりの寒さに
直ぐにエンジンかけて暖房入れさせて頂きました。

もう一度、此処で競技会して欲しいな~!
暖房さえ付けて眠ればかなり良い感じ。
次はマーヤのご飯はレトルトにしよう。
ナルー&マナちゃんがそうしてるのを見て、
自分の身体の方が大事だと思いました。

次は暖か~くして寝よっと。

会場の直ぐ側なのに早起きしたもんだから、
会場に6時に着いて、
余裕だと思ってましたが、
側の林道で遊んでいたら直ぐに、
8時になり、エントリーテストが始まりました。

2012_05_131

6時過ぎに蓼科第二牧場に着いた時は、雲海が見られました。

広々としていて、見晴らしが良く本当に気持ちよい、
牧場です。

2012_05_133_4

牧場に沿ってある林道。

2012_05_132_2

牧場の中をお散歩しようと思ったけれど、
広~い牧場全部コースに使って有るので、
お散歩は外でして下さいと指導され、
この林道で素敵なお散歩を楽しみました。

凄く広い牧場だったのに、
端から端まで全部コースに使ってるって聞いてビックリしました。
どんなけ走るんだろうか???

林道には枝が一杯落ちていてマーヤうれしい!

牧場には鹿やウサギ、そして牛糞が散りばめられてあり、
糞フェチのコを悩ませてましたが、
マーヤにはラッキーなことに木が1本もなく、
枝は1本も落ちてませんでした。

いつも練習している、ダムにはウサギの糞が一杯ありますが、
食べたことはないです。
多分、水分が少ない糞なので醗酵臭がなく、
美味しそうに見えないのだと思います。
鹿の糞も同じですね。

もし、枝が落ちていたら、マーヤはダミーではなく、
枝を回収して来たはずです。

ラッキーでした。

気温が低く木陰が無くっても走り回れるのと、
枝が落ちていないことが、
此処が気に入った理由です。

競技会は8時半ごろから始まり、
4時ごろ解散になりました。

それから、真理ちゃんの運転で一気に帰って、
11時には真理ちゃんちに着きました。
私はほんの1時間程運転しただけ。
それでも、家に帰るともう目が疲れて、
目が痛かった。
恐るべし真理ちゃんの体力。

もう少し、休憩してくださいね。

お疲れ様。

|

初エントリー♪PARTⅠ

5月13日(日曜日)第3回定例競技会に初エントリーして来ました。

ず~っと、やってみたかったGRT競技。

会場が信州界隈で家から7,8時間は運転しないと
行けない場所での開催がほとんどなので、
1回は参加出来ても続けることは不可能だと、
練習はしてみても、
競技会参加はもっと先だと思ってました。

今回、お友達の真理ちゃんが1人で行くので
私の車で運転交代で行ってくれると言うので、
これは又とないチャンスと、
ナルー叔母さんと参加してきました。

当日、エントリーテストを受けてなんとか合格。

ノービスクラスで競技に出れることに。

結果は8位で1Pゲット。
6P取らないとミドルクラスに上がる資格が取れないので、
3位以内か何度も競技会に参加しないと上には上がれないみたいです。

1ヶ月ぐらい前にお誘いがあって、急いで練習したので、
何とか失格にならなかったと言うレベルだったと思います。

競技会の1週間前に、GRTの先輩Hさんが心配して電話を下さいました。
それから、1週間練習して何とか4種目クリアーできた次第です。
大変、心強いアドヴァイス感謝してます。

これから、もう一度基礎から練習し直して、
次回は、きちんと出来るようになりたいです。

幸運にも、8位にもかかわらず、
The Guns Choice と言う賞を頂くことが出来ました。
初エントリーだったので、
皆さんが応援してくださったお陰です。

ありがとうございました。

2012_05_1351

こんな素敵な景品も頂けてハッピーです。
どれもみな実用に使える物ばかりです。
ありがとう!

2012_05_1353

ナルーちゃんと、マーヤの競技順が並んでいたので、
写真は撮れないかと思いましたが、
並んでいたお陰で常に順番を一緒に待っていたので、
写真を撮ってもらうことが出来ました。

全て真理ちゃんが撮って下さった写真です。

2012_05_13_m1

座れ・待て・呼び戻し

2012_05_13_m2

レトリーブ

エントリーテストは1ダミーのレトリーブ2座れ・待て・呼び戻し
の2種目です。
合格出来ましたが、これはどう言った採点だったか、
聞いて来るの忘れました。

下の2枚はノービスクラスでの競技中の写真。

2012_05_13_m5

2012_05_13_m4

上手な方の写真を見て、自分が写ってる写真を見ると、
いかにも初心者であることがバレバレですね。

次回は、写真で見ると出来てるように見えるように、
フォームだけでも修正したいところです。

ナルーちゃんは、マーヤよりずっと競技は良く出来てるのですが、
ちょっと、競技中に遊んじゃったので、10位でした。
次回に向けて練習して一緒に上位を目指したいところです。

真理ちゃんいろいろ、ありがとね!一緒に頑張ろう!

    

                                










|

その他のカテゴリー

GRT | | 訓練 | 食事